国分優作 関西でプチブレイク

関東では数乗れない

それをここ数ヶ月の関西での騎乗でアピールしている騎手がいる。

国分優作

国分恭介の双子の兄である。

関西では現在3キロ減の▲が川須騎手しかいないので彼は重宝されていて、▲ではなくなった高倉が少し騎乗数が減る中、川須に集まろうとしていた騎乗馬を美味しくものにしている感があります。

年明け開催は6日間が終了しましたが、早くも3勝。来週からは小倉開催も始まるのでさらにチャンスは増えてくるはず。

早く移籍しちゃえばいいのに。関東にいたら育たんわ。総帥のバックアップとかがないとね。


と思ったのですが、この関西留学は師匠の国枝先生の指示なんだそうだ。

いい師匠を持ったと思う。関西の減量騎手事情もきちんと見ているんだな。

ここで名前が売れれば3場開催でローカルに行っても関西馬に乗れるよなぁ。

下手したら丸山元気ぐらいになっちゃったりしてね。


言いすぎましたかね。
の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >