セレクト市場

おそらく、今や世界で最も高額で取引されるサラブレッド市場といってもいいセレクト市場ですが、

これまで、当歳市場で1億円以上の落札額で取引された馬が95頭います。ここから海外で走った馬、競争年齢になっていない2歳以下の馬を除くと85頭。

 

この85頭の落札額総額が133億5000万円になります。

では、この85頭は、いったいいくらの賞金を獲得したでしょうか。

はい、チキン馬券師さん、ご指名です。いくらでしょうか?

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >