【受難は続くよ】2012年の開催、重賞日程【いつまでも】

| コメント(8)
えー。実に1年ぶりの記事だったりします。

さて、10月17日に2012年の開催、重賞日程が発表されたわけですが、正直な感想としては、

『変わりすぎ。というか北海道開催少ない。』

につきる。


いやね。重賞日程については、個人的に毎年毎年ああなったらいいなぁとは思っているも、来年ほどひどいなぁと思ったことは無いね。

まず、金鯱賞が12月ってどうよ。これって宝塚記念のステップやん。データ派のおいらにとっては致命的ですわ。

それでもって、また鳴尾記念が春になりましたが、ころころと時期と距離が変わるぞんざいな扱いの重賞です。

あと、中京記念が1600mですって。確かに、来年から新装中京競馬場ができて、マイルもできるとはニュースになってたけど、いかんせん「やる時期が関屋記念の2週前」ってさ。もう少し考えようよ。

あと、2歳戦がダービー翌週から開始ってさ。そこまでして、2歳戦盛り上げたいわけ?
わざわざ2歳牝馬の新設重賞をつくるよりは、先にすることあるでしょう。2歳か年明け3歳ダート重賞つくるとかさ。
なんか、年々盛り下がっているというか、古馬路線がつまらなくなっている要因でもあるんですが。
そのへんはどーなのよ。

ちーか。細かいことを言うと、ここじゃ書ききれないというか、自分でもまとめ切れないです。はい。


んで、個人的に一番気に入らないのが、
「函館開催の短さ」
なんですよ。

自分が気楽にいける数少ない開催を、減らすってあまりにもひどいっすよJRAさん。

ちーか。函館2歳Sが土曜で、その次の日が函館記念ってものどうかと。


まぁ人によっては、「有馬記念の次の日に開催がある」っていうのがあるかもしれないんですが、これについては、極論を言えば、「別に燃え尽きたので買わなくていい」からどうでもいいかなぁーと。


一応、評価する部分もあります。
府中牝馬Sの予想でも書いたけど、「府中牝馬SをGⅠの裏はもったいない」としたら、秋華賞前日の土曜日になったし、最近メンバーが揃わない、サマー2000シリーズにも入れない朝日CCが、鳴尾記念の変わりに暮れの阪神1800mになったのは評価する。


ただなぁ。ここまで変わると、データ派というかステップ重視な予想をしている自分にとっては、その手法が仕えなくなるということなんですよね。

今年、絶不調なわけですが、開催がへんてこりんになったのと、競馬の転換期にあっているのかなぁとも。

いやー来年はどうなることやら。

その前に、今年は最初から最後まで不調で終わるのかなぁ。。。。。

コメント(8)

中京記念と関屋記念って、別にこの先の目標もあるわけでもないのに、同じ左回りの1600mってレースを重ねる日程は、本当に意味がわかりませんでした。

時期が難しいのもあるかもしれないんですが、もう少し先のことを考えた時期設定をしてほしかったです。

なんかここ数年で、だんだんと発表時期が早くなってきている気がしているんですよね。たしか、昔であれば11月中旬だった。

むしろ、JRAってPOGのための番組をつくっているんじゃないかともかんぐってしまいました。

2歳戦の充実、3歳戦はそのままのクオリティ。

古馬路線は、鳴尾記念の適当さ。前哨戦って何ですかということを問い詰めたい。

ダート路線は、相変わらずの未整備だしね。

2歳戦をあんだけ早くからやったとしても、当然ながら終わっている馬も多数になるので、再来年がとんでもないクラシック戦線になるかも。ということがわからないのかなぁ。

それでいて、再来年にまた2歳戦の開始時期を戻しますっていったら、本当に暴動起きますよね。

鳴尾記念って、あそこまで条件がころころと変わる重賞ってことは、それだけ重要でもないということなんだよね。
っていうかさ、鳴尾記念がGⅢだと、エプソムCともろかぶりでもあるんですけど。

ローカル開催の減少というか、北海道開催の減って間違いなく、売り上げが望めない北海道開催をピンポイントで狙ってきてますね。
函館、札幌ってどうしても施行距離のバラエティが少ないから、仕方ないってば仕方ないんですが、それでも好メンバーが揃うレースが多いのも事実。この辺、全くわかってないです。

ダート重賞については、手をかけないどころか、「東海S」を京都でやり続けること自体、明らかに手が回りませんでしたってことを証明してますよねw

鳴尾記念というと阪神2500でタケノベルベットという印象が強いです。確かにころころ変わりますね・・・

中京記念と関屋記念が近いというのは地味ながら、どうなんだろうと思いました
左回り1600でかなり似てますものね・・

一応、凄い事になってるポイのでJRAのHPで確認してみたけど
何がやりたいのか意図が判らないし・・・
意味不明の文章だったので理解出来なかった;;

それならカレンダーを作ってから発表しろよと・・・
別にワシ等みたいな客が今から来年の事を心配する必要はないし。


とりあえずは2歳戦が早くなったポイのと
アルテミスSとかいうイミフな重賞レース設立までは解った^^

要約すれば
いい馬の引退は早いので使える時期を早くして稼がせよう!
と、云う愚策だと・・・・

ダメですねぇ~、バクチも遊びも知らない役人達が勝手にこねくり回しちゃって・・・・あぁ~ぁぁ~

札幌二歳Sもドエライ前倒しじゃない!!こんな時期にやったって、新潟と小倉とカブっちゃうのに
なぁ~んか、クラシックに乗れない馬に、賞金やるから退散してくれ、みたいなスケジュールだなぁ~

ホントに、暴動でも起こさないと分からないよ、アイツら!!


※初コメントなのに興奮してしまいました、失礼いたしました

鳴尾記念は昔は有馬記念の前哨戦的な阪神2500mで
次に宝塚の前哨戦の阪神2000mになって
次に今の有馬前の阪神1800になって
そして次に又宝塚の前哨戦の阪神2000m

もうここ20年で何度引っ越しすりゃいいのやら

しかもほとんど意味ないし

個人的には今回のローカル縮小も
最終的に関東、中部、関西の本州東海道ラインだけで
日本競馬売りたい意図も感じるんですよねぇ

中京も晴れて東京、阪神に続いて
中央競馬が大好きな大型競馬場になったわけだし
東海道大型競馬場ライン以外どうでもいい的な戦略なんでは?

しかし本当予想通りダート路線の改善全くなし
プラタナス賞とか勝った外国産馬とかどこ目指せばいいのやら

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ