年末へ向けて-転がし大作戦

| コメント(3)

今年も残り2カ月余り。何とか年内に大きいところを当てたい。大きいところといえばwin5ということになるが、win5は来年お楽しみに取っておいて、今回試みようと思っているのは転がし作戦

 

ウォーミングアップを兼ねて少額から始めよう。

まず最初に選んだのが、土曜日の京都10R堀川特別のビッグスマイル。秋華賞除外でこちらに回ってきたが、ここは確勝級だろう。

3000円から単複を1500円づつ。

単勝290円、複勝120円で6150円に。

 

ここから6100円を日曜日東京11R府中牝馬Sのアニメイトバイオへ。追い込んで来ての2着で260円。15860円になった。

 

これを菊花賞、オルフェーヴルの単勝に賭ける。その後のことはその時に決める。200円は付かないか?


コメント(3)

前回、「次戦は天皇賞」と書いた時点では、アーネストリーかブエナビスタの複勝でいいだろうと考えていたのだが、この2頭の印を落とした。

転がし作戦としてはフォームが崩れていると思うが、ダークシャドウ、エーシンフラッシュ、ベルーサの単勝を7000円づつ。

普通の馬券は3連単フォーメーションで。
3着欄幅広く。ダークシャドウ、シルポート、ミッキードリーム、トーセンジョーダンも忘れずに。

1万5000円をオルフェーヴルの単勝へ。21000円。
転がし買いは何処で止めるかが難しい。
レース数を決めるか倍率で決めるのどちらか。

とりあえず10倍になるまでとする。
次戦は天皇賞(秋)。

素晴らしいスタートダッシュですね!
オルフェーヴルは1倍台は間違いないのではないでしょうか。

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ