史上最強牝馬

| コメント(4)

史上最強牝馬

 

う~ん、悩みますね。昔の人ならクリフジで済んじゃうんでしょうけど。古い馬で実際に見ている最強候補といえば、トウメイとテスコガビーでしょうか。

ただ、トウメイの場合は、最強であったのは5歳の秋に限られるという弱点があります。

テスコガビーは個人的には、有力な候補です。

 

と、ここまで書いたところで、こんなスレを発見。

 

日本競馬史上最強牝馬はなにか

年代別最強牝馬
1950 最強牝馬クリフジ 次点クレオパトラトマス

1950
年代 最強牝馬ガーネツト 次点レダ

1960
年代 最強牝馬スターロツチ 次点クリヒデ

1970
年代 最強牝馬トウメイ 次点テスコガビー

1980
年代 最強牝馬メジロラモーヌ 次点マックスビューティ

1990
年代 最強牝馬ヒシアマゾン 次点ノースフライト

2000
年代 最強牝馬ウオッカ 次点スイープトウショウ

2010
年以降 最強牝馬ブエナビスタ 次点アパパネ

ここまでは確定しました
最強はどいつよ?

 

う~ん、どうなんでしょう。ガーネットは所縁の馬なので名前を上げていただけるのはうれしいですが。2000年代にダイワスカーレットの名がないのも引っかかりますし...。

 

マイルでテスコガビー。

クラシックデスタンスで、ウオッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタのどれか...というところで、逃げておきましようか。

 

ウオッカについては、宝塚記念に出走していなかったら彼女の戦績も変わっていた(もっといい方に)と思いますし、ダイワスカーレットは、東京2400mでの戦績を欠くというのがネックになります。ブエナビスタはあの脚質が故の取りこぼしが多すぎる。そう考えると、クラシックデスタンスでの最強牝馬は今後出てくるということでお茶を濁しておきましょう。

 

余談で、悪漢馬主ワースト3なら、テスコガビーの馬主とサンエイサンキューの馬主を挙げておきましょうか。


コメント(4)

ホクトベガは好きな馬でしたね。
ホクトベガの名前を耳にすると、退く勇気を持たない人間のダメさを思い返します。

個人的には競馬を好きになったきっかけを作ってくれた馬

「ホクトベガ」


無事だったらドコまで強かったのかと勝手に妄想している

「グランドレイナ」


この2頭を推奨します^^

エアグルーヴは強かったと思うのですけどね!
ファビラスラフインやファインモーションも名前挙がりませんでしたね

史上最強牝馬ならダイワスカーレットで鉄板ではないですかね
ブエナビスタがいくら強い強いと言われても所詮はG1善戦マン

G1を善戦するだけの牝馬なら過去にもイクノディクタスの
安田記念宝塚記念の連続G12着などがあるし
エアグルーヴにしたってブエナビスタくらいの事はできましたからね

実は意外とない有馬記念の牝馬優勝を達成したダイワスカーレットこそ
史上最強の称号があるなら相応しいかと

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ