お願いだからやめてください 障害レースに減量騎手

| コメント(1)
水曜日の午後には週末の競馬の出走馬想定表が出ます。
いつものように何気なくザッと見ていたんですが、

日曜京都 障害未勝利  メイショウユウシャ ▲森

これをみてゾワッとしました。

騎乗機会にも所属厩舎にも恵まれていない森騎手の新たな可能性を障害で引き出す?
障害でいいところがないから減量騎手で一変を期待する?

いやいやいや・・・ダメでしょ・・・
そもそも森くんが所属する西橋厩舎というのには不安があった。
勝ち星を量産する厩舎ではないし、岩崎という所属騎手がいてそれを満足に勝たせてあげられていないのですからね。
今年に入って岩崎が池江厩舎の所属になって、ようやく森くん育成に本腰を入れたのか!と期待していたらこれだよ・・・わからん。さっぱりわからん。

障害レースというのは斤量60キロ(牝馬58キロ)が基本線。
馬に負担をかけようor減量が厳しいジョッキーにも乗せてあげようという意味での酷量なのではなく、斤量を増やさないとスピードが出過ぎてしまって上にではなくて前に飛越してしまうから。
障害レースで減量騎手というのはとても危険だと思うのです。


昔、竹本騎手というルーキーがいた。
彼は苦労人でいろいろあって競馬学校に5年いたんですが、ルーキーイヤーから障害レースに参戦し、障害2戦目で落馬して意識不明に陥ってそのまま帰らぬ人になってしまいました。

それ以降ルーキーを障害レースに乗せるということはほとんどなくなったように思えた。
しかしまた・・・来月に新人騎手がデビューするとはいえまだ森くんはルーキーだよ・・・
たのむから無事に回って来てくれよ。


現在メイショウユウシャは除外のラインぎりぎりらしい。
とりあえず除外を願うが・・・またすぐに想定に森くんが戻ってくるのかな・・・
お願いだからやめてほしい。

コメント(1)

所属厩舎は松永昌厩舎でしたね。
西橋厩舎は花田くんでした。
う~ん・・・疲れているのかな・・・

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ