チェリーメドゥーサ 母キョウワグレイス 中田浩美牧場(日高で3歳クラシック 5)

| コメント(3)

その5 キョウワグレイス

《中田浩美牧場》

所在 北海道日高郡新ひだか町 静内川合2311


大きな地図で見る

 

3歳牝馬戦線の伏兵、チェリーメドゥーサの母、キョウワグレイスを取り上げます。

調べて驚きました。ヒカルイマイの生産牧場ですね。生産者を個人名で登録していると、代替わりがあった場合、関係が分からなくなりがちですが、ヒカルイマイの生産者、中田次作氏は御尊父でしょうか(どうももう一世代過ぎているようです。次作-繁次-浩美というサイアーラインのようです)。

ヒカルイマイは競馬を始めて最初に好きになった馬。ここは応援しなければ。

 

中田浩美牧場も日高の典型的な小牧場ですね。チェーリーメドゥーサの世代は8頭を生産し、内3頭がJRAに入厩しています。

これまでの活躍馬は、ヒカルイマイのほか、ユーワジェームス。中央の重賞勝ち馬はこの2頭のみのよう。

 

00 キョウワグレイス F-No[17-b]

出生地 日本(新冠町:協和牧場)

血 統 父ブライアンズタイム 母エールノコイビト 母父カーリアン

累代配合

父 ブライアンズタイム(ロベルト系:歴代勝利数2位)

母父カーリアン(ニジンスキー系:日本芝の適性高い)

二代母父 ジェナルアセンブリー(ボールドルーラー系:父セクレタリアト)

三代母父 ファットトラック(ボールドルーラー系)

四代母父 サマークラシック(ハイペリオン系)

クロス Hail to Reason3×515.63%  Bold Ruler5×56.25

戦 績 不出走

産 駒

  04 エルハサード    牡 父オース        2勝

  05 シャインモーメント 牡 父キングヘイロー    5勝

  06 チェリーノイビト   父スクワートルスクワート未勝

  07 チェリーウォーター 牝 父テンパーカントリー   1勝地方

    08 チェリーグレイス   父ティンパーカントリー  2勝地方

    09 チェリーメドウサ   父シックスセンス    2勝現役

   10 産駒なし

  11 産駒なし

  12 父チェリークラウン(予定)

 

【メモ】

「キョウワ」の冠名が付いているように、協和牧場の生産馬。協和牧場が放出したのを買い求めたのでしょう。どちらかといえば、良血の繁殖が揃っているとは言い難い小牧場は、有力牧場の放出馬で繁殖のレベルアップを図ることは必要です。

 

牝系は古くからのアメリカ血統。四代母父に欧州血統が入った後、スピードタイプのボールドルーラー系が2世代続き、カーリアン、ブライアンズタイムとクラシック血統が続きます。

 

産駒はこれまでに6頭。04産、05産が協和牧場産。中田牧場に移ってからは、配合相手の水準も下がっているように感じるが、チェリーメドウサは本馬にとっては初のサンデーサイレンス系。父シックスセンスはすでに亡くなっているようです。貴重な血統ですね。

 

12年産(予定)は父チェリークラウン。馬主の自家種牡馬である。

こうやって見ていくと、櫻井悦朗氏は、馬主を十分にエンジョイしていますね。こういう人好きです。

 

チェリークラウンの血統

父 チーフベアハート

母 シュンラン     母父サンデーサイレンス

 


コメント(3)

チェリーメドゥーサが本日アネモネSに出走 応援します

来週のアネモネSを予定しているとのことで応援したいですね
田辺騎手とはデビュー以来変わらぬコンビ。シックスセンス産駒というのもよいし、なかなか味わいのある馬が出てきました。

チェリーメドゥーサという活躍馬を出した後だけに、エンジョイしすぎなのではとの批判は免れないでしょうね でも楽しみです^^

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ