日高馬で単複100番勝負 No3

フラワーC

馬場悪化で予定を変更(良馬場のときは、キャトルフィーユを狙おうと思っていた)。

ベタすぎるのだが、マイネボヌールの単複。

懸念は距離か。

若葉Sはラフィングインメイをと考えたのだが、ロージズインメイ産駒なのに白老F産。本コーナーの対象外なので断念。

現開催、先週までで、ロージズインメイ産駒は10勝。ディープと並ぶ数字でキンカメの8勝を凌駕。

 

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >