馬券論(4)

須田式メゾッドに戻ります。

 

【基本形】

     人気枠     穴枠

1R   ①②      ③④⑤⑥⑦

2R   ①②      ③④⑤⑥⑦

3R   ①②      ③④⑤⑥⑦

4R   ①②      ③④⑤⑥⑦

5R   ①②      ③④⑤⑥⑦

○内の数字は人気

 

《買い方》

1枚目  ③④⑤⑥⑦ / ①② / ①② / ①② / ①② 

2枚目  ①② / ③④⑤⑥⑦ / ①② / ①② / ①②

3枚目  ①② / ①② / ③④⑤⑥⑦ / ①② / ①②

4枚目  ①② / ①② / ①② / ③④⑤⑥⑦ / ①② 

5枚目  ①② / ①② / ①② / ①② / ③④⑤⑥⑦

 

1枚目 1R目は3~7人気を買い、2R目以降は1~2人気を買う。

2枚目 2R目を3~7番人気を買い、他のレースは1~2人気を買う。

3枚目以降、 同じように3R目~5R目まで、③~⑦の穴馬を1Rだけ買い、他のレースは1~2番人気を買う。

 

この買い方だと、1枚につき購入資金は8000円、計5枚買うので、総資金は4万円必要になる。

 

《特徴》

1.1枚のフォーメーション馬券(これを須田氏は「単純フォーメーション馬券」という。)で済ますのではなく、複数のセット馬券を買う買い方(この買い方はクリストと同じ。もともとはべイヤー指数のアンドリュー・ベイヤーがやっていたものをクリストが改良したらしい。)

 

2.人気をベースに置いた買い方。ただし、予想を排除するものではない(そうでないと全員が同じ馬券を買うということになる。)

 

3.1Rだけ荒れて他の4Rが順当におさまったときに的中する。

 須田氏はこれを、安すぎる買い目と高すぎる買い目を整理する買い方と言っている。

 

4.まぁ、かなりツマラナイ買い方と感じる人が多いのではないかと思う。私もこれはダメだと思うが、もう少し紹介を続けることにする。


能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ