2012年・2歳ファーストクロップサイアーズC大予想

| コメント(6)

2012年・2歳ファーストクロップサイアーズC大予想

 

今年産駒がデビューする19頭の新種牡馬の活躍を予想する2歳ファーストクロップサイアーズカップです。皆様方のご参加(予想)をお待ちしております。

 

      種牡馬名      (父馬)     産駒数

1枠  1アドマイヤジュピタ  (フレンチデピュティ)   19

1枠  2アドマイヤメイン   (サンデーサイレンス)    17

2枠  3 アルデバランⅡ    (ミスタープロスペクター)   78

2枠  4 クワイエットデイ   (サンデーサイレンス)    10

3枠  5 サイレントディール (サンデーサイレンス)    33

3枠  6 ジャイアントレッカー(ジャイアンツコーズウェイ)  37

4枠  7 ジークエンブレム  (ストームキャット)      6

4枠  8 スズカファニックス (サンデーサイレンス)    38 

5枠  9 スマートカイザー  (サンデーサイレンス)    13

5枠 10 チチカステナンゴ  (スマドーン)      86

6枠 11 ナイキアディライト (ディアプロ)      10

6枠 12 パーソナルラッシュ (ワイルドラッシュ)    21

6枠 13 フサイチホウオー  (ジャングルポケット)   16

7枠 14 フサイチリシャール (クロフネ)         49

7枠 15 フサイチレオン   (ゴーンウェスト)     17

7枠 16 ブラックタイド   (サンデーサイレンス)    79

8枠 17 ボーナスフィーバー (シーキングザゴールド)   8

8枠 18 メイショウサムソン (オペラハウス)     71

8枠 19 モエレヴァチャス    (サンデーサイレンス)     8

 

【予想】

雨龍 ◎ チチカステナンゴ

   ○ ブラックタイド

   ▲ メイショウサムソン

   △ アルデバランⅡ

   △ フサイチリシャール

 

単勝 10 

馬連 10-16 10-18 3-10 10-14 16-18


コメント(6)

今年初産駒の種牡馬にはイイ馬の出現は無いと思います。
来年のクラシックは過去で言うSSに対抗していたBT産駒の活躍が予想される年の為。
SS=Dインパクト BT=ステイG だと解釈すると、Dインパクト3年目産駒は不作。よってステイG産のサニブみたいな2冠馬とか、シルクジャスティスとかの、ステイG産が超活躍の予感します。
今年のファーストクロップは関心が薄いです。
あえて選ぶならブラックタイドでしょうか。
やや冒険ぎみですが。

今年の中央競馬新種牡馬勝ち上がり第1号は、(まさかの)タガノゲルニカでした!

今週の新馬戦を勝ったタガノゲルニカ産駒タガノハピネスの母タガノラフレシアは、
6月の新馬戦を勝ち上がり、その後2歳のオープン戦で2勝2着2回と連対を続けましたが、
満を持して臨んだ京王杯2歳Sの6着以降はさっぱりという典型的な超早熟馬。
半姉のタガノボヘミアン(父タガノサイレンス)も単勝69倍の低評価ながら新馬戦を勝ち上がるも、
2戦目以降はさっぱりという早熟馬。
タガノハピネスも単なる早熟馬で終わる可能性が高そうですが、
現在の完成度の高さを活かして2歳重賞を獲ってくれるようなら、なかなか痛快ですね。

タガノゲルニカと同じく初年度産駒わずか3頭という新種牡馬ホールウォーカーも、
金曜の浦和の新馬戦で早速産駒(メダリオン)が勝ち上がり、
クラキングオー産駒クラキンコの星雲賞勝ち等を含めて、
マイナー種牡馬を応援する身としては、非常にうれしい一週間となりました。

ミホノブルボンの血が残っているとは・・・

もう一頭、ロードアルティマも入れるべきでしたか。
ロードから産駒が一頭募集されていますね。人気で、もう締め切りになっていますが。

あららジークエンブレムは既にエントリーされていましたね(^_^;
スミマセン、見落としていました。。。

余談で恐縮ではありますが、上記の19頭以外に今年産駒がデビューする種牡馬を一応ご紹介します。

 種牡馬名     (父名)      産駒数
ジークエンブレム (ストームキャット)     6
ロードアルティマ (シーキングザゴールド)  5
チャクラ     (マヤノトップガン)    4
コパノフウジン  (ヘネシー)       3
トーセンロッキー (チーフベアハート)     3
ネイティブハート (スターオブコジーン)    3
ホールウォーカー (エイシンサンディ)     3
タガノゲルニカ  (ブライアンズタイム)    3
パレスエース   (シャンハイ)       2
ドーントレダー  (ブライアンズタイム)    1
ゴールドロビン  (キョウワアリシバ)     1
シュイベモア   (ミホノブルボン)     1

この中の産駒で注目馬を上げるとすると、
ジークエンブレム産駒で半姉にタムロチェリーを持つ、ミスグローリーの2010
チャクラ産駒で半姉にメイショウバトラーを持つ、メイショウハゴロモの2010
あたりでしょうか。

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ