レディスプレリュード(重賞)の予想 No.23

2012年10月4日(木)
大井10R レディスプレリュード(重賞)
ダ1800m 3歳以上牝馬 別定 20:15発走

本命は、ミラクルレジェンド
前走は得意ではない川崎だが能力で勝てると思ったが3着。
今回は得意の大井で、距離もベストの1800m、牝馬限定ならまず負けない。


対抗は、プリンセスペスカ
OPの昇級して惨敗続いたが、ハンデ戦50kgのしからばS3着、別定戦のラジオ日本賞で1.0秒差4着とペースに慣れたのか、条件戦のころのように前に行けるようになり、結果が明らかによくなった。
牝馬限定の交流重賞ならしからばS3着の実績で十分勝負できるし、条件クラスでこの馬のズブさを理解している幸騎手に戻るのはかなりのプラス。
ズブイ馬だが坂が無い方がいいタイプなので平坦で直線長い大井は会うはず、ここで賞金加算して牝馬交流重賞の常連になるのではと思っています。


3番手は、クラーベセクレタ
大井は(4,0,0,1)だが、勝ったのは全て地方馬相手で負けたのが去年のこのレース。
適正的に長くいい脚ではなく一瞬の脚なので、小回りの方が良いはず。
人気になると思いますが、人気ほど信頼度は無いと思います。


4番手は、プレシャスジェムズ
スパーキングRCは休み明けで最下位、前走しらかばSはペース早く4番手からになり自分のレースができず11着とまったく結果で出ていない状態。
でも牝馬限定でこのメンバーならエーシンクールディの2番手から、自分のタイミングで仕掛けられ粘れるはず。


<予想>
◎7ミラクルレジェンド
○13プリンセスペスカ
▲10クラーベセクレタ
△1プレシャスジェムズ

<予定買い目>
馬単(1点)
7→13
3連単(3点)
7→13→10
7→13→1
7→10→13


■東京盃の結果

テイクアベットとスターボードが出遅れたおかげでジーエスライカーがアッサリ先頭となり、ペースが想定より遅くなり完全に前有利のペース。

こうなってしまうと後方3番手にいたティアップワイルドは3角で出番なし確定(11着)
でも早めに自分から動いたラブミーチャンが早めに抜け出し粘って勝利、2着はラブミーチャンを追うように伸びてきたタイセイレジェンド▲-○で馬連的中!

1着▲ラブミーチャン
2着○タイセイレジェンド
3着-セイクリムズン

馬連 15-16 32.6倍的中!!

想定外のペースも結果オーライで、白山大賞典の失敗もあっさり取り戻せました!



能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ