菊花賞2015枠順確定前登録馬表(武豊騎手は人気薄レッドソロモンで出走予定!)

武豊
菊花賞2015予想オッズ単勝複勝
リアルスティール福永
リアファル ルメール
サトノラーゼン岩田
キタサンブラック北村宏
ミュゼエイリアン横山典
ワンダーアツレッタデムーロ
タンタアレグリア蛯名
ベルーフ浜中
スティーグリッツ内田
ブライトエンブレム田辺
ジュンツバサ石橋
アルバートドック藤岡康
マッサビエル戸崎
レッドソロモン武豊
タガノエスプレッソ菱田
マサハヤドリーム和田
スピリッツミノル酒井
ミコラソン武幸四郎
3.9
4.0
7.7
10
16
16
19
20
20
20
39
40
41
41
77
77
92
99
1.3
1.4
2.0
2.3
2.3
3.7
3.9
3.9
3.9
4.8
5.9
6.5
6.4
7.2
8.9
9.9
15
21
日程:2015.10.25 出走馬頭数:18頭
[菊花賞2015予想解説]
 2冠馬ドゥラメンテの戦線離脱により、絶対的な本命不在のクラシック最終戦。中心となるのは、春の実績馬リアルスティールになりそうだが、神戸新聞杯で同馬の追撃を凌いだリアファルにも注目が集まる。
 さらに休み明けを叩かれて状態が上向く、キタサンブラック・サトノラーゼン・ブライトエンブレム・ベルーフ・タンタアレグリアなど、春のクラシックを沸かせた面々。
 加えて夏場に実力をつけた上がり馬ジュンツバサ・スティーグリッツ・マッサビエルも最後の1冠を虎視眈々と狙っており、各馬初戴冠をかけた混戦が予想される。

 そんな難解な一戦のポイントとなるのは、京都3000mという舞台設定。極端なスローペースにならない限り、スタミナが要求される過酷なレース。どの馬も経験がない未知の距離だけに、能力比較・対戦成績などの情報だけでは的中は難しい。

 だからこそ「体型的に長距離向きだから、これまで意識してローテーションを組んできた」「痛いところもなくなって春とは見違えるくらい状態がイイ」と前向きな話や「ウチの馬は気性が激しいから折り合いが心配」や「一生に一度の舞台なので馬主さんの希望通り出走はするけど、本調子にはまだ遠い」と不安を口にする陣営の話など、紙面には出ない本音の関係者情報が、非常に重要になる事は間違いない。

 今回無料登録された方には情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終ジャッジをレース当日14時に無料でメ―ル配信。無料でこんな情報が!?と驚愕の『馬連3点勝負』をどうぞお楽しみに!

     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

      菊花賞(GI)

   自信のペナルティ付き!
もし、この菊花賞を3点で獲れなければ
   有馬記念まで全GIを無料配信


タグ: ,

能勢俊介元TMの2015菊花賞予想

大西直宏元Jの2015菊花賞予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ