キタサンブラック@武豊騎手3番人気!産経大阪杯2016豪華出走予定馬メンバー表・予想オッズ

キタサンブラック
産経大阪杯2016単勝複勝
ショウナンパンドラ池添
アンビシャス横山典
キタサンブラック武豊
ラブリーデイデムーロ
ヌーヴォレコルト岩田
タッチングスピーチ福永
イスラボニータ蛯名
レッドレイヴン
トウシンモンステラ
マイネルフロスト
4.0
4.0
5.1
5.3
6.0
11
11
50
65
69
1.6
1.6
1.9
1.9
2.2
3.9
3.0
8.0
9.0
9.1
日程:2016.4.3 出走頭数:16頭
[産経大阪杯2016予想]
 1番人気はショウナンパンドラ。距離が長いかと思われたJCで強敵相手に外から差し切る圧巻の勝利。得意の2000の距離なら休み明けでも。
 ラブリーデイもJC・有馬記念は距離も長かったし疲れもたまっていた。デムーロ騎手とのコンビで、リフレッシュし得意の阪神で得意の距離なら。
 予想オッズからは3強対決の様相だが、一筋縄でいかないのが3歳牝馬同士のGIの難しいところ。何故なら春は繁殖シーズンでもあるように、牝馬は体調管理が非常に難しい。これまでも本番前に熱発をしたり、フケ(発情)がきて能力を発揮出来なかった馬もいるほどだ。それだけに直前の情報が鍵を握っている事は間違いない。

 実際に第72回桜花賞◎ジェンティルドンナから2万4020円の的中をお届けした際も、直前の情報が鍵を握っていた。そこで【競馬セブン】では、直前情報・天候・馬場状態を加味した上での最終結論をレース当日14時にメ―ル配信している。今回は特別に【桜花賞馬連3点勝負】を無料配信することが決定した。興味のある方は是非情報を入手して馬券検討の参考にしてみてほしい。

           ↓↓↓↓↓↓

    ■■■桜花賞(G1)■■■
 自信のペナルティ付き!もし、この
  桜花賞を3点で獲れなければ
 2016年の全GIレースを無料配信!

  →3点勝負買い目を無料公開
    


顧問:古川幸弘
~競馬ラボより抜粋引用~
 1947年東京生まれ。昭和41年、競馬専門紙「勝馬」に入社。平成13年退社に至る35年間、名トラックマンとして名を馳せた。馬を見る相馬眼は独創性に溢れ、今でも他のトラックマンの追随を許さない。また27年間に及ぶラジオ日本実況中継のパドック解説者としても活躍。 専門紙を引退した後でも池上厩舎、清水利厩舎、嶋田功厩舎等の交流も深く、関係者から本音で情報を聞くことが出来る。 騎手では田中勝春、勝浦正樹騎手とは親子同然の仲。 また古くから馬主との造詣も深く、内外共に認める競馬サークル内の顔である。
タグ: ,

能勢俊介元TMの産経大阪杯2016予想

大西直宏元Jの産経大阪杯2016予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ