スプリンターズステークス2016単勝複勝馬連予想オッズ(2ch人気ダンスディレクターは6番人気か)

ダンスディレクター
スプリンターズS2016単勝複勝
ビッグアーサー福永
ミッキーアイル松山
ブランボヌール武豊
ダンスディレクター浜中
ネロ内田
ベルカント蛯名
シュウジ川田
レッドファルクスデムーロ
レッツゴードンキ岩田
ソルヴェイグ田辺
スノードラゴン大野
ウリウリ戸崎
レッドアリオン川須
サクラゴスペル横山典
サトノルパン和田
ティーハーフ池添
1.9
6.7
9.5
9.9
11
14
14
21
24
29
29
42
76
77
84
190
1.2
2.1
2.9
3.1
3.9
5.0
5.0
6.4
7.0
7.7
6.8
9.9
19
22
24
40
馬連1人気ビッグアーサー─ミッキーアイル6.8倍
馬単1人気トビッグアーサー→ネロ12倍
日程:2016.10.2 出走馬頭数:16頭
[スプリンターズステークス2016予想]中山競馬場
 圧倒的1番人気はビッグアーサー。高松宮記念を制し、前哨戦セントウルSでは逃げて圧勝。向かうところ敵なしだが、前走は福永騎手によるイレギュラーな逃げ。ハイペースで逃げて最後は止まっており、スプリンターズSでも同じ競馬はできない。前走の競馬を馬が憶えていて引っかかる不安も。
 ミッキーアイルは高松宮記念以来の休み明け。スプリントGⅠでは非常に安定しており、体調さえ万全なら逆転も。
 ベルカントはサマースプリントの連戦での疲れが心配。蛯名騎手との新コンビで臨むが、中山1200も結果が出ていない。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまうスプリンターズステークス2016。
 正直、ビッグアーサーには大きな不安要素がある。データ面では新潟開催時を除く過去9年で、【0-0-1-19】とサクラバクシンオー産駒は苦戦。あと情報面では‥‥とこれはオフレコのためここではお伝えできないが、この馬に関してはジャッジ済み。
 他にも我々はすでに「前走は馬場と展開が合わなかったから参考にならないよ」と前走の大敗から巻き返しを狙う伏兵の存在をキャッチしている。さらに「前走は完全に叩き台。本番を見据えて思い通りの調整ができているから、次は目イチの仕上げで挑むよ」とデキの良さで差をつける実績馬がおり、こちらも直前の情報次第で本命馬に浮上する可能性がある。

 元JRA競馬学校教官の徳吉一己を筆頭に、競馬サークル内に幅広い情報のパイプを持つ競馬セブンは、結果に影響する極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの買い目『スプリンターズS~馬連3点勝負~』まで特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、当日13:30頃に無料配信するのでそれまでお待ち頂きたい。

         ↓↓↓↓↓↓

 ■■スプリンターズS(G1)■■
自信のペナルティ付き!もしこの
スプリンターズSを3点で獲れなければ、
2016年の全GIレースを無料配信!

 →3点勝負買い目を無料公開
  


顧問:古川幸弘
~競馬ラボより抜粋引用~
 1947年東京生まれ。昭和41年、競馬専門紙「勝馬」に入社。平成13年退社に至る35年間、名トラックマンとして名を馳せた。馬を見る相馬眼は独創性に溢れ、今でも他のトラックマンの追随を許さない。また27年間に及ぶラジオ日本実況中継のパドック解説者としても活躍。 専門紙を引退した後でも池上厩舎、清水利厩舎、嶋田功厩舎等の交流も深く、関係者から本音で情報を聞くことが出来る。 騎手では田中勝春、勝浦正樹騎手とは親子同然の仲。 また古くから馬主との造詣も深く、内外共に認める競馬サークル内の顔である。
タグ: ,

能勢俊介元TMのスプリンターズステークス予想

大西直宏元Jのスプリンターズステークス予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ