秋華賞2016追い切りデータ:垣谷昇平氏調教診断「穴馬カイザーバル絶好」

穴馬
●2016秋華賞の一週前追い切り・調教評価一覧
秋華賞2016の1週前追い切り・調教評価
by競馬をやって何が悪い 垣谷昇平


△:ヴィブロス
...そんなに坂路で出してくる方ではないが、それでもフットワーク自体も特に目立たずちょこちょことした走り、ラストは減速ラップでピッチも少し落としてちょっと物足りない内容。 

 
◎:ウインファビラス
...併走馬が外にいて先導、鞭が入ってから反応鈍くジリジリとは伸びるがという感じ。全体の時計は出していてラストも一応加速ラップを踏めていることから今の馬場なら合格点だし動きは地味だったが負荷をかけてきたという点では追い切りとしては良いと思う。後は直前で反応が変わってくれば。良い方だと思う。


〇:エンジェルフェイス
...終いだけというか終始抑えているという感じかな。併走馬には最後前に出られたけど、まあ悪くはない。全体の脚の運び自体もスムーズだった。ただまあ良くも悪くも雰囲気としては普通だったかな。


◎:カイザーバル
...前回時も良かったが、今回は時計、ラップは地味。ただ抑えているし、多分13-13ぐらいで負荷をかけてというところの調整だろうと思う。前肢の動きは大きかったしリズムよく入っていて雰囲気は良かった。


◎:クロコスミア
...まあ完全な馬なりでしっかりとした脚捌きはできていた。この馬も15-14-13-13ぐらいのイメージでの追い切りだと思うし、それをきっちりとこなしてきた。前回時は見れなかったけど今回の時計がかかっていた馬場で余力をもってこれをまとめてきたのは良い材料。


〇:ゲッカコウ
...う~ん、まあ難しいところで追い出されてからの脚捌きなんかは時計の見た目ほどは悪くないんだけど、ただ動きそのものは大きいって感じでもなく迫力は感じなかった。微妙なところだけど、数値のイメージよりは悪くないかな。及第点。


〇:ジュエラー
...坂路では初めて見るので何ともだが、フットワーク自体は前肢をしっかりと伸ばして掻き込めているけどちょっとフラフラしている感じというところかな。まあいっぱいに終われた割には地味だしラストも何とか落とさずには来ているけどね。


〇:ダイワドレッサー
...直線で軽く追われたかな?というぐらいで大外を回して終始余裕を持った走りだった。雰囲気としては良いが時計的には13-13ぐらいでまとめてきているぐらいなので直前でどの程度やってくるかかな。雰囲気はまずまず。

 
◎:デンコウアンジュ
...手前を何度か変えたのは気になったが、ハードにやられてしっかりと速いラップを踏んできた。コーナーで外を回し、コーナー地点でも速いラップを踏んできていて内容としては良い。時計も水準以上に出してきた、この馬としては良い形で1週前を終えてきたかなと。


△:パールコード
...まあ全体である程度出してきたことと芝がぼこぼこだったのでその辺りの適性もあるかもだけど、それでも追い出されてからの反応がちょっと物足りなかったし、フットワークに変化がなく結構苦しい感じだったかな。まあ飛ばしたのはあるし、負荷をしっかりとかけられたのでこの一追いで変わってくればとは思うが、この動き自体はちょっと物足りない。


〇:ビッシュ
...チップではあまり時計を出さないから判断は難しいが、前肢の掻き込みなんかは結構力強かったし、動きそのものは時計よりはよく感じた。まあそれでも強調するほどではないかな。


〇:フロンテアクイーン
...ん~◎まで後一歩足りないかなというぐらいでちょっと悩んだ。ただコーナーで速いラップを踏んでいて、外目を回しながら力強いフットワークで最後まで踏ん張ったのは一つ良い材料。全体が遅いしラストも13秒台に入っている、内容的にローズSの方が良かったので、直前でもう一段上に行ってほしいかな。


△:レッドアヴァンセ
...まあ併走馬比較で見れば走っているけど、ラップを見てもわかるようにラストは落としている。L2の地点でも走りが小さくなっていたし、最後はピッチを少し落としたことでスムーズにはなったけど、という感じ。う~ん、あんまりよく見えなかったなあ。





タグ: ,

能勢俊介元TMのカイザーバル秋華賞予想

大西直宏元Jのカイザーバル秋華賞予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ