天皇賞秋2016武豊騎手過去10年結果データ傾向/エイシンヒカリ・トウケイヘイローと逃げ馬で不振

<天皇賞秋過去10年のデータ傾向>
2006年 ダイワメジャー(アドマイヤムーン武豊騎手3着)
2007年 メイショウサムソン武豊騎手1着
2008年 ウオッカ武豊騎手1着
2009年 カンパニー(ウオッカ武豊騎手3着)
2010年 ブエナビスタ(アクシオン9着)
2011年 トーセンジョーダン(ナリタクリスタル7着)
2012年 エイシンフラッシュ(サダムパテック8着)
2013年 ジャスタウェイ(トウケイヘイロー10着)
2014年 スピルバーグ(ヒットザターゲット武豊騎手5着)
2015年 ラブリーデイ(エイシンヒカリ武豊騎手9着)
2016年 ???

武豊騎手はここ5年では全くの不振。昨年も人気のエイシンヒカリで9着に沈んでしまっている。2013年にもトウケイヘイローで逃げて10着に沈んでいる。今年のパートナーであるエイシンヒカリでも逃げが予想されるだけに、どのようなペースを刻むかがかぎ。

過去10年データから穴馬探し!
騎手データ:武豊2勝3着3回/岩田0勝2着1回/福永1勝/横山典1勝2着1回
枠順データ:1枠3勝/2枠2勝/6枠2勝/7枠2勝/8枠0勝→内枠有利
オッズデータ:1番人気3勝2着3回/2番人気0勝2着1回/5番人気3勝→小波乱
展開データ:逃げ馬0勝/4角7番手以下9勝→逃げ馬不利
天皇賞秋 2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >