有馬記念2016予想オッズ:1週前追い切り絶好でサトノダイヤモンド単勝オッズを上方修正

有馬記念サトノダイヤモンド

有馬記念2016予想オッズ・出走予定馬

日程:2016.12.25 ファン投票出走馬頭数:16頭
中山競馬場2500M レコード:2:29.5 ゼンノロブロイ
予想オッズ 出走予定馬 想定
騎手
前走 おく
予想
2.9 キタサンブラック 武豊 ジャパン1
3.3 サトノダイヤモンド ルメール 菊花賞1
7.7 ゴールドアクター 吉田 ジャパン4
8.3 サウンズオブアース デムーロ ジャパン2
9.3 シュヴァルグラン 福永 ジャパン3 ...
16.2 アルバート 戸崎 ステイヤー1 ×
16.9 ミッキークイーン 浜中 エリ女3 ×
16.9 マリアライト 蛯名 エリ女6
41.8 アドマイヤデウス 岩田 天皇賞6
54.0 ヤマカツエース 池添 金鯱賞1 ...
61.1 サトノノブレス シュミノー 金鯱賞3 ...
62.0 マルターズアポジー 武士沢 福島記1 ...
91.5 ヒットザターゲット 田辺 ジャパン15 ...
92.1 デニムアンドルビー バルザロ 金鯱賞8 ...
190.0 ムスカテール 中谷 金鯱賞7 ...
209.0 サムソンズプライド 横山典 ステイヤー7 ...
[有馬記念予想]
キタサンブラック栗東CW6F86秒3-40秒6-12秒2
→ジャパンカップで万全に仕上げており、それから3週間のため、状態維持を目的としたソフトな調教。軽やかに駆けていて、全く調子落ちは感じさせない。力を出し切れる仕上げなのは間違いなさそう。

サトノダイヤモンド栗東CW6F81秒0-37秒6-11秒7
→菊花賞から2か月の間隔があるため、こちらは状態アップを目的としたハードな追い切り。サトノラーゼン、エアカミュゼといったオープン級の調教相手を後ろから追い掛けて交わす併せ馬を消化。これで体も絞れて万全の状態に仕上がってくるだろう。

ゴールドアクター美浦南W不良66秒6‐51秒8‐37秒9‐12秒3
→ジャパンカップで生涯最高体重504キロで出走しているため、3頭併せで一杯に追い切った。これで絞れてくるだろう。時計は不良馬場でのものなのでかなり速いと見ていい。有馬記念を連覇した祖父グラスワンダーを彷彿とさせる力強い動きで問題なし。

 1番人気はキタサンブラック武豊騎手。逃げ切りが難しい東京2400でジャパンカップを逃げ切り、いま一番脂が乗っている。ただし、ここはマルターズアポジーら同型馬もエントリーしていてどのような戦法にでるか。
 サトノダイヤモンドは菊花賞以降ここを目標に調整。ただしこの世代は未だ古馬との対戦で実績を残せていないため未知の部分も多い。
 ゴールドアクター吉田隼人騎手は有馬記念連覇を目指す。この中山コースがめっぽう得意で、有馬記念を目指して仕上げられてきた。
 シュヴァルグランはじわじわと力をつけてきて、中長距離ではトップクラスにのし上がった。福永騎手も騎乗OKとのことで、この条件なら崩れない。
 サウンズオブアースは昨年有馬記念2着馬。前走もジャパンカップ2着と末脚しぶとい。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまう有馬記念2016。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手は皐月賞とスプリンターズSを制し中山競馬場でGⅠ2勝。有馬記念にもサニースワローで参戦するなど、中山競馬場と2500mコースを熟知しており、騎手ならではの観点で勝馬を見抜けるのだという。曰く、、今年の有馬記念で買うべきは、この1点だけでよいとのこと!↓↓


キタサンブラックは逃げられない?
サトノダイヤモンド世代は弱い?
中山G1勝利騎手の大西直宏に任せろ!

第61回有馬記念(G1)
『結論』
【日本ダービー騎手大西直宏渾身】



◆大レースに強い的中実績は大西騎手譲り↓↓

第154回 天皇賞・秋(G1)
◎モーリス
△リアルスティール(7番人気)
▲ステファノス(6番人気)
馬連:2420円的中
3連複:7430円的中

第68回 阪神ジュベナイルF(G1)
◎リスグラシュー
▲ソウルスターリング
△レーヌミノル
馬連2点目:510円的中
3連複:1210円的中
3連単:4250円的中

第17回チャンピオンズC(G1)

◎サウンドトゥルー(6番人気)
○アウォーディー
△アスカノロマン(10番人気)
馬連1点目:1390円的中
3連複:1万1180円的中
3連単:8万5980円的中


?キタサン武豊は逃げ争いに巻き込まれる?

?サトノダイヤモンド・マカヒキ世代は弱い?

?ゴールドアクターは連覇できるレベル?

       その答えは...

         ↓↓↓↓↓↓

    大西直宏の有馬記念
→【無料】馬連1点馬券はココ

※メアド入力後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。フリーメールアドレスで登録できます。


大西直宏とは
~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


タグ: ,

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの有馬記念2016予想オッズ予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ