アドマイヤミヤビ・フローレスマジック・ハナレイムーン3強!クイーンカップ2017予想オッズ・出走予定馬・日程

クイーンカップ2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.2.11 出走馬頭数:18頭
場所:東京競馬場芝1600M
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
3.5 フローレスマジック 戸崎 木村 ディープインパクト サンデー アルテミス2
3.6 アドマイヤミヤビ ルメール 友道 ハーツクライ 近藤利 百日草1
6.1 レーヌミノル 浜中 本田 ダイワメジャー 吉岡實 阪神JF3
6.3 ハナレイムーン 石橋 ディープインパクト 金子真 新馬1
8.9 アエロリット 横山典 菊沢 クロフネ サンデー フェアリー2
15.0 スズカゼ 大野 伊藤 ディープブリランテ ヒダカBU 菜の花1
16.1 セイウンキラビヤカ 内田 池上 リーチザクラウン 西山茂 新馬1
19.6 ディヴァインハイツ 内田 石坂 ハーツクライ 社台 新馬1
24.8 コマノレジーナ 江田 菊川 ドリームジャーニー 長谷川 新馬1
25.6 モリトシラユリ 吉田 堀井 クロフネ 石橋忠 フェアリ3
33.0 トーホウアイレス 柴田善 田中 ハーツクライ アルテミス12
42.7 アルミューテン 勝浦 南田 スクリーンヒーロー 伊達敏 フェアリー5
40.1 スズカグレーテ 長岡 柄崎 サウスヴィグラス 永井啓 準重賞1
44.1 ヴィーナスアロー 吉原 金田 パイロ 村山忠 準重賞1
58.9 パフォーム 柴田大 相沢 マツリダゴッホ ビッグレ フェアリー7
99.7 サクセスライン 菅原 菅原 トーセンファントム 島川隆 500万14
 フローレスマジックは、今年1番馬とも評判の高いリスグラシューに迫った馬で、東京1600に実績があり、死角があまりない。ただ、ルメール騎手に乗ってもらえないというのはどうか。騎手がなかなか決まらず、パートナー探しが難航したが、結果的に昨年のリーディングジョッキー戸崎騎手に決まり一件落着。これで死角なしか。
 アドマイヤミヤビは百日草特別でハイレベルな牡馬を下してきた。ここで負かしたカデナはその後京都2歳Sを制している。マイルもデビュー後2戦こなしており問題はない。ルメール騎手がフローレスマジックよりもこちらを選んだということも見逃せない。カデナ鞍上の福永騎手もアドマイヤミヤビは相当強いので負けても仕方ないとの評価。
 ハナレイムーンは堀厩舎の期待馬。ディープインパクト譲りの切れ味で新馬は33.7の末脚で楽勝。ここが試金石。
 レーヌミノルはスプリンターとの評価があったが、阪神JFで3着と克服。東京コースも京王杯で好走していて問題ない。楽に逃げれば怖い存在。
 アエロリットは、フェアリーステークスでも崩れずに2着し安定感を見せた。どんな競馬にも対応できる強みがあり、ここでも信頼できる。
 キャナルストリートはアイビーSでソウルスターリングなど強いメンバー牡馬混合オープンで4着。間隔があいたが、体が絞れていればここでも通用。
 ヴィーナスアローは今年それなりにレベルが高い金沢から参戦する地方馬。前走は単勝1.1倍の人気に応える大楽勝だった。とはいえヤマミダンスには完敗しており、ここまで中央馬のメンバーが揃うと、、。血統もダート血統だけに難しいか。
 いま流行りの競馬予想情報サイトでの情報をもとに消去法を行っていくこともお奨めしたいのだが、最近はサイトも乱立気味。

 どの情報サイトが良質なのかと、競馬予想情報の検証サイトや口コミサイトを見てみたことはありますか?

 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、
【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/5 京都11R きさらぎ賞
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎サトノアーサー(1番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:馬連

方式:流し

軸:1
相手:3.4.5.7.8

組み合わせ数5点

-------------------------

レースはタガノアシュラが淡々と逃げて、サトノアーサーは後方から。重馬場で届くのだろうかと心配になる展開、、↓↓
直線ではアメリカズカップが早めに抜け出す。サトノアーサーは馬場を気にしてかなかなか伸びてこないが、なんとか力でダンビュライトを差したところがゴール!


ということで↓↓

【結果】
馬連1-7
回収金額:1,000円×9.6=9,600円
※上記購入額は競馬ブレーンの推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。




ムーア騎手は54キロのハナレイムーンに乗るのか?

 クイーンカップに出走予定の期待馬ハナレイムーンの騎手がなかなか決まらない。
 ハナレイムーンはムーア騎手と関係の深い堀厩舎の管理馬で、ちょうどこの日からムーア騎手が短期免許で騎乗することから、ムーア騎手が乗るのでは?との噂が絶えない。
 しかし、3歳牝馬戦は54キロの負担重量のため、54キロまで減量してムーア騎手が騎乗した例はほとんどなく、騎乗は無理だろうという説が強い。
 さらには今年のクイーンカップは有力馬を含め出走を予定している馬が非常に多く、1勝馬のハナレイムーンは抽選に回る可能性が高く、つまり出走が叶うか不確定。
 ハナレイムーン自身はデビュー戦で凄まじい末脚の切れ味を見せ、まるでダビスタの馬のようだと絶賛された馬。減量や抽選といった困難を押してまでもしもムーア騎手が騎乗するという話になれば、またレベルの高い3歳牝馬路線に新星が誕生するのかもしれない。


東西で新星誕生!ファンディーナ岩田騎手・セイウンキラビヤカ内田騎手

 ソウルスターリング・リスグラシュー・ミスエルテ・レーヌミノルなどなど有力馬がキラ星のごとく揃う今年の3歳牝馬クラシック路線だが、さらに新星が登場。
 京都1800の新馬では、ファンディーナがなんと9馬身差のぶっちぎり大勝。ここまでの派手な勝ち方はテスコガビー以来と騒がれている。ディープインパクト産駒にも関わらず馬体重が518キロと史上最高レベルの大型馬で、叩かれての上昇も見込めそう。

 中山1600の新馬では、セイウンキラビヤカが番手追走から楽々と3馬身半の差をつけ解消。早くも重賞クイーンカップに向かうと宣言し、こちらも話題。リーチザクラウン産駒でスピードはかなりのものがありそうだ。

 今年はあまりにも牝馬が豊作のため、ミスエルテが阪神JFではなく朝日杯FSに回るという異常事態があったが、クラシックでも同様のことが起こりかねない。牝馬が皐月賞に挑戦することになれば、2014年のバウンスシャッセ以来。非常に珍しい現象で、過去50年で2頭しか例がない。


有力出走予定馬参考動画

アルテミスステークス2016:フローレスマジック2着

阪神ジュベナイルフィリーズ2016:レーヌミノル3着


クイーンカップ過去10年歴代優勝馬
クイーンC 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 イクスキューズ 北村騎手 3番人気
2008年 リトルアマポーラ 武幸騎手 1番人気
2009年 ディアジーナ 内田騎手 4番人気
2010年 アプリコットフィズ 蛯名騎手 1番人気
2011年 ホエールキャプチャ 池添騎手 2番人気
2012年 ヴィルシーナ 岩田騎手 2番人気
2013年 ウキヨノカゼ ビュイック騎手 4番人気
2014年 フォーエバーモア 蛯名騎手 1番人気
2015年 キャットコイン 柴田騎手 2番人気
2016年 メジャーエンブレム ルメール騎手 1番人気
2017年 ??
クイーンカップ2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >