リスグラシュー@武豊騎手2番人気!チューリップ賞2017出走予定馬・予想オッズ

★チューリップ賞も元ダービーニュース本紙・及川義弘がズバリ!

【弥生賞2017鉄板馬券】馬単1点買い目も無料プレゼント!

チューリップ賞2017出走予定馬・予想オッズ

阪神競馬場 日程:2017.3.4 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統(父馬) 前走成績
2.2 ソウルスターリング ルメール 安田 フランケル 阪神JF1
2.4 リスグラシュー 武豊 矢作 ハーツクライ 阪神JF2
11.1 ミリッサ 福永 石坂 ダイワメジャー エルフィン3
14.1 アロンザモナ 西浦 ストリートクライ 紅梅S1
14.8 エントリーチケット 柴田大 宮徹 マツリダゴッホ 紅梅S2
17.5 ミスパンテール 四位 ダイワメジャー 新馬1
19.9 カワキタエンカ 和田 浜田 ディープインパクト 千両賞3
30.1 ワールドフォーラブ 松若 音無 ディープインパクト 新馬1
44.0 ビップキャッツアイ 清水 シンボリクリスエス エルフィン6
48.9 ダノンディーヴァ デムーロ 大久保 ディープインパクト 春菜賞3
50.1 ハローユニコーン 鮫島 ハーツクライ エルフィン5
59.9 レッドリボン 野中 ディープブリランテ 未勝利1
66.5 ラントシャフト 西園 ステイゴールド エルフィン8
194.2 アンバーミニー 松永 ダイワメジャー 白菊賞11
 阪神JFの1~3着馬が揃ってチューリップ賞を桜花賞前哨戦に選択。距離もコースも同じ条件のため、完全な再戦ムードだ。
 阪神JFではソウルスターリングが最内枠だったのに対しリスグラシューは大外枠。さらにリスグラシューは出遅れて外を回るロス。こういった不利がなければ逆転していた可能性もあり、力にはさほど差がないのではないかという評価も見られる。
 ミリッサはシンハライトの妹で名門石坂厩舎の期待馬。前走はマイルで引っかかってしまい圧倒的人気を裏切ったが、末脚は強烈だった。ここはルメール騎手がソウルスターリング騎乗のため福永騎手に乗り替わるのは気がかりだが、はまれば一発も。
 エントリーチケットはここまで4戦4連対と堅実無比。スピードがあって着実に良い位置が取れるので、馬場の味方があれば面白い存在。
 いま流行りの競馬予想サイトでの情報をもとに消去法を行っていくこともお奨めしたいところだ。ただ、最近はサイトが乱立気味。。

 どの情報サイトが良質なのかと、競馬予想情報の検証サイトや口コミサイトを見てみたことはありますか?

 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、

【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/25 阪神11R アーリントンカップ
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎ペルシアンナイト(8番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:3連複

方式:フォーメーション

軸:8
相手:2.11.12

組み合わせ数:6点

-------------------------

レースはカロスが逃げるも途中から武幸四郎騎手のミラアイトーンが引っかかって突っかける波乱含みの展開に、、。ただ、ペースが上がったので有力馬には有利か、、↓↓
しかし、直線に向くとやはり強い馬が浮上する阪神マイル。ペルシアンナイトが外から一気に差し切り、レッドアンシェルも連れて飛んできた。内からはディバインコードが抜け出し3着!


ということで↓↓

【結果】
3連複 8-12-2
回収金額:500円×60.2倍=30,100
※上記購入額は及川氏の推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。




ソウルスターリングvsリスグラシュー阪神マイルで3度のライバル対決

 ファンディーナやアドマイヤミヤビなど、新星が次々に誕生し、今年は牡馬よりも牝馬の方が強いのではないかといわれるくらい、牝馬クラシック戦線がレベルが高く注目が集まっている。それを引っ張るのがこの2頭。阪神JFの1,2着となったソウルスターリング・リスグラシューだ。

 牝馬路線は、阪神JF、チューリップ賞、桜花賞と全く同じ阪神1600Mで繰り返し争われる。ただ、この3戦ともライバル同士が対決したという例はあまりない。
 ハープスターvsレッドリヴェールも、ウオッカvsダイワスカーレットも、シンハライトvsジュエラーも3戦戦ってはいない。ソウルスターリングvsリスグラシューのマッチアップは史上稀にみるライベル対決になる。

 阪神コースはコース改修が行われて以降、外回りの1600コースは強い馬が能力をフルに発揮し、固い決着になることが多くなった。今年のチューリップ賞も2頭の馬連で固そうだ。


チューリップ賞過去10年歴代勝ち馬データ

チューリップ賞 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 ウオッカ 四位騎手 1番人気
2008年 エアパスカル 藤岡騎手 5番人気
2009年 ブエナビスタ 安藤騎手 1番人気
2010年 ショウリュウムーン 木村騎手 9番人気
2011年 レーヴディソール 福永騎手 1番人気
2012年 ハナズゴール デムーロ騎手 4番人気
2013年 クロフネサプライズ 武豊騎手 3番人気
2014年 ハープスター 川田騎手 1番人気
2015年 ココロノアイ 横山騎手 5番人気
2016年 シンハライト 池添騎手 2番人気
2017年 ??


有力出走予定馬参考動画

↓阪神ジュベナイルフィリーズ2016

↓リスグラシュー:直線での伸びは抜群で切れ味は一級品。ただ、坂を上ったあたりで内に少しよれている感じで幼さも覗かせる。




チューリップ賞2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >