マカヒキが負けるかも?京都記念2017出走予定登録馬(弱い1枠ダービー馬説を世界で初めて提唱してみる)

 マカヒキが京都記念で始動ということで調教でも良い時計で消化している。さらに直前追い切りにはムーア騎手が乗るという。ムーア騎手が調教をつけにくるというのは相当な力の入れよう。

 マカヒキの強さは誰も疑うところがないのだが、敢えてひとつの疑念をさしはさんでみたい。

 Dコースで行われるようになってから内枠有利が極めて顕著になった。武豊騎手も、ある意味で最も小回りコースっぽいコースだという。
 そして、これが証拠に日本ダービーは過去11年のうち7回も、1枠の馬が勝っていて、これは異常な数字だ。内枠のアドバンテージは間違いなく存在する。
 そのためか、1枠を利して日本ダービーを勝利した馬のその後がイマイチの結果をたどっている。
 
ワンアンドオンリー→その後16連敗を記録
キズナ→その後G1勝利ならず
ロジユニヴァース→その後勝利なし
ディープスカイ→その後G1勝利ならず

 それ以外ではメイショウサムソンとエイシンフラッシュは活躍したが、日本ダービー馬としては全体的には低調といえるだろう。
 マカヒキのその後は、ニエル賞こそ勝ったもののG1凱旋門賞では惨敗。まだ、その実力を証明したとは言い切れない。ダービーで内を回れたアドバンテージは確実にあったはずで、それに迫ったサトノダイヤモンドの方が内容は上だったという評価も存在する。
 1枠ダービー馬の呪縛を振り払うべく、京都記念では快走に期待したいところ。


京都記念2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 馬主 生産者 前走成績
2.1 マカヒキ ムーア 友道 ディープインパクト 金子真 ノーザン 凱旋門14
3.4 ミッキーロケット 和田 音無 キングカメハメハ 野田み ノーザン 日経新春1
4.1 サトノクラウン デムーロ マルジュ 里見治 ノーザン 香港ヴァー1
10.1 スマートレイアー 大久保 ディープインパクト 大川徹 岡田スタ 香港V5
26.6 ガリバルディ 福永 藤原 ディープインパクト 社台RH 社台F 京都金杯13
27.1 ヤマカツライデン 池添 池添 シンボリクリスエス 山田博 フジワラ 日経新春6
52.4 ショウナンバッハ 松岡 上原 ステイゴールド 国本哲 ヤナガワ アルゼン13
54.8 アクションスター 音無 アグネスタキオン 福井明 白老F 日経新春9
77.9 トウシンモンステラ 村山 キングカメハメハ サトー ノーザン 万葉S8
148.9 ウインインスパイア 高橋 タニノギムレット ウイン 本桐牧 日経新春11
タグ: ,

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの京都記念予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ