関屋記念2017netkeiba予想オッズ雑感/適性重視のオッズ傾向から競馬ナンデではメートルダール1番人気を予想

人気 馬名 予想オッズ
1 ウインガニオン 4.5
2 メートルダール 4.8
3 ロードクエスト 5.6
4 ブラックムーン 6.2
5 ヤングマンパワー 6.4
6 ダノンプラチナ 8.5
7 ダノンリバティ 11.1
8 マイネルハニー 17.2
9 マルターズアポジー 20.3
10 クラリティスカイ 35.7
11 オールザゴー 36.7
12 ウキヨノカゼ 39.5
13 トーセンデューク 94.5
14 ロサギガンティア 115.2
15 レッドレイヴン 178.6
16 ショウナンバッハ 220.3
17 ムーンエクスプレス 453.8
 人気はかなり混沌としている。3連勝中のウインガニオンが一応の1番人気だが、新潟外回りは直線が非常に長く逃げ切りが難しいコース。
 逆にメートルダールは実績こそ劣るが、新潟外回り向きの長い末脚が武器だ。そこで、競馬ナンデではメートルダールの方が1番人気になると予想する。というのは、ここのところの競馬ファンの傾向は、実績や馬柱のキレイさよりも、馬の適性を重視する傾向にあるからだ。例えば、2017年フェブラリーステークスでは、前走のチャンピオンズカップで12着に大敗していたにも関わらず、得意の東京1600で行われるフェブラリーステークスではまさかの5.0倍の2番人気。そして実際にこれを勝ってしまったから、競馬ファンの予想レベルは相当に上がってきていると実感したものだ。
 新潟1600外回りというのも直線が極端に長く特殊なため、コース適性の高い馬がリピートすることが多い。メートルダールやロードクエストといった適性を示している馬は、それを評価されての人気が予想される。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ