毎日王冠2017出走馬:ソウルスターリングはスティンガーを超えられるか18年ぶり3歳牝馬挑戦

 毎日王冠の3歳牝馬挑戦というのはほとんど記憶にない。というのも、そのすぐ次の週に200mしか距離の変わらない秋華賞という3歳牝馬G1があるため、わざわざ毎日王冠を選択するということはないのだ。天皇賞秋への3歳牝馬というのはまだわかる。近年ではダンスインザムード、オウケンサクラが出走しているが、いずれも秋華賞から中1週で余勢を駆ってというパターンだ。よほどの変わり者でない限り、毎日王冠を使うという選択肢はない。
 そう。その変わり者こそ藤沢和雄調教師だ。彼は18年前にも同じローテーションを組んでいる。スティンガーという馬で。この馬も3戦3勝で阪神ジュベナイルを制しているあたり、ソウルスターリングに似ている。
 スティンガーの毎日王冠挑戦は1.2倍の断然の実力馬グラスワンダーの前に4着に敗れ終わっている。ただ、当時は54キロの出走でもあった。その後改訂されソウルスターリングは53キロ。グラスワンダーほどの絶対的存在はいない今回は、、注目が集まる。

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ