秋華賞2017出走馬:穴馬リカビトスがカワカミプリンセス以来無敗の秋華賞馬へ奥村師3本目の矢!

 調教で栗東坂路コース一番時計51.1秒を出したリカビトスがにわかに注目を集めている。3戦3勝で臨む秋華賞は、ファインモーション、カワカミプリンセス以来3頭目の無敗の秋華賞優勝の記録がかかる。
 送り出す奥村武調教師は今年3歳牝馬クラシック路線に多くの馬を送り込み、ブレイクしたといっていい。ただ、桜花賞では重賞勝ち馬ライジングリーズンを出走させるも8着、オークスではホウオウパフュームが16着とG1では結果が出ていない。最後の3本目の矢リカビトスには期待がかかる。もちろん勝てば奥村師にとってはG1初勝利。ディープブリランテ産駒としてもG1初勝利になる。

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

能勢俊介元TMの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ