チューリップ賞2018 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2018年2月25日 00:45)

チューリップ賞2018予想オッズ

場所:阪神芝1600M
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)
前走成績
2.1 ラッキーライラック 石橋 松永 オルフェーヴル 阪神JF1
3.5 リリーノーブル 川田 藤岡 ルーラーシップ 阪神JF2
9.1 サラキア 池添 池添学 ディープインパクト 新馬1
9.1 マウレア 武豊 手塚 ディープインパクト クイーン5
16.6 スカーレットカラー 岩田 高橋 ヴィクトワールピサ フェアリーS2
17.0 シグナライズ ルメール 藤原 Frankel 紅梅S4
24.1 レッドランディーニ 浜中 石坂 ディープインパクト エルフィン3
33.4 ダンサール 須貝 ハーツクライ 新馬1
70.1 クリノフラッシュ 橋田 エイシンフラッシュ 未勝利1
89.9 サヤカチャン 松田 田所 リーチザクラウン エルフィン11
91.5 カレンシリエージョ 松山 鈴木 ハービンジャー 福寿草8
102.2 ウインラナキラ キングカメハメハ 若駒S7
 桜花賞は阪神ジュベナイルフィリーズと同じコースで行われるため、やはり阪神JF勝ち馬のラッキーライラックを中心に考えざるをえない。ただ、昨年の阪神JFは戦前からレベルがイマイチという評価があり、ライバルは他路線組みにいそうだ。
 シグナライズはフランケル産駒で血統に注目が集まり前走は人気を裏切った。ただ、ルメール騎手が手放さなかったあたり、やはり素質は高いのだろう。
 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷うチューリップ賞になった。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。


で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓



↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。


ちなみに昨秋のセントウルステークスは憶えていますか?

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「1番人気の勝率こそ悪いものの、3着内率は80%と極めて優秀です。
1番人気を複勝で買っておけば8割は的中します。
勝率を見るなら前走1・3着に注目です。
そして今年のセントウルステークスで該当するのが、、

06番 ラインミーティア(前走1着)
13番 ダンスディレクター(前走1着)」

※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※
重賞予想解説者:北条直人

↓↓

【結果】
--------------------------------
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
--------------------------------

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分サンプルを取って的中率を調べてみましたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
=========================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2%
三連単54.2%
=========================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7%
三連単41.7%
=========================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
=========================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0%
三連単25.0%
=========================================

 一般的に三連単は平均10%と言われているので、
 平均の約3~4倍、、
 3回に1回は三連単が当たっていました!

 この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com/
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】


 競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。

 週末全レース72レース分の予想を見れた上に、「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方を知ることができます。
 プロの予想に数万円かけて購入するより、だいぶ割がよいと思います。

 毎週1~6レースと、メインレースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)


チューリップ賞2018出走馬ラッキーライラック:晩成オルフェーヴル産駒は3歳春に進化する?

 チューリップ賞はなんといっても無敗の2歳女王ラッキーライラックがどんな競馬をするかに注目が集まる。1週前追い切りでも好時計を出しているとのことで順調のようだが、血統の面からも見ておこう。
 父オルフェーヴルは、3歳の春に進化した馬だと筆者は見ている。それまでのオルフェーヴルというと、芙蓉Sを取りこぼし、京王杯2歳Sでは10着に大敗。明けてもシンザン記念、きさらぎ賞とレベルの低い相手に負けていた。その頃は首が高く硬い走法で全く一流馬のそれではなかった。
 それがスプリングステークスで少し良化し重賞制覇。皐月賞のときには素晴らしい柔らかみのあるフォームに変わっていた。そう。オルフェーヴル産駒も晩成で、ラッキーライラックはさらに進化する可能性がある。
 期待の大きいオルフェーヴル産駒だが、ここまでは未だにラッキーライラック、ロックディスタウン以外に活躍馬が出ていない。ただ、真価を発揮するのはこの春からだろう。クラシックの前哨戦に出走する、エポカドーロ、モルフェオルフェ、ロックディスタウンにも注目が必要だ。


チューリップ賞2018G2昇格初回!弥生賞同様少数精鋭10頭のハイレベルメンバーに

 桜花賞は阪神ジュベナイルフィリーズと同じコースで行われるため、やはり阪神JF勝ち馬のラッキーライラックを中心に考えざるをえない。ただ、昨年の阪神JFは戦前からレベルがイマイチという評価があり、ライバルは他路線組みにいそうだ。
 シグナライズはフランケル産駒で血統に注目が集まり前走は人気を裏切った。ただ、ルメール騎手が手放さなかったあたり、やはり素質は高いのだろう。
 予想オッズからは、馬券をどこから買おうか迷うチューリップ賞になった。


桜花賞2018賞金順ボーダーライン予想

馬名 厩舎 収得賞金
ラッキーライラック (栗)松永幹夫 5100
アーモンドアイ (美)国枝栄  2300
リリーノーブル (栗)藤岡健一 2200
プリモシーン (美)木村哲也 2150
テトラドラクマ (美)小西一男 2150
ロックディスタウン (美)藤沢和雄 1950
モルトアレグロ (美)武井亮  1900
ベルーガ (栗)中内田充 1850
アンヴァル (栗)藤岡健一 1700
コーディエライト (栗)佐々木晶 1600
レッドサクヤ (栗)藤原英昭 1400
アマルフィコースト (栗)牧田和弥 1200
ペイシャルアス (栗)坂口正則 1200
ゴールドクイーン (栗)坂口正則 1200
ツヅミモン (栗)藤岡健一 1150
レグルドール (栗)杉山晴紀 1100
スカーレットカラー (栗)高橋亮  1100
フィニフティ (栗)藤原英昭 1100
サヤカチャン (栗)田所秀孝 1000
ウインジェルベーラ (美)金成貴史 1000
 このうちアンヴァル、ペイシャルアス、ゴールドクイーン、レグルドールが距離適性から回避する可能性がある。また、ベルーガ、ウインジェルベーラは故障により間に合う可能性は低そう。ロックディスタウンもフラワーカップから始動する予定で、オークス一本に絞る可能性が高そうだ。テトラドラクマもNHKマイルカップに絞る可能性がある。
 今年は出走確定組11頭ほどとまだ少なく、まだこれからの馬にチャンスがあり、トライアル戦での優先出走権獲得争いは熾烈になりそう。


有力出走予定馬参考動画

シンザン記念2018:12.2 - 11.1 - 12.4 - 13.3 - 12.8 - 12.1 - 11.7 - 11.5

フェアリーステークス2018:12.5 - 11.5 - 11.9 - 12.1 - 11.6 - 11.6 - 11.6 - 11.8

阪神ジュベナイルフィリーズ2017:12.4 - 11.3 - 11.6 - 12.4 - 12.2 - 11.9 - 11.0 - 11.5

アルテミスステークス2017:12.4 - 11.2 - 11.8 - 12.1 - 12.3 - 11.4 - 11.5 - 12.2

ファンタジーステークス2017:12.7 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 11.4 - 11.7 - 11.8

札幌2歳ステークス2017:12.7 - 12.0 - 12.5 - 12.6 - 12.6 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 12.4


チューリップ賞過去10年歴代優勝馬データ

チューリップ賞 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2008年 エアパスカル 藤岡騎手 5番人気
2009年 ブエナビスタ 安藤騎手 1番人気
2010年 ショウリュウムーン 木村騎手 9番人気
2011年 レーヴディソール 福永騎手 1番人気
2012年 ハナズゴール デムーロ騎手 4番人気
2013年 クロフネサプライズ 武豊騎手 3番人気
2014年 ハープスター 川田騎手 1番人気
2015年 ココロノアイ 横山騎手 5番人気
2016年 シンハライト 池添騎手 2番人気
2017年 ソウルスターリング ルメール騎手 1番人気
2018年

リスト表示する