-->

宝塚記念 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2017年5月19日 22:35)

宝塚記念2017出走予定馬・予想オッズ

阪神競馬場 芝2200m
日程:2017.6.25 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走
着順
1.7 キタサンブラック 武豊 清水 ブラックタイド 天皇賞春1
8.3 ステファノス 戸崎 藤原 ディープインパクト 安田記念
10.4 シュヴァルグラン 福永 友道 ハーツクライ 天皇賞春2
10.5 サトノクラウン デムーロ マルジュ 大阪杯6
16.8 アンビシャス 松山 音無 ディープインパクト 安田記念
17.0 シャケトラ ルメール 角居 マンハッタンカフェ 天皇賞春9
19.8 ミッキークイーン 浜中 池江 ディープインパクト Vマイル7
29.5 スマートレイアー 武豊 大久保 ディープインパクト Vマイル4
29.6 エアスピネル 武豊 笹田 キングカメハメハ 安田記念
39.9 ミッキーロケット 和田 音無 キングカメハメハ 大阪杯7
44.0 ゴールドアクター 横山 中川 スクリーンヒーロー 天皇賞春7
61.0 ロゴタイプ 田辺 田中 ローエングリン 中山記念3
62.0 レインボーライン 浅見 ステイゴールド 天皇賞12
78.9 ルージュバック 戸崎 大竹 マンハッタンカフェ Vマイル10
80.8 クイーンズリング 吉村 マンハッタンカフェ Vマイル6
120.7 サトノノブレス 池江 ディープインパクト 鳴尾記念
回避予定馬:ネオリアリズム、マカヒキ、ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、ヴィブロス、リアルスティール、ヤマカツエース、サウンズオブアース

宝塚記念が大阪杯の劣化版再戦に成り下がる危惧も

 今年から大阪杯がG1に昇格となったがファンの中には反対論も多かった。その理由の大きなひとつが、接近した時期に、非常に似た条件、同じ阪神内回りコースで200mしか距離が違わない宝塚記念が組まれていることがあった。
 時期が変わるのでメンバーが変わり楽しめるのではという希望的観測もあった
しかし大阪杯の方が集まりやすい傾向にありそう

 開けてみてどうなったか。今年の宝塚記念の出走予定メンバーを見るに、、大阪杯の方がよりハイレベルだった、宝塚記念は大阪杯劣化版に成り下がってしまうのではないかという危惧が頭をもたげる。
 
 宝塚記念は梅雨の真っ最中に行われるため、馬場が悪化しやすい。逆に雨を免れたとしても今度は逆に馬が苦手な猛暑に当たる可能性もある。また、今年のサトノダイヤモンドがそうだが、凱旋門賞に向けて本腰を入れて調整するには若干時期が微妙だ。使ってから一旦緩めるにしては時期が接近しすぎているし、逆に叩き台とするには札幌記念の方が気候的にも時期的にも適している。
 いろいろなデメリットがある宝塚記念よりは大阪杯を目標とする陣営が多いのかもしれない。
 オールドファンにとっては夏のグランプリレースとして歴史ある宝塚記念が、大阪杯の飛車角落ちの再戦になってしまうのは忍びないが、これも時代ということで仕方ないのか。


有力馬出走予定前哨戦・トライアル

鳴尾記念
サトノノブレス
バンドワゴンルメール
スマートレイアー
マイネルフロスト
サムソンズプライド
デニムアンドルビー福永
レッドソロモン
アドマイヤデウス
ミュゼエイリアン
スズカデヴィアス

マーメイドステークス
クインズミラーグロ福永
トーセンビクトリー武豊
マキシマムドパリ
ローズウィスパー


宝塚記念指定席券購入方法(JRAカードインターネット予約販売・当日券発売時間)

 宝塚記念の指定席券を購入する方法は2つ。ハガキ応募による抽選と、インターネット予約による抽選。競馬場での当日券発売は行われません。そして、ハガキ抽選についてはすでに締め切られています。
 そこで、残された方法はインターネット予約のみです。インターネット予約については、JRAカード会員は2週前の水曜日に抽選申し込み開始。JRAカードを持たない一般会員については1週前の木曜日に抽選申し込み開始。先着順ではなく、抽選での当選が必要です。ただ、席順はあまりよくなく、ゴール板の後ろの席になる可能性が高いという噂があります。抽選倍率は一般的には15倍以上の難関といわれています。キャンセルは可能なので、ダメ元で申し込むのもよいかもしれません。キャンセルした場合のペナルティーについても報告されていません。なお、キャンセル待ちについては、前々日12:30~前日20:00の間にキャンセル販売が行われます。
 宝塚記念・指定席で検索するとヤフーオークションに多く出品されるはずです。入場するには身分証明書が必要なため、これを貸与するというケースも多いですが推奨されません。ただ、同行者についてはその必要がないため、同行者としてであれば入場は可能ということになります。



有力出走予定馬参考動画

金鯱賞2017:ヤマカツエースが連覇。中距離重賞での安定感は抜群。ツーターンの大阪杯で遂にG1に手が届いてもおかしくない完勝。

京都記念2017:サトノクラウンがマカヒキを破る!海外G1勝ちの実力が本物であると証明。渋った馬場も得意。

有馬記念2016:今年の3歳世代のレベルの高さをサトノダイヤモンドが証明した。



宝塚記念過去10年歴代優勝馬データ

歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 アドマイヤムーン 岩田騎手 3番人気
2008年 エイシンデピュティ 内田騎手 5番人気
2009年 ドリームジャーニー 池添騎手 2番人気
2010年 ナカヤマフェスタ 柴田騎手 8番人気
2011年 アーネストリー 佐藤騎手 6番人気
2012年 オルフェーヴル 池添騎手 1番人気
2013年 ゴールドシップ 内田騎手 2番人気
2014年 ゴールドシップ 横山騎手 1番人気
2015年 ラブリーデイ 川田騎手 6番人気
2016年 マリアライト 蛯名騎手 8番人気
2017年 ??



武豊騎手宝塚記念過去10年騎乗成績

武豊騎手騎乗馬 着順 人気
2007年 ポップロック 3着 4番人気
2008年 メイショウサムソン 2着 1番人気
2009年 スマートギア 8着 8番人気
2010年 騎乗馬なし
2011年 ビートブラック 11着 12番人気
2012年 騎乗馬なし
2013年 トーセンラー 5着 4番人気
2014年 ヒットザターゲット 4着 12番人気
2015年 トーセンスターダム 12着 9番人気
2016年 キタサンブラック 3着 2番人気
2017年 ??

リスト表示する