弥生賞 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2017年3月 2日 17:24)

弥生賞2017出走予定馬・予想オッズ

中山競馬場 日程:2017.3.5 出走馬可能頭数:18頭
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
3.2 カデナ 福永 中竹 ディープインパクト 前田幸 京都2歳1
4.5 コマノインパルス 田辺 菊川 バゴ 長谷川 京成杯1
5.9 ダイワキャグニー 北村宏 菊沢 キングカメハメハ 大城敬 セントポーリ1
6.7 サトノマックス シュタルケ ディープインパクト 里見治 新馬1
8.9 グローブシアター 川田 角居 キングカメハメハ キャロット ホープフル3
9.0 ダンビュライト ルメール 音無 ルーラーシップ サンデー きさら3
24.6 マイスタイル 横山典 ハーツクライ 寺田千 つばき1
25.0 ベストアプローチ 内田 藤原英 ニューアプローチ モハメド セントポー6
30.3 ディアシューター 大野 高木 サムライハート ディアレス 共同通5
36.1 テーオーフォルテ 城戸 藤岡 ハービンジャー 小笹公 新馬1
199.4 スマートエレメンツ 蛯名 鹿戸 シンボリクリスエス 大川徹 500万9
297.6 キャッスルクラウン 中野 渋谷 バンブーエール 城市公 雲取賞8
 レイデオロは中山2000で連勝。しかしソエが悪化しておりここは回避し皐月賞直行が決定。さらには1番人気予想だったブレスジャーニーも回避。
 コマノインパルスはホープフルステークスでレイデオロに置き去りにされての2着。ただ、そのあと京成杯を制して力をつけているところも見せた。成長度で逆転なるか。
 ダイワギャグニーは2戦連勝だが、いずれも東京1800でのもの。強い相手とも対戦しておらず、中山のツーターンで力を出し切れるかここが試金石。
 カデナは京都2歳Sを制したが、このレースのレベルは不明。その後3着だったベストアプローチ、4着だったワンダープチュックは500万を勝ちきれず、時計の評価もよくない。この馬自身も百日草特別ではアドマイヤミヤビに完敗しており、どこまで成長してきたか、ここが試金石。

リスト表示する