スプリングステークス 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2017年1月31日 14:09)

スプリングステークス2017出走予定馬・予想オッズ

中山競馬場 日程:2017.3.19 出走馬可能頭数:16頭
予想オッズ 出走予定馬 想定騎手 厩舎 血統(父馬) 馬主 前走成績
2.6 サトノアレス 戸崎 藤沢 ディープインパクト 里見治 朝日杯1
3.9 モンドキャンノ 大野 安田 キンシャサノキセキ ユアストーリー 朝日杯2
6.9 ダイワギャグニー 北村宏 菊沢 キングカメハメハ 大城敬 セントポーリ1
7.1 アウトライアーズ 田辺 小島 ヴィクトワールピサ 丸山担 ひいらぎ1
7.6 ウインブライト 松岡 畠山 ステイゴールド ウイン 若竹賞1
12.3 ボンセルヴィーソ 松山 池添 ダイワメジャー 名古屋 朝日杯3
22.7 オールザゴー 矢作 ステイゴールド サンデー 白梅賞1
 朝日杯FSで接戦を演じた1,2着のサトノアレス・モンドキャンノがふたたびスプリングステークスで激突する。サトノアレスは同じ藤沢厩舎の期待馬レイデオロが弥生賞に回ることから、こちらはどうやらスプリングステークスになりそうだ。
 サトノアレスは中山1800で未勝利を勝ち上がっていることもあり距離・コースは大丈夫。騎手は戸崎騎手に変わるが言わずと知れた3年連続リーディングジョッキー、中山も得意としており、むしろ倉上強化か。
 一方モンドキャンノは1200から1400、1600と少しずつ距離を伸ばしてきている状況。気性的にもカッとしやすく折り合いに難があるため、初距離1800への延長は若干不安がある。
 ウインブライトは同じ中山1800若竹賞の勝ち方が圧巻。4コーナーを大外を回ると直線で一気に全馬を交わし、直線半ばでは松岡騎手が後方を振り返るほどの楽勝。新星誕生を思わせた。



有力出走予定馬参考動画

↓ホープフルステークス2016:レイデオロが外から回転の良い脚で突き抜ける。

↓朝日杯フューチュリティステークス2016

若竹賞2017


リスト表示する