天皇賞春 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2016年4月30日 18:14)
天皇賞春2016単勝複勝
ゴールドアクター吉田隼
キタサンブラック武豊
シュヴァルグラン福永
サウンズオブアース藤岡
フェイムゲームボウマン
レーヴミストラル川田
アルバートルメール
トゥインクル勝浦
タンタアレグリア蛯名
トーホウジャッカル酒井
サトノノブレス和田
アドマイヤデウス岩田
ファタモルガーナ内田博
トーセンレーヴ武幸四郎
ファントムライト三浦
マドリードカフェ川島
ヤマニンボワラクテ丸山
カレンミロティック池添
マイネルメダリスト柴田
3.1
4.4
6.1
8.2
14
23
23
25
25
26
39
46
54
59
80
84
97
120
134
1.5
1.6
2.0
2.2
3.7
4.0
5.0
5.0
6.1
5.9
5.6
7.7
8.0
10
12
19
30
30
31
日程:2016.5.1 出走馬頭数:18頭
[天皇賞春2016予想]
 1番人気はゴールドアクター。昨年の豪華メンバーの有馬記念を制し、日経賞も勝ち勢いに乗る。ただ、ここのところは2500での3連勝。京都3200に変わって吉田隼人騎手がどのように対応するかがカギ。この時期の京都は超高速馬場なのも気がかり。
 2番人気はキタサンブラック武豊騎手。前走は2000と距離が短く斤量も58キロ背負う中で武豊騎手が絶妙のペースで逃げて2着。長距離では騎手の腕がものをいうか。
 シュヴァルグラン福永騎手は阪神大賞典を圧勝。スタミナには自信があり距離が長いほど力を発揮する。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまう天皇賞春2016。
 そこでご紹介したいのが皐月賞ジョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。なんと2016年のG1レースも全的中。第76回桜花賞(G1)3連単2万0330円、第33回フェブラリーS(G1)3連単1万6010円、第46回高松宮記念(G1)3連単6690円、第76回皐月賞(G1)3連複6000円的中!そして、、天皇賞春の注目はこの3頭だけとのこと!↓↓


今週のG1情報も必見です

第153回 天皇賞春(G1)
『結論』
【3連単1点馬券】

◆大レースに強い実績は正に大西騎手譲り↓↓

予告のAランク勝負レース!
第13回 福島牝馬S(G3)
◎シャルール
馬連:1万1130円的中

第76回 皐月賞(G1)
◎サトノダイヤモンド
3連複:6000円的中

第76回 桜花賞(G1)
◎ジュエラー
○シンハライト
△アットザシーサイド
馬連1点目:960円的中
3連複:5650円的中
3連単:2万0330円的中

第60回 産経大阪杯(G2)
◎アンビシャス
△キタサンブラック
▲ショウナンパンドラ
馬連本線:1470円的中
3連複:2540円的中
3連単:1万2810円的中

第46回 高松宮記念(G1)
◎ビッグアーサー
○ミッキーアイル
▲アルビアーノ
馬連1点目:890円的中
3連複:1740円的中
3連単:6690円的中

第33回フェブラリーS(G1)
◎モーニン
▲ノンコノユメ
△アスカノロマン
馬単2点公開:1510円的中
馬連2点目:680円的中
3連複:3820円的中
3連単:1万6010円的中



そして今週は勝負のG1天皇賞春!

?ゴールドアクターは京都の超高速馬場に対応できるか?

?キタサンブラックは武豊騎手を背に逃げ切れるのか?

?シュヴァルグランは古馬一線級相手に戦えるレベルなのか?

その答えは...

          ↓↓↓↓↓↓

→天皇賞春3連単1点馬券はコチラ

※メアド入力後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。フリーメールアドレスで登録できます。


大西直宏とは
~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


リスト表示する