天皇賞春 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2017年4月26日 11:41)

天皇賞春2017出走馬・予想オッズ

日程:2017.4.30 出走馬頭数:17頭
場所:京都競馬場芝3200M
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統
(父馬)
前走
着順
2.4 サトノダイヤモンド ルメール 池江 ディープインパクト 阪神大賞1
2.5 キタサンブラック 武豊 清水 ブラックタイド 大阪杯1
10.1 シャケトラ 田辺 角居 マンハッタンカフェ 日経賞1
10.6 シュヴァルグラン 福永 友道 ハーツクライ 阪神大賞2
19.1 レインボーライン デムーロ 浅見 ステイゴールド 日経賞4
19.8 ゴールドアクター 横山典 中川 スクリーンヒーロー 日経賞5
25.2 アルバート 川田 アドマイヤドン ダイヤモン1
36.5 ディーマジェスティ 蛯名 二宮 ディープインパクト 日経賞6
48.9 トーセンバジル 四位 藤原 ハービンジャー 阪神大賞3
59.2 アドマイヤデウス 岩田 橋田 アドマイヤドン 日経賞3
103.9 ヤマカツライデン 松山 池添 シンボリクリスエス 日経新春6
111.9 ラブラドライト 酒井 斉藤 キングカメハメハ ダイヤモン2
142.9 ファタモルガーナ 浜中 荒川 ディープインパクト ダイヤモン7
148.1 ワンアンドオンリー 和田 橋口 ハーツクライ 阪神大賞7
166.7 タマモベストプレイ 吉田 南井 フジキセキ 阪神大賞4
265.3 スピリッツミノル 本田 ディープスカイ 阪神大賞5
344.6 プロレタリアト 杉原 小島 ハーツクライ ダイヤモン11
 サトノダイヤモンドを筆頭にレベルが高いと評判の3歳馬には注目しなければならない。日経新春杯ではミッキーロケット・シャケトラがワンツー。シャケトラは日経賞を勝ち、距離が伸びて頭角を現してきており、京都3200での走りが楽しみ。
 キタサンブラックは昨年武豊騎手の芸術的な逃げで勝利。有馬記念ではサトノダイヤモンドに差されたが、今は逃げにも拘らず競馬も自在で、安定感は抜群。
 ディーマジェスティは皐月賞馬で、大阪杯に出走かとも思われたが、天皇賞春へのローテを決定。ただ、軽い馬場の京都コースでの瞬発力比べは合わないのか菊花賞では伸びを欠いてしまっている。展開にも左右されそう。前哨戦の日経賞でも6着大敗。巻き返しなるか。
 シュヴァルグランは昨秋に力をつけ、期待された有馬記念だったが上位には完敗の格好。こちらも軽い馬場への対応と、乗り方次第ということになりそうだ。
 アルバートはダイヤモンドステークスでムーア騎手に導かれ、史上最も速い33.4の豪脚で快勝。昨年は6着に敗れているが、切れ味に磨きがかかった今なら逆転も。
 予想オッズからはどこから買おうか迷う天皇賞春になった。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。騎手の腕が結果を左右する長距離戦天皇賞春だからこそ、騎手ならではの観点で勝馬を見抜けるのだという、、。
 曰く、、「キタサン・サトノの力比較は既にできたので自信あり」とのこと!↓↓


2強にもヒケをとらない超穴馬

こんな馬を買うんですか!

第155回天皇賞春(G1)
『想定200倍以上も』

◆[先週]第14回福島牝馬S(G3)↓
◎ウキヨノカゼ
○フロンテアクイーン
▲クインズミラーグロ
▼▼▼▼
馬連1点目:3170円 的中
3連複1点目:3600円 的中
3連単1点目:2万4790円 的中

◆いま絶好調!勝負情報で大きく獲った↓
第77回 桜花賞(G1)
◎ソウルスターリング
3連複:5020円

第47回高松宮記念(G1)
△セイウンコウセイ
◎レッツゴードンキ
○レッドファルクス
馬連:2150円的中
3連複:3230円的中

第31回 フラワーC(G3)
◎ファンディーナ
△シーズララバイ(8番人気)
馬連:2370円的中

第51回 フィリーズレビュー(G2)
◎レーヌミノル
○カラクレナイ
△ゴールドケープ
馬連1点目:450円的中
3連複:2220円的中
3連単:9570円的中


今週の天皇賞春も1点で獲る!

      ↓↓↓↓↓↓

→大西の天皇賞春3連単1点無料←
※メール送信後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。


大西直宏とは
~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


リスト表示する