日本ダービー 2017 日程 騎手 出走馬データ

競馬ナンデ想定班(2016年5月28日 12:24)
日本ダービー2016単勝複勝
マカヒキ川田
サトノダイヤモンドルメール
ディーマジェスティ蛯名
リオンディーズMデムーロ
スマートオーディン戸崎
ヴァンキッシュラン内田
エアスピネル武豊
ロードクエスト岩田
レッドエルディスト四位
プロディガルサン田辺
アジュールローズボウマン
マウントロブソンベリー
アグネスフォルテ松山
レインボーライン福永
イモータル石川
ブレイブスマッシュ横山
マイネルハニー柴田大
プロフェット浜中
3.7
4.0
5.0
6.7
7.8
11
18
32
45
45
60
60
64
81
81
154
199
202
1.5
1.8
2.0
2.4
2.6
2.9
3.0
5.8
8.0
7.6
9.6
9.5
9.6
15
19
23
39
75
馬連1人気マカヒキ─サトノダイヤモンド8.9倍
馬単1人気サトノダイヤモンド→マカヒキ16倍
日程:2016.6.5 出走馬頭数:18頭
[日本ダービー2016予想]
 1番人気はマカヒキ。皐月賞でも堅実な末脚のキレを見せて3強の中では再先着。より直線の長い東京で末脚に信頼感がある。
 サトノダイヤモンドは皐月賞は叩き台で八分のデキだったという。それでも3着。当初からの目標だった日本ダービーで能力全開なら。
 ディーマジェスティ蛯名騎手は、皐月賞でまさかの大外一気。ただ、展開がはまった感もあり、あれが再現できるか、今回が試金石となる。
 リオンディーズは皐月賞で暴走気味の先行勢力に付き合ってしまい最後は脚が止まった。それでも能力の高さは証明した形で、折り合いさえつけば。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまう日本ダービー2016。
 そこでご紹介したいのが日本ダービージョッキー大西直宏擁する「ワールド競馬WEB」。大西騎手は実際にサニーブライアンで日本ダービーを制し、サニースワローでは22番人気2着するなど、東京競馬場の2400Mを熟知しており、騎手ならではの観点で勝馬を見抜けるのだという。曰く、、ダービーで注目すべきはなんとこの馬!↓↓


この大一番で一変する伏兵馬とは

第83回 日本ダービー(G1)
『結論』
【ダービー騎手大西直宏渾身】


◆大レースに強い実績は正に大西騎手譲り↓↓

予告のAランク勝負レース!
第77回 オークス(G1)
◎シンハライト
○ビッシュ
▲チェッキーノ
馬連2点目:420円的中
3連複1点目:2070円的中
3連単:5790円的中


第76回 桜花賞(G1)
◎ジュエラー
○シンハライト
△アットザシーサイド
馬連1点目:960円的中
3連複:5650円的中

3連単:2万0330円的中

第76回 皐月賞(G1)
◎サトノダイヤモンド
3連複:6000円的中

第46回 高松宮記念(G1)
◎ビッグアーサー
○ミッキーアイル
▲アルビアーノ
馬連1点目:890円的中
3連複:1740円的中
3連単:6690円的中

第33回フェブラリーS(G1)
◎モーニン
▲ノンコノユメ
△アスカノロマン
馬単2点公開:1510円的中
馬連2点目:680円的中
3連複:3820円的中
3連単:1万6010円的中



オークスは3連単【5790円】的中!ダービーの◎○▲も必見!

?ディーマジェスティの皐月賞はフロック?2冠は?

?マカヒキ、サトノダイヤモンドは巻き返せるか?

?スマートオーディンの勢いは本物なのか?

       その答えは...

          ↓↓↓↓↓↓

→大西直宏のダービー・1点はコチラ←

※メアド入力後、返ってきたメール記載のURLをクリックで登録完了。フリーメールアドレスで登録できます。


大西直宏とは
~wikipediaより引用~
 初勝利は同年3月23日の中山競馬第1競走のハイロータリー。この年9勝(うち障害1勝)を挙げ、「民放競馬記者クラブ賞(最優秀新人賞)」受賞。
 97年皐月賞で11番人気の大穴サニーブライアンで絶妙のペースで逃げ、GⅠ勝利。日本ダービーでも同馬で、6番人気と相変わらずの低評価ながら鮮やかな逃げ切りを見せ、二冠を達成。レース後「1番人気はいらないから1着だけ欲しいと思っていた」と発言。04年にはカルストンライトオでスプリンターズS勝利。
 引退後は、2008年11月まで競馬の専門学校ジャパンホースマンアカデミーで特別講師などを務めた。2009年からは国際馬事学校で講師兼任の学校長を務め、競馬情報会社ワールドで馬券戦略の情報ストラテジストにも就任した。2012年2月からは美浦トレセン郊外にある育成牧場「NOレーシングステーブル」の経営にも着手している。


リスト表示する