11/25 11/26 12/3
11/18 11/19
新着予想>エリザベス女王杯2017結果回顧一覧

京都11R エリザベス女王杯 2017年11月12日(日)
芝外2200 3歳上GI 晴良 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番
エ
テ
ル
ナ
ミ
ノ
ル
ル
|
ジ
ュ
バ
ッ
ク
ヴ
ィ
ブ
ロ
ス
マ
キ
シ
マ
ム
ド
パ
リ
ウ
キ
ヨ
ノ
カ
ゼ
ジ
ュ
|
ル
ポ
レ
|
ル
ス
マ
|
ト
レ
イ
ア
|
デ
ィ
ア
ド
ラ
ミ
ッ
キ
|
ク
イ
|
ン
デ
ン
コ
ウ
ア
ン
ジ
ュ
タ
ッ
チ
ン
グ
ス
ピ
|
チ
ク
イ
|
ン
ズ
リ
ン
グ
リ
ス
グ
ラ
シ
ュ
|
モ
ズ
カ
ッ
チ
ャ
ン
ク
ロ
コ
ス
ミ
ア
ト
|
セ
ン
ビ
ク
ト
リ
|
ハ
ッ
ピ
|
ユ
ニ
バ
ン
ス
ク
イ
ン
ズ
ミ
ラ
|
グ
ロ
馬名
牝4 牝5 牝4 牝5 牝7 牝4 牝7 牝3牝5 牝4 牝5 牝5 牝3牝3牝4 牝5 牝5 牝5性齢
56 56 56 56 56 56 56 5456 56 56 56 545456 56 56 56斤量
四
位
ム
|
ア
ル
メ
|
ル
藤
岡
佑
横
å±±
典
幸 川
田
将
岩
田
康
浜
中
蛯
名
松
å±±
弘
ï¼£
.
デ
ム
福
æ°¸
デ
ム
|
ロ
和
田
竜
ア
ッ
ゼ
ニ
æ± 
æ·»
藤
岡
康
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
……狙………………………………………BC爺
…………………狙…………狙……………陸
………………………………狙……………ヨルゲンセ
…………………………………狙…………ぐつん
……狙…………狙危………危……………クライスト
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 2:14.3 4F 46.6 3F 34.4
単勝5番770円(5人気)
複勝5番260円(3人気)4番630円(9人気)10番240円(2人気)

競馬予想型   BC爺西前頭一枚目 予想歴16年 回収率91% エリザベス女王杯2017回顧
149PV

勝ったモズカッチャンは好位から差し切り。
内枠を上手く生かして脚をため、完ぺきな競馬でしたね。しかし、ここで勝ち切ってしまうとは驚き。

2着クロコスミアは2番手から粘り。
父はともかく母父ボストンハーバーでは買いづらい。しかも行けなかったのに、これで我慢できるとは本当に好調です。

マキシマムドパリは好位から良い感じも差され。
さすがに流れが遅すぎてキレ勝負になったのが痛恨でした。状態が良かっただけに本当にもったいない。なんでこの流れでミッキークイーンだけ差してくるのか。

ヴィブロスは明らかに距離が長いのに外枠で万事休す。
なぜマイルCSに行かなかったのか不思議でしたが、次が香港マイルとかなら怖いです。
レースレベル:2
→次走狙い馬:ヴィブロス       

競馬予想型   陸西前頭五枚目 予想歴10年 回収率% 来年にタイムスリップしてもう1回エリ女の予想したい!
2拍手
248PV

悔しいな、来年にタイムスリップしてもう1回エリ女の予想したい!


予想


◎4枠7番クイーンズリング
○8枠16番ヴィブロス
▲2枠3番トーセンビクトリー
▲3枠5番モズカッチャン
△1枠2番ハッピーユニバンス
△8枠17番ルージュバック
△8枠18番エテルナミノル
×3枠6番リスグラシュー
×5枠10番ミッキークイーン
×7枠13番ジュールポレール


結果


1着▲モズカッチャン
2着無クロコスミア
3着×ミッキークイーン
4着無マキシマムドパリ
5着○ヴィブロス

7着◎クイーンズリング
10着○トーセンビクトリー


ヴィブロスなんか評価せずにモズカッチャンを買っとけばよかった





モズカッチャン
内枠でしっかり我慢することができた

クロコスミア
徹底先行馬は相性が悪いと言っていたが前走3角1番手で逃げて府中牝馬Sを連対した馬は過去10年いませんでした、だからなんだって感じですよね(笑)うむ、買えませんでした

ミッキークイーン
すごい末脚でしたね、3着まででしたが軽視してしまった

マキシマムドパリ
京都大賞典負けた人気薄の先行馬、今年も穴開けそうになりました、この形は人気ない馬は警戒した方がいいかも

ヴィブロス
折り合いを欠いて前にいっちゃいましたね、外枠が仇となったか

クイーンズリング
もっと早めに押し上げてきてほしかったけど③トーセンビクトリーが前にいて邪魔だった

リスグラシュー
有馬記念いってくれないかな

トーセンビクトリー
騎手のコメント『ペースが遅く、かかってしまった。』 そう思うなら前行けよ、頭悪いんか

ディアドラ
ここでこの馬に走られたら競馬やめる(笑)

ジュールポレール
道中我慢できていたが、外を回されたのはよくなかったか

予想:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12327639256.html
有力馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12327008119.html
穴馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12327530489.html

https://ameblo.jp/gunxsword2015/
→次走狙い馬:リスグラシュー,ディアドラ     

競馬予想型   ヨルゲンセン西十両二枚目 予想歴9年 回収率% モズ勝っちゃうん。。
2拍手
150PV




土曜日は、解析を信じて良かった日
日曜日は、自分の感覚を信じれば良かった日
だったなぁ
という感じ。


さて 
解析とレース結果の照会をしていく。


例年と比べてみると
傾向に比較的沿ったパターンだったと思うので
解析結果と実際のレース結果が
ある程度しっかり合致してくれないと困るところ。



-----------------------


まず 
勝ち馬のモズカッチャンだが、

この馬はなんとも、、、
解析結果の一覧で唯一
表示が抜けていた箇所があった馬で
色々見落としていた。
キャリアが浅い場合や
好走パターンが複数ある時になる現象で
その場合はその馬の解析をよく確認すべきなんだが、
他に注目すべき馬がいてそちらに気を取られた感じ。
4重賞必死にやって気力が最後までもたなかったというのか
なんせ、
解析の信頼度というよりは
扱う人間のリテラシーの問題だったかなと。

ただ、
仮に、ちゃんと詳解できていたとして
重い印を打てたかどうかは
ちと微妙ではある。。


ラップ解析としては
オークスの好走
次いではフローラステークスの好走
コレらを見れば、ココの好走もよく分かる。

4,5番人気の馬が好走できる
臨戦パターンにも当てはまっていた。

あとは、エリザベス女王杯で
一番好走率の高い
位置取りタイプBにも該当。
(予想段階での位置取り指数でB
    実際のレースでもBタイプ)


今回のレースでの
補正機動力が  4.0
補正変速度が 22.1

自己キャリア中では
補正機動力最低値が 11.6 (フローラS)
補正変速度最高値が 21.3 (フローラS)

なので
それぞれ、
キャリア中の最低値と最高値を今回出したコトになり、
今までの好走レースの中で最も
自己ラップが後傾だったというコトを表している。

ちなみに
自己キャリア中で
中盤3Fタイムの最遅値は 37.2 (フローラS)
今回は
中盤3Fタイムが 37.3 で
ほぼ同じではあるが最遅値になっている。

※実際のレースの中盤が1Fでも12Fでも、
 比較しやすいよう3Fに変換して表示する仕様。


-------------------


2着のクロコスミアだが、、

コレは、
競馬で最も獲りやすい典型的な穴パターン。
前走重賞勝ちにも関わらず舐められての人気落ち。

最近の重賞では
タツゴウゲキなんかがそうだったが
このパターンは押さえ必至。

特にクロコスミアは
勝利したのがトライアルレースでもあったし
前に行ける馬でもあったし
穴の典型中の典型だった。

ただ、こういうのは、
色々と考えて練った時よりも
思考停止気味の予想の時の方が拾いやすい気はする。

自分の馬券的には
この、クロコスミアの複を押さえたのが
唯一の成果だった。



ラップ解析としては

加速度数30以上のレースが
クロコスミアの一番の好走パターンで

クロコスミアのキャリア中では
府中牝馬S、赤松賞、アルテミスS が該当

近年のエリザベス女王杯では
2017、2016、2014、2013年 が該当

※同じ好走パターンの馬は
 ハッピーユニバンス
 クイーンズリング
 デンコウアンジュ


モズカッチャンのところでも触れた
位置取りタイプBにも該当。
※予想段階での位置取り指数ではAタイプ(逃げ)

自己キャリアでの
好走時平均補正機動力は 24.3
今回の補正機動力は 22.1

自己キャリア中の
補正最大変速度数は 18.7 (府中牝馬S)
今回の補正最大変速度数は 20.1
この馬も今回が最大値。

今回の中盤3Fは 37.9
自己キャリア最速は 35.0 (北斗特別)
自己キャリア最遅は 38.7 (赤松賞)
 

予想段階で
ラップ適性からこの馬をピックアップするコトは十分可能だったが
今回は、上位評価した馬が少なかったので
ラップ解析から敢えて高評価するのは難しかった気も。



-----------------------



3着のミッキークイーンだが

コレは予想段階での
ラップ適性解析の上位5頭の中の1頭に入れた。

この馬は 
予想段階での位置取り指数がDタイプで
(実際のレースの位置取りもDタイプ)

このレースは

B > C > D = E 

というのが傾向なので
その分 評価が落ちていた。

(過去のエリザベス女王杯のDタイプ好走馬は
 クイーンズリング、アロマティコ
 スノーフェアリー、メイショウベルーガなど )

今回の
補正機動力は -12.4
中盤3Fは   37.0
補正変速度は  26.1

自己キャリア中の
補正変速度1位は 26.5 (忘れな草賞)
補正変速度2位は 23.4 (エリ女2016)

これを見る限りでは
今回は、自分の末脚を出し切れているかな
という印象。




-----------------------


次に 自分の印の馬で

まず ルージュバック。。
予想で書いた通り
第一印象では 真っ先に軽視したかった馬。
あまりGⅠで狙いたいタイプの馬ではない。
というか
そもそも、この馬を人気で嫌うコトで
今までおいしい穴を拾ってきた立場だったので
前走快勝に加えて、鞍上ムーアという
嫌でも人気が加速する今回は
本来的には非常に狙いづらいハズだった。

ただ
解析結果を踏まえても
この馬に合っていないレースだったとは思わない。

このレースに関する論評を多数見たが
鞍上と合っていない。
あるいは、もう少し言えば
この馬の強みを引き出せなかった
というのが大きいかな と。
あまり騎手がどうこうというのは言いたくないが。
あとは、
馬場が多少向かなかった可能性はあるかな
といったところ。

解析結果から、上位評価で狙うのは良いとして
私のスタイル的には
◎を打つ馬では無かったかな
という 

結果論。



-------------------



4着 ○マキシマムドパリ

今回の自分の予想で唯一光ったのがココかな と。

私のスタイルを考えれば
ココに◎を打つ豪胆さが必要だった。
それができていれば、
まだスッキリしたかなと思う。


ラップ解析では2番手に評価。

クロコスミアのところで書いた
加速度30以上のレースでは
フローラS、衣笠特別 で好走(古いケドも…)

位置取りタイプは B
(予想段階での指数はCタイプ)

このレースの頻出ラップパターンに
自身の好走パターンが綺麗に合致したのは
この馬とディアドラだけだった。
(ディアドラは位置取りタイプがEで評価を一段下げた)

割と分かりやすく合っていたので
迷わずピックアップできた感じ。


コレが残れてれば
2日連続のワイド万馬券だったが…
残念。。



-------------------------



最後に
リスグラシュー


予想では 
最後の最後に、
妙味があるというコトで評価すると書いたが

ラップ適性自体は 
かなり合わない方だったと思われる。

馬場なり 流れなりが
もう少しタフな場合に
より力を出せるかと。


この馬は 好走時の
自己中盤3Fタイム平均が 35.6で
これが今回のメンバー中最速になっている。

自己中盤3F最速は 34.7 
(阪神JF と 桜花賞)
※桜花賞は稍重
阪神JFは位置取りタイプがEなので後方からだが
桜花賞は後方からまくったという感じではなく
位置取りタイプはCなので
それなりの位置で追走してのタイム。

秋華賞も
前傾ラップで位置取りタイプC
自己中盤3F 35.3 での好走。

その上で
どのレースも 
上がりは比較的上位のタイムを出せている。


それらを踏まえれば
適性が合うところに出てこられた際は
他馬が潰れる中、
この馬の本領が発揮できそう。


個人的には
牡馬との混合戦に出してみる 
なんてのもイイんじゃないかと
思ったりしている。

もしかしたら
まだ発揮できていない底力を見せる可能性も?
というのは期待しすぎだろうか。

少なくとも
なかなか勝ち切れないこの馬が
勝ち切れる舞台は
どこかにあるハズ。
→次走狙い馬:リスグラシュー       

競馬予想型   ぐつん東幕下十五枚目 予想歴33年 回収率% かすりもしないという(ToT)
199PV

炎の1点勝負は激チン
まさにフニャチン状態でした(T0T)

調べ直せば出てくる、出てくる゜゜(´O`)°゜

*今年の京都G1は
正40が3着以内
天皇賞春 2着(正40)
秋華賞  3着(正40)
菊花賞  2着(正40)
エリザベス  2着(正40)

*今年の京都G1は
Mデムーロの右18隣が3着以内
天皇賞春 3着(右18隣)
秋華賞  1着(右18隣)
菊花賞  1着(右18隣)
エリザベス 1着(右18隣)

*今年の京都G1は
岩田の12隣が3着以内
天皇賞春 3着(右12隣)
秋華賞  3着(右12隣)
菊花賞  2着(左12隣)
エリザベス 1着(右12隣)

*今年の京都G1は
正逆23が3着以内
天皇賞春 2着(正23)
秋華賞  1着(逆23)
菊花賞  3着(逆23)
エリザベス 1着(正23)

*今年の京都G1は
正逆15が3着以内
天皇賞春 1着(逆15)3着(正15)
秋華賞  3着(逆15)
菊花賞  2着(逆15)
エリザベス  2着(逆15)


まぁ、後の祭りですが( ´△`)


ん( -_・)?

今週のマイルCSでも使えんじゃね(о´∀`о)

リベンジじゃι(`ロ´)ノ
→次走狙い馬:モズカッチャン       

競馬予想型   クライスト教授東小結 予想歴38年 回収率0% 牝馬最強決定戦らしい結果!
273PV

レースレベル5・・・秋華賞を落鉄で落としたモズカッチャンがクロコスミアと共に好枠を活かして古馬を負かす。
これでソウルスターリングの存在価値も改めて見直せると言えるだろうし、如何に鞍上強化が好結果に結びつくかの勝目にもなった。
いずれにしても、これだけ成績優秀な牝馬が集まるレースは十年に一度あるかないかだけにレベル5以外は付けようがない。

次走狙い馬=ヴィブロス(ルメール)
やはり府中牝馬Sは叩き台ではなく、ほぼ仕上げた状態で臨んだモノと言うのが示された。
クロコスミアが粘っているだけに悔しい5着だとは思うが、休み明けを遠征競馬でほぼ仕上げて臨んだ反動であるからには、今回は悔しい5着でも遠からず巻き返すと推察される。
逆に、クロコスミアが好走しているだけに同馬の能力の高さは動かし難いモノと言えるので次走狙い馬の筆頭に挙げる。

次走狙い馬=ディアドラ(岩田康誠)
スタートから終始後方追走で、私が一番怖れていた「岩田の手抜き騎乗」があからさまに行われてしまった。
それだけに今回の結果が決して同馬の実力でない事も間違いなく、良く言えば「今回は馬に疲労を残さないただの周回練習」と捉えて良いはず。
よって時点の狙い馬に挙げる。

個人的に同馬の動向を注視していたので、道中の位置取りを見ていた間中ずっと『岩田なんぞ、もう辞めれば良い』と思っていたが、「これが中央に縁のない者が息子を準公務員にする代償なのだ」と言えるので、レースが終わった後には却って岩田が可哀想になった。
中央騎手界が騎手の実力に忠実であればこんなマネをしなくて良いだけの腕があるだけに本当に哀れでならない。

次走危険馬=リスグラシュー(福永祐一)
ヤラズの岩田と正反対に「これが本当の馬の実力」と言えるのが同馬。
当初、武豊の代役で誰が乗るのか注目していたが、こともあろうに縁故王から縁故王子のこの騎手になり、レースでも終始見せ場のないインの後方待機から直線では一瞬伸び脚は見せたものの前にスマートレイアーが見えた辺りでピタリと伸びが止まった。
おそらく武豊が乗り戻せばもっと良い競馬はするだろうが、それでもこの鞍上を乗せた事で疲労は無くても走る気が落ちる事になるのは否めない。
これが馬の能力を潰す福永祐一を起用する報いであるだけに、いくら乗り戻しても次走危険馬筆頭は同馬を挙げざるを得ない。
ただし、この事は矢作師もよく分かっているはずなので、もしかすると次走好走の確約のためのボンクラ起用である可能性があるので「好悪五分五分」と捉えていれば良いだろう。

次走危険馬=ミッキークイーン(浜中俊)
ヴィブロスがつまずくのなら同馬が3着になっても一向におかしくない。
だが、今回も勝ち負けには届いていないように、鞍上のビビり騎乗は動かしようがなく、休み明け好走で次走人気に推されるだけに却って危険度は増すと思われる。
もちろん鞍上を変えれば好走する可能性は上がるだろうが、これだけ長く未熟な競馬学校上がりが乗り続けていると馬の方が勝ち切るだけの脚を出さなくなっている悪癖が付いているだけに、人気以上の結果が出せるとは通常は考えられない。
結果的に3着だった今回こそムーアが乗れば良かったかも知れないと言えるだけに次走危険と見ておくのが妥当だろう。

その他=クインズミラーグロ(藤岡康太)
テレビ馬として立派な競馬をした鞍上と共に次走期待!

その他=スマートレイアー(川田将雅)
急遽騎乗にしては川田はよく頑張ったが、ケガより不倫がネタにされている今週の武豊ではどうしようもなかっただろう。
いい加減に武豊が天才などとされている低レベルな評価は辞めるべきとつくづく思った。

その他=ウキヨノカゼ(横山典弘)
どうせ惨敗するのだからもっと覇気のある競馬をすべきと思った。
これだから実力のない公務員一家はヤラセと言われる良い証拠。

その他=ルージュバック(ムーア)
やはり前走の勝利が同馬の能力の限界と北村宏司に勝たせるための仕込みであった事がハッキリした。
確かに2走目の負け実績がそのまま出ただけではあるが、それを少しでも抑えるためのムーア騎乗であるだけにもう期待するほどの価値もなくなったと言わざるを得ない。
関係者の意向で桜花賞に挑まされた事が本当に同馬にとって不幸な出来事だったと可哀想でならない。
レースレベル:5
→次走狙い馬:ヴィブロス,ディアドラ
→次走危険馬:リスグラシュー,ミッキークイーン




”エリザベス女王杯 2017 ” の関連競馬予想(1252件)  全て表示する
 ãƒ‡ã‚£ã‚¢ãƒ‰ãƒ© ○ 2017/10/15 秋華賞3人/1着 スコット自信C 462字 0点
 ãƒ‡ã‚£ã‚¢ãƒ‰ãƒ© ○ 2017/10/15 秋華賞3人/1着 カタストロフィ自信C 3350字 1点
 ãƒªã‚¹ã‚°ãƒ©ã‚·ãƒ¥ãƒ¼ ○ 2017/10/15 秋華賞4人/2着 雨龍指数自信B 367字 6点
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ ◎ 2017/10/15 秋華賞5人/3着 浪花の赤い彗星@クワトロ自信C 1010字 6点
 ãƒ‡ã‚£ã‚¢ãƒ‰ãƒ© ○ 2017/10/15 秋華賞3人/1着 だるま自信C 188字 0点
 ãƒ‡ã‚£ã‚¢ãƒ‰ãƒ© ○ 2017/10/15 秋華賞3人/1着 ムトト自信C 346字 0点
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ ○ 2017/10/15 秋華賞5人/3着 BC爺自信C 242字 0点
 ãƒªã‚¹ã‚°ãƒ©ã‚·ãƒ¥ãƒ¼ ○ 2017/10/15 秋華賞4人/2着 軍神マルス自信A 8104字 6点
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ ○ 2017/10/15 秋華賞5人/3着 しろ自信B 786字 5点
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ ○ 2017/10/15 秋華賞5人/3着 はやと自信B 217字 0点

”エリザベス女王杯 2017 ” の関連回顧(171件)  全て表示する
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ 危 2017/10/15 秋華賞5人/3着 Lv4 ヨルゲンセン1258字 0点
 ãƒ¢ã‚ºã‚«ãƒƒãƒãƒ£ãƒ³ 狙 2017/10/15 秋華賞5人/3着 陸1278字 4点
 ãƒªã‚¹ã‚°ãƒ©ã‚·ãƒ¥ãƒ¼ 狙 2017/10/15 秋華賞4人/2着 ぶらすぽ2413字 6点
 ãƒ‡ã‚£ã‚¢ãƒ‰ãƒ© 狙 2017/10/15 秋華賞3人/1着 Lv5 クライスト教授1724字 0点
 ã‚¯ã‚¤ãƒ¼ãƒ³ã‚ºãƒªãƒ³ã‚° 狙 2017/10/14 府中牝馬S3人/4着 陸1028字 0点
 ã‚¯ã‚¤ãƒ¼ãƒ³ã‚ºãƒªãƒ³ã‚° 危 2017/10/14 府中牝馬S3人/4着 Lv3 BC爺303字 0点
 ã‚¯ã‚¤ãƒ¼ãƒ³ã‚ºãƒªãƒ³ã‚° 狙 2017/10/14 府中牝馬S3人/4着 Lv3 クライスト教授988字 2点
 ã‚¹ãƒžãƒ¼ãƒˆãƒ¬ã‚¤ã‚¢ãƒ¼ 危 2017/10/9 京都大賞典4人/1着 陸1066字 0点
 ã‚¹ãƒžãƒ¼ãƒˆãƒ¬ã‚¤ã‚¢ãƒ¼ 危 2017/10/9 京都大賞典4人/1着 Lv3 BC爺233字 0点
 ã‚¹ãƒžãƒ¼ãƒˆãƒ¬ã‚¤ã‚¢ãƒ¼ 危 2017/10/9 京都大賞典4人/1着 Lv4 クライスト教授1139字 0点
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
11/22 22:59

ありがとうございます。映像ではイマイチな馬体なので、今後の成長に期待します。ヴィアメディチの馬体は良いと思いますよ。

ドリームパスポート
11/22 22:21

有難うございます。無事に出走してくれることを願います。

編集長おくりばんと
11/22 22:01

ホーカーハリケーンの2016雨竜泥舟1510万円、ヴィアメディチの2016ドリームパスポート4500万円で決定しました

夜明けのばぁた
11/22 21:57

いよいよ正念場です。残り2分!

夜明けのばぁた
11/22 21:50

ラストコールまで残り9分!

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

編集長おくりばんと>>

>>KUROSHIMA


11/18 14:54

index>>

>>index


11/16 20:58

KUROSHIMA>>

>>KUROSHIMA


11/16 02:07

編集長おくりばんと>>

>>index


11/15 21:43
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社