10/27 10/28 11/4
10/20 10/21
新着予想>愛知杯2018結果回顧一覧

中京11R 愛知杯 2018年1月13日(土)
芝2000 4歳上GIII 晴良 平均レースレベル1.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番
ワ
ン
ブ
レ
ス
ア
ウ
ェ
イ
ア
ン
ド
リ
エ
ッ
テ
ハ
ッ
ピ
|
ユ
ニ
バ
ン
ス
ロ
ッ
カ
フ
ラ
ベ
イ
ビ
|
ク
ィ
|
ン
チ
ャ
|
ム
コ
パ
ノ
マ
リ
|
ン
ク
イ
ン
ズ
ミ
ラ
|
グ
ロ
シ
ャ
ル
|
ル
エ
テ
ル
ナ
ミ
ノ
ル
キ
ン
シ
ョ
|
ユ
キ
ヒ
メ
レ
イ
ホ
|
ロ
マ
ン
ス
マ
キ
シ
マ
ム
ド
パ
リ
ブ
ラ
ッ
ク
オ
ニ
キ
ス
タ
ニ
ノ
ア
|
バ
ン
シ
|
リ
カ
ビ
ト
ス
メ
イ
ズ
オ
ブ
オ
ナ
|
ギ
モ
|
ヴ
ゲ
ッ
カ
コ
ウ



馬名



牝5 牝6 牝6 牝6 牝6 牝5 牝6 牝6牝5 牝5牝5牝6 牝4 牝5 牝4 牝4 牝5 牝5性齢
54 52 52 53 53 51 54 5454 535156 52 52 51 50 52 54斤量
æ´¥
村
鮫
島
克
駿
æ± 
æ·»
古
川
吉
中
è°·
井
上
敏
樹
幸 北
村
友
四
位
秋
å±±
真
岩
崎
翼
藤
岡
佑
松
å±±
弘
デ
ム
|
ロ
吉
田
隼
松
若
藤
岡
康
丹
内
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
……………………………危……………狙陸
…………………狙狙………………………ヨルゲンセ
……………………………危………………BC爺
………………危……………………………711
狙…………………………………危………クライスト
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 2:00.1 4F 47.2 3F 35.1
単勝10番1160円(6人気)
複勝10番380円(6人気)8番610円(11人気)7番180円(1人気)

競馬予想型   陸西前頭五枚目 予想歴11年 回収率% 年間4回ぐらい開催してくれてもいいかも
781PV

さすがに20kg増は調整ミスだと思うので本命馬の評価を落として、速すぎない馬場が希望通りの設定だったマキシマムドパリの評価を上げました、マキシマムドパリの評価を落とせるなら単勝爆弾を仕掛けるべきだったがマキシマムドパリに全てを無にさせそうだったのでやめました


予想


◎5枠9番キンショーユキヒメ
○4枠8番レイホーロマンス
☆5枠10番エテルナミノル
▲2枠4番リカビトス
△1枠1番ゲッカコウ
△1枠2番ギモーヴ
△2枠3番メイズオブオナー
△3枠5番タニノアーバンシー
△4枠7番マキシマムドパリ
△7枠13番コパノマリーン


結果


1着☆エテルナミノル
2着○レイホーロマンス
3着△マキシマムドパリ
4着▲リカビトス
5着△メイズオブオナー

10着◎キンショーユキヒメ


愛知杯は年間4回ぐらい開催してくれてもいいかも





エテルナミノル
広いコースで先行する位置取りショック、この馬に一番ピッタリなショックで突き抜けた

レイホーロマンス
勝負所で焦って動かずにしっかりマキシマムドパリをマークして脚を溜めて見事にエスコートしてくれた

マキシマムドパリ
トップハンデとはいえこの馬場設定ならまず崩れることはないと思うので単勝オッズ4.4倍は舐められたと思う

リカビトス
能力だけでなんとか来たって印象、適鞍がないと思うが春までにしっかり賞金を積み上げたい

予想:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12344047864.html
有力馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12343935486.html

https://ameblo.jp/gunxsword2015/
→次走狙い馬:ゲッカコウ  
→次走危険馬:マキシマムドパリ  

競馬予想型   ヨルゲンセン西十両十三枚目 予想歴10年 回収率% 短縮ハービンジャーの爆穴
3拍手
844PV




さすがの愛知杯で
なかなかの荒れ具合。

こういうのを バシッと獲らないと
というところだが
穴馬自体は拾えても
本線で獲りきるというのは
やはり難しいんだなと思わされる。


ただ、今回は
ツールの改変のお蔭で
解析をする時間がなくて
色々間に合わなかったので
その辺もネガティヴに影響したとは言える。

チョット余裕が無かった感じ。



-------------------




ペース算出のところで書いた通り
位置取り指数の全体値が
6.2 - 19.2 - 11%  で
あまり見ない値になっていた。

平均値は、割と流れる可能性がある値。
だが、高い とまでは言いにくい数値。
最大値は、ハイペース示唆には気持ち足りないが
スローにはあまり見られないので、平均ペースぐらいには流れる数値。
ただ、10Pシェア率だけが極端に低く
ゆったり流れる長距離重賞に頻出する値だったので
そのズレが判断を難しくさせていた。

結果的には
それなりの平均値と最大値が示した通りの
平均ペース。

予想でも書いた通り、
位置取り指数3番手以降の値が 
10に満たないだけであって 
低いワケではなかったので
10Pシェア率は あまり考慮する必要が無かった。






-------------------------------------





急仕上げの解析で
ピックアップした馬に関して



シャルールは 最近の様子からは 終わった感も漂っていたが
人気より大幅に着順を上げた。


ワンブレスアウェイも同じところまで走ってきた。



キンショーユキヒメは 人気馬の中ではコレかな
というところだったが
大幅な体重増もあってか不発。



タニノアーバンシーは やっとこの舞台まで上がってきたか~
と思ったが、 さすがに過剰人気感は否めず。
このレースは、こういう良血がビシッと勝っておさめるコトもあるが
そういうのはだいたい キッチリ本格化した馬が達成するモノであって
この馬のイメージは さすがにまだチョット… という感じ。
それでも もし人気がなかったならば 
血統スケールだけで狙ってみる手はあったが
この人気ではなぁ といったところ。



マキシマムドパリは
個人的に チョット怪しいかなと思って
一度回した印を消したりしてみたが
なんとか3着確保。



エテルナミノルは 結構好きな馬。
勝ち切るところまでのイメージは湧きづらかったが
見事勝利。



ハッピーユニバンスも 
人気よりは大幅に着順を上げた。




----------------------------



こう見ると
割と解析は機能してたかなとも思うが


問題はレイホーロマンス。


解析的には そう悪くもなかった。
が、上位にピックアップするほどではなく。


個人的には
この馬の戦績や
兄のスズカデヴィアス
近親(母母の弟)であるスズカフェニックス
を見て
中京なら一発ある可能性も?
と考え 買っていた。

が、、
距離延長でこその
ハービンジャーが
格上挑戦のココで距離短縮。

自分は血統で買ったが
本来なら血統的見地でこそ 買いにくい馬。

なんせ
ハービンジャーの距離短縮は
レース前時点で
重賞を30回近く走って
わずかに3着が1回のみ。

今回の結果を受けて
ハービンジャーの距離短縮時重賞成績は
(0.1.1.25)
となった。


引き続き 
非常に買いにくいのは間違いないが

まぁ
無理矢理ココをピックアップするなら

このレース以前で
唯一馬券になった1頭というのが
2016年フラワーカップ3着の
ウインクルサルーテ で
同じ牝馬限定重賞であったというのを元に

上記のハービンジャー産駒距離短縮時重賞成績を
牝馬のみに絞ると
(0.1.1.9)

そもそも
アテになる試行回数ではないが
だいぶマシな数字にはなる。


ちなみに 更に絞って
ハービンジャー × サンデーサイレンス という配合に限れば
(0.1.1.3) になったりする。


まぁ
コレが大穴激走パターンになるとは言いづらいが。






血統は注目するポイントによって
見方が大きく変わるので
大変面白いが 
同時に
大変難しい。




-------------------------------------
→次走狙い馬:エテルナミノル,シャルール     

競馬予想型   BC爺西前頭一枚目 予想歴17年 回収率91% 愛知杯2018回顧
749PV

勝ったエテルナミノルは好位から抜け出して押し切り。やはりここまで相手が落ちれば通用する力があります。わりと条件問わず走るので、G3あたりなら今後も何度が来そうです。

2着レイホーロマンスは後方から追い込み。少頭数で勝ち上がってきた格上挑戦馬で、ちょっと手が出ず。最近のハービンジャーは本当に馬鹿にできなくなってきました。

3着マキシマムドパリは中団から差し。3着とは言え、この相手なら最低限の結果。ここで3着にしか来れないようでは中山牝馬とかでも苦しいか。
レースレベル:2    
→次走危険馬:マキシマムドパリ  

競馬予想型   711東十両二枚目 予想歴7年 回収率% エリザベス女王杯上位は堅実なのね
941PV

俺データ備忘録

 6月実施を除いて、過去を振り返ってみると、女王杯で掲示板に載るくらいの馬は馬券(3着以内)になる可能性が高く、まず崩れない。
 また、女王杯の前2走内に重賞戦で斤量53以上&掲示板確保、またはオープン戦で斤量54以上&連対、の戦績を持つ馬は、女王杯の結果に目を瞑って買い。こちらも馬券(3着以内)になる可能性は高い。
 3走内に重賞戦で馬券内の戦績が無い6歳以上馬ということでマキシマムドパリを消したけど、12→1月への変更を踏まえ、7歳以上馬に俺データを見直すかどうか・・・。

 危険馬:前走で逃げたのが原因でおかしくなっているかも。時間がかかりそう。     
→次走危険馬:クインズミラーグロ  

競馬予想型   クライスト教授東関脇 予想歴39年 回収率0% 枠順と鞍上が痛かった・・・
813PV

レースレベル1・・・
この重賞は常に最低レベルの重賞にて1が普通。
藤岡佑介が馬券にならなければもっと分かりやすかったが、親の縁故でトップハンデでも来てしまう辺りが「らしい」レベルだと言える。

次走狙い馬=ワンブレスアウェイ(津村明秀)
枠順と鞍上弱化がもろに出たものの、直線で一旦先頭に立ったのは馬に地力ある証拠と診て狙い馬に指名。

次走危険馬=リカビトス(吉田隼人)
直線で抜け出してきたまでは良かったが、鞍上の位置取りと追う腕の拙さで上位馬に差された。
51kgでこの地力では、いくら鞍上が下手でも能力不足であるため次走危険馬なら同馬が筆頭と評価。

※吉田隼人より津村明秀の方が今回は上出来。
着順は下でも内容的にはこの二人に関しては津村の方がより積極的で騎乗は良かった。
それだけに吉田隼人には「?」しか感じられず、ゴールドアクターの活躍がご祝儀だったというのがよく分かる未熟さだった。

ちなみに、ミルコは人気になりすぎ。
3年後にいなくなる調教師の馬が重賞で勝ち負けする訳がないのだから。
レースレベル:1
→次走狙い馬:ワンブレスアウェイ  
→次走危険馬:リカビトス  



競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
10/12 23:35

すごい動画発見! https://www.youtube.com/watch?v=55NE29sWHCU

競馬ナンデ編集部
10/12 18:19

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

クライスト教授
10/11 09:12

石橋脩は残念だが代わりが北村友一なのは思わず笑った。指定の厩舎付き騎手では絶対に被らないはずの騎手が起用されたから。これで来たらアーモンドアイは危ないって事か?(苦笑)...

ドリームパスポート
10/09 14:24

ラッキーライラックに友一君なんだ。脩君残念。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

雨龍泥舟>>

>>編集長おくりばんと


10/22 12:28

index>>

>>index


10/21 20:59

クライスト教授>>

>>index


10/21 17:25

ゼータ>>

>>ゼータ


10/20 21:49

編集長おくりばんと>>

>>ゼータ


10/20 15:51



15
富士ステークス
◎ロジクライ
○ワントゥワン
三連単8-11-14番
9,650円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社