10/19 10/20 10/21
10/12 10/13 10/14 10/15
新着予想>ローズステークス2011結果回顧一覧

阪神11R ローズステークス 2011年9月18日(日)
芝外1800 3歳GII 晴良 平均レースレベル2.6

87654321枠番
1413121110987654321馬番
ド
ナ
ウ
ブ
ル
|
メ
デ
タ
シ
ビ
ッ
グ
ス
マ
イ
ル
マ
イ
ネ
イ
サ
ベ
ル
フ
ァ
|
マ
ペ
ニ
|
マ
ル
セ
リ
|
ナ
ホ
エ
|
ル
キ
ャ
プ
チ
ャ
ナ
ナ
ク
サ
エ
リ
ン
コ
|
ト
ユ
|
ス
テ
ィ
テ
ィ
ア
マ
イ
ネ
ジ
ャ
ン
ヌ
ハ
ッ
ピ
|
グ
ラ
ス
キ
ョ
ウ
ワ
ジ
ャ
ン
ヌ
リ
ヴ
ァ
|
レ



馬名



牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3性齢
54 54 5454 54 5454 54 54 54 54 5454 54斤量
浜
中
æ­¦
豊
北
村
友
小
牧
太
幸 福
æ°¸
æ± 
æ·»
木
村
健
後
藤
浩
佐
藤
哲
和
田
竜
川
田
将
飯
田
祐
江
田
照
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
………狙……狙…………………軍神マルス
……………狙危…危……………サニーのす
……………狙……………………スナフキン
……狙危……………………狙…minom
……………狙………………狙…巫女れいむ
………危…危狙…………………信じる♪
……………危……危……………index
………危…狙……危……………dayan
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 1:48.1 4F 46.4 3F 34.1
単勝8番280円(1人気)
複勝8番130円(1人気)11番850円(10人気)2番570円(8人気)

競馬予想型   軍神マルス東前頭一枚目 予想歴13年 回収率137% ローズS 秋華賞に向けて。
3拍手
2257PV

2011年 タイム 1'48"1 (良) 1FAve=12.01 3FAve=36.03

ラップ
①13.0-②11.6-③12.1-④12.6-⑤12.4-⑥12.3-⑦11.2-⑧10.9-⑨12.0
1FAveとの誤差
①+1.0 ②-0.4 ③+0.1 ④+0.6 ⑤+0.4 ⑥+0.3 ⑦-0.8 ⑧-1.1 ⑨±0
テン36.7-中盤37.2-上がり34.1 『加速・中弛み』

『加速』・・・逃げ◎ 先行○ 差し△ 追込×
『中弛み』・・・逃げ◎ 先行△ 差し× 追込○

1着ホエールキャプチャ・・・クロフネ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔12〕 2-3
2着マイネイサベル・・・テレグノシス×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔4-d〕 7-8
3着キョウワジャンヌ・・・ハーツクライ×Seeking the Gold=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔17-b〕 5-5

流れは、テン-上がりのラップ差から『加速』と中盤の弛みから『中弛み』の複合ラップ。牝馬限定ということもあり、阪神芝コースの馬場改修以後の07年以降で今年を入れて5年中4年で『中弛み』の流れ。『中弛み』の流れにはなりやすい傾向と考える。展開的には逃げが最も恵まれ、次いで先行、差し・追込には厳しい流れと考える。

1着ホエールキャプチャは、前走優駿牝馬3着(=東京芝2400m:0.0秒差)からの好走。11年桜花賞2着馬(=阪神芝1600m:0.1秒差)でもあり、クラシック好走歴は十分で傾向に合った馬でした。瞬発力勝負も得意で、毎回上がりは鋭く今回も33秒8の上がりを繰り出して好走。今回は約4ヶ月の休み明けだったが、休み明けはこれで3戦3勝で苦にしないタイプと証明。このあたりは父系のヴァイスリージェント系の特徴と思われる。また今回は展開は向いたと考えるが、春シーズンに後方からぶち抜くような競馬が多かったのに対し、先行し早めに仕掛けるような正攻法できっちりと好走したことを評価したい。秋華賞は特に前につけてそのまま押し切るようなタイプの好走が多く、次走に向けてのよい叩き台になったと考え、次走にも期待する。現時点では本命候補。
クロフネ産駒はヴァイスリージェント系で、鮮度と勢いが好走に非常に重要なポイントとなる。芝もダートも走れる兼用型だが、同系のフレンチデピュティと比べるとややパワー型で、持久力も豊富。勢いがある時には連勝も多く、上昇馬はクラスの壁を突き抜けて短期間にまとめて稼ぐ特性を持つ。母父サンデーサイレンスは、勢いに乗じて連続好走しやすい特性を持ち、鮮度の高い時によく好走する。重賞挑戦など格上相手にもよく好走し、重賞初挑戦などは特にプラス要因となる。父×母父ともに今回の好走から勢いはあると考え、また鮮度も高いと考え次走に期待する。
No.〔12〕の牝系は、早い時期から走る馬もいるが、3歳秋から古馬にかけて本格化する馬が多い牝系。また高齢でも衰えが少なくタフな馬が多い。分枝記号なしは、やや晩成気味ながらも、平均的に能力を発揮するタイプと考える。成長に期待できる牝系でもあり、春シーズン以上の活躍に期待する。

2着マイネイサベルは、前走優駿牝馬6着(=東京芝2400m:0.4秒差)からの好走。春シーズンはクイーンC2着好走(=東京芝1600m:0.1秒差)など重賞好走もしていて、傾向には合致していた馬。阪神芝コースは(0-0-0-2)と好走がなく、東京や新潟芝コースの直線の長いコースでの好走が多い馬でしたが、毎回僅差に好走するタイプで相手強化はプラス要因になるタイプの馬で、侮ってはいけないタイプだったと反省する。今回は不利な位置取りからの好走なので好走は評価したい。次走秋華賞については、広いコースの京都コースではあるが内回りの小回りコースが京都芝2000mなので、末脚ははしっかりしているが京都芝コースで多いトニービン系のやや届かずの結果になるのでは?と考え、ヒモ候補の一頭と考える。
テレグノシス産駒はトニービン系のグレイソヴリン系で、初年度産駒。初年度産駒なので未だ未知数なところは多いが鮮度は高いし、トニービン系ということで考えるならば、ややエンジンの掛かりは遅いがいざ点火すれば末脚を長く使えるタイプ。直線の長い東京コースや新潟コースに向くタイプが多く、テレグノシス自身の戦績のように広いコース向き。また父母父ノーザンテースト系なので、仕上がりも早いが成長能力にも優れていると思われ、本馬の今回の好走もその成長力によるところも多いと考える。母父サンデーサイレンスは、勢いに乗じて連続好走しやすい特性を持ち、鮮度の高い時によく好走する。今回好走したことで勢いはあるので、次走の好走にも期待する。
No.〔4〕の牝系は、2歳時にも好走可能だが、3歳春から力をつけてクラシックでも好走することの多い牝系。成長能力に優れ、スタミナも豊富。分枝記号dは、精神的にタフなタイプが多く、遠征や重馬場は苦にしない。また前走好走だと次走でも好走しやすい特性も持ち、特にトライアルレースなど前哨戦快勝→GⅠは必殺のローテーションとなる。母系の成長能力と分枝記号特性からは次走に期待する。

3着キョウワジャンヌは、前走1000万条件戦エクセル浜松開設記念1着(=新潟芝1400m)からの好走。これまでは重賞好走歴はなく、傾向的には合致しない馬でしたが、近走の勢いにて好走。近走は上がり33秒台などを連発し本格化モードいうのは見て取れたのだが、これまで短距離~マイルまでの実績しかなく、また兄姉なども短距離で活躍した馬が多く、その点で侮ってしまった点は反省したい。
ハーツクライ産駒はサンデーサイレンス系で、ハーツクライ自身はサンデーサイレンス×トニービン配合。母父トニービンの不器用さをやや受け継ぐタイプが多く、一瞬でエンジンのかかる器用なタイプよりは、助走をつけて末脚が全開になり長く良い脚を繰り出すタイプが本質。ペースが締まるGⅠほど、大駆けが期待できる。また距離が延びて成績が良くなる馬も多く、本質は中距離~クラシックが能力を活かしやすい。母父Seeking the Goldはミスプロ系で、仕上がりの早さと軽快なスピードを持つ短距離・マイル血統。時計勝負に強く、芝の良馬場や湿ったダートを得意とする。人気での信頼性が高い反面、大敗からの巻き返しは少ない。母父としてもスピードを主張する。
No.〔17〕の牝系は、好調期に連続好走しやすい特性を秘めた短距離~マイル向きの牝系。分枝記号bは、鮮度と勢いが好走に重要なポイント。重賞初挑戦など鮮度の高い時は好走率高し。決め手には欠けるが自在性があり、格上げ戦に強い。母系からも距離延長の中距離タイプ向きではなさそうな感じがしますが、分枝記号の特性の勢いの面からは怖い存在。
→次走狙い馬:ホエールキャプチャ,マイネイサベル     

競馬予想型   サニーのすけ西関脇 予想歴15年 回収率82% 小細工の必要はなくなったよな
5拍手
2453PV

1着 ◎ホエールキャプチャ
五分にスタートして2列目の内。マルセリーナはその外。逃げ馬を前に置けたのでちょっとやりやすかった印象。
予想に書いたとおりに先行してくれてうれしかったです。先行したというか出たなりというか微妙ですけどね。本番を見据えた走りはある程度できたと思います。
しかしだいぶ差を詰められてしまった印象は否めないところです。安定感を考えると本番では馬券的にバッサリともいきにくいところですがこれでどんな競馬でもやれるついに悲願達成だ!と頭で買うには気が引ける内容と思えました。
当然マークは厳しくなる。今回3,4着馬が権利ほしさに早めにきたけど次はみんな勝ちたいから同様に厳しいだろう。大本命の宿命を背負わされると・・・行きすぎると甘く後方からでも甘い。困った人気馬になりそうで。
あと池添はたぶんマイネジャンヌとマルセリーナの間に行きたかったと思うんですけど馬が首を上げましたよね。行きたくないのかマイネジャンヌに触れちゃったのかわからないけど、前者だったらこれ以上マークがきつくなったら馬が耐えられるのかな?怖いね。
唯一の救いは勝負強い池添がアヴェンチュラではなくてこの馬に乗ってくれるということでしょうか。


2着 マイネイサベル
ガッツポーズはいただけないけど小牧はいい仕事をしました。いい騎手が空いていたと思います。
今回は絶対に権利を獲らなくてはいけないという立場ではないことが良かったように思えました。権利を獲りに行って早めに動いた3,4着馬のすぐ後ろにいながらちょっと遅らせましたよね。結果的にはよかったと思います。
関東馬のワンツーというのが異様です。ジョッキーは関西の人たちですけど。紫苑Sで権利を獲ったのも関東馬だし・・・やればできるじゃないか。
新潟2歳Sを勝っているし、今回のように最後に追い込んでくる競馬をみると追い込み一辺倒というイメージが強くなってしまうけど、
内回りの次はどうか。同じ競馬は苦しいだろうし、春から細く見せる馬ですが今回も細くみせていたようにだいぶ仕上げてきた感じで。


3着 キョウワジャンヌ
内でじっくり。ビッグスマイルに先に動かれてしまっては一緒に行かないわけにはいかないのでちょっと仕掛けとしては早くなってしまった感じはします。
1800mですら初出走。次は2000mに距離延長とコーナー4回。権利を獲った能力云々よりも次への課題が多すぎる気がする。


4着 ビッグスマイル
よく頑張ったと思いますが惜しかったですね。3着馬とは枠の差でしょうかね。前に馬を置いて折り合っていれば・・・という大きな大きなクビの差。悔しいでしょうけど権利を獲りに行く競馬はしてくれたので納得は出来ますよね。
自己条件に戻ったら当然人気でしょう。そうなると敢えて狙い馬にするほどでもないですね。来年は限定重賞にも顔を出しているでしょうね。


5着 ドナウブルー
いつからかただの追い込み馬になってしまったのは残念です。この枠だから出して行っても引っかかってしまうから後方からの競馬になるのは仕方ないけど、いざ追い出したらササってしまってエンジンがかかった時には時すでに遅し。
小柄な馬だけに馬体増こそよく映ったものの中身は変わっていませんでしたね。権利を獲れなかったのは短距離戦に行くいいきっかけになったでしょう。


6着 △マルセリーナ
大幅馬体増+終始持っていかれ加減の道中でも6着で踏ん張ったのは上出来でしょう。ホエールキャプチャ同様前に行ったというよりは出たなりの競馬。次の内回り対策として前で流れに乗ろうとしてみるという意味ではいいレースになったと思います。
太めの作りだったこともありますが前につける競馬では収穫はなかった。これは却って本番での作戦としては立てやすくなったと思います。構えて乗ればいいんです。人気が落ちるのであればむしろ好感です。


7着 マイネジャンヌ
スローで逃げただけに7着と粘って名前を売りましたね。
前走が長期休み明け。この後は順調に自己条件で使える体力がついていればいいですがね。


8着 リヴァーレ
1000万下を勝っているから賞金的に足りてしまいますよね。賞金が足りても力は足りませんね・・・


9着 ☆メデタシ
前走で割と出して行く競馬をしてしまっているだけにスローの外枠では持っていかれてしまいました。それにしても伸びていませんが・・・
自己条件では距離短縮が最低条件でしょう。


10着 ○エリンコート
プラス二桁ですが太すぎるとは思わない作りだったかと。人気2頭よりは折り合っていたしこれだけ負けてしまうとさすがに本番では苦しくなりますね。


11着 ▲ハッピーグラス
よーいドンでは無理です。外に出そうとしたら前のリヴァーレも一緒に外に出しちゃって出るに出られず。自己条件から出直しです。



トライアル終了
1000万勝ちでも十分賞金が足りてきそうです。夕月特別に登録してきたグルヴェイグが勝つようだったらなかなか盛り上がってきそうです。
札幌で1000万を勝ったレッドエレンシアも登録すれば出られそうで。
秋華賞が楽しみです。
レースレベル:3
→次走狙い馬:マルセリーナ  
→次走危険馬:ホエールキャプチャ,エリンコート

競馬予想型   スナフキン西前頭十一枚目 予想歴28年 回収率0% 福永騎手のコメントから
2拍手
2230PV

かなりのスローでした。
1000m通過が61.7。
野路菊が60.9、(月)の阪神新馬が61.1だから、2歳戦よりも遅い前半でした。
レースレベルは評価が出来ません、1です。
ヤネのハラ時計はどこへやら、とにかく折り合い重視・・・いまさらですが。

その折り合いを欠いたマルセリーナについて、福永騎手のコメントから。
「秋華賞はもっと流れるから次につながる内容だった」
とすると、折り合いに専念して下げるんじゃなく、今回と同じ先行策を取る意味合いが。

ローズSまでの調教過程では9月のはじめに栗東に。
2週間ちょっとで速い時計はなく最終追いで直線仕掛けた程度。

だが併せた相手がユニバーサルバンク、ひと蹴りで突き放したもんだからイケルと思ってしまった。
実際は追い不足、馬体重の増加もその現われなら判断があまかった。

相当デキが悪かったはずで、7分程度もなかったと言っていいかも。
ここからの上積みしだいですが、あと3週間でどれだけ上げられるかがポイントでしょう。

京都の高速馬場は先行有利。
コメントの意味合い通りの先行策なら展開での狙いはある。
レースレベル:1
→次走狙い馬:マルセリーナ       

競馬予想型   minom3東十両五枚目 予想歴21年 回収率% 秋華賞へ!
7拍手
2776PV

マイネイサベルを的中できました!けど、だからこそ、秋華賞では危険とみて、買わないつもり。このタイプは本番に多少なりとも人気なり、穴人気を背負って来れるほどの器の持ち主には見えない。もう少し、主観を抜いて言っても、テレグノシス産駒だけに、今回は距離短縮が好結果につながったとも見れるかと。本番は距離がどうだろうか?

むしろ、距離実績がなく人気がなかったキョウワジャンヌはいいレースをしましたよね。牝馬ながらに1000万下を勝ってのこのレースでしたが、1400Mで勝ってたので人気がありませんでした。でも、結果として、距離は心配ありませんでした。大舞台での活躍の印象がない飯田厩舎&飯田騎手というのが心配ですが、本番も楽しみな1頭でしょう。

それと、ビッグスマイル。キョウワジャンヌとは逆に500万下を勝ったばかりなのに、結構、人気を集めました。人気し過ぎと思ってましたが、渋太いレースをしましたね。タニノギムレット産駒の底力を見せてくれた感じです。きっと、あと1ハロンの延長もこなせるでしょう。

難しいのはエリンコートとマルセリーナ。牝馬の場合、3歳春の活躍が嘘のように、パッタリと秋からまともに走らなくなる馬も少なくありません。また、ガラリ一変というのも少なく、基本的には人気でも買わないと思っていますが、この1戦だけの情報で切る、買うは決めにくいと。。。
レースレベル:3
→次走狙い馬:キョウワジャンヌ,ビッグスマイル
→次走危険馬:マイネイサベル  

競馬予想型   巫女れいむ東十両十枚目 予想歴2年 回収率10% 思ったようにはいかない・・それが競馬
4拍手
2579PV

向日葵ゆうか(以下ゆ):マルセリーナ、イレ込んでいたわね?
巫女れいむ(以下れ):・・・多分ねw くっ ><;

ゆ:でも、マルセリーナが順調だったとしても、2着マイネイサベルが3着になるから・・・アナタの野望は打ち砕かれたことになるわねw
れ:そうなると、キョウワジャンヌ、秋華賞の権利が取れなくなっちゃうよ!
ゆ:・・・前回のセントゥルのような予想、今回はできなかったわね? たかがオタクのアナタのこと、今はけっこうな方が見ている?のよ?
れ:・・・あれはうまくハマッただけよ(^^) 馬と田辺Jのおかげ☆
ゆ:・・・アナタがただのオタクで終わるか、それともちょこっとだけ花を咲かせるか、これからが正念場よw

れ:タダでさえ競馬のキャリアが足りないのよ。1オタクの私が、いったいどこまで進めるのか・・・? ていうかナンデここにいるのか?
ゆ:それがアナタの運命というものよ。競馬で成功する目標があるなら、これから地道に行くしかない。それと大切なのは、競馬を楽しむ心、かしら?
れ:それは重要だよ~。実際やっていて、いろいろなことを覚えて、楽しくなってきたんだものw

ゆ:マルセリーナは仕方なかった。オークス6着、休み明けも調子の上がっていたマイネイサベルを選べなかったのは、正直まだまだってところね。けれど、○が1着。で良かったのは、▲が3着になったことw アナタの言っていた、3着馬当て、お見事じゃないのw
れ:18日は散々だったからね。ちょこっとだけ救われた気分? だけど、キョウワジャンヌ、3着で秋華賞の出走権ゲットね!
ゆ:短距離路線が濃厚だったのでしょうけど、この結果で彼女の運命は大きく変わったのよ。アナタも彼女と一緒に頑張りなさいなw
→次走狙い馬:マルセリーナ,キョウワジャンヌ     

競馬予想型   信じる♪西三段目十八枚目 予想歴22年 回収率150% 人気2頭の秋華を意識した明暗
3拍手
2784PV

レースは完全にホエールとマルセリーナが京都小回り2000を意識して好位をとり外へ出せるとこもださずに内をこだわる競馬をした2頭。そこで内をきっちりまわして結果を残したホエールは使ってゲートが安定しなくなる懸念はあるものの本番で消すことができなくなったのは事実。逆にマルセリーナは前に行くとかかってしまいしまいばったりになると成長力も疑問だけど本番で今日と同じ競馬を組み立てることは出来ず後方に構えるしかない。そうなると秋華賞考えると明暗はくっきりしたと思う。

マイネイサベルは松岡よりギア少ない小牧があったのかな。でも外回りでこその競馬で次は小回り2000を考えるとなあ

他も本番でホエールを逆転できると感じた馬はいなかったなあ
レースレベル:3
→次走狙い馬:ホエールキャプチャ  
→次走危険馬:マイネイサベル,マルセリーナ

競馬予想型   index西前頭三枚目 予想歴22年 回収率60% ローズステークス2011回顧
3拍手
2823PV

「桜花賞馬、オークス馬共に負ける」と言う予想までは正解だったのですが、「重賞初出走馬◎」までは度が過ぎた様です。

しかし今日の結果から、秋華賞はやはりティコティコタックの様な重賞初出走馬をこりずに探してみたい気分になりました。

というのも、ホエールは相変わらず手堅い馬ですが、マルセリーナとエリンコートは共に次走消す予定でしたし、今日のレースを見ても「叩きだからしょうがない」というイメージさえも感じなかった点がどうも雲行きが怪しく感じたから。

そう思ったのは私だけなら仕方ないですが・・・

レーヴディソールが復帰するかという情報もありますが、JF後に骨折して、復帰初戦で勝つなんて到底思えませんし。
まあ2、3着が精一杯の軸馬には推しますけど。


牝馬路線は秋華賞が新設されてからローテがややこしくなってまして、頭中がぐちゃぐちゃになります。でも、どうも秋は大荒れな気がしてなりません。秋華賞、楽しみです。




秋華賞印予定

勝てない馬
レーヴディソール 
エリンコート
マルセリーナ

軸馬
レーヴディソール

勝つ馬
ティコティコタック的な馬
レースレベル:3    
→次走危険馬:マルセリーナ,エリンコート

競馬予想型   dayan_eyes西前頭九枚目 予想歴17年 回収率90% GI馬は危険信号か?
8拍手
2658PV

 マイネジャンヌを先頭にスローな展開、3強は中段前目での競馬でした、その中でマイペースでラチ沿いを走っていたのがホエールキャプチャ、掛かり気味に上がっていったのがマルセリーナ。やはり直線の上がり勝負にはなりましたが、早目に前に出たホエールキャプチャが勝利。2着のマイネイサベルは良い末足でしたが、僅かに届かず。僅差で、キョウワジャンヌ、ビッグスマイルと続きました。

 勝ったホエールキャプチャは、状態も良かったのでしょう、道中を気持ちよく走れたのがマルセリーナとの違いでした。レース前の落ち着きはマルセリーナのほうが良かったのですが、精神的に強く、競馬がしやすいのはこちらかも。今後も安定した戦績を期待できそうです。

 2着にマイネイサベル。こんなに人気なかったんですね、早熟の可能性も懸念され、マークしていませんでした。
 今まで強い相手と戦ってきたのでこの結果もそれほど意外ではないかも、恐らくトライアルを一番勝ちたかった馬で好仕上げでしたか。
 本番では他の巻き返しがあるでしょうし、阪神外だからこそ追い込めたと言うこともありそうです、買っておくならここでしたね、次は人気でも危険そうです。

 3着のキョウワジャンヌはビッグスマイルと熾烈な競り合いを制して3着、出走権をもぎ取りました。前々走でもビッグスマイルに勝っていますが、各上であることを証明した感じです。秋華賞はともかく、今後も重賞戦線で頑張れそうです。

 4着のビッグスマイルはキョウワジャンヌに競り負け馬券外に、優先出走権も失いました。早いところ条件戦を勝ち抜いて来年の活躍を楽しみにしたい馬です。

 6着に敗れたマルセリーナ、歴代のGI馬が破れてきたレースとは言え掲示板にも載れないとは・・・正直唖然。
 しかしながら、本番は上積みもあるでしょうし、もう少し厳しい流れなら折り合いも心配なさそう。人気が落ちるなら狙いたい一頭です。

 エリンコートは10着、凡走ですね。少し距離が長くなると言っても次走でいきなり変わるとは思えません。
→次走狙い馬:マルセリーナ  
→次走危険馬:エリンコート,マイネイサベル



競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
朝霧博人
10/14 17:59

菊花賞は難しいが、買いたい馬は人気馬ばかりどうしようか

朝霧博人
10/14 01:08

今から天皇賞秋の予想を始めます。 時間をかけてラップ予想をしたいところ。

編集長おくりばんと
10/11 15:24

【!】台風に伴い土日の東京競馬は不開催です。サイト上にはレースが表示されるかもしれませんが、投稿はお控えください。代替競馬にデータが引き継がれない可能性があります。...

クライスト教授
10/10 01:13

カレンブーケドールの消し材料は…2000mと言う微妙な距離と遠征競馬と鞍上の拙さ。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

だるま>>

>>だるま


10/14 16:43

クライスト教授>>

>>だるま


10/14 15:55

クライスト教授>>

>>クライスト教授


10/12 13:37

ぐつん>>

>>クライスト教授


10/11 18:29

ムトト>>

>>ムトト


10/06 22:25



13
府中牝馬S
◎スカーレットカラー
○フロンテアクイーン
馬単8-6番
11,550円 的中

だるま
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社