6/22 6/23
6/15 6/16
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想京王杯SC2018予想一覧クライスト教授の予想

東京11R 京王杯SC 2018年5月12日(土)
芝1400 4歳上GII 晴良 平均レースレベル2.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番



















































































































馬名



牡4牡6 牡6 牡8 牡5 牡4 牡5 牡5 牡5 牡6 牡5 牝6 牡6セ5 牡7 牡6 牡6牡4性齢
5556 56 56 56 56 56 56 57 56 56 54 5656 56 56 5656斤量
































騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順
×

ぐつん

BC爺

ムトト自信度C 0
先行勢がコウセイ、ガニオン、ムーンにピストと揃っていて前は厳しくなりそう。ここは差し追い込み勢と決め打ってチョイス。

◎ビップライブリー
レース実績ありのダイワメジャー。千四は3.5.1.2で、東京千四となれば2戦2勝。重賞初挑戦のスワンSを0.3差4着、京阪杯は0.2差2着、阪神C0.5差5着、オーシャンS0.1差5着とかなり安定。相手が揃った時こそ一発ありそうなキャラ。乗り慣れた大野に戻って得意条件ならば。ダノンヨーヨーの半弟とあって溜めれば弾ける。

○アイライン
おととしの5着馬。3走前に久々勝利で復活。距離短縮ローテでこちらも得意の条件であれば変わり身が怖い。ダンシングブレーヴの3x3と濃い血統で…
×ガッシー「指数二位以下…?」自信度C 2
京王杯スプリングC
◎⑤ムーンクエイク
△⑫テオドール
△⑬ダイメイフジ
△⑧リアイアブルエース
*⑥グレーターロンドン
☆①サトノアレス

⑤-⑧⑫⑬⑥①

消し⑮ダンスディレクター長距離輸送(0.0.0.3)
はやと自信度C 4
◎サトノアレス


ギアチェンジを持っていてトップスピードの質、持続力ともに高い、ある程度のポジションは本来期待できる馬、という点でみてグレーターロンドンよりも内のメリットを生かしやすい。2走前のキャピタルSは東京マイルで46.9-45.7とややスローから11.6 – 11.7 – 11.5 – 11.3 – 11.4 – 11.5と中盤以降終始流れている中でうまく内を立ち回ったにせよしっかりとL1まで伸びてきて3着以下は離した。前走の東京新聞杯は47.6-46.5とややスローからの12.2 – 12.4 – 11.1 – 11.0 – 12.0とギアチェンジが伴う中で内からうまくスペースをとって入ってこれたとはいえしっかりと反応して伸びてきてラストまで。…
しろ自信度C 0
15:ダンスディレクター

前走の高松宮記念は、最後の直線でインから一旦抜け出しかける場面。3角でスムーズさを欠いたことが悔やまれる一戦だったが、改めて能力の高さは証明。2走前の阪神カップ2着は、1着イスラボニータ・3着サングレーザー・4着モズアスコットとメンバー的にはGⅠ並みにハイレベルだった。1400mならこの馬もGⅠ級の評価ができる。
だるま「東京11R 京王杯スプリングC」自信度C 0
東京11R 京王杯スプリングC
以下のように予想する
◎ 5 ムーンクエイク
○ 14 ビップライブリー
▲ 15 ダンスディレクター
△ 13 ダイメイフジ
X 1 8 9
京王杯スプリングC 買い目
馬単
5=13
9=11
3連複
5 14-1 8 9-5 13 14 15
8-13-14 15 11 9
3連単
5 14 15(BOX)
naoch自信度C 0
人気馬をざっとみて
サトノアレスここじゃ無いなぁ
グレーターロンドン近走見る限りどうなんでしょ
セイウンコウセイ1200の馬と思うし
ダンスディレクター阪神カップ2着だし

ということで人気馬軒並み不安もありそうなので
ウインガニオンに期待
この時期しか走らないから乗り遅れないように

ラインスピリットすごく調子がいいようです。
アドマイヤゴッドここまで人気ない理由がわからない
激走に期待
抹茶自信度C 0
◎ダンスディレクター
不安点が少ないので信頼はしやすい
あえて言うと左回りが良くない可能性はまだある
武豊騎手曰く高松宮記念でコーナーを曲がりたがらなかったらしいので それでも多少のロスくらいなら馬券圏内にはくると思う

○ダイメイフジ
トウショウピストが離してウインガニオン以下からスローという流れになれば瞬発力勝負になる
前走はスタート後遅れたけど、本来はある程度の位置で競馬する馬なのでそういう展開なら強いと思う

▲サトノアレス
適正的には問題ないと思う
ただ追い切りがあまり良く見えなかった
別にここで全力投球しないといけない馬でもないし
100%ではない気もする それでも地力…
ふくたん「京王杯SC2018予想」自信度C 0
週初めからの検証では13頭に減点が入り、1着候補は5頭残りました。っが、このうち4頭は直近1年未勝利で、単勝を買うならサトノアレスしか該当しませんでした。前走マイル組は過去10年4勝10連対と好相性で、勝った4頭中3頭は初の1400m戦で十分対応できそうです。
http://wagamamakeiba.com/keiospring2018-yosou/

タイム 1:19.5 4F 45.3 3F 34.1
単勝5番710円(4人気)
複勝5番270円(4人気)17番430円(8人気)1番200円(2人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「TR戦勝負の上がり馬に注目!」
リライアブルエース6着/6人気
○サトノアレス▲グレーターロンドン△ムーンクエイク
×ダンスディレクター  
1028
0拍手

自信度A…安田記念のTR戦だけにここ勝負の上がり馬に注目。それだけに実績では見劣る(好走の裏付けが薄い)のでA(=◎からの馬連・3連複の1点、3連単複)で勝負。

◎=リライアブルエース(戸崎圭太)
上がり馬に必要な距離・コース実績・鞍上の強化度を揃えているのが同馬にて◎と評価。

○=サトノアレス(蛯名正義)
鞍上の技術と馬の傾向で見ればここ叩き台の可能性は高いが、G1勝ち馬でポン駆け傾向の強い藤沢和雄厩舎だけに軽視は禁物と判断。
安田記念で好結果を望むにはこの鞍上ではここでも相応の結果が必要となると診て○と評価。

▲=グレーターロンドン(田辺裕信)
前走人気の巻き返し好走なら同馬が一番手と判断。
但し、鞍上的に人気馬での結果が良くないのでTR戦のここは複勝までの▲と評価。

△=ムーンウエイク(ルメール)
藤沢和雄厩舎の勝負ジョッキー起用なので軽視は禁物。
但し、今回は実績馬サトノアレスが蛯名起用という不可解さがあるので同馬は複穴までと評価。

消し馬=ダンスディレクター(武豊)
騎乗停止明けの鞍上、それも先週代役が面白い勝ち方で初G1勝ちをした直後では余計にこの鞍上では信頼に欠ける。
馬も8才馬でここ勝負の感はあるも人気での結果が一息なので掲示板までと評価。
05/12 03:24

■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪3歳ダート戦も自信アリ!≫

▼▼▼今週はコレで勝負▼▼▼
―――――――――――――――――――――――――
ユニコーンS『3連単勝負馬券』
無料で教えます!


■■■■■■■■■■■■■■■■■


≪昨年の2歳戦線からダートでも万馬券的中多数≫


【沈丁花賞】  3万0810円【的中】

【わらび賞】  2万2710円【的中】

【青竜S】  1万8200円【的中】

【プラタナス賞】 1万5730円【的中】

―――――――――――――――――
馬連7950円的中の昨年よりも自信アリ!!
―――――――――――――――――

ユニコーンS『3連単勝負馬券』
無料で教えます!






クライスト教授

予想歴39年
回収率125%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3830
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧京王杯SC2018回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴39年 回収率125%
一言…蛯名は追えない!
次走狙い馬:グレーターロンドン   
次走危険馬:キャンベルジュニア   
3
0拍手

レースレベル3…いくらTR戦で波乱要素は高いにしても、2着に距離実績0003のキャンベルジュニアに入られたのは他の日本人騎手たちが如何に巧さに欠けるかという証拠。
勝った騎手がルメールなので「3」としておくが、特に蛯名正義の追いの甘さには「呆れるほど下手。だから今だにダービー勝てないんだよ!」と大いに納得させられた。

次走狙い馬=グレーターロンドン(田辺裕信)
人気に推されての4着ならTRとしては上々。
この敗戦で本番で人気を落とせば絶好の狙い目になると診て次走狙い馬にイチオシする。(是非覚えてて!)

次走危険馬=キャンベルジュニア(堀厩舎)
前走ダービー卿CT2着がマグレじゃない事を示したのは良かったと思う。
だが、今回実績ゼロの距離なのに大好走できたのは、上記のグレーターロンドンがここを勝負レースで臨んでなかったお陰と、実績馬であるサトノアレスが追えない蛯名正義だったお陰。
よって今回の2着で賞金を積んで安田記念に出られると思うが、さすがにG1で通用するまでには至らないと判断できるため次走危険馬なら同馬が一番手と評価する。
…何より勝ち馬がポン駆け得意の藤沢和雄厩舎ながらも休み明けの馬ではムーンクエイクより先着するとは考えられないので。

※蛯名正義の追いの甘さ炸裂に…
戸崎が沈むのは田辺の代役なので仕方ないと言えるが、蛯名が連対できなかった事には「下手くそ」としか言えない。
ルメールに負けるのは全員が彼より下手なので仕方ないけれど、石橋脩騎乗のキャンベルジュニアを交わせなかったのは騎手の下手さの表れ以外の何物でもない。
フェノーメノ、イスラボニータ、ディーマジェスティなど何故ダービー馬に成れなかったのかを今回見せた最後の追いの温さが良く示していると思う。
これも貯めた脚を一瞬で使うイメージが騎手(競馬学校全員)の頭にこびりついているのが諸悪の原因で、思考の中に馬の能力のほどが判っていないと言う証拠。
だからワザと後ろから様子を見ながらレースするミルコの域に近づけないのである。(断言)

ちなみに、やはり騎乗停止明けの武豊は好走どころか大惨敗した。
日本人同士のレースなら勝負できる立場を持たされている騎手だが、外人騎手の通年騎乗が認められてからは結局「他人の馬でG1を勝つ事しかできない騎手」でしかない。
これが武豊=競馬学校卒の騎手の実力の限界値であり、天才だったのは日本競馬が世界と隔絶していたからに過ぎない。
所詮は親父の名声で記録を作っているだけの井の中の蛙。それが武豊なのである。

05/12 16:43 回顧アクセス:988


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
06/16 18:24

ユキノアイオロスの消し材料は…

クライスト教授
06/15 18:28

禁止薬物混入で大量除外では手の打ちよう無し。競馬は出来ても予想に成らない!(怒)

クライスト教授
06/06 17:12

プロディガルサンの買い材料は…レーン!

クライスト教授
06/06 17:11

レイエンダの消し材料は…復活好走がなければ普通に走る気が失せたと言う証拠。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09

だるま>>

>>だるま


06/02 20:56

だるま>>

>>だるま


06/02 20:51

編集長おくりばんと>>

>>だるま


06/02 18:43

クライスト教授>>

>>だるま


06/02 17:33



13
函館SS
◎カイザーメランジェ
○アスターペガサス
馬単10-11番
3,900円 的中

ムトト
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社