12/7 12/8
11/30 12/1
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【阪神JF2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想皐月賞2019予想一覧BC爺の予想

ワイド 4-7番:660円的中

中山11R 皐月賞 2019年4月14日(日)
芝2000 3歳GI 曇良 平均レースレベル5.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番































































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3性齢
57 57 57 57 57 5757 57 57 57 5757 57 5757 57 57 57斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

ぐつん

雨龍泥舟

クライスト

index

編集長おく自信度C 1
トラックバイアスですが、私はやはり外伸びと取りました。
4Rの逃げ切りは武豊騎手が絶妙なペースで逃げたもので、例外のはず。
9Rのダンサールも道中は外を回っていましたから。

そして時計は、やや速めでしょうか。
ナイママが来れるような重さはなく、ファンタジストにアシストするほど軽くはない。
サートゥルナーリアとしては今まででは一番速い馬場を経験することにはなります。

まとめとして簡単に説明しますとサートゥルナーリアの走法が素晴らしすぎるゆえ、
斤量や時計や瞬発力という不安材料を度外視してここから買います。

https://www.youtube.com/watch?v=K6fEx-erVIU

相手にタガノディア…
浪花の赤い「皐月賞 2019 予想」自信度C 0
年 Time テン-中盤-中盤-上り 4F 5F 前後差
'14 1:58.0 = 34.1-23.9-24.1-35.9 45.7 58.0 +2.0
'15 1:58.2 = 35.2-24.0-24.3-34.7 47.0 59.2 △0.2
'16 1:57.9 = 34.2-24.2-23.9-35.6 45.9 58.4 +1.1
'17 1:57.8 = 35.1-23.9-24.3-34.5 46.8 59.0 △0.2
'18 2:00.8 = 35.5-23.7-24.3-37.3 47.0 59.2 +2.4 (稍重)
──────
Ave 1:59.0 = 34.9-23.9-24.1-35.8 46.6 58.7 +1.2

ハイペースが基本で瞬発力勝負にはなりづらく、4~5F勝負になりやすい。

逃げるのは⑤ランスオブプラーナか?
本質的に先行したい馬が比較的多いので、前がガシガシ行くようなら例年どうりハイペースになりそうですが、前半は5F6…
ムトト自信度C 0
◎ランスオブプラーナ
父ケープブランコ、母父マンカフェと距離延長が活きそうな血統。皐月賞は改修後もいわゆる凱旋門血統が走っていて、父ガリレオ系の当馬に合致。
やや走り過ぎなローテも、毎日杯からアルアインが勝っているし、若干時計のかかる馬場も合う。前走の最終ラップが優秀で先行勢が多かろうが踏ん張りの利くスタミナがある。

○クリノガウディー
かかってハナを切った前走の6着は仕方ない。
同じスクリーン産駒のジャネラーレが残った昨年のようにメンツが揃って流れた方が底力が活きる。

▲ブレイキングドーン
母父ホワイトマズルにエルコン、トニービン持ちのもろ凱旋門血統。当該コースで実績があ…
××大うつけ弾「第79回 皐月賞 G1」自信度E 4
本当によく分かりません。
これで、サートゥルナーリアが来れば、データを越えてアーモンドアイに匹敵する新鋭として、手放しで称賛するしかないと思います。

この皐月賞は、先行か差しで関西馬、重賞を着内していて、主に共同通信杯組が良く来ていて、キャリアは4~5戦あたりが良いらしい。


単勝 各1,100円
4
7
8

複勝 各1,100円
7
8
3
6
16
15

ワイド 各1,400円
4,7,8 - 3,4,6,7,8,15,16
リトル「ここは賭けても!」自信度C 0
皐月賞の本命はシュヴァルツリーゼでいきたいと思います!
正直に言えば、不安要素は多々あります!
中山のコース自体が合わない、前残りの決着…
しかし!
この馬の潜在能力からしたら、今のオッズは非常に美味しいです。

そして今回相手は弥生賞組でいきたいと思います。

サートゥルナーリアの能力は認めるもののオッズ的には手が出ない数字なので見送りにします!
×南川麒伊知「どの馬も否めない存在」自信度E 2
サートゥルナーリアは、前走のホープフルステークスから直行して、初の年明け初戦勝ちを、狙っている。狙おうとした馬は2017年のレイデオロ(後のダービー馬)は、当初の予定では前哨戦の弥生賞を経て、本番の皐月賞に臨むというローテーションを組んでいたが、ソエの症状が芳しくなく馬体にも疲労が蓄積していたことから、弥生賞を回避して皐月賞へ直行することとなった。2月1日、馬主は自身のホームページにおいて「フレッシュな状態で本番へ向かいたい」と唆した。迎えた皐月賞では、休み明け直行が不安視され、最終オッズ10.4倍の5番人気に留まった。レースでは後方からの競馬を選び、直線に至るまで自らのポジションを保…
ドリームパ自信度C 2
◎サートゥルナーリア
ルメールさんです。
連勝に土を付けないように来ましたね。
まず負けないかな。

◯ファンタジスタ
武さんです。
何だかんだ持ってきますよね。
1着を狙わないレースは長けています。
ハショタ「ノーザンダンサー系に注意」自信度C 1
土曜日の芝レースは勝ち馬全てがノーザンダンサー系だった。日曜は芝のレースが少ないので土曜日の傾向を重視したい。

◎サートゥルナーリア
本命はノーザンダンサー系ではないが、とにかく化け物的に強い可能性がある。ノーザンFとしてもJRAとしてもディープ以外の種牡馬としてロードカナロアの価値を世界に見せつけたい。そのためには牡馬の強い馬が出てこないことには意味がない。2冠は濃厚か!?

〇ニシノデイジー
ノーザンダンサー系はこの馬と⑤番のみ。重賞2勝馬の力をここで示す。ハービンジャー産駒は人気薄でこそ買い。

▲ファンタジスト
重賞4戦2勝3連対。距離延長が嫌われるなら買っておきたい。

タイム 1:58.1 4F 46.9 3F 34.7
単勝12番170円(1人気)
複勝12番110円(1人気)7番200円(4人気)4番160円(2人気)

BC爺<08期 西前頭一枚目>
皐月賞2019予想
ヴェロックス2着/4人気
○ダノンキングリー▲ニシノデイジー△タガノディアマンテ
    
1089
8拍手

ワイド 4-7番

660円的中

◎ヴェロックスは年明けから裏路線のオープンを連続圧勝。重賞を使わなかったことで消耗を抑え、しかも勢いがつく理想的な形に。東スポ杯の走りからして底力も備えていると思うので、今の充実ぶりなら勝ち負け可能なはず。

○ダノンキングリーは勢いがある時に強いディープインパクト産駒。2走目の内容が非常に強く、おそらく忙しいスピード勝負がベストなので皐月賞向きだと思います。

▲ニシノデイジーは多頭数混戦向きで条件は近2走より好転。弥生賞の負け方も良いですが、ずっとトップクラスで走り続けて消耗している可能性が高いのが問題ですね。

△タガノディアマンテは重賞激走後の前走もゴール前で目立つ伸び。力的に少し足りないとは思いますが、かなり状態が良いので善戦すると見ます。

もう1頭だけ消し切れなかった△クラージュゲリエ。不安定な走りなのに結果は安定。おそらく強い相手に食い下がる底力はないので、他が走れなかった時の3着とかなら。

1番人気サートゥルナーリアは少頭数スローしか経験なし。ロードカナロア産駒は気性が良いので距離はこなしますけど、さすがにタフなレースになるとスタミナの不安があるはず。この馬も緩い流れをインで脚ためて勝ってきた馬。今回こそ誤魔化しはきかないでしょう。
04/14 08:51

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【チャンピオンズC2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼チャンピオンズC2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




BC爺

予想歴18年
回収率91%
 総拍手獲得数:3816
過去のベスト予想
 セントライト記念2012

◎スカイディグニティ○ダノンジェラート
39拍手

26,910

新着回顧皐月賞2019回顧一覧BC爺の回顧
BC爺TM競馬歴18年 回収率91%
皐月賞2019回顧
     
次走危険馬:アドマイヤマーズ   
5
0拍手

勝ったサートゥルナーリアは中団やや前から差し切り。多頭数の平均ペースでも勝たれては仕方ないですね。こんな経験の浅い馬が休み明けで皐月賞を勝っちゃうのは困りますけど、もっと困るのが世間的には勝って当然の雰囲気だったこと。自分の見る目が世間に比べて相当劣っている気分になってしまいます。

2着ヴェロックスはサートゥルの少し前から早めにスパート。勝ったと思いましたし、サートゥルに交わされた後も差し返してきて本当に惜しかったです。何も不満はないですけど、やはり馬券的には勝ってくれないと駄目なので…

3着ダノンキングリーは好位のインから抜けてくる競馬。こんな器用な競馬をするとは意外でしたが、びっしり叩き合う形になってしまったので一番内側にいたのは厳しかったですね。しかし、前にも書きましたが本当に人気にならない馬です。圧勝続きの無敗ディープなら1番人気でもおかしくないのに、前走で圧倒したアドマイヤマーズよりも人気が下とは。

4着アドマイヤマーズはダイワメジャーらしく衰退気味。2000という距離も無理がありましたが、こうなってくると適鞍でもパッとしなくなるのが父産駒の傾向です。ダービーでは人気になるわけないので、ぜひNHKマイルに出てほしいですが。

予想としては悔いはないです。自信のあった2頭が2着3着、大穴候補にした2頭が5着6着と内容も悪くなかったと思います。ただ、サートゥルナーリアを見極められなかったモヤモヤ感が気持ち悪いですね。今後もこういう馬が出てきた時に対処できないと思うので。

04/18 21:17 回顧アクセス:962


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
12/02 14:43

まぁ、ダートの方が層が薄いというのはありますね。後、前目に行く馬が有利とか。逃げ馬が内枠に入ったら印を一つ上げたほうがいいかも。...

OB・PAR
12/01 18:20

結果的に能力順だったんだろう! 傾向からも芝よりもダートの方がわずかに手堅いのかも?

南川麒伊知郎
12/01 18:11

ダート戦の福永祐一は消し

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>index


12/05 19:01

@チャンピオンズC ありがとうございまーす

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


12/04 21:44

クライスト教授>>

>>index


12/04 04:48

@チャンピオンズC 3連単的中お見事です!



15
チャンピオンズC
◎クリソベリル
○ゴールドドリーム
三連単5-11-4番
8,980円 的中

雨龍泥舟
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社