10/19 10/20 10/21
10/12 10/13 10/14 10/15
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【菊花賞2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想エリザベス女王杯2010予想一覧イエローマジック@ふく♪の予想

ワイド 5-6番:500円的中

京都11R エリザベス女王杯 2010年11月14日(日)
芝外2200 3歳上GI 曇良 平均レースレベル3.2

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番





























































































































馬名



牝5 牝5 牝4 牝5 牝5 牝8 牝3 牝5 牝4牝5 牝5 牝3牝3牝3 牝7 牝5 牝6 牝4性齢
56 56 56 56 56 56 54 56 5656 56 545454 56 56 56 56斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

pipop

BC爺

軍神マルス

はまちん

信じる♪

編集長おく「広いコース向きの馬を」自信度C 6
プロヴィナージュが除外となって、にわかに前の組が怖くなり出した。これだと、まともに力のある先行馬がいないから、完全に無視される可能性がある。昨年の繰り返しということになってしまうが・・・・

ブライティアパルス
前走はかかったのでしかたなし。折り合いひとつの馬なので、テイエムプリキュアがある程度引っ張ってくれてそれを追走する流れなら・・・

セラフィックロンプ
大飛びで1800よりも2200の方がよいと思う。京都記念でもなかなかの好走をしているし、ゆったり先行させてもらえればかなり粘れる馬。

-----------------------------------------------
リトルアマポーラ
エリザベス女王…
××もんまっち「末脚フル発揮でベルーガ女王」自信度B 2
今年の3歳馬のレベルが高いのは承知で古馬・メイショウベルーガに期待した。日経新春杯、京都大賞典と牡馬相手に2つのGII勝ちは3歳世代相手でも一歩リード。特に56キロで中位から差して来た前走はこの馬の自在性も感じさせた。

3冠牝馬アパパネが前々で競馬をするのに対し、それを見る形で進められるのも有利。京都外回りで末脚を如何なく発揮する。長い直線でアパパネを逆転できそうなアニメイトバイオが相手。外国馬2頭は日本の芝への適性に疑問で軽視した。

◎メイショウベルーガ
〇アニメイトバイオ
▲アパパネ
△リトルアマポーラ
△ヒカルアマランサス
△サンテミリオン
△コロンバスサークル
△セラフィックロン…
一気呵成「今年は3歳馬」自信度C 2
今年の3歳馬は強いので、3歳馬から狙いたいと思います。

アパパネは前走後に疲れが出たらしいので2番手です。
アニメイトバイオも激走が懸念されます、そこでミルコ・デムーロに乗り替わったサンテミリオンに期待します。
古賀厩舎も下手な仕上げはしていない、できないと思います。
昨日の、デムーロの騎乗は見事でした、やはり超一流でした。

2番手は、スノーフェアリーです。騎手もムーアなら文句なしです。

アニメイトバイオもいい脚を使いますので、アパパネと甲乙つけがたいです。

⑦⇒⑤⑥⑨⑫⑰…
BC爺「荒れておかしくない・・・はずなんだけど」自信度D 3
アパパネは秋華賞で激戦制した疲れが心配。
調教素人の私でもハッキリ悪いと思える追い切りでしたし。
これを乗り越えて勝つようならホント凄い馬なんでしょうけど、
そこまでの闘志は感じられず。あくまで無難な馬。

アニメイトバイオも疲れは大きいでしょう。
こちらは乗り越える闘志を感じられる馬ではあるんですけど、
連続激走ですからねぇ・・・。今さら人気して買うのもちょっと。

メイショウベルーガは大雑把な競馬が得意。
日経新春杯も京都大賞典も少頭数ハイペースの最高の形で、
多頭数で展開も落ち着きそうな今回は苦しいとしか思えません。

スノーフェアリーは前走が3000で後方から末脚勝負に…
タキオン「3冠牝馬の、天運は」自信度A 2
アパパネの3冠は、見事。これには異論は無い。しかしながら、完勝と思える秋華賞でさえ、2着と0.1秒差。ディープインパクトやナリタブライアンのような、圧倒的な強さは無い。
三冠は、陣営の努力の賜物であり、賞賛に値するが、古馬相手に勝つ保証にはならない。
事実、スティルインラブも、三冠以降勝利が無く、ディープでさえ、古馬との初対戦で、苦杯をなめた。

ウォッカや、ブエナビスタのような、不利を覆すほどの圧倒的な力と、適度に負けるバイオリズムの無さが、アパパネには無い。好走はあっても、勝ち運を使い切ってしまった感がある。
アパパネは、2着まで。

では、どの馬が勝つのか。

<3歳>
アニメイトバイオ・・・アパパネより早い上がり…
るいとも自信度B 3
前走、アプリコットフィズが勝ったクイーンSで8着と敗退していますが、追い切り本数が不足していたとの事。今回はバッチリ立て直しており、状態は問題無し。


エリザベス女王杯は京都外回りコースですが、ヒカルアマランサスは、今年1月の京都牝馬S勝ちやヴィクトリアマイル2着を含めて、直線の長いコースで6戦5連対と相性の良さを示しています。


愛知杯4着⇒京都牝馬S1着、阪神牝馬S13着⇒ヴィクトリアマイル2着と、重賞で好走する際は直線の短いコース⇒直線の長いコース替わりでした。今回もクイーンS8着を経ての臨戦過程ですので、変わり身に期待します。


2年前のエリザベス女王杯をリトルアマポーラで制し、…
××スナフキン「後藤君、アパパ姉さんじゃなく、バイお姉さんにならないの?」自信度A 3
馬なり調教の多いアパパネが今回は長めから、14-13-13の速い入り。
状態を慎重に見ながらの中間、やや余裕を持っていた過程からか本追いを強く攻めてきたのが珍しい。
行きたがったのもあるが余程太め感がない限り最後までしごくことはなかったはず。
この秋の馬体重の増加で重厚な体つきに、今後しっかりと追うことも必要となる。調整程度では仕上がらないもの現状か。デキ次第でマイルCSへの選択だけじゃなく陣営の本気モードと取っていいのではないか。
中間体重は前走と同様でこのひと追いで解消されたと見ていい。
他のレースと比較しても3牝の勢力は強くブエナ級がいない古馬の顔ぶれなら十分に戦える。
今や…
影虎「京都11R エリザベス女王杯」自信度C 3
今年の牝馬三冠路線で全てアパパネを軽視しローズSでのみ見返りを受けることが出来た者としては、再度アパパネを軽視することに挑戦します。

その理由としましては、2200m以上の距離というのはオークスしか実績が無いこと。しかも3歳牝馬のエリザベス女王杯好走馬はオークスを勝った馬よりもオークスで負けていた馬の方が断然期待値は高いです。

東京2400mと京都2200mのコース形態上の繋がりが薄いのかどうか分かりませんが、そのような3歳牝馬が人気になっているのであれば、牡牝混合で揉まれ、さらに勝ってきたような馬を上位に評価するのが自然かと。

そういうわけで本命は⑨メイショウベルーガを。昨年のエリザ…

タイム 2:12.5 4F 48.2 3F 36.3
単勝6番850円(4人気)
複勝6番220円(4人気)9番120円(2人気)5番120円(1人気)

イエローマジック@ふく♪<09期 西幕下十一枚目>
「【最終決断】スノーフェアリーは、アパパネ逆転の1番手!」
アパパネ3着/1人気
○スノーフェアリー▲サンテミリオン  
×アーヴェイ  
3564
9拍手

ワイド 5-6番

500円的中

今週中間から、エリザベス女王杯の検討に入った。

1週間前の追い切りで・・・
◎アパパネ
○プロヴィナージュ
○メイショウベルーガ

日本馬に限っては、3強の図式になった。

今週は、3強と1週間前追い切りで気になった馬・外国馬について最終チェックした。

アパパネ・・・依然として馬なりだが、馬は走る気配あり。
プロヴィナージュ・・・出来は抜群。全力投球する確信を得た。
メイショウベルーガ・・・出来は抜群。脚捌きは若干の乱れ。

3強に関しては、こんな感じ。

今回、テイエムの出馬投票にも注目していたが、昨年の2着馬テイエムプリキュアの方が出馬してきた。

※余談だが、オーロラの方は、愛知杯へ行くことも考えられる。

テイエムプリキュアの調教を見終わって言えること・・・直線では必ずバテる。

間違いなくテイエムプリキュア単騎逃げで行くと思うが、それを無視して、プロヴィナージュが2番手マイペースで行く。

当然のことながら、アパパネは、プロヴィナージュの出方を気にしながらのレースになる。

秋華賞はHペースになったので後方からのまくりで決めたが、Sペースになっても、蛯名の好判断で中団より前でも可能だと思う。

メイショウベルーガの位置取りについて、位置取りが後ろすぎれば差し届かないことも考えなければいけない。

このレース、すべてはプロヴィナージュ・佐藤哲三がカギを握っている。

アパパネの仕掛けが遅れて、メイショウベルーガの位置取りが後ろすぎれば、プロヴィナージュが制覇することになる。

プロヴィナージュ・・・先行すればそう簡単にバテない確信がある。

消した2頭

・アニメイトバイオ・・・前2走とも全力で競馬した。今回は出来落ちで出ざるを得ない。
・アーヴェイ・・・軽め調教の外国馬は勝負気配無い。

【土10:45追加】

と、前日では描いた。

ところが・・・

さっき「プロヴィナージュ出走取り消し」の情報が入った。

自分が描いたシナリオが完全に狂ってしまった。

これは何を意味するか・・・

アパパネ・蛯名正義は「早めにロングスパート仕掛けて勝ち取ること」

プロヴィナージュ取り消しは、テイエムプリキュア単騎大逃げ・2番手以降は団子の図式となる。

アパパネの仕掛けが遅れれば、鋭い切れ味の馬にやられる可能性があるから。

とりあえず、アパパネ◎メイショウベルーガ○にするが、俄然他馬にもつけいる隙が出てきた。

【土13:00追加】

午前中のレースで、ムーアが不気味に思えてきた。

京都で今のところ2勝。

スノーフェアリーも京都の馬場に合いそう。

もしかすると凱旋門賞で見せた「蛯名VSムーア」が見られるかも。

ムーアとスノーフェアリーの出来を考えて、アパパネ◎スノーフェアリー○とする。

「なんでサンテミリオン▲なの」

叩き一変するのは、ほぼ間違いないから。輸送も1度経験済み。

デムーロ・・・まわりの空気を打ち破る騎手だと思う。
ダイワメジャーしかり、スクリーンヒーローにしかり。
ルメール・池添もそういう騎手だと思う。

※点数に余力出たので、消しだったアニメイトバイオは、押さえる

【最終判定】

印はこのままだが、スノーフェアリーに勝機があると確信した。

過去のレースを見たが、もの凄いレベルの馬がやってきたという印象を持った。

調教の感触・ムーアの勝負感・走ったレースの感触・・・力発揮できて勝負に持ち込むまでいける。

【勝負馬券】

3連複は、アパパネ・スノーフェアリーの2頭軸で敢行する。

3連複(5・6)→7・9・10・12・17
11/13 22:54


――――――――――――――
先月は3戦3勝で1万円が約10万円に!
―――――――――――――
マル乗りOK!誰でもカンタンにできる!

『確かな情報があれば勝てる!』
ダービージョッキー大西直宏もオススメ
――――――――――――――
■■■■■■■■■■■■■■

【菊花賞当日】コロガシ対象レース×2鞍を無料公開

■■■■■■■■■■■■■■

さらに!菊花賞を含むGI限定コンテンツを
≪毎週無料で完全提供!≫

★★★★★★★★★★★★★★

菊花賞当日『リアル馬券コロガシ』無料公開!






イエローマジック@ふく♪

予想歴15年
回収率55%
JRA-VAN NEXT ・重賞傾向の載った本での基本ローテーション確認と、調教・参考レース・ジョッキーの好不調・土・日のレースの確認で決める・・・ことになった。 とにかく「馬を見ろ!騎手のアクションを見ろ!馬場を見ろ!」をモットー なお、印は馬券決定するまでコロコロ変えることもあるので、注意してください。 総拍手獲得数:208
過去のベスト予想
 エリザベス女王杯2010

◎アパパネ○スノーフェアリー
9拍手

500

新着回顧エリザベス女王杯2010回顧一覧イエローマジック@ふく♪の回顧
イエローマジック@ふく♪TM競馬歴15年 回収率55%
スノーフェアリー勝機を確信したことは、今後に大
次走狙い馬:アパパネ 次走狙い馬:スノーフェアリー
次走危険馬:サンテミリオン   
5
3拍手

土曜日の夜時点で、イギリスのスノーフェアリーの勝機を確信した。

・調教のデモンストレーションで魅せた「脚捌き」
・京都2R人気薄馬と京都4R新馬戦の馬群から抜けだし突き放す競馬をさせた男・ムーア
・土曜夜に見たレースセンス

自分が過去に買えたファンタスティックライトの例

・強め調教
・日本を知っているデットーリ

この2つだけでも、スノーフェアリー買える条件でしたが、欧州のレース見て、勝機があるという確信をさらに強くした。

有力馬は当然アパパネマーク。調教はセーブ気味。でも、3歳牝馬ではNO1。


プロヴィナージュ取り消しで、テイエムプリキュア逃げは想定内だった。

道中は、テイエムプリキュアの逃げだったが、向こう正面から突き放しているのは、想定外だった。

中京のターフビジョンでは分からなかったが、関西テレビの映像では、突き放して逃げる際、脚があがっていた。

バテるのは予想していたが・・・

アパパネは、やはり早めスパート。

マークしていた有力馬が動く。

ここからが圧巻。

アパパネマークしていたムーアのスノーフェアリーは、一気に内ラチへ。

エンジンがうなるうなる!

あの欧州で魅せた「うさぎの脚」のようなぴょんぴょんした脚が他馬をどんどん突き放し、圧勝!!

場内絶句・・・

アパパネマークしていたメイショウベルーガもいい脚魅せた。
アパパネは、前で競馬させた福永のリトルアマポーラとの首の上げ下げでなんとか3着。負けても、調教内容からすれば及第点だと思う。

先々週から、調教を見ているが、2週目で好結果が出た。
なおかつ、先週は参考レースも見た。

これからも、調教・参考レース・ジョッキーの状態には、目を配っていく。

【次走狙い目】

アパパネ・・・年末のレース使うのであれば、渾身の仕上げをしてくる。そのときには、買う馬の1頭としてチェックする。

スノーフェアリー・・・ジャパンカップなら、東京への輸送クリア・東京競馬場の追い切りで消耗度の少なさ・乗り代わりなら、53キロで乗れるリーディング上位の騎手。挙げたことが好走条件である。

【次走危険馬】

サンテミリオン・・・不振に陥った牝馬を立て直すには、かなり時間がかかる。愛知杯出走は危険。今年は小倉。輸送が心配。

11/15 23:14 回顧アクセス:3322


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
朝霧博人
10/14 17:59

菊花賞は難しいが、買いたい馬は人気馬ばかりどうしようか

朝霧博人
10/14 01:08

今から天皇賞秋の予想を始めます。 時間をかけてラップ予想をしたいところ。

編集長おくりばんと
10/11 15:24

【!】台風に伴い土日の東京競馬は不開催です。サイト上にはレースが表示されるかもしれませんが、投稿はお控えください。代替競馬にデータが引き継がれない可能性があります。...

クライスト教授
10/10 01:13

カレンブーケドールの消し材料は…2000mと言う微妙な距離と遠征競馬と鞍上の拙さ。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

だるま>>

>>だるま


10/14 16:43

クライスト教授>>

>>だるま


10/14 15:55

クライスト教授>>

>>クライスト教授


10/12 13:37

ぐつん>>

>>クライスト教授


10/11 18:29

ムトト>>

>>ムトト


10/06 22:25



13
府中牝馬S
◎スカーレットカラー
○フロンテアクイーン
馬単8-6番
11,550円 的中

だるま
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社