7/27 7/28
7/20 7/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想中山金杯2012予想一覧サニーのすけの予想

◎単勝 12番:570円的中

中山11R 中山金杯 2012年1月5日(木)
芝2000 4歳上GIII 晴良 平均レースレベル3.6

87654321枠番
16151413121110987654321馬番











































































































馬名



牡7 牡5 牡9 牡5牡5牡5 牡7 セ8 牡7 牡9牡5 牡5 牡5 牝6 牡6 牡10性齢
55 54 57 555556 51 53 56 5857.5 57 56 53 55 54斤量

























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

軍神マルス

BC爺

pipop

クライスト

絶対の本命

タキオン「勝負は、アクシオンの複勝。」自信度S 8
単勝・・・フェデラリスト(WIN5:アドマイヤコスモス)
複勝・・・アクシオン

フェデラリストの、田中剛厩舎は、暮れの中山大障害を制覇。調教師としての、天運を引き寄せた。今後の活躍に期待したい厩舎の一つになった。騎手、馬主、血統も金杯辺りでは、申し分ない。馬も、前走の時計も良く、上り調子で、3連勝に期待。

WIN5なら、アドマイヤコスモスと2頭をセットしたい。そのアドマイヤコスモスは、初めての関東遠征。1番人気での、中山2000m。オッズほどの旨みは無い。

面白いのは、アクシオンの複勝。2年前の勝ち馬。札幌記念、毎日王冠、天皇賞と経由しているのは、1級品のレース。札幌記念で2着と、好…
のび犬「2012年の予想方針&辰年だからってわけじゃないです」自信度C 6
新年明けましておめでとうございます。
2012年の初予想の前に、まずは私の予想方針について書かせていただきます。
かなりの長文になってしまいましたので、興味の無い方はとばして、金杯の予想だけでも見ていただければ嬉しいです。

競馬は馬の能力や適性、展開、馬場状態、枠順、スタート、位置取り、折り合いなどなど、数え切れないほど様々な要素によって勝敗が左右されます。これら全ての要素を完全に予想することなど不可能です。競馬予想は外れて元々、当たったらラッキーなものだと思うのです。

ただ、勝敗を左右する要素をある程度把握できれば、的中する確率を上げることは可能だとも思っています。ある1つ…
夜明けのば自信度A 1
アドマイヤコスモスは中山コースを走ったことがない点。ダイワファルコンは2000mがどうかという点。 これ以外はメンバー中2頭とも上位に位置づけられる。

したがって今回は2頭軸で馬券を決める。

トップゾーンは先行勢の中では有利な状況と判断したもの。
BC爺「地味重賞馬の意地(東)」自信度D 2
◎ネオヴァンドームは中山に強いネオユニヴァース産駒。
母父トニービンも中山の中長距離に強く、血統は申し分ありません。
前走で後方から不発に終わった馬が穴になるレースですし、
きさらぎ賞のように上手く内枠を生かす競馬ができれば。

○エクスペディションは小回り向きのステイゴールド産駒。
前走はいかにも休み明けと昇級が堪えたような負け方で、
叩いてクラス慣れしたここが本当の試金石になりそう。

▲トップゾーンもステイゴールド産駒。
前走で先行しているのが穴パターンに合いませんが、
インで脚ためる競馬がハマれば怖い存在です。…
××クライスト「サインも騎手も見所あり!」自信度C 6
◎=エクスペディション
サイン的には、浜中くんが年男であること。
能力的には、休養明けひと叩きした人気の巻返しと、社台系生産馬(白老)及び馬主社台RHという背景面で上位にあるのが利点のため本命とした!

○=コスモファントム
サイン的なものは特にないが、能力的には、昨年の優勝馬であることと騎手が丹内くんに変わっているのが面白いから。
大野くん登録にも関わらず土壇場で丹内くんを起用するのは本来不可解なこと。だが、裏を返せば、敢えて若い丹内くんを起用したことで、暗に「彼の騎手人生の分岐点」であることを示しており、ここで馬券にならないと今後の彼は「負け馬の尻拭き役」になってしまうこと…
××はまちん「藤田騎乗の理由がわからないミステリアス(;・∀・)」自信度B 4
 明けましておめでとうございます。
昨年、はまちん競馬では年間トータルプラスを達成しました( ゚∀゚)0.1%だけどね。
 予想を的中させることは重要だとは思いますが、ここ競馬ナンデでは理にかなった予想の道筋が一番重要だと考えています。未知の部分に頼ってしまう予想になってしまうこともあるかもしれませんが、少しでも共感していただける回数が増えれば良いなと思っております。本年もどうぞよろしくお願いします。

 さて今年初めての予想。昔の金杯はG3の中で一番売れるレースだと聞いたことがあるけど今でもそうなのかな。まだ正月休みの人もいるだろうし、子供たちにお年玉をあげた分を取り返そうとするの…
軍神マルス「中山金杯 欧州スタミナ型血統と先行馬。」自信度A 6
★傾向分析★
2007年 タイム 2'02"4 (重) 1FAve=12.24 3FAve=36.72
テン36.0-中盤48.4(3F換算36.30)-上がり38.0 『前傾』
1着シャドウゲイト・・・ホワイトマズル×サンデーサイレンス=リファール×サンデーサイレンス 〔22-d〕 1-1
2着アサカディフィート・・・パラダイスクリーク×Alydar=ネヴァーベンド×レイズアネイティヴ 〔16〕 16-15
3着ブラックタイド・・・サンデーサイレンス×Alzao=サンデーサイレンス×リファール 〔2-f〕 11-5

2008年 タイム 2'00"7 (良) 1FAve=12.07 3FAve=36.21
テン37.1-中盤48.7(3F換算36.53)-上がり34.9 『加速』
1着アドマイヤフジ・・・アドマイヤベガ×Be My …
絶対の本命「ダイワファルコンの巻き返しに期待」自信度A 6
まず、オッズを見てみましょう。

10倍以下のオッズの馬は3頭いて、混戦ムードが漂っている。

現在の1番人気 アドマイヤコスモス

現在4連勝とかなり勢いに乗っている馬だけに、調教のタイムも抜群。不動の軸といえるような状況だ。

2番人気 フェデラリスト

2連勝している馬で、調教のタイムも上々。まずまずの仕上がりだが、過剰に信用するのは禁物。

3番人気 エクスペディション

なぜここまで人気があるのか私は疑問だ。前走4着で重賞は辛そう。調教もまずまずで、坂がある中山コースは厳しいか。

ここで谷間があり、狙える馬のみを紹介する。

4番人気 ダイワファルコン

前走は負けてしま…

タイム 1:59.4 4F 46.4 3F 34.6
単勝12番570円(2人気)
複勝12番220円(2人気)11番290円(4人気)6番350円(5人気)

サニーのすけ<08期 西関脇>
「力差を感じる」
フェデラリスト1着/2人気
○アドマイヤコスモス▲トップゾーン  
×ダイワファルコン×エクスペディション
3055
6拍手

◎単勝 12番

570円的中

正直力差を感じるメンバーなのですけど意外と斤量差がなくて微妙なメンバー。展開的にはエーシンジーラインが行って、前走で出ムチまで入っていたイケドラゴンも前につけるのか。
シャドウゲイトが早めに抜け出して勝った時以来、3コーナーから動くというレースばかりが目立つ近年では行く2頭があっさり残るというケースも考えにくいか。
9歳でもネヴァブションが順調に使われているのであれば面白そうなのですけどさすがになぁ・・・

そうなると結局勢いのある馬に自然と期待をしてしまいますよね。


◎フェデラリスト
アドマイヤコスモスには勢いでは及ばないのですが、ここ2戦は強い内容。中山2戦2勝ですし、田中剛調教師ということで瞬発力というよりもパワーを重視して育ててきそうなイメージで何ともしぶとそう。
何とも説明が苦しいのだけどこの馬とアドマイヤしか残らない・・・


○アドマイヤコスモス
仕方ないですよね。レース選択が上手ですよね。無理してませんもんね。強気に「次走は日経新春杯で!」とかじゃないですもんね。
ダノンスパシーバに迫られた京橋特別を考えると若干坂に不安があるのか?というところにケチをつけるしかない気がしますがね。


▲トップゾーン
穴ならこれですかね。年末に丸田騎手が栗東へ出かけて稽古をつけるという念の入れよう。小坂ではダメなんでしょうかね。
しかし丸田騎手が内枠を引いたときというのは本当に上手く立ち回ってくるんですよね。北海道シリーズではだいぶお世話になりました。陣営は上手く外に出せればと言っているようですがじゃあなぜ丸田なの?と問いたいところ。
エーシンジーラインの後ろでじっとして早目に捕まえに行ってしぶとく粘るという展開なら十分チャンスだと思う。


馬連BOX ◎○▲
ワイド ◎-▲




×ダイワファルコン
前走は余裕のある馬体でいいところなし。冬場は絞りにくいのか。直前まで出否を迷っていたし100%のわけがあるまい。
2000mだと内ラチを頼ってのレースをしないと若干長い印象で枠も微妙。負け続けてダービー卿あたりで人気を落としていてくれればいいのですけども。


×エクスペディション
小倉にこだわったのか中日新聞杯で復帰。正直夏の勢いを秋に消してしまう無駄な休養になったと思われても仕方ないですよね。
勢いのあるときに休むのであればここを使うというのがよくわからないんですよね。大事に使うならば小倉大賞典でいいと思います。通用しない馬だとは思わないけどどうしても気に入らない。


ミステリアスライト
白富士Sで買いたいからここは惨敗でお願いします。
01/04 20:20


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





サニーのすけ

予想歴16年
回収率82%
基本的には直感です。 総拍手獲得数:8364
過去のベスト予想
 ヴィクトリアM2014

◎ヴィルシーナ○メイショウマンボ
100拍手

407,940

新着回顧中山金杯2012回顧一覧サニーのすけの回顧
サニーのすけTM競馬歴16年 回収率82%
先がはっきりするのだけ
次走狙い馬:ネオサクセス 次走狙い馬:ミステリアスライト
次走危険馬:ダイワファルコン 次走危険馬:エクスペディション
3
6拍手

12.5 - 11.3 - 13.1 - 12.0 - 12.4 - 11.7 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.5

エーシンジーラインがハナを奪うために押して行って、ハナに立つとゆったり流れる。3コーナーでデストラメンテイケドラゴンが絡んでくるも力不足。結局は決め脚勝負に。


1着 ◎フェデラリスト
折り合いピッタリ。手ごたえ抜群。思った以上の抵抗に遭ったがしぶとく抜かせず勝利。
良血らしい立派な馬体(最近この表現はディープインパクト産駒にはどうも使えない気がする)で今が好調期という感じ。今後は休養に入るとのこと。それはちょっと残念かな・・・今が稼ぎ時という感じがするんですけど。
まぁでもAJCCまで中1週半という中途半端な感じだから仕方ないのでしょうね。白富士Sでは斤量をもらうのでしょうし、ローカルのハンデでも同じだと・・・どこから始動なのでしょう。中山記念あたりですか?どういうメンバーになるのかわからないから何とも言えないけど。


2着 ×ダイワファルコン
前走は太かったということでいいのでしょうかね。個人的には2000mだとちょっと脆いというイメージでいたので絞れただけでどうにかなるとは思えなかったのですが、脱帽ですね。いやそれでも「中山だから」という印象をまだ拭えずにはいます。
さて次走はどうしますか。賞金を加算してしまったのでそろそろOP特別だと重くなりますよね。AJCでは距離が長いだろう。白富士では斤量。中山記念でメンバーが揃ったら(わかりませんが)どこまでやれるのかという楽しみはあるけど・・・ダービー卿だとハンデで多少もらうでしょうから・・・う~ん。だいぶ困った馬になりました。
しかし手ごたえ抜群のままマッチレースに持ち込めたこと、立ち回ってこその馬だけに賢い馬であることには間違いないと思います。


3着 コスモファントム
去年と同じ競馬。内でじっくり。斤量を考えれば健闘していると思います。現状は冬馬なのかもしれません。
しかしこの馬も1,2着馬同様番組に困ることになりそう。京都記念フェブラリーSでは荷が重いだろう。小倉大賞典だとまた斤量きついんじゃ・・・地方交流のダートという手があるのかな。佐賀記念とか。


4着 エーシンジーライン
ハナを主張。人気薄で粘った小倉記念以降、ハナへ行った時には相当のしぶとさをみせています。馬場が渋った小倉日経OP、切れる馬があまりいなかった印象の朝日CCと好走していますので、スローに落としてしまうよりも多少飛ばし気味で後ろに脚を使わせるのがいいのでしょうね。
今回は早めに仕掛けてきたのがイケドラゴンデストラメンテということでちょっと役者不足でしたかね。
納得いかないのは田辺騎手のコメント
「切れ味勝負になってしまっては・・・」
逃げているあなたがどうにかしないといけないと思うのですけど・・・う~ん、勝ち星は飛躍的に伸びたけどまだまだな印象。グリーンチャンネルの年末年始の特番や各競馬雑誌などで「期待の若手」としてかなり特集が組まれている田辺騎手ですが、あまり過大評価しないでおきたいと思った次第。


5着 ×エクスペディション
3連勝の内容は積極的に動いてのものだったのでここ2戦は掲示板に載っていても存在感がありませんね。浜中騎手はわざわざ遠征してきているのだから積極的な騎乗をしてほしかったところですが。
予想にも書いている通りでこのレースを使うこと自体に納得はあまり行っていないのですが、とりあえず得意の小倉の大賞典に行けばいいだけの話ですからそこでまた人気でしょうね。でも中途半端。夏馬かもしれない。大賞典でも積極的には買いたくない。




6着 ネオヴァンドーム
平坦向きですがよくやっていますね。今回は遅い流れと内枠が効いているとは思いますけどね。イケドラゴンデストラメンテと同じように動いていたらもっと着は落としているでしょうけど、今回は身の丈に合った競馬だったのかもしれません。


7着 エオリアンハープ
新潟のイメージが強すぎるためにやはり夏馬のイメージ。そこそこ来ていますけどスローな流れを差してくるのはお得意のパターンですからとりあえず自分の競馬はできていると思います。いずれちゃんはあるでしょうけど、この先は広いコースでの牝馬限定戦がないんですよね。ちょっとかわいそうではあります。


8着 ▲トップゾーン
押してでも番手につけてほしかったんですけどあまり行く気がなかったみたいですね。結果的にはアドマイヤコスモスのあおりを受けて勝負どころで動いて行けなかったということで仕方ないところですけど、切れでは劣るからそれがなくても厳しかったでしょうね。
いつかどこかで穴を開けるチャンスがある馬だとは思うんですけど変な騎手乗せたりよくわからない厩舎なのでね・・・ちょっと狙いどころが難しい。とりあえず今回ではなかったというだけ。おそらく◎にしていた柏木集保氏も似たような考えだと思うのだけど。(最近はよく印が被る&回顧で書こうと思っていたことも被る)


9着 ネオサクセス
パドックで間違いなく抜群の状態だろうと思いました。この馬は去年末まで鈴木勝厩舎でしたけど勇退のため古賀史厩舎へ。転厩初戦であの状態で出走させられる古賀史厩舎の腕には感服するのと、馬自体も好調期なんだろうと思います。
レースではもったいない出遅れ。腹を決めて後方から臨むも前が止まらずで9着。例年のように早めにレースが動く展開になっていたらもうちょっとやれていたと思います。
しばらくこの好調が続くとみて狙い馬に。


11着 ミステリアスライト
特に何の工夫もない競馬。藤田騎手らしいと言えばらしい騎乗です。大外枠を引いて道中流れが落ち着いてしまっては何もできませんけどね。
一昨年の福島記念、ディセンバーS、去年の金杯、ディセンバーSでも僅差の競馬をしていますが、去年のディセンバーSは11カ月ぶりでの出走。言ってしまえばイケドラゴンでも僅差の競馬ができたレースだからそれほど評価はしていないのですけど、ミステリアスライト自身は明らかに広いコース向き。
一昨年OPに上がってから去年の春まで、
「どうしてここまで東京コースにこだわってきたのに狭いコースばかり使うんだ?で、白富士Sに出ないの?やっぱりこの厩舎は(以下自粛」
と散々言い続けてきたわけですけど、これだけ人気も落としてきているわけですから次走の白富士Sは非常に楽しみになりました。問題は使ってくれるかです。


13着 アクシオン
一昨年の覇者ですが当時は大幅馬体増での出走で
「脚が悪い(怪我で休みがちだった)から強い調教ができなくて太めが残ったな」
なんて評価をしていたんですよ。今回の+14キロには多少私の馬券を迷わせました。
「まさかの復活があるんじゃないか。サンデーサイレンス産駒はこの馬を含めて現役では2頭。最終レースにそのもう1頭が出ていて何かの因縁か?」
という感じで。しかし杞憂に終わりました。もうこの馬の出番はないだろうな・・・苦しい。


16着 ○アドマイヤコスモス
今にして思えばパドックでチャカついているわけでもないのに後ろ脚の歩幅がかなり小さかったような気がします。
上村騎手がどうして止めなかったのかという話が多く出ていますけど、馬は動物です。自転車や車とは違ってブレーキをかけてキュッと止まることはできないのです。異変を感じたところで手綱をグッと引っ張っても馬に余計な負荷をかけるでしょう。
上村騎手と同馬がいいコンビでなかったとしたら馬は故障を感じた時にあっさりと転んで騎手を振り落としていたでしょう。もしかしたら上村騎手もアドマイヤコスモスもお互いを気遣っていたのかもしれません。
強情なオーナーですから上村騎手を使わなくなるという可能性もあるでしょう。しかしおそらく周りのジョッキーや関係者たちはわかってくれるでしょう。
追い続けてゴールに向かったわけでもないのだからそんなに責めることもないでしょう。馬券を握っていたのだろうから気持ちはわからないでもないんですが。

01/06 18:33 回顧アクセス:2930

コメント3件

編集長おくりばんと 2012年01月07日11時26分
上村騎手が、レース中どういうことを感じ、どういう考えだったのかはよく知ったうえで議論したい部分もありますよね。一番残念だったのは上村騎手だったと思います。ずっと前からこの馬にほれ込んでいましたから・・
netkeibaなどでは推測だけで、かなり議論加熱してしまっているように思いました。

編集長おくりばんと 2012年01月07日13時11分
上村騎手コメントが出たようなので追記しておきます。
「パドック、返し馬までは何ともなく来ていて、
レースで走り始めると、1、2コーナーあたりでは
(ん?ちょっと走りが固いかな)
ぐらいに感じたものの、許容範囲内だったんやけど、
3コーナーで明らかにいつものこの馬ではないと感じ、
そこからは抑えにかかるしかありませんでした。
人気を背負っていたこともあるし、
苦しい決断だったけど仕方ありませんでした。」

サニーのすけ 2012年01月07日18時31分
おそらくサイレンススズカの神戸新聞杯の件も持ち出して上村騎手を叩いているのでしょうね。
あの件はあの件で忘れられることはありませんが話が違いますよね。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 12:26

スコットさんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。何かありましたらまたぜひ言ってください

クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/18 05:02

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


07/18 00:17

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40



10
中京記念
◎プリモシーン
○キャンベルジュニア
ワイド5-7番
390円 的中

ゼータ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社