8/24 8/25
8/17 8/18
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【キーンランドカップ】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ア共和国杯2012予想一覧予想屋マスターの予想

東京11R ア共和国杯 2012年11月4日(日)
芝2500 3歳上GII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
151413121110987654321馬番






























































































馬名



牡6 牝4 牡9 牡6 牡4 牡10 牡4 牡7牡4 牡5 牝7牡4牡4 牡7 牡5性齢
54 52 58 57 55 56 58 5855 56 505652 50 59斤量


























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

軍神マルス

BC爺

まじん

やすふく

雨龍泥舟

編集長おく「今年は荒れない ビートブラックがいるから」自信度C 8
荒れる重賞して有名だが、
理由のひとつはスローペースになりやすいからではないかと思う。
あまり走ることのない2500のコースで、1コーナーまでにスローに落ちて淡々と流れる競馬になりやすいからではないかと思う。
それゆえ全く力の足りないミヤビランベリのような馬が逃げ切ったりもして波乱になる。

今年は天皇賞馬ビートブラックがいることによって、
スローの可能性が低いと思う。
天皇賞でぐいぐい積極的に行く競馬が功を奏して、
宝塚記念でも速いペースで行った石橋騎手。
ここも瞬発力勝負にはしないだろう。
天皇賞馬が行っていて、それを放っておくようなことはさすがにないはず。放っておけば逃…
×RUK「RUK指数」自信度A 2
ギュスターヴクライはオリジナル指数計算(複数)で1位。2500mの距離がハンデ負担58kgが気にかかるが、オリジナル指数計算の折り合いも上位でしたので、スタミナも、もちそうなので差しきれる。
イズリント「キレる新興勢力とキレる古豪」自信度C 3
GⅠが一休みでも面白い重賞があるのはいいですね。

去年の勝ち馬トレイルブレイザーがBCターフに挑戦して4着…
いやぁ惜しかった…のかな?映像見ていないもので。


このレースは同じ施行条件の目黒記念より出世レース化している。トレイルブレイザーはまぁ…あれだけど、トーセンジョーダン、スクリーンヒーロー、アーネストリーとかジャガーメイルは勝ってないにしても後にG1を勝ってるんで、そういう出世しそうな馬がいればいいんですがね…

ピンときませんなぁ。
ともあれ、条件戦から上がってきたフレッシュは面々に期待したいところですね。

東京2500mは2400にくらべて1コーナーまでの距離があるため…
index「来週に向けて客寄せホイホイか」自信度C 0
G1の中休み

来週、又は暮れに向けて競馬界をもっともっと盛り上げて、馬券を売り上げる為にも、一発大きな配当で話題作りし、客寄せが必要な時期。

そしてココはどうにでも理由になるハンデ戦。

好き勝手OK


そこで▲くらい付けてもいいかとフォゲッタブル。
立て直してもう一花咲かせてもいい血統。
いつ来るかとか解らないが走り続ける理由はどこかにあるはず。


本命◎はムスカテール
対角に必ず人気するギュスターヴクライを配置。
臭い。

ムスカテールの臭いが気のせいなら普通に○ギュスターヴクライ。
まあどちらかは来る。

△はオウケンブルースリ
前走好走は想定内だが、走り続ける理由が…
月下の素顔自信度C 1
スタミナの血統的裏付け
中距離でも通用する瞬発力
ジャングルポケット・グラスワンダー

瞬発力とスタミナという一見相反する要素が求められる印象のあるこのレース。

其の辺が近年一流馬を送り出している要素でしょうかね?




さて、それに基づいて予想すると。

◎ オーシャンブルー
○ ルルーシュ
▲ オウケンブルースリ
△ ギュスターヴクライ
△ ムスカテール




オーシャンブルー
血統構成・2000m実績等。
父ステイゴールドというのもいい。



ルルーシュ
ゼンノロブロイは東京得意ですし。2600をこなしましたし、中距離実績もある。



オウケンブルースリ
もう終わった…
カタストロ自信度C 2
ハナを切りたい馬がいないので、展開予想はやや難解。順当なら外からミッキーペトラが行き切ってくれればというところ。ビートブラックは飛ばしてくれる馬がいての番手がベストだが、あまりにも緩いならハナを切っても…というところ。それでも最内枠なので序盤からある程度出して行かないと主導権は握れない。ミッキーペトラやイケドラゴン、ビートブラック辺りがハナ、いずれにせよそこまでペースは上がらず、後半のロングスパート戦になる可能性が高いか。ビートブラックが内枠なので、動けない位置に入ってしまえば仕掛けのタイミングも少し遅くなる可能性まであるので、ある程度ポジション、トップスピード、動き出し、い…
BC爺「距離延長の鬼」自信度D 2
◎マイネルキッツは距離延長得意なチーフベアハート産駒。
惨敗続きですが、苦手の距離短縮ではこんなもんです。
久しぶりの距離延長ローテで買えるタイミングが来ました。
高齢でもしぶとい血統なので、条件さえ揃えば走ると期待。

○ルルーシュは府中2500強いゼンノロブロイ産駒。
前走は距離短縮内枠がモロに響いた競馬でしたし、
距離延長でスムーズに走れば崩れないでしょう。

▲ビートブラックも距離延長得意。
前走は激走後の大幅距離短縮では仕方ない結果で、
好枠から逃げれば好走できると思います。

△ギュスターヴクライは安定。
前走は速い流れを早め先頭で苦しい競馬でしたが、
休み明けとしては…
軍神マルス「アルゼンチン共和国杯 軽量ハンデのステイヤータイプ。」自信度A 10
★傾向分析★
2500m(12.5F)のため、テン3.5F-中盤6F(前半3F-後半3F)-上がり3Fで分けています。

2007年 タイム 2'30"9 (良) 1FAve=12.07 3FAve=36.22
テン41.4(3F換算35.49)-中盤74.3(前半36.8-後半37.5)-上がり35.2 『中弛み』
1着アドマイヤジュピタ・・・フレンチデピュティ×リアルシャダイ=ヴァイスリージェント×ロベルト 〔13-a〕 2-2
2着トウカイトリック・・・エルコンドルパサー×Silver Hawk=ミスプロ×ロベルト 〔5-g〕 5-6
3着リキアイサイレンス・・・サンデーサイレンス×Reference Point=サンデーサイレンス×ネヴァーベンド 〔2-d〕 11-8

2008年 タイム 2'30"8 (良) 1FAve=12.06 3FAv…

タイム 2:29.9 4F 46.6 3F 34.5
単勝4番380円(2人気)
複勝4番170円(2人気)7番190円(3人気)3番370円(6人気)

予想屋マスター<12期 東十両八枚目>
「ルルーシュが悲願の重賞制覇なるか?」
◎未定  自信度C
○ギュスターヴクライ    
    
3082
3拍手

今週のメインレースは、
第50回アルゼンチン共和国杯である。

第50回アルゼンチン共和国杯は、
一線級不在のハンデ戦のG2ということもあり、
混戦が予想される。

そこで競馬理論は、
第50回アルゼンチン共和国杯に出走する
有力各馬の能力を
ステップレースごとに分析する。

京都大賞典組からは、
2着のオウケンブルースリ(浜中)、
3着のギュスターヴクライ(蛯名正義)、
5着のフォゲッタブル(オドノヒ)及び
12着のミッキーペトラが
第50回アルゼンチン共和国杯に出走する。

オウケンブルースリの京都大賞典の2着は、
重賞未勝利馬のメイショウカンパクが
勝利したことからもわかるように
弱いメンバー構成に恵まれたことは確かだが、
仕掛けが若干早かったにもかかわらずクビ差で走っており、
復調の兆しをうかがわせる内容であった。

よって第50回アルゼンチン共和国杯の競馬予想においては、
58キロの重いハンデを考慮しても、
オウケンブルースリにそれなりの高い評価を与えるべきである。

一方、ギュスターヴクライの京都大賞典の結果は、
1000m通過59秒5で後方2番手追走の
メイショウカンパクが差し切ったハイペースを
早めに先頭に立ってのものであり、
レース内容としては着順以上の評価が必要である。

またギュスターヴクライは、
阪神大賞典において逸走したオルフェーヴルに勝利しているように、
長距離戦線ならば崩れない。

よって第50回アルゼンチン共和国杯の競馬予想においては、
ギュスターヴクライにオウケンブルースリと
互角の評価を与えるべきである。

フォゲッタブル及びミッキーペトラは、

記事の全文はこちらからお読みください!http://www.keibariron.com/database/argentinacup 

競馬予想の予想屋マスター http://www.keibariron.com/
10/30 17:33


【先週】アイビスSDは2万7100円完全的中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[1着]確信の◎ ライオンボス
[2着]不動の○ カッパツハッチ
[3着]主張の穴 オールポッシブル(9番人気)

▼まさに情報通りの完全的中▼
―――――――――――――――――――――――――
【馬 連】  1070円的中⇒10万7千円獲得!
【3連複】  9320円的中⇒ 9万3千円獲得!
【3連単】2万7100円的中⇒13万5千円獲得!
―――――――――――――――――――――――――

今週はこの【超穴3連単】で特大万馬券を狙え!!





予想屋マスター

予想歴23年
回収率%
競馬を財テクにできる人はいるのか? 私は素人が行う投資(株式投資、債権投資などマルチ商法も含む)のすべてが、ギャンブルであると考えている。最近、競馬で財テクという広告をよく見る。利殖、投資などの文句が多い... 続きは以下のURLにて http://www.keibariron.com/keibariron/zaiteku-2.html 総拍手獲得数:369
過去のベスト予想
 宝塚記念2012

×ビートブラック
15拍手

新着回顧ア共和国杯2012回顧一覧予想屋マスターの回顧
予想屋マスターTM競馬歴23年 回収率%
ルルーシュがレースレコードで重賞初制覇
次走狙い馬:ムスカテール   
     
3
8拍手

第50回アルゼンチン共和国杯は、2番人気のルルーシュ(横山典弘)のレコード勝ちで幕を閉じた。 競馬理論の予想では、先行馬が少ないメンバー構成で好位から競馬ができそうな展開面を考慮して高い評価を与えていたものの、オールカマーの少し足りないレース内容から、ルルーシュを本命に推すことはできなかった。 レースでは、ルルーシュミッキーペトラを行かせて2番手からレースを進めた。 そしてルルーシュは、直線に向いて早めにスパートをかけて後続を突き放すと、危なげなく押し切って、第50回アルゼンチン共和国杯を制覇した。

ルルーシュの第50回アルゼンチン共和国杯の結果は、有力馬に比べると恵まれた56キロのハンデ及び一線級不在の弱いメンバー構成に恵まれてのものであることは確かだが、早め先頭で押し切る強い競馬であった。

よって、今後のG1戦線の競馬予想においても、能力的に底を見せていないルルーシュに押さえ程度の評価は与えるべきである。 特にルルーシュは、好位から競馬ができる器用な先行力を持つので、イン有利の馬場や先行馬不在のレースにおいては、更に評価を上げるべきと競馬理論では判断している。

一方、第50回アルゼンチン共和国杯では、3番人気のムスカテール(内田博幸)が2着に入った。 競馬理論の予想では、オクトーバーステークスの着差以上に強い内容及び、新潟記念で不利を受けながらも小差の5着という結果をのこしていることを考慮して、能力的に底を見せていないムスカテールにも高い評価を与えていた。 レースでは、ムスカテールは中団の馬込みの中を進み、直線では馬場の中央から一完歩ごとに差を詰めたが、ルルーシュには届かず、2着止まりであった。

ムスカテールの第50回アルゼンチン共和国杯の結果は、好位で流れに乗ったルルーシュを捉えることはできなかったものの、3着以下に2馬身以上の差をつけており、地力強化を示す内容であった。

よって今後の長距離重賞戦線の競馬予想においても、一レースごとに力をつけているムスカテールに注目すべきである。

第50回アルゼンチン共和国杯では、6番人気のマイネルマーク(丹内祐次)が3着に追い込んだ。 競馬理論は、52キロの軽ハンデ及び、ロスのない競馬が可能な内枠を引いたことを考慮して、重賞では少し力不足のマイネルマークにも押さえ程度の評価を与えていた。 レースでは、マイネルマークは内枠を生かして好位のインから競馬を進め、直線でもうまく内をすくって3着に浮上した。 マイネルマークの第50回アルゼンチン共和国杯の結果は、52キロの軽ハンデと終始ラチ沿いを走るコースロスのない競馬に恵まれたものであり、レース内容としては着順ほどの高い評価は不要である。 よって、今後の重賞戦線の競馬予想においては、マイネルマークにG2で3着ほどの高い評価は不要である。

さて、第50回アルゼンチン共和国杯で競馬理論が本命に予想したギュスターヴクライ(蛯名正義)は6着に敗れてしまった。 ギュスターヴクライは、中団よりやや後方の馬込みの中で脚をためた後、直線で外に持ち出されると、一旦は差し切るかのような脚を見せたものの、直線の半ばで走りがバラバラになってしまい、6着止まりであった。 ギュスターヴクライの第50回アルゼンチン共和国杯の結果は、故障により能力を発揮できなかったものであり力負けではないが、競馬で無事に完走することの大変さを改めて考えさせられた。

以上のように、第50回アルゼンチン共和国杯は、ルルーシュの強さだけが目立った一戦となったが、G1の狭間のG2で一線級不在のメンバー構成であったことは否めない。 よってルルーシュがG1戦線でも通用するためには、更なる成長が必要と競馬理論では判断している。

以下のURLから2012年以前の予想屋マスターレース回顧がご覧いただけます。

http://www.keibariron.com/database/argentinacup

アルゼンチン共和国杯のコースやレースの特性が知りたい方には大変好評をもらっています。

11/08 19:10 回顧アクセス:2642


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
アキ
08/11 12:20

昨日投稿できなかったんで今日は7R以降とりあえず全印挙げますか・・

クライスト教授
08/10 23:33

復旧して良かったです。予想が載せられないかと一瞬焦りました。(ほっ)

編集長おくりばんと
08/10 20:04

昨日から発生していたサーバー障害から先ほど復旧いたしました。競馬開催日にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。

クライスト教授
07/30 22:37

巨星落つ!ディープへの賛辞はこれしか浮かばない。夢をありがとう。ゆっくり休んで下さい。(哀悼&黙祷)

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

アキ>>

>>アキ


08/04 21:47

編集長おくりばんと>>

>>アキ


08/04 20:37

クライスト教授>>

>>アキ


08/04 18:14

@レパードS これはお見事!

だるま>>

>>だるま


08/04 11:55

しろ>>

>>だるま


08/01 18:29

@函館2歳S ナイス



9
札幌日刊S杯
◎トロピカルストーム
○サトノシャーク
三連複6-9-11番
20,240円 的中

アキ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社