7/27 7/28
7/20 7/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想スプリンターズS2014予想一覧予想屋マスターの予想

新潟11R スプリンターズS 2014年10月5日(日)
芝1200 3歳上GI 小雨良 平均レースレベル2.8

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番
















































































































馬名



牡6 牡8 牡7 牡5 牡6牝4 牝3 牝5 牡7牝5 牡6 牡7 牡4 牡7 牡7 牝5 牝4 牡5性齢
57 57 57 57 5755 53 55 5755 57 57 57 57 57 55 55 57斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

軍神マルス

BC爺

クライスト

邦彦

にゃんこ先

編集長おく「特に死角がなく、、」自信度C 0
アースソニック
スピードが有り余っている馬で、函館SSは1200でもがっつり引っかかっていた。それでも大外を回って差がなかったので力はある。
高松宮記念でも狙ったのだが、折り合い難の馬にとってGⅠでハイペースになったほうがレースがしやすく、大物食いできるタイプだろう。
折り合い難のためか特に内枠が得意で、内枠から重賞も勝っている。
荒れた内を回っても大丈夫な馬で、条件揃った。ここで買わないと買うところがない!

------------------------------
新潟1200というのがあまり特徴的でないコースというのか、
個人的にあまりよく把握できていないのか、、
トラックバイアス的にも逃げ差しイーブンな…
31LEN「調教超抜穴で一発」自信度C 2
調教超よかったベルカントに一発期待した。
斤量53kgの恩恵も。
正直データ的観点からみると一番先に消せる馬なのだろう。
しかし今年は新潟開催。データもなにもない。
今年は復活の年、ユタカの復活ということで一発ある。

6頭くらい流します。
対抗はパドックでは一番よかったレッドオーヴァル。
単穴以降もパドック順で。
koren「素人なりに考えてみたら」自信度C 9
過去傾向 探ったところで 今年は新潟。。。
当てにはならない が ポチポチしてみると 2つほど気になる?データが
これは参考にしてみようかなと 思ったのが

過去10年 連対馬 20頭中 20頭に
1200以下のレースで2勝以上している
と あった。
いやいや 大概の馬はしているでしょ!?と
思いきや 今年の登録馬 半分は 切れないが 3分の1位これだけで
切れてしまう。。。
そして
4走以内に 人気しての重賞勝ち か 過去重賞2勝以上あり
と あった
これで更に絞れちゃうじゃないの!?
インターネットか。。。 便利になったものです

ひとまず ハクサンムーンの 三着以内は極めて高い確率ではなかろうか…
スコット「買いたい馬は6頭」自信度C 2

 そう、買いたい馬は6頭いるが、印は4頭までしか回せない…。
 ここに参加して、初めてのGⅠを当てたい…。
 ポツンと印を回して当てたらかっこいい…。

 以上の思いが合わさった結果の印となりました。

 最初に買いたい6頭を書いておきます。

 ◎ストレイトガール
 ○ハクサンムーン
 ▲ベルカント
 △アースソニック、トーホウアマポーラ、セイコーライコウ

 本命はストレイトガール。

 馬場は小雨のままもちそうだが、京都での好走、高松宮記念での好走を見ても、馬場はどちらでも平気そう。

 一番の決め手は脚質。このコースは、先行してある程度の脚でまとめれば勝ち切れるコース。

 …
××index自信度C 6
もう買ったよ


3連複
⑩=⑧=⑥(1点)

複勝
⑦⑧⑩⑫(4点)

3連複1700倍とか、ねーなコレw

7番?はい、有り得ますし。



~~~~~








13 ①前走セントウル      高松宮①
   ②前走セントウル
   ③前走セントウル

12 ①前走セントウル
   ②前走セントウル      高松宮①
   ③

10 ①
   ②前走セントウル取消    高松宮①
   ③

09 ①前走セントウル      高松宮①
   ②
   ③前走セントウル

05 ①前走安田記念
   ②
   ③前走安田記念       高松宮①

03 ①前走セントウル
   ②前走セ…
nige「力が出せる条件できっちり結果を出してくる」自信度C 3

本命は、ストレイトガール
前走は運がなかったレースなので参考外。
だがヴィクトリアマイルからぶっつけではなく、函館で使って休んで、ここに向かうのは予定通り。
3ヶ月ぶりであればシルクロードSでかなり強い競馬をして、陣営も直行が一番良い状態でスプリンターズSを迎えられる、という判断で、このローテーションを選んだとインタビューで答えています。

能力的に、かなりロスが大きく馬場悪かった高松宮記念3着、距離長いヴィクトリアマイル0.1秒差3着でG1好走があり、シルクロードSで2.1/2馬身差圧勝の好タイム勝ちで、G1を勝てる能力があるのは見せています。
左回りは問題なく、馬場も良馬場の方がいいが…
×たまごたろ「荒れ馬場なので内枠は不利か?」自信度C 10
基本的には前に行く馬有利。しかし、内が荒れているので内を通る馬には少々厳しい馬場なのかな?という印象。
そのあたりを鑑みれば、外枠を引いたハクサンムーンは恵まれましたね。出遅れさえしなければ外枠からスッと前に行って、そのまま押し切る可能性十分でしょう。休み明けを叩かれて状態も上向き。何とか悲願達成を。スノードラゴンは荒れた馬場ならダートで走ってきた経験が活きそう。こちらも外枠なので、高松宮記念のように最後の最後突っ込んできて欲しい。ストレイトガールは前走は競馬をしていない。スムーズなレースなら巻き返しの余地十分。ベルカントはいつぞやのアストンマーチャンのようにあれよあれよの…
××るいとも「ローブが差し切る」自信度C 2
本命はローブティサージュ。
2走前に初めてスプリント戦に挑戦して2着になったあと前走のキーンランドカップ
で重賞制覇。まだ底を見せていません。
時計のかかる北海道で好走してきた点も、今の時計がかかる新潟の
馬場を考えるとプラス。差し切ります。

対抗にハクサンムーン。
前走のセントウルステークスでは控える競馬を試して2着と好走。
自在性を身に着け、馬券を買う側としては頼もしい存在となりました。
セントウルステークスを叩いてここに挑むというローテーションも良く、
好勝負必至でしょう。

3番手にレッドオーヴァル。
前走のキーンランドカップはクビ差届きませんでしたが、
重賞級の能力…

タイム 1:08.8 4F 46.4 3F 35.1
単勝18番4650円(13人気)
複勝18番650円(10人気)9番170円(2人気)13番380円(5人気)

予想屋マスター<12期 東十両八枚目>
「ハクサンムーンが悲願のG1制覇なるか?」
◎未定  自信度C
○ストレイトガール    
    
2092
2拍手(+3)

今週のメインレースは、第48回スプリンターズステークスとなっている。

今回の第48回スプリンターズステークスは、例年開催されている中山競馬場とは異なり、新潟競馬場で行われるということもあって、混戦が予想されるレースとなっている。

そこで、競馬理論の競馬予想では、今回の第48回スプリンターズステークスに出走する有力各馬の能力をステップレースごとに分析していく。

セントウルステークス組からは、1着のリトルゲルダ(丸田恭介)、2着のハクサンムーン(戸崎圭太)、5着のマヤノリュウジン(池添謙一)、6着のメイショウイザヨイ、8着のトーホウアマポーラ(幸英明)、14着のダッシャーゴーゴー(北村宏司)および15着のエーシントップ(武幸四郎)が第48回スプリンターズステークスに出走することになっている。

セントウルステークスにおけるリトルゲルダの勝利という結果は、開幕週の馬場状態において1枠からの発走で、ロスのないレース展開に恵まれたため、最終的に1馬身強の着差が示すほど圧倒的な内容とはいえない。

すなわち、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、リトルゲルダが好走するためには内枠を引いて、かつ北九州記念およびセントウルステークスのようなロスのない競馬をする必要があるとみている。

一方で、セントウルステークスにおけるハクサンムーンの2着という結果は、逃げる自分の競馬ができなかったにもかかわらず、最終的に粘り込んでいたため、レース内容としては悪くないといえる。

つまり、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、ハクサンムーンが楽に逃げを打てるレース展開になるようであれば、逃げ切りまであり得ると判断すべきである。

ただし、ハクサンムーンは、ここ最近スタートの調子が悪くなってきてもいるため、その出遅れも考慮して評価を与えるべきとみている。

また、セントウルステークスにおけるマヤノリュウジンの5着という結果は、開幕週の馬場状態で脚を余してしまったため、同情の余地があるとみている。

そのため、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想においては、外の差しが届くレース展開になるならば、マヤノリュウジンが好走する可能性が高まると判断できる。

その一方で、メイショウイザヨイ、トーホウアマポーラ、ダッシャーゴーゴーおよびエーシントップは、セントウルステークスにおける見所のないレース内容を見る限りでは、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において高い評価は不要であるとみている。

そして、キーンランドカップ組からは、1着のローブティサージュ(秋山真一郎)、2着のレッドオーヴァル(田辺裕信)、3着のマジンプロスパー(小牧太)、8着のスノードラゴン(大野拓弥)および9着のサンカルロ(吉田豊)が第48回スプリンターズステークスに出走することになっている。

キーンランドカップにおけるローブティサージュの勝利という結果は、始終ロスのない競馬をさせた三浦皇成騎手の好騎乗によるものであると判断している。

よって、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、スプリント戦でまだ底を見せていない点を評価しつつも、ローブティサージュには連下候補の評価が妥当であろうと判断している。

一方で、キーンランドカップにおけるレッドオーヴァルの2着という結果は、終始外を回らされたため、レース内容としては一番であったと判断している。

よって、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、外の差しが届くレース展開になるならば、レッドオーヴァルに高い評価を与えるべきであろう。

一方で、キーンランドカップにおけるマジンプロスパーの3着という結果は、早め先頭で自ら勝ちに行く競馬をしたため、レース内容としては上位2頭と互角であるといえる。

つまり、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、マジンプロスパーが能力を発揮する条件である外枠で、かつ包まれずに競馬ができるならば、好走することが可能と判断すべきであるとみている。

その一方で、スノードラゴンおよびサンカルロは、キーンランドカップでのレース内容を見る限りでは、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、高い評価は不要であるとみている。

ただし、スノードラゴンは、高松宮記念において2着になった実績があるため、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、叩き2走目で外の差しが届くレース展開になれば好走することが可能と判断すべきである。

そして、函館スプリントステークス組からは11着のストレイトガール(岩田康誠)が第48回スプリンターズステークスに出走することになっている。

函館スプリントステークスにおけるストレイトガールの11着という結果は、前が壁になり、そのせいで全く競馬にならなかったため、度外視が可能である。

なお、ストレイトガールは、函館スプリントステークスを除けばスプリント戦において馬券圏内を外してはおらず、スプリント戦線ではトップクラスの能力を持っていることに疑いの余地はないだろう。

すなわち、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想においては、ストレイトガールに本命級の高い評価を与えて当然であるといえる。

そして、アイビスサマーダッシュ組からは、1着のセイコーライコウ(柴田善臣)が今回の第48回スプリンターズステークスに出走することになっている。

アイビスサマーダッシュにおけるセイコーライコウの勝利という結果は、着差以上に強いレース内容であった上に、サマースプリントシリーズチャンピオンであるリトルゲルダを破っている。

つまり、今回の第48回スプリンターズステークスの競馬予想において、セイコーライコウにも相応の高い評価を与えるべきである。

そして、京王杯スプリングカップ組からは7着のコパノリチャード(浜中俊)が第48回スプリンターズステークスに出走することになっている。

京王杯スプリングカップにおけるコパノリチャードの7着という結果は、不利を受けたとはいえ、先行馬有利のレース展開を考えると残念なレース内容であったといえる。

ただし、コパノリチャードは、極悪馬場に恵まれたとはいえども、高松宮記念を圧勝した実績がある。

そのことから、今回の48回スプリンターズステークスの競馬予想においては、春のスプリント王であるコパノリチャードにも押さえ程度の評価は必要である。

以上のように、競馬理論の競馬予想では、第48回スプリンターズステークスに出走する有力各馬の能力を分析した。

この分析結果に、展開、調教、枠順及び馬場状態などを加味して、第48回スプリンターズステークスの最終的な予想を決断する。

競馬理論のファンの方は、第48回スプリンターズステークスの予想をお楽しみに。

以下のURLから2014年以前のスプリンターズステークスの関連記事がご覧いただけます。

https://www.keibariron.com/database/sprintersstakes

スプリンターズステークスのコースやレースの特性が知りたい方には大変好評をもらっています。

予想屋マスターTwitter https://twitter.com/yosoyamaster

予想屋マスター https://www.keibariron.com/
09/30 13:12


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





予想屋マスター

予想歴25年
回収率%
競馬を財テクにできる人はいるのか? 私は素人が行う投資(株式投資、債権投資などマルチ商法も含む)のすべてが、ギャンブルであると考えている。最近、競馬で財テクという広告をよく見る。利殖、投資などの文句が多い... 続きは以下のURLにて http://www.keibariron.com/keibariron/zaiteku-2.html 総拍手獲得数:369
過去のベスト予想
 宝塚記念2012

×ビートブラック
15拍手

新着回顧スプリンターズS2014回顧一覧予想屋マスターの回顧
予想屋マスターTM競馬歴25年 回収率%
スノードラゴンが芝初勝利で悲願のG1制覇
次走狙い馬:レッドオーヴァル   
     
 
0拍手

今回の第48回スプリンターズステークスは、13番人気のスノードラゴン(大野拓弥)が勝利したため、波乱の決着となったレースだった。

競馬理論の競馬予想では、高松宮記念での2着という強いレース内容からスノードラゴンの能力を高く評価していたが、外差しの届く馬場状態になった時の有力候補という評価にとどめてしまった。

レース中、スノードラゴンは、中団よりやや後方の外目を追走して、3コーナー過ぎから徐々にポジションをあげた。

そして、スノードラゴンは直線になった際、馬場状態のいい大外に持ちだされると、一気に突き抜けて、今回の第48回スプリンターズステークスを制覇した。

第48回スプリンターズステークスにおけるスノードラゴンの勝利という結果は、雨の影響で外が伸びる馬場状態に恵まれたが、芝のスプリント戦においてトップクラスの能力を持っていることを改めて示したレースだった。

よって、今後のスプリント戦線の競馬予想においても、スノードラゴンに高い評価を与えて当然であるといえる。

ただし、スノードラゴンは、外を回らされた後の追い込み馬であるため、インが有利な馬場状態の時には脚を余す可能性が高まることも頭に入れておくべきである。

一方で、今回の第48回スプリンターズステークスでは2番人気に推されていたストレイトガール(岩田康誠)が2着に入ったレースだった。

ストレイトガールは、中団の馬群の中を追走して、直線でも馬群を割るように伸びていたが、それでも2着を確保するのが精一杯であった。

第48回スプリンターズステークスにおけるストレイトガールの2着という結果は、馬群で揉まれた上に直線でも進路を見つけるのに苦労していたが、レース内容としては、スノードラゴンと互角以上とみており、2着を確保したこと自体が立派であったといえる。

つまり、今後のスプリント戦線の競馬予想においては、パンパンの良馬場(芝の状態が良く、スピードが出そうな馬場状態のこと)であれば、ストレイトガールスノードラゴンを逆転する可能性も高いと判断すべきである。

また、今回の第48回スプリンターズステークスでは5番人気のレッドオーヴァル(田辺裕信)が3着に入ったレースでもあった。

レッドオーヴァルは、近走と異なりスタートを決めると、好位の外目からレースを進めていた。

そして、レッドオーヴァルは、直線に向くと一旦は先頭に立ったものの、内からストレイトガール、外からスノードラゴンに差されてしまい、結果として3着止まりであった。

第48回スプリンターズステークスにおけるレッドオーヴァルの3着という結果は、好位を追走して自ら勝ちに行く競馬をした結果であったため、レース内容としては上位2頭と大きな差がなかったとみている。

そのため、今後のスプリント戦線の競馬予想においても、スプリント戦線を選んでから崩れが見られないレッドオーヴァルにも高い評価を与えて当然であるといえる。

以上のように、今回の第48回スプリンターズステークスは、スノードラゴンの勝利で幕を閉じたレースだった。

ただし、今回の第48回スプリンターズステークスは、11着までが0秒3差以内であったことからもわかるように、今のスプリント戦線はレース展開などによって、着順が大きく入れ替わる大混戦模様であるといえる。

競馬理論のファンの方は、混戦のスプリント戦線の穴予想をお楽しみに。

以下のURLから2014年以前のスプリンターズステークスの関連記事がご覧いただけます。

https://www.keibariron.com/database/sprintersstakes

スプリンターズステークスのコースやレースの特性が知りたい方には大変好評をもらっています。

予想屋マスターTwitter https://twitter.com/yosoyamaster

予想屋マスター https://www.keibariron.com/

10/09 12:27 回顧アクセス:1682


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 12:26

スコットさんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。何かありましたらまたぜひ言ってください

クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/18 05:02

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


07/18 00:17

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40



10
中京記念
◎プリモシーン
○キャンベルジュニア
ワイド5-7番
390円 的中

ゼータ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社