7/20 7/21
7/13 7/14
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想デイリー杯2歳S2014予想一覧クライスト教授の予想

馬連 8-9番:1,770円的中

京都11R デイリー杯2歳S 2014年11月15日(土)
芝外1600 2歳GII 晴良 平均レースレベル1.8

87654321枠番
987654321馬番

































































馬名



牡2牡2 牡2 牝2 牡2 牝2 牡2牡2 牡2性齢
5555 55 54 55 54 5555 55斤量














騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
×

邦彦

BC爺

index

スカイポッ

スコット

編集長おく「仕方なし!」自信度C 3
レザンドゥオール
出てきてくらないだろうなと思ったら意外や意外。
これはダートで下ろしたけれど、綺麗な大飛びで芝でもスピードに乗っていける馬ではないかと見た。芝で勝ち上がってきた馬たちより、この馬の方が良いと個人的には思う。ここを使ってきたというのは面白い挑戦。陣営も自信があるのでは。
ナヴィオンが負けるとしたら差し残しでしょうから、前で積極的に競馬してほしい。

------------------------
競馬ブックを見ると全員がナヴィオンに◎なので、かなり人気なのかなあという感じだが、
私としてもこれは仕方ないかなという感じ。

個人的には、フットワークを見る限り、他がレベルが低いのではと…
雨龍泥舟自信度C 4
今週は、一口出資馬2頭が重賞に挑戦。こういうことはまずないのだが。
そのうちの一頭が、このレースのグレイスフルワード。新馬戦は、反応良く伸びてきて、なかなかの競馬だった。もっともたまたま目にしたスポーツ紙(東スポだったか)の採点はDで、その週の新馬勝ちの中では最低評価だった。まぁ、Dはないだろうと思う。Cが妥当だろう。
しかし、いきなりの重賞挑戦、それも牡馬混合戦への挑戦だから驚いた。ファンタジーSを回避した理由を、師は、「距離短縮はしたくない」と述べていたが、阪神JFが当面の目標なのだから、マイルの経験を積ませるのはいいだろう。

ただ、ここは苦しいと思う。掲示板目標で、…
BC爺自信度D 2
人気どころが怪しすぎて本来楽しみなレースですが、
少頭数で選択肢自体があまり無いのが困りもの。

レース傾向からすると○タガノエスプレッソになります。
1800組は未勝利上がりでも来てしまうレースなので。
マイルできっちり差せているのも良いです。
ただ、放っておいてもらえるはずもなく売れています。

人気薄でとなると◎グレイスフルワードしかいない感じ。
初戦は多頭数の外目から上がり最速で圧勝と悪くなく、
格上相手にも怯まないハーツクライ産駒です。

頭数が揃って激戦になった方が良い血統ですけど、
走るタイミングではあるので期待してみます。…
サニーのす自信度C 0
◎アルマワイオリ
前年にハーツクライ産駒でダービーを制した厩舎が送り出す注目馬や、兄ドリームジャーニー・オルフェーヴルに続いて期待の大きい馬が2戦目でしっかりと結果を出してきた馬が当然のように人気になるこのレースだが面白いのはこっち。
デビュー戦は逃げ切り勝ちで2戦目は人気薄でもしっかりと先行して健闘。3戦目は出遅れながらも差し脚を繰り出して新味を見せた。少頭数でどういう競馬をしてくれるかの楽しみの方が大きい。
個人的にはこの厩舎と騎手のコンビが渋くて好き。函館・札幌でよく見るコンビでいつもだいたい馬券に入れているのでここも頑張ってほしい。

○ナヴィオン
外回りで楽しみ。先を見…
ぷみを自信度C 14
やはり、ナヴィオンは馬券に絡む可能性が高いような気がする。
アルマワイオリと入れ替えだ。

と、考えたがどうもアッシュゴールド陣営がここの勝ちにこだわっていないようだ。
能力で凌駕してしまうかもしれないが、アッシュゴールドからは押さえとする。
押え馬券

②③
①②④⑧ 3連複フォーメーション7点

11/13
ジュヒョウ・テイエムフタエマルが消え、レザンドゥオールがルメールを引っさげて出てきました。
しかもジュヒョウは黄菊賞でルメール。
騎手による使い分けか?
となると、社台の力が働いたか?
ここはピエロになるのでは?

11/12
本日の段階で登録が17頭から10頭に減った。
何か大きな…
×スカイポッ「◆若駒戦予想@スカイポット<第十一期-32>」自信度C 20
1番人気は前走ききょうSを単勝1.5倍の断然人気で制したナヴィオンだろうか。ききょうSはラスト3F目から速くなる展開だったが、この馬自らも動いて行っての結果は評価できるが、短距離での追走の様子、振出しピッチの走法などから距離延長で良くなる印象はない(新潟2歳Sの指数は55程度なので、落ちる可能性もある)。1400mでの指数も抜けているわけではないので、あくまでも上位の1頭。ここをそこそこ好走して、朝日杯で凡走というストーリーをイメージしている。
 本命はもみじSを勝利したアルマワイオリ。前走は脚質を変更して後方からの競馬を選択したが、しっかり末脚を伸ばして快勝した。脚質自在、内枠、…
×邦彦「前目で抜かせないだろう」自信度B 9
例のごとく、Mペース以上のレース出走馬で展開値を比較する。(馬名アイウエオ順)

アッシュゴールド S1  L11 D5=17H
グレイスフルワードS13 L4  D5=22M
ケツァルテナンゴ S6  L4  D4=14M
タガノエスプレッソS10 L3  D5=18M
ナヴィオン    S2  L5  D6=13M
フミノムーン   S9  L5  D6=20M

圧倒的1番人気がナヴィオン。ただ、福永の1番人気では岩田に勝てぬと見て〇とする。

◎タガノエスプレッソ
阪神、京都の外回りをここ2走で経験しているのが心強いし、前目で走れているのもプラス。福永の1番人気が後か…

タイム 1:35.1 4F 46.3 3F 34.0
単勝8番790円(5人気)
複勝8番160円(5人気)9番140円(2人気)2番110円(1人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「池添とケツァの争いかと」
アッシュゴールド2着/2人気
○ケツァルテナンゴ▲タガノエスプレッソ△グレイスフルワード
×ナヴィオン  
1514
3拍手

馬連 8-9番

1,770円的中

◎=アッシュゴールド
『池添はこの兄弟馬だけは走る可能性は高いのではないか』と思ったので・・・仮にここで負けても将来性は兄弟馬の活躍からも期待できるハズ。

○=ケツァルテナンゴ
ここが試金石の連勝馬で◎との一騎打ちと思われるので・・・

▲=タガノエスプレッソ
鞍上が岩田なので・・・

△=グレイスフルワード
鞍上がバルザなので・・・

X=ナヴィオン
前走勝ちが福永祐一乗り変わりだった事で「主催者指示による上位騎手乗り変わりでの勝利」であったと判断。つまり今回は、負けて複勝までが限界になると推察。
的場の息子なのに追い込みできる末脚を持っている馬なので現時点の能力が高い事は認めるが、如何せん福永祐一では、将来的に潰されるのがオチである事に馬が可哀相でならない思いが強い。
私的には“次走狙い馬”に指名していただけに、この鞍上のままである事は非常に残念でならない。

ちなみに、本当なら▲にアルマワイオリを入れれば「S」(3連単勝負)にしても良いのだが、如何せん今さら勝浦を馬券対象にしてしまうと◎○のいずれか(特にすでに兄馬で3冠ジョッキーになっている調教師の息子の方)が危うくなる気がしてならないので敢えて外した予想で「A」とした次第。
何せナヴィオンですら福永で泣く泣く消したので・・・名手と外人2人(岩田・ルメール・バルザ)よろしくお願いします!(祈り)
11/15 05:06


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





クライスト教授

予想歴35年
回収率250%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3855
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧デイリー杯2歳S2014回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴35年 回収率250%
ケツァの+16kgにがっかり…
次走狙い馬:アッシュゴールド   
次走危険馬:ナヴィオン 次走危険馬:ケツァルテナンゴ
3
0拍手

「3」・・・3冠馬の弟だけに現時点で2着になった事は将来性を考えると十分な内容。そもそも3才になってから走ると期待される血統でもあるからだ。
ただし、勝ち馬がそれほど強くないと思われた岩田騎乗馬だった事、好走を期待した浜中騎乗馬が大幅馬体増で惨敗した事がレベルを下げる結果であるため現時点は最高でも平均の「3」までしかないと評価する。

○=アッシュゴールド
そもそも将来的な成長が期待できる血統なのにここで2着になって賞金が積めた事は同馬にとっては上々と言える内容で、少なくとも前兄リヤンドFよりは格上を走ると思われる。
ただし、今回のメンバー相手に2着までだった事は、いくら騎手が池添だとしても褒められるものではない。
しかしながら、まだ騎手を外人に変えると言う手段もあり、オルフェがそうだったようにこれから何度か脚を試す競馬をする事で偉大な兄に近い結果が出せるかもしれない可能性は残っている事に期待して次走狙い馬とする。


X=ナヴィオン
1着馬は騎手実力、2着馬は血統的将来性の高さの結果。
だが、同馬の3着は「浜中騎乗馬がロクな仕上げして来なかったお陰」としか考えられない。
また、何より始末が悪いのは、今回の重賞3着で馬券対象を確保した事で、今後もこの鞍上が乗り続ける事になれば、腕なし馬潰し騎手なのに馬券的妙味のない複勝馬にしかならないため、次走危険馬にしかできない。

※厩舎と牧場にガッカリ・・・
平場連勝でここが試金石だと思っていたケツァルTだったが、まさかの+16kg増と言うのにガッカリさせられた。
案の定、後ろからの競馬で勝負所でも上がって来れずに見せ場もなく負けてしまった。
連勝するからには馬には相応の能力はあるはず。なのに今回のように目で見て分かる仕上げミス・不足をしているようでは厩舎そのものが信頼できなくなる。これはあきらかなミス騎乗で勝ちを逃したり惨敗したりした騎手と同じである。
「+16kg」で臨戦した意図は次走で判明するだろうが、大事な重賞(試金石レース)に目で見て分かる仕上げミスをしている厩舎(&牧場)の馬では到底出世は期待できない事になったのが残念でならない。

11/16 06:51 回顧アクセス:1388

コメント2件

ぷみを 2014年11月14日19時58分
いつも興味深く読ませていただいております。「主催者指示」好きです。JRAを私はプロレス並と見ています(笑)

クライスト教授 2014年11月15日05時12分
ぶみお様、コメントありがとうございます。
「主催者指示」は、これ以上に的確な言葉がないので利用しています。調教師と騎手が主催者管理になってから騎手のレベルと個々のレース内容が画一化しているからには、不可思議な結果と騎手変更は「」これしか考えられないもんで…苦笑


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

雨龍泥舟
07/11 08:41

ブルトガングは今年の主力馬で、どのPOGでも選んでいただけにショックは大きい。合掌

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



11
函館記念
◎マイスタイル
○マイネルファンロン
三連単4-6-10番
52,140円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社