6/22 6/23
6/15 6/16
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ベゴニア賞2014予想一覧スカイポットの予想

3連複 3-6-11番:990円的中

東京7R ベゴニア賞 2014年11月30日(日)
芝1600 2歳500万下 曇良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
13121110987654321馬番































































































馬名



牝2 セ2牡2 牡2 牡2 牡2 牡2牡2 牡2 牡2牡2 牡2 牡2性齢
54 5555 55 55 55 5555 55 5555 55 55斤量
























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
×

アキ

×編集長おく自信度C 0
シャインアロー
血統からかデビュー戦は人気がなかったけれど、
走ってみると非常に綺麗な良いフットワークで押し切った。
この走法ならただの一本調子な先行馬ではないはずで、差してもよいと思う。
時計がよくなかったからか、今回も競馬ブックでは印がついていないが、
面白い馬だと思う。

×マイネルエスパス
これは良い回転で走るスピード馬だけど、
スピードがありすぎて、一息で走ってしまうスプリンターではないかと思う。
休み明け初斤量でもあるし、今回は嫌いたい。

×ミッキーユニバース
大飛びでワンペースっぽい走りで、
東京の長い直線向きではない感じの走り方。…
××アキ「ここはなんとか。」自信度B 2
◎オープンザウェイは差しが効くこの馬場なら。前走はスタート良かったし結果スローからの押し切りになった展開だし位置取りを下げすぎたかなと。その意味では勝浦以上に信頼できない戸崎(先週のノットフォーマル事件)なんだけど、今日の馬場だと内を避けて結果消耗戦になってしまう馬場の様だし、極端に控えなければまあ軸としては信頼できるしここは心中しようかなと。
○マイネルリードは2走前を評価。やや重馬場傾向でスローからの急激な瞬発力戦。ここにある程度対応しての3着。上位2頭はオープンクラスの強敵だし悪くはない。前走は超スローからの直線勝負で少し接触してスムーズさを欠いた面はあったし、ちょっと…

タイム 1:34.3 4F 48.0 3F 35.8
単勝11番230円(1人気)
複勝11番110円(1人気)6番130円(2人気)3番160円(4人気)

スカイポット<14期 東前頭八枚目>
ベゴニア賞2014予想
ミッキーユニバース2着/2人気
○ニシノクラッチ▲ダノンプラチナ△シャインアロー
×マイネルエスパス  
1991
15拍手(+4)

3連複 3-6-11番

990円的中

 ベゴニア賞は、過去十期において予想した年は大抵的中している相性の良いレースで昨年は本線的中もできた。よく当たってきたということは指数が通用する条件ということで、昨年と同様の観点から分析をする。

1.上がり実績
 過去10年の馬券圏内馬30頭中、上がり連対実績がなかったのは3頭(ロゴタイプ、レオマイスター、カイシュウタキオン)のみで、うち2頭は指数2位以内馬。東スポ杯はほとんど1位だったことを思えば、クラスが下がるためか、あるいは距離が短くなるためか末脚の重要性は多少落ちるが、直線の長い東京コースであり、上がり連対実績はそれなりに重要である(昨年は3頭とも前走で上がり1位)。

2.指数
 過去10年の指数1位馬(距離により調整後)は、ラドランファーマ(1着)、ブラックバースピン(1着)、マイネシャリマー(2着)、レオマイスター(2着)、ナンヨーアイドル(2着)、セイウンジャガーズ(3着)、ナカヤマナイト(1着)、ショウナンラムジ(4着)、メイショウオオゼキ(5着)、アブソリュカフェ(17着)と概ね馬券に絡んでいる。
 指数2位馬も、マチカネオーラ(2着)、マイネジャーダ(2着)、エイシンイチモンジ(7着)、ドリームガードナー(1着)、マイネルシアター(4着)、キングレオポルド(1着)、ショウナンバーズ(4着)、フライングバルーン(6着)、ロゴタイプ(1着)、ロサギガンティア(2着)と健闘。
 基本的には、指数上位馬と未知馬の組合せとなることが多い(昨年も、指数2位馬と未知馬2頭での組合せとなった)。

3.未知馬や低指数馬の手応え
 前走が新馬戦か未勝利戦で、手応えが楽でベゴニア賞でも馬券に絡んだ馬は、ブラックバースピン、メイショウレガーロ、ドリームガードナー、メイビリーヴ、パールシャドウ、リアルフレア、ロサギガンティアといて、手応えが悪くても好走した馬は、マチカネオーラ、カイシュウタキオン、ディープスピリット、ヒシカツジェームス、コティリオンといた。後者のうち、新馬戦だったのは5頭中3頭なので、未勝利戦からの臨戦であれば、楽な手応えで勝っていたほうが良いということで良さそう。
 前走の手応えが悪くて、人気で惨敗した例としては、プリンシペデルソル、ヒシブレーブ、ダノンシュナップス、レッドジャイヴがいる。ある程度使える見方なのではないだろうか。

4.血統系統
 SS系とND系がほとんどで、RO系が続く。この3系統を持っていない馬券圏内馬はない(RO系はMP系との組み合わせなので、MP系との3系統のいずれかを持っていれば良いとも言える)。東スポ杯と比べると、瞬発より持続が優勢のように思う。いずれにせよ、有力馬は皆持っている系統なので、取捨には使いづらいか。

 上記の観点から今年のレースを予想する。まず、持ち指数の低い、シンボリタビット、ダイワコンプリート、ショウナンライコウ、マイネルリード、ウップスアデイジイ、ハナズプルメリアを消去する。
 上がり連対実績がないダイワコンプリート、ミッキーユニバース、マイネルリード、マイネルエスパス、ハナズプルメリアは軽視。
 指数上位は、1位ミッキーユニバース、2位ニシノクラッチ。この2頭は重視したい。ただし、血統系統的にニシノクラッチはMP系×PG系で主要系統が入っていないことに注意。
 手応えについては、二重丸の印を打っている、ダノンプラチナが好評価。

 本命は指数1位で軸格付け的に3着以内を期待できるミッキーユニバース。スピードに優るタイプで、前半にマイネルエスパスやシンギングロージスと競り合うことになれば崩れないとも言えないが、前走では2番手で我慢できたので深追いしなければ、インの良い条件で内目を通れて、上位争いができると見ている。上がり連対経験がないのは心配だが、同じコースの重賞で3着の実績があるし、指数1位なので問題視する必要はないと考える。

 指数2位のニシノクラッチは、外から追いこむ形になると崩れるかもしれないが、内枠を引けたので内を捌き切れれば、展開ひとつで突き抜けられる可能性もある。前述の血統系統だけが不安材料。

 ダノンプラチナは外枠の差し馬なので、コーナーでのロスは生じる。ただし、前走は残り300mまで追い出しを待つ余裕の勝利で、指数を上げてくる可能性は高く、キャリアの少ない楽勝経験馬が馬券に絡む例年の傾向からも軽視はできない。

 指数が中位であるオープンザウェイ、シンキングロージスと、上積みリスク馬のシャインアローは念のためおさえる。
11/30 00:15

■■■■■■■■■■■■■■■■■

≪3歳ダート戦も自信アリ!≫

▼▼▼今週はコレで勝負▼▼▼
―――――――――――――――――――――――――
ユニコーンS『3連単勝負馬券』
無料で教えます!


■■■■■■■■■■■■■■■■■


≪昨年の2歳戦線からダートでも万馬券的中多数≫


【沈丁花賞】  3万0810円【的中】

【わらび賞】  2万2710円【的中】

【青竜S】  1万8200円【的中】

【プラタナス賞】 1万5730円【的中】

―――――――――――――――――
馬連7950円的中の昨年よりも自信アリ!!
―――――――――――――――――

ユニコーンS『3連単勝負馬券』
無料で教えます!






スカイポット

予想歴17年
回収率129%
この度、私スカイポットは、競馬ナンデから独立した情報発信サービス「若駒予想の乱」という有料メルマガへ、予想情報提供を行うこととなりました。これに伴いまして、競馬ナンデへの予想掲載を停止させていただきます。こちらに参加させていただいた2014年以降、多数の表彰を頂きました。御礼申し上げます。 総拍手獲得数:2688
過去のベスト予想
 皐月賞2014

◎ワンアンドオンリー○クラリティシチー
83拍手

新着回顧ベゴニア賞2014回顧一覧スカイポットの回顧
スカイポットTM競馬歴17年 回収率129%
朝日杯でも通用可
次走狙い馬:ダノンプラチナ   
次走危険馬:ニシノクラッチ   
4
6拍手(+3)

 日曜日の予想は、結局ベゴニア賞に絞り、また堅いところで3連単をうまく使えずに思ったより回収できませんでした。3連単の配当割合が下がって、本当に扱い辛い馬券になりましたね。

 さて、レース回顧ですが、本命にしたミッキーユニバースは2F目から4F目までを11.2-11.3-11.4とかなり思い切った逃げを打ちました。更に、ラスト3Fから速度を上げて11.7-11.6と刻んでいますから、流石に最後の1Fでバテてしまいましたね。それでも2着を死守したのですから力があります。

 勝ったダノンプラチナは前走内容から指数を上げてくることを予想していましたが、約7ポイントも上げたのは想定以上。先行力もあって、コーナーでも内から3頭目でしたから、受けたロスも少なく済みました。マイルで指数62(まだ◎(楽勝リスク)あり)はG1でも通用できる値でしょうね。朝日杯の有力候補が出てきました。

 ニシノクラッチは直線で外に持ち出す競馬で、力通りには来ています。シンキングロージスシンボリタピットが、内枠・バイアス利もありますが、頑張った結果です。指数を下げたのはオープンザウェイ。スタートが悪かったのが敗因ですが、それほど決め手のある馬ではないので、前のニシノクラッチが外に動いた時にインに突っ込まなければ無理です。

 マイネルエスパスは後方に待機して、行きたがるのを抑える展開に。流石の外国人騎手でも外枠でしたし厳しかったですね。

次走狙い馬は、朝日杯でも買えるだろうダノンプラチナ
次走危険馬は、中山では展開やバイアスに恵まれないと厳しいニシノクラッチを挙げる。

11/30 21:48 回顧アクセス:1902


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
06/16 18:24

ユキノアイオロスの消し材料は…

クライスト教授
06/15 18:28

禁止薬物混入で大量除外では手の打ちよう無し。競馬は出来ても予想に成らない!(怒)

クライスト教授
06/06 17:12

プロディガルサンの買い材料は…レーン!

クライスト教授
06/06 17:11

レイエンダの消し材料は…復活好走がなければ普通に走る気が失せたと言う証拠。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09

だるま>>

>>だるま


06/02 20:56

だるま>>

>>だるま


06/02 20:51

編集長おくりばんと>>

>>だるま


06/02 18:43

クライスト教授>>

>>だるま


06/02 17:33



13
函館SS
◎カイザーメランジェ
○アスターペガサス
馬単10-11番
3,900円 的中

ムトト
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社