6/29 6/30
6/22 6/23
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オークス2015予想一覧アキの予想

◎単勝 10番:680円的中

東京11R オークス 2015年5月24日(日)
芝2400 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番




















































































































馬名



牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
5555 55 5555 55 55 5555 55 55 55 55 55 55 55 55 55斤量





























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

邦彦

クライスト

スコット

チープ

×編集長おく「もうフロックでもなんでもない!」自信度C 3
ローデッド
距離適性ということでいうなら、この馬が一番ではないでそうか。非常に大飛びでゲートも遅く、マイルでは忙しすぎて苦労していた馬。もしも上手くゲートを出てゆったり運ぶことができれば一発も。

シングウィズジョイ
まさにマンハッタンカフェといった感じの大飛び。ディープインパクトと違って滑らかさはなく、不器用そうに脚を高く振り上げるのですよね。ルージュバックにも似ている。枠はこちらのほうがよい。
前走は低レベルメンバーとはいえ、2,3着馬は最内ぴったりを回ったのを、外からねじ伏せているので、少なくとも前走負かした馬には負けないと思う。内田騎手が前々で上手く立ち回れば、、

-…
東海帝王「良馬場と馬体減なければ」自信度B 13
雨が降って馬場が悪化すれば、違う予想になる予定でしたが、当初の天気予報より悪化しない感じなので、良馬場前提で予想を組み立てました。本命は、ミッキークイーン。枠はもう少し内枠が欲しかったですが、ここなら悪くないです。問題は乗り役と馬体重ですが、この乗り役とはあまり相性が良くないのですが、悪くとも中団くらいにつけてくれれば何とかなるでしょう。馬体重は出来れば少しでも増えてほしい。相手には、桜花賞で外枠から一番先着したクイーンズリング。東京2400MのGⅠで相性の良い父サンデー系×母系ダンチヒ系の血統。ただ、難点は乗り役があれだけの乗り役なのに牝馬のGⅠを勝っていない事。あとは、クイーン…
もんまっち「ココロノアイが巻き返す」自信度C 3
超スローの桜花賞では末脚が封じられたココロノアイ。引っ掛かりながら勝ったアルテミスSは能力の高さ。東京コース向きで内枠を引けたのもプラス。状態も戻り、鞍上は先行策を描いているはず。
index自信度S 3
④⑦⑬⑭⑱BOX
⑱=全部


~~~~~


【JRAのHP ピックアップより予想】





★今週のプレゼンターは「浅尾美和」さんです。

http://jra.jp/news/201502-02tokyo/#anchor22


★浅尾美和さんと言えば、
サントリーザ・プレミアム・モルツCMで、
2007年に矢沢永吉さん武豊騎手と共演しています。

http://www.suntory.co.jp/news/2007/9699.html

ウィキ見て気づきましたが、確かに覚えています。



ならば今年、
「第82回日本ダービー記念缶」

2007年を最後に発売されていなかった、
サントリーザ・プレミアム・モルツで復活!

こういうのがありますね。
その時の2007年…
ムトト自信度C 5
オークスは東京12ハロンながら牝馬限定戦とあって、さほど厳しい流れにならず結局桜花賞の上位が来る、というのがままあるパターンですが、人気の薄目を買うなら中長距離に適性のあるところで攻めるのが良さそう。

アースライズは桜花賞8着ですが直線では2番手に浮上して見せ場を作りました。フラワーCでは後にNHKマイルC2着のアルビアーノから0.2差の2着。地力は十分ありそう。騎手もフラワーC時の三浦に戻るのは良いでしょう。
父マンカフェに、母父ケープクロスと長距離は大歓迎というところ。母父ケープクロスはダービー馬ロジユニヴァースを出しています。母ライジングクロス自身も英オークス2着、愛オークス3着の実…
だるま「東京11R オークス」自信度C 1
東京11R オークス
優駿牝馬(G1)は下記のように予想
ここでゲットしてダービーに弾みをつけたいところ
6頭をセレクト 
◎ 4 ココロノアイ
〇 7 キャットコイン
▲ 13 アンドリエッテ
△ 18 ディアマイダーリン
△ 5 シングウィズジョイ
△ 14 ルージュバック
☆ 1 レッツゴードンキ
3連単にて
A)4 7 13 BOX
B)4 7 13 - 4 7 13 5 18 14 - 4 7 13 5 18 14 フォーメーション 
C) 1軸 - 4 7 13 (マルチ)…
カタストロ自信度C 2
 まあ先週のVMの分析の真偽を量るにはちょうど良かった土曜はやっぱり超高速馬場状態とみて良いと思うね。メインで44秒台、最終でも1000万下の1400m戦で再加速戦で1:20.1だから相当に時計が出やすい。 この状況で明日微妙に雨が降ったとして悪化するか?となるとかなり微妙だろう。


 展開予想だが、今回も割と微妙なところもある。トーセンラークもノットフォーマルも陣営のコメントを額面通りに取ればそんなに行く感じはしない。とはいえ、行くための発言でもあると思うので、いずれにせよこの2頭がある程度は序盤主張していく。内の隊列はまずシングウィズジョイが出していくだろう。内田だし最悪ハナを切るぐら…
ドリームパ「1点勝負」自信度C 9
ズバリ勝利するのは西のディープ産駒。
ミッキークイーン
崩れ知らず。
名門厩舎に牝馬クラシックの称号を。

シングウィズジョイ
内目の前残りありかな。







西での評判が高いクルミナルが軸で良いでしょう。
アンドリエッテは川田君が高い評価をしています。圏内濃厚ではないでしょうか。

レッツゴードンキ
流石に個人馬主に二冠は与えないのでは?
ストレイトガールの勝利で更に厳しそう。

タイム 2:25.0 4F 46.7 3F 34.8
単勝10番680円(3人気)
複勝10番210円(3人気)14番160円(1人気)17番300円(6人気)

アキ<14期 西大関>
「◎○はある程度決定。」
ミッキークイーン1着/3人気
○クイーンズリング▲アースライズ△キャットコイン
×シングウィズジョイ  
3441
18拍手(+9)

◎単勝 10番

680円的中

◎ミッキークイーン
○クイーンズリング
▲アースライズ
△キャットコイン
□アンドリエッテ・ルージュバック・レッツゴードンキ・ローデッド
消シングウィズジョイ


◎ミッキークイーンは桜花賞でも狙う予定の馬だったし、桜花賞組との相手関係はややこしいけどここでも狙ってみるかな。まず評価したいのがクイーンCで、ペース的に緩みの少ない流れで馬場を考えればハイレベル戦。ここでインで我慢するも直線は捌きつつ外目に持ち出し最後強襲しての2着。まず馬体重でかなり不安はあったしその中で流れた展開で差し込んできた。それと終始外目に持ち出してスペースのあったアンドリエッテには決め手の質では完勝してきたといっていい。その上で前走だけど、序盤から緩んで完全な超スローからの決め手勝負。要所で最速11.1を刻んでいる流れを外から一気に差しきった。最速地点では10秒台の切れだし、ロカは少なくともスローでの後半の総合力では一級品の馬だしこれを目標にされつつ寄せ付けなかった内容は評価したい。ここ2走で東京コース・緩急の流れに対応してきたし道悪以外は展開面で左右はあっても弱点は少ない馬。まあ体調面はネックにはなるけどそれを差し引いてもここは勝負になるとは思う。軸で。
○クイーンズリングは桜花賞組では地味に苦しい競馬になった馬で、外枠で動ける位置にいたはずが外の動ける馬が要所で驚くほど動かず逆にスペースを無くす競馬。その割に最後に伸びてきて僅差の4着だし能力は示した。この馬も弱点が少ない馬で前走はまだしも新馬戦で見せたようにスローからの動き出しは本来得意。そしてフィリーズレビューで消耗戦でポジション下げて対応してきた器用さにあるかな。フィリーズレビュー組にとっては桜花賞の流れは最悪の形だったし相手関係は気にしなくていいし、スローの可能性もある分動けるデムーロというのはある程度信頼したいかな。相手で。
▲アースライズは桜花賞の走りでオークスの評価を決めようと思ったけど及第点の走りはできた。スタートは決まって出たなりのポジションにはつけたしあのスローでもこの馬にはついて行けたほう。それでいきなりの急なギアチェンジ戦でも最速地点では抵抗できていたし、その分しまい甘くなったかなという印象。2走前は反面位置取りは下げながら勝ち馬の要所のギアチェンジを馬群の中で受けて外に出してしまう形から差し込んでの2着。動き出しに難はあるもののしまいの持続力は見せて来たし、ここ3走で明らかに距離延長・緩やかな流れでパフォーマンスを上げてはきている馬。この距離ならポジショニングも融通効いていいしオッズ的に人気にはならないだろうし穴狙いならこの馬かな。
△キャットコインは桜花賞はルージュバックのさらに外からの競馬になったし、それでいて仕掛けのタイミングも遅れ気味になった上であの差は逆に強さを見せたかなと。もともとエンジンの掛かりが悪い分しまいの爆発力は高い馬だったのであれは負けて強し。ただ引っ掛かるのはクイーンCでは確かに正攻法の競馬でミッキークイーン他をねじ伏せたけど、しまいは明らかに落としていたし少なくとも消耗戦ではパフォーマンスは落としている点かな。ひいらぎ賞でもそこまで抜けた強さは感じなかったし、スロー想定だけど展開の振り幅的には上位馬よりは狭いのを嫌った。
□アンドリエッテはクイーンC組だし桜花賞でもキャットコインと似たような走りと結果は出ているし狙ってもいいんだけど騎手の信頼性かな。動き出しに関しては不安の大きい川田だし、先週のキングズガード見てる限りでもまだ克服できていない。そこが大きいのと、馬自体でもミッキークイーンにクイーンCではエンジンの掛かりの良さで後手に回っていたしスローで詰まったりすると不安は大きいので押さえ予定かな。
□ルージュバックも結局は騎手だと思う。先週は狙った戸崎だけどこれはニュートラルに先行できる可能性があったからでルージュバックに関してはその点不安。それと馬場で、前走見ても高速馬場ではパフォーマンスはそこまで高くないし、これでも多分人気するだろうとなると美味しくはないかな。押さえで。
□レッツゴードンキは桜花賞は特殊な展開で良さが出たししまいの甘さを超スローでカバーしてきた形。ただ阪神JFやチューリップ賞見てもしまいは
甘いし、アルテミスSで折り合って伸びてきた内容からはかなり気性的に激しくなっている。ここでどういう競馬であれその点のバランスをとれるかとなると微妙。押さえで。
□ローテッドは桜花賞は他馬と違う形で、出負けしてから外に出して大幅にポジションを押し上げて緩んで勝負に行った形。その流れであの激烈なギアチェンジではどうしようもない。やはりこの馬の場合末の持続力が高い点と、距離とハイペース適性がここでは抜けて高い。4走前はダービーでも面白いスピリッツミノルが飛ばす流れを好位で進んでのレコード勝ち。力の要る中京とはいえ目立った内容だった。出がネックだけどポジションに融通性はあるし、押さえは必要。
05/18 19:12


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





アキ

予想歴19年
回収率%
「政治騎手」一連の分析が好きなのでそこから。プラス、3歳から競馬見ていたおかしな子供時代からのある程度の経験則で。 乗り替わりチェック+展開+馬場状態馬の適性や戦略にヤマを張って狙います。 総拍手獲得数:8383
過去のベスト予想
 日本ダービー2014

◎ワンアンドオンリー○イスラボニータ
65拍手

103,300

新着回顧オークス2015回顧一覧アキの回顧
アキTM競馬歴19年 回収率%
個別回顧。
次走狙い馬:ローデッド 次走狙い馬:マキシマムドパリ
次走危険馬:シングウィズジョイ 次走危険馬:ディアマイダーリン
3
5拍手

ミッキークイーン 浜中 10
まあ減点材料はないし、外目でうまく流れに乗りきった騎乗。向正面でペルフィカが外から押し上げてスペースは狭くなったけどフラフラしていたクルミナルニアの背後でがっちりポジションは守ったし、要所でも焦らずスペースが空くのを待った。クルミナルルージュバック相手に仕掛けてスペースが空く計算もあっただろうしイメージ通りの競馬ができたんじゃないかな。こういう馬に対して絶対の自信を持っている浜中はやはりしっかり騎乗してくるし今回は満点。

ルージュバック 戸崎 8
まあこれは一応満点評価で、正攻法としての競馬なら満点なんだよね。スタート後外の先行馬が押し上げる背後を衝いて中緩みでポジションとスペースは確保したし、コーナーで早めに仕掛ける事でエンジンのかかりの悪さも補填している。それで負けたって事は正攻法だとこれまでのパフォーマンスよりは下がってしまうという事でベッラレイアのオークスと似たような感じかな。もう普通なら直線入り口で勝たれた思った競馬だったしファンからしたら案外なのかなという。この先正攻法で模索していくのか、序盤捨てて能力の最大値を引き出すのか・・・正念場にはなったと思う。

クルミナル 池添 8
まあゲートの件はさておき、スタートはやはり出負けした。ただ直後にルージュバックが前目で競馬する事を確認した上でこれの徹底マークに徹した。馬の力に心中する池添とは違うイメージだけどこれは勝負にいったかなと。コーナーで外目に回るロスはあるけどそれを無視してのルージュ徹底マークだったし最後までやり切った印象。馬自体もこういう競馬で最後まで能力を発揮したしこれまでのスロー勝負とは違った面で非凡さは見せつけた形。ただ終始口向きはあまり良くなかったし気性面、コーナリングで成長の余地はあるしルージュバックに比べると希望は大きいかな。

アースライズ 三浦 7
まあ事前に積極策を示唆していて半信半疑だったけどイメージ通りの競馬はしてくれた。欲を言えば3コーナー、それまでミッキークイーンの前にいたのにペースアップに対応できずポジショニングで完全に背後に回ってしまった点かな。前のコンテッサトゥーレの手応えを過信していたのと、直線勝負に賭けすぎた三浦の判断ミスはあると思う。馬自体はしまいの持続力はあっただけに勝ちに行く姿勢がもっとあっても良かったと思う。その点まだ逆転の余地は残っていると思うし、秋も楽しみかな。

アンドリエッテ 川田 5
うーん、難しいけど能力を過信しすぎた騎乗ではあったと思う。スタート後のポジショニングはまあ悪くないし向正面でペルフィカが上がったところで去年のハープスターと同じくスペースがなくなるところを3コーナーでは回避できていた。ただミッキークイーンに比べて明らかに加速準備はできていなかったし、直線はスムーズに伸びてはいるけどミッキークイーンのパフォーマンスを考えれば悠長に脚を溜めている暇はなかったかなと。この馬は脚の持続力が武器なわけだしあそこで勝負には行って欲しかったな。

ローデッド 柴山 4
うーん、人気考えれば大健闘なんだけど、これ川島のままだったら面白かったんだけどなーってとこ。スタートがうまくいったのは最高の形だったしポジショニングは抜群だった。そこまでしかいい騎乗はないかなというのが問題。まああそこまでうまくいってテン乗りだとレースの流れに乗ってしまうわなと。柴山の性格上そうなんだけど、この馬はそれよりは平均ペースで12秒最後まで刻むくらいのペースがいい。ギアチェンジ戦だと末が甘くなるリスクはあってフラワーCえは実際そうだったし、今回も直線入り口の出し抜き地点で脚を使ってしまい甘くなった印象。確かに見せ場はあったんだけど、この競馬ではこの馬の能力は活かしきれないのはわかっていたので残念かな。厳しいけどこの評価。

ココロノアイ 横山典 7
序盤は理想通りというか、スローの中インベタで脚を溜めての競馬だったし無駄が一切なかったんだけど、相対的な結果でいうとイン突きが裏目になったかな。岩田や内田とかこういうレースで動かない騎手の背後に回ってしまってロンスパ序盤で位置取りが事前と下がって優位性がなくなってしまったのが痛かった。減速しながらの直線出し抜きだったし、素早く外に出して対処はしてきたけどやはりコーナーでのロスが響いた。力負けには微妙なロスだし見直ししていいと思う。

マキシマムドパリ 武豊 5
レースとしてはココロノアイ同様というか、インで溜めていたら動かず位置取りを下げてしまっての形で失敗した形。ただココロノアイより序盤の戦略的にギャンブルはできたし武豊に求めてるものからしたら普通に競馬してしまったかなというとこ。馬自体はこの競馬でこうだしトライアル組では一番通用するメドは立ったと思う。

クイーンズリング デムーロ 4
まあスタートの出負けは予測できていたけど思ったよりポジションをとりきれなかった。ミッキークイーンの内から入れるチャンスはあったけど挟まれるリスクを嫌った形かな。3コーナーまでの判断も個人的には良くなかった印象で、デムーロとしたら動く意識が強すぎて中途に外に出してインからフラットに押し上げられるチャンスを失った形。あそこから後半の総合力で掲示板食い込んできたら化け物だし今回は騎乗は不味かったなと。

レッツゴードンキ 岩田 3
まああの様子だし折り合いを気にしてしまうのはわかるんだけど、折り合いだけに意識が向いてレースへの意識がおろそかだったかなと。スタート後スペースを意識しないままインに入り込んでしまったし、シングウィズジョイの背後に回ってしまったのは失敗でこういうレースの内田は信用しない方がいい事をわかっていない。ルージュバック比較でポジショニングで優位性がなくなった時点で終わったし、結局3・4コーナーで位置取りを下げつつ直線だった。要所の脚は光るけど持続力はない馬なんだし相対的にレースを見ればポジショニングで終始失敗してたかなと。折り合いはわかるけど元から折り合いはうまくない騎手なんだし、中途な気持ちのままレースしてしまったかなと。

ディアマイダーリン 福永 7
まあ大外枠の割にはポジショニングはうまくいったし勝負にはいった騎乗。レースの流れには乗っていたしこれで直線入り口で全く脚が使えなかったのは不満かな。序盤無理しない方がいい馬という事なんだと思う。

キャットコイン 柴田善 5
これは致し方ないと思う。クルミナルのゲート不良で奇数枠には辛いスタート待ちになったし実際ゲートで遅れたしね。ミッキークイーンに対してもクイーンカップでポジショニングで勝ちきった内容だしあの出負けは痛いしああいうレースしかできなかったなと。巻き返しは必至だと思う。

ノットフォーマル 黛 6
まあ逃げは逃げとしてどういうペース刻んでくるかと思ったらじわじわロンスパしての出し抜きという選択。フラワーカップではハナを切れてない中での競馬だったし賭けとしては有り。これで甘くなったし結果仕掛けは早かった、もう少し仕掛けまってにギアチェンジ戦がベストかな。でもしっかり競馬はできたと思う。

ペルフィカ 菱田 4
まあこのペースの罠にまともに掛かっちゃったかな。1コーナーまでに出負け等で位置取りが後ろになったのは誤算。緩んでからの押し上げであれでレース自体の仕掛けが遅くなれば嵌る可能性はあったけどコーナーからペースが上がって外を回されたし仕方ないかな。

トーセンラーク 江田照 5
この馬もクルミナルのゲート不良が響いたかな。スタートさえ決まれば別のプランはあったんだけどそれを選べないままの流れだったし、致し方ない。

コンテッサトゥーレ ルメール 7
騎乗とすればドスローを想定にした積極策だったしこれは賭けとしては有り。この流れで全く伸びないんだし単純に距離と言うしかないかな。

シングウィズジョイ 内田 2
ノットフォーマルに行かせるのはわかるけどこの馬の場合馬群に入れるともとから反応の悪い馬だしインベタでスッと動ける計算はあったのかなと。騎手自体反応良いタイプではないんだし、スペースを意識しないまま揉まれて終わっただけかな。残念な騎乗だと思う。

05/26 12:12 回顧アクセス:2643


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
スコット
06/24 13:09

またよろしくお願いいたします。

スコット
06/24 13:08

皆さまお久しぶりです。調子を崩しておりましたが、落ち着いてきたので予想をぼちぼち再開していきます。

雨龍泥舟
06/20 20:48

今年のPOGの注目馬は…今週出走のブルトガング!

雨龍泥舟
06/20 20:46

キンカメ、種牡馬完全引退だそう。 ディープも怪しいし、カナロアはノイローゼ気味。やらせ過ぎだな。。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



14
宝塚記念
◎リスグラシュー
○キセキ
三連単12-1-11番
14,560円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社