3/23 3/24 3/31
3/16 3/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【高松宮記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想NHKマイルC2016予想一覧アキの予想

東京11R NHKマイルC 2016年5月8日(日)
芝1600 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.6

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番


















































































































馬名



牡3 牝3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牝3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3牝3 牡3 牝3 牡3性齢
57 55 57 57 57 57 57 55 57 57 57 57 575755 57 55 57斤量


































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

カルピスサ

BC爺

スカイポッ

pipop

クライスト

×編集長おく「メジャーエンブレムの敗因は根深い」自信度C 3
シャドウアプローチ
安定感があって形は良いけれど飛びが小さく、大物感のない馬としてデビュー後から軽視していたが、朝日杯でそれを覆す好走。
これは能力というよりも根性の馬という感じがする。レースが上手く大崩れしないタイプで、強敵ぞろいでも相手なりにやれるだろう。馬込に入れるにはちょうどよいど真ん中の枠を引けたし、併せて併せていけばゴール前で上位にいる可能性も。

シュウジ
フットワークからは走りに伸びがなく普通にスプリンターだと思うけれど、岩田騎手がロードクエスト以上のパワーがあると評していた馬。内をロスなく回ってスピードで押し切る競馬もありうる。

-------------------
メジ…
スコット「迷走の極み」自信度E 0


 ◎ダンツプリウス

 NZTからの参戦だが、人気を背負って、先行からの勝利とデータ上の数字は整えている。
 レースレベル自体はなんとも言えないが、人気2頭が怪しいので、ここから入ってみる。


 ○アーバンキッド

 これは良い枠を引いたなと。単純計算で、スマートオーディンがきっちり仕上げた毎日杯で0.2差なら普通に買えば良いのではないだろうか。


 ▲イモータル

 東京というか左回りは良いに違いないし、戸崎としてはクラシックでこれという完全なるお手馬がいない状況でここは獲りたいはず。

 △トウショウドラフタ

 ファルコンからの勝ち馬はいないので△まで。田辺もスプリング・…
ムトト自信度C 2
今度こそ行きたいエンブレムにスプリンターのシュウジ、テン飛ばせるノコギリと単純に考えればハイペースは免れません。差し込みの多いレースで差し中心に考えたいところ。

◎エクラミレネール
前走NZTがタイム差なし3着。見事NHKMCの権利を取りました。これまで前目での仕掛けが多く、溜めると一瞬のキレはあるということがわかったレースでもありました。今回は最後方からズドンというより中団からくるイメージ。前走のエクラぐらいの位置(7~10番手)で圏内。当然一瞬のキレなら直線の長い東京はどうかですが、目下の好調ぶりならここでも。NZT3着馬も好相性。
血統的な押し要素はむしろないですが、母系はシーバード…
ジャスタウ「差しの2頭で」自信度A 6
ロードクエストかトウショウドラフタが勝つかなと思ってる。

ロードクエストは新潟2歳Sの時点でかなり優秀だったが(たしか、サトノダイヤモンドの500万の回顧で書いてたはず)、中山の3戦、特にホープフルSとスプリングSはパフォーマンスを落としている。
原因はいろいろ考えられるが、中山適正かなと私は思っている。
東京や新潟のようなトップスピードと瞬発力を要するコースでこその馬じゃないだろうか(ウオッカのような)。
今回久しぶりにそういうコースでの走りとなるわけだが、パフォーマンスを落とした中山でもクラシックの一線級と勝負はできているので、普通にここではトップかなと考える。

2番手のトウショ…
nige「この馬の長所が生きてくる」自信度C 2
本命は、ロードクエスト

前走は、中団やや後ろから追走。
3角から内で失速してくる馬をさばきながら直線では6番手くらいでは入れたが、坂に入って脚が止まって8着。
結果的に、あのタイミングの仕掛けでも早かったレースなので、脚が止まったのは仕方ないところはある。

長くいい脚が使えるので、中山でも対応できると考えていたが、ここ3戦の3角からの進出、上がりの脚を見ると、軽い馬場の広いコースがやっぱりベストなのかなと感じてしまうものある。

今回は、軽い馬場の東京のワンターンで、距離短縮の1600m。

この条件になれば、新潟2歳Sですごい脚を見せた、トップスピードの速さが抜けていて、かつその…
カピバラ「追走力有り馬場も合う」自信度B 0
馬場状態は少し内有利と見る。

以前まとめたこちらを、今年も採用して見て行く。

崩れた人気馬の3大共通点
①位置取りが後ろ
②厳しいラップ経験が無い
③当日の馬場に恵まれなかった

メジャーエンブレムは能力上位で馬場傾向にも逆らっておらず、クイーンCと阪神JFで厳しいラップを経験しているので本命。

ロードクエストは直線巧者に見えるが厳しいペースだった皐月賞や一貫ペースのスプリングSでキッチリパフォーマンスを落としているので崩れる可能性が高い。内枠は歓迎だが外伸び傾向の無い馬場で最後方に近い位置から好走したのはコティリオンやダノンシャンティのように中距離で末脚の持続力を見せていた…
××平蔵自信度C 0
当初はメジャーで決まりそうに思っていましたが、前走を見る限り怪しい雲行き。
今回は積極的に前に行くと思われますが、同型が多く上手く自分の競馬が出来るか?と思うと不安がよぎります。
前が崩れると見て思い切ったところから買いたい。
距離の不安があるも連勝中のトウショウに重い印を。
上がりも優秀で、200mの延長でも持つと見ます。
ハクサンも前走最速上がり、格上挑戦でも想いきった競馬を内田ジョッキーに期待したい。
内枠シュウジ、アーバンも押さえ。
荒れるNHKマイルに期待したい…
一気呵成自信度C 0
トウショウドラフタ:距離は少し長い気もします、それが嫌われての5番人気。ファルコン勝ちがあるだけに底を見せていない、やはり重賞勝ちがあるだけに強いと思う。

メジャーエンブレム:桜花賞の二の舞は無い、ルメール騎手が調子が落ちているので心配、桜花賞を勝てなかったのは精神的にも落ち込む。

ティソーナ:今回のメンバーは今までとは違う、ここで連帯すれば今後が楽しみ、騎手が怖い。

ダンツプリウス:NZTを勝っても7番人気と高配当、1800mまでなら外せない。…

タイム 1:32.8 4F 46.8 3F 35.1
単勝4番230円(1人気)
複勝4番140円(1人気)5番210円(2人気)18番660円(11人気)

アキ<14期 西大関>
「結論。」
トウショウドラフタ5着/5人気
○ティソーナ▲ストーミーシー△イモータル
×ロードクエスト×シュウジ
2320
2拍手(+3)

◎トウショウドラフタ
○ティソーナ
▲ストーミーシー
△イモータル
□ブレイブスマッシュ・ハクサンルドルフ・レインボーライン・メジャーエンブレム
×ロードクエスト・シュウジ

◎トウショウドラフタはからまつ賞以降を別物と考えてここ最近の充実度を買う。この馬は京王杯までは先行して出し抜くようなスタイルでそれで甘くなるケースがあったけど、からまつ賞以降は序盤捨てる事で後半の仕掛けの助走を意識するようなスタイルに変えてきた。まあ結果が出てはいるけどこの馬のもともとの欠点である脚の短さを完全にカバーしてきているとは思ってないけど、それを補う田辺の仕掛けの良さ、そしてペースが上がるとヤマを張る中ではっきり末の持続力勝負に持ち込まれるリスクもそこまで高くはないかなと。ギャンブル的要素は高いけど、同じだけ上位馬には問題はあるしなら騎手で信用した感じ。
○ティソーナはもともとベゴニア賞でペースが上がりきった中負けたとはいえマイネルハニーを正攻法で撃破した内容がいい。その上で前走は阪神1400mの割にペースが上がらずコーナーで緩んでの2F戦。まあ相手が微妙とはいえ楽に突き抜けてたし、最後は流していたので2Fで楽に切れる脚は使える目途は立ててきたのは大きい。この馬もはっきり持続力勝負ではどうか?という点で騎手になるがデムーロの分やはり出負けは内枠だと位置取りでリスクにはなるし、ポジション差が響きそうなメンツではあるので◎は打ちにくくかったかなと。相手止まり。
▲ストーミーシーは結局大崩れしたのは新潟1200mでデムーロが強引にポジション挽回してコーナーの緩みに嵌ってロスしただけの1戦だけだしまず純粋に能力を再評価したい。その上で前走はこれまでよりはっきりした待機策で、その割にコーナーでは後ろのアストラエンブレムに先に捲られて仕掛け遅れる形なので実質2Fの脚の仕掛けであのパフォーマンスと考えると強い。これを東京で直線勝負で持続力が甘くなるリスクはあるけど、後半の破壊力と、ロードクエスト程ペースに不安のないのは強み。積極的に狙う。
△イモータルは枠の並びが良いかな。内の先行馬を見ながら好位の外に取りつけば戸崎でも変に詰まる可能性は下がるだろうと。まあサウジアラビアカップで大外枠で外から詰まりに行くスペシャルを見せたので信用はしてないけど、朝日杯を調整ミスをヤマを張って能力で底を見せてない点で評価したいかな。押さえの中では上位に。
□ブレイブスマッシュはノリの奇策という点でも内枠の方が面白かった気がするし、この枠なら後ろかなという気がしないでもない。イモータル相手ではポジショニングで優位に立たないとサウジアラビアカップの内容なら苦しいし、押さえ程度に。
□ハクサンルドルフは乗り替わって前走ほど置かれる事は考えにくいし、どうしても阪神マイルの印象にはなるけど、共に3F戦でこの馬は目測でもしまい1Fでの猛追が鋭い。この破壊力は厄介だし、脚を出し切るという意識は時々ある内田なら。
□レインボーラインは人気が下がりすぎな気はするけどね。騎手の分もあるけど脚を出し切る競馬ならというとこだし、シンザン記念も前走でもそうだけどスペースがないと加速が甘いという馬で大外枠は歓迎したい材料かなとは思う。流れれば福永との噛み合わせは不気味だし押さえに。
□メジャーエンブレムは果たして前に行ききれるかなあという感じ。この馬はスタートは意外と不安定なところはあるし前走はそれもあったかもしれないけど3列目のインに入れるという戦略の拙さが敗因として大きかったし、その辺の緻密さに欠けるルメールはやはり信頼しにくい騎手。シゲルノコギリザメが行って1枠2頭が前を意識すると結果3列目インとかまたあり得るレベルだし、アルテミスSで出し抜く脚はあったとはいえ脚を出し切ると厄介な馬もいる中ではこの人気ほど信頼感は全くないかな。押さえ止まり。
あとは印回さないけどアーバンキッド・ダンツプリウスも消しにくいので一応押さえ。
×ロードクエストは東京でも序盤落ち着くダービー向きだと思っているのでここは消すかな。メンツ的にも流れて縦長になりそうなここは信頼しにくい馬だと思うし、この馬自体スローバランスで脚を使っても33秒台を切る時計決着だとさすがにというとこ。博打にはなるけどここは無視。
05/07 21:15

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
  実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

高松宮記念(GI) 連複10点勝負

過去10年で3連複平均配当1万2908円
  注目GIでプロが買う馬券

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

高松宮記念の無料閲覧方法




アキ

予想歴20年
回収率%
「政治騎手」一連の分析が好きなのでそこから。プラス、3歳から競馬見ていたおかしな子供時代からのある程度の経験則で。 乗り替わりチェック+展開+馬場状態馬の適性や戦略にヤマを張って狙います。 総拍手獲得数:8242
過去のベスト予想
 日本ダービー2014

◎ワンアンドオンリー○イスラボニータ
65拍手

103,300

新着回顧NHKマイルC2016回顧一覧アキの回顧
アキTM競馬歴20年 回収率%
外れたが満足は出来るレース。
次走狙い馬:ティソーナ 次走狙い馬:トウショウドラフタ
次走危険馬:ロードクエスト 次走危険馬:ブレイブスマッシュ
4
4拍手

12.3 - 10.7 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 11.3 - 11.5 - 12.3

レースラップはこちら。まあメジャーエンブレムの完璧な平均~やや速いラップだし、4・5Fをフラットに進めて取りつく隙を与えなかったという形かな。まあこれは番手の隊列が影響した面はある。仕掛けどころもベストの選択とは思うかな。2F戦にでもなればロードクエストレインボーラインが差し込めた流れではあったので今回はルメール参りましたというとこ。

メジャーエンブレム ルメール 9
うーん、満点じゃないのは隊列と仕掛けどころに助けられた面は大きいかなとも思うんだよね。シゲルノコギリザメが行かず番手からプレッシャーかける形で、シュウジが背後のインで掛かり気味に張り付く事でペースを緩めにくくなったし、アーバンキッドも積極すぎる乗り方にはなった。そういう要素がアシストした面は否定できないしそこはルメールがこれから自分で評価させなくてはいけないところかな。この乗り方をクラシックで出来ないと騎手としは?だし、ビビらない乗り方はしてほしいかな。レースメイクとして今回完璧は完璧だったんだし。

ロードクエスト 池添 9
池添自身が言っていた3コーナーの不利は確かに大きかったかな。前のハクサンルドルフが急な動きして乗っかったしそこで仕掛けのスイッチが入りかけて抑えるロスはあった。そこがなければ際どくはなっていた気はするね。それ以外は完璧だったし、弾けきれなかったのはやっぱりペースかなあ。11.3-11.5の地点でも伸びはイマイチで、しまい12.3で普通にバテ差ししただけだし明らかに脚は削がれているから、マイラーの走りではないとは思うけどね。はっきりダービーくらいのペースが向いている馬だし安田記念では危険視したい馬。ダービーなら反面狙いにはなるけど。

レインボーライン 福永 9
まあこの馬のベストは最大限出したと思う。やっぱり外から脚を出し切る形がベストだし、ギアチェンジもそこまで求められなかった。アーリントンCを少し慎重な仕掛けで直線勝負をし切った形でこれは力の差かな。ただこういう競馬でフルに走れる馬だからこれで人気しちゃうとかなあ。脚を出し切るマイルGIどころか重賞全般でもマイルではなかなかないからなあ・・・

ダンツプリウス 丸山 7
まあ意外にしっかり乗ってきた感じかなあ。このペースを突くギャンブルを打たず好位で構える形で流れには乗ったし、直線もスムーズに追い出せてはいるしね。レインボーラインとは向こうが前走スムーズに動けなかった面は大きいしアーリントンC含めて互角ってとこだろうね。ただどんな展開でもというとこで信頼できるのはこちらになるけど。アユサンの時に比べるとしっかり乗ってきていると思うかな。

トウショウドラフタ 田辺 7
出負けは結果的に痛かったんだけど下手に先行してしまうよりはマシだったかな。ただこう締まって流れてしまうと詰める箇所が無かったし、その中で最内を回して最小限の競馬、直線もこれしかないスペースは突いてくれたしまあ不満はない競馬だった。この競馬だと脚を長く使えないのが響くなあというとこでダンツプリウスに差し返されたのはそこかなというとこ。目途は立ててくれたし今後期待。

ハクサンルドルフ 内田 7
脚は出し切る競馬にはなった・・まあ微妙なところだけどね。これまで通り最速地点の伸びが物足りなくて最後バテ差し地点ではロードクエスト以上に伸びている印象だし、直線入り口が最速地点というのはあったけど少し早めに外のスペースを確保してもよかったかもしれない。それ以外は悪くない騎乗。

ブランボヌール 三浦 8
割といい騎乗だったと思うけどね。この馬の消耗戦での良さに賭ける積極策にはなったし、極端な最速ラップを踏まないのが良かったとは思う。チューリップ賞なんかは中緩みで付き合って、最速地点で変にもがいて馬群に突っ込んで終了だったし、こういう競馬ならまだ戦える目途は立てたかな。

ブレイブスマッシュ 横山典 7
まあ奇策は用いなかったところで現状の力は読めたし、サウジアラビアカップ組では脚質転換したトウショウドラフタがってところかなあ。時計面でも詰めては来ているし少し後ろからの競馬でバテ差ししてきただけ。もうワンパンチ馬に成長は欲しい。

ストーミーシー 江田照 7
この馬も欠点がわかった感じかな。1200mこなしている馬なので大丈夫かなあと思ったけど、こうやって締まったマイルの流れだとなし崩しに脚を使ってしまうのかなというとこ。前走でもこの馬のバランス的には決め手の質で食い込む内容だったし、残念な内容だけど今後にはつながる負け方。

シャドウアプローチ ベリー 7
うーん、順調度はさておき流れには乗れていたしはっきり最速地点で動けてなかった。この馬もマイルよりは長い方がいいとは思うかなあ。器用なタイプではないのでもう少しポジションを改善できる条件が欲しい感じ。この流れでは致し方ない。

イモータル 戸崎 5
まあ結果としてやや出負けしてリカバー気味に好位に取りついた事が僅差ではあるけど大敗につながったとは思うかな。この馬ははっきり後方待機で序盤捨てた方がいいと考える時期に来ていると感じたかなあ。まあ須貝さんなので期待はしてないけど、サウジアラビアカップの内容からも後半をもう少し信じる乗り方でいいと思う。正攻法での限界は少し見えた。

シュウジ 岩田 3
まあ秘策はさておき、やっぱ折り合いつかないのはどうしようもない。この流れで掛かり気味が直線まで続くんだから岩田とは合わない馬だと思うよ。馬自体は立ち直ってきているし、乗り替わって様子見たい。

エクラミレネール 大野 7
まあメジャーがクイーンカップ同様のペースで進めての結果だしこんなもんだとは思うよ。流れに乗れた騎乗だし特にケチつけるところも無し。

カネノイロ 蛯名 7
この馬もこういう流れではね。脚は長く使えない馬だし、かといって前を突くと甘くなる馬。致し方なし。

ペルソナリテ 柴田大 5
出負けは大きかったね。まともに出てれば1桁着順はあった展開だし、競馬は器用にできる馬だけどこれでは。

アーバンキッド ボウマン 4
まあ結果戦略ミスにはなるかな。どちらかといえば決め手の質で勝負したいしペースは上がらない方がいい馬でこの積極策だし、メジャーが緩めない途中で見切りつけて下がってほしかったかな。これは騎手がイマイチ馬も展開も掴めていなかった面はあるとは思う。

ティソーナ デムーロ 4
こちらも同様。まあ出負けは痛いし、デムーロとしたら見えない中ルメールの消極性を見切って強引にリカバーしに行った。結果緩んでなくて猛烈にロスしたって感じだしあの出負けの後ではギャンブルとしては否定できないしね。それでも直線極端には劣らなかったし強い。次走見直し。

シゲルノコギリザメ 松岡 3
まあ結果シンザン記念でもジュエラー・レインボーラインが脚を出し切ってない中でのレースだし、はっきり強かったファルコンSの内容なら強引にでもペースを引き上げるべきだったかな。このペースで脚を全く使えないんだし後半出し抜く競馬とかやめた方がいいレベル。

05/08 19:43 回顧アクセス:1997


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ラインマスター
03/13 14:02

船橋11R ダイオライト記念 3連単 1⇄14-469、1-469-14(計9点) ①川田のイン戦信頼。

まじん
03/03 13:03

編集長お疲れ様です。ありがとうございます。

編集長おくりばんと
03/03 12:42

まじんさんご指摘ありがとうございます。対応いたしました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

まじん
03/03 11:33

今日の馬柱の表示と3月のマイページ表示出来ません。まだ復旧作業中でしょうか?

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

アキ>>

>>アキ


03/17 16:41

ま。ゼミ塾長>>

>>アキ


03/17 16:07

リトル>>

>>編集長おくりばんと


03/09 17:41

@中山牝馬S お見事です!

ぐつん>>

>>index


03/03 07:28

@報知杯弥生賞 来年もパクります♪

とりおやこ>>

>>とりおやこ


03/02 17:16



24
阪神大賞典
◎ロードヴァンドール
○カフジプリンス
三連複1-7-10番
27,560円 的中

アキ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社