7/27 7/28
7/20 7/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想有馬記念2013予想一覧minom3の予想

3連単 6-4-14番:5,240円的中

中山10R 有馬記念 2013年12月22日(日)
芝2500 3歳上GI 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
16151413121110987654321馬番













































































































馬名



牡7 牡5牡4 牡6 牡3 牡4 牡5 牡5 牡3 牡3牡5 牡5牡5 セ5 牡5 牡5性齢
57 5757 57 55 57 57 57 55 5557 5757 57 57 57斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

軍神マルス

カピバラ

予想屋マス

radia

サニーのす

編集長おく「all you need is ラチ again!」自信度S 6
ダノンバラード
天皇賞秋のときに、all you need is ラチと書いたが、ラチを頼ると本当に強い馬。あのときは最悪の16番枠で力を出せなかったが、今回は絶好の1番枠を引けた。口向きから右回りに変わるのも大きなプラス。そして、行く馬もいないメンバー構成で、宝塚記念のように、良い位置の最内ぴったりを回ってこれそう。先ほどのレースを見ていても。内を回った人気薄馬3頭が伸びてきていて、内側の馬場状態も絶好。
全てにおいて条件揃った。この馬を今回買わなくていつ買うのか!ダノンバラードで勝負!

トゥザグローリーは、母も子も、この中山2500が滅法得意。ここまでの不振を度外視してこのコースなら狙いたい…
尾張のうつ自信度C 0
本命はオルフェーヴル。
 今更いうことはない。デキに不安で不覚を取る可能性は否定しないが、陣営のプライドを信じる。

対抗はヴェルデグリーン。
 有馬記念で穴をあけるのは天皇賞からの直行組。今年は2頭いるが、その内の1頭がこの馬。距離不安のあるダノンバラードとは違い、父母とも不安はない。中山巧者。内でセコく運んで。

後はアドマイヤラクティ。
 秋3走というのは多い気がするが、左回りよりは右回りの馬。前走よりも期待できそう。
 強い外国人騎手と来場する田中投手にあやかって。…
東海帝王「新鮮さで選ぶ。」自信度C 0
有力馬はそれぞれに不安を抱えているので、ここは新鮮な馬を選びます。今回は事情により馬券は買えませんがたぶんオルフェーヴルもゴールドシップも勝てないでしょう。
××仮面ライダ「相手はヴェルデ!」自信度C 0
実績も能力も断然のオルフェーヴル
GⅠ4勝の昨年度覇者ゴールドシップ
本当にこの二頭で勝ち負けになるのか?

以下、気になるポイントまとめ!
①池江厩舎5頭出し
②三歳クラシック馬が不在(三歳×3、四歳×2、五歳×9、六歳×1、七歳×1)
③キズナ、エイシンの回避…ジェンティルもジャスタもマンボもいない。
④オルフェのイマイチな追切りは?
⑤ゴールド謎の大敗…立ち直った?
⑥ディープ産駒1頭に対してステゴ産駒とハーツ産駒が各3頭エントリー
⑦不動のリーディングサイアーなのに中山の中~長距離はダメダメなディープ。逆に全体では9位もこの舞台だけはリーディングのステゴ。
⑦典型的な逃げ馬がいない

こん…
×カピバラ「理詰めの結論はゴールドシップ」自信度A 8
・傾向
基本的には中盤で12秒台後半から13秒台までラップが緩む。
追走が緩くなって恵まれるのは、中距離馬よりも脚の遅い長距離馬になるだろう。

中長距離で底力を活かしていたタップダンスシチーが好走することは有っても、中距離でスピード持続力・底力を活かしていたアーネストリーが好走するのは難しい、そんなイメージがピタリと嵌る。


・ステップレース見解

アルゼンチン共和国杯
少し内有利な馬場。少し緩急ある流れからのロングスパート戦。
アドマイヤラクティは2頭分外。
ルルーシュは最内。
デスペラードは2頭分外。

ジャパンカップ
内外フラットな馬場。スローからの4Fスパート戦。
トー…
めんぼう自信度C 6
おそらく相当なスローペースになるだろう。スローペース=2500m以上のスタミナが要求されるステイヤー向きの馬がくるという認識。これを踏まえての予想。


『ヴェルデグリーン』
何かの記事でこの馬は爪の状態が悪く、出世が遅れてしまったと書いてあった。ダートを使った後の成績がこの馬の本来の力が発揮され始めたのだろう。しかしそもそもこの馬はマイルや中距離がベストな距離ではない。ヴェルデグリーンは飛節の伸びやトモの筋肉、馬体の長さがを総合すると、ステイヤーに近いものがある。2400m以上でこの馬は力を発揮できると思う。前走も距離が短かった。そして、外枠という不利な枠のなかであの着順…
×やまっくす「人気の盲点になっている馬を探そう」自信度S 13
いよいよ今年最後のGⅠ有馬記念です。
過去5年の馬券対象馬から見た傾向になりますが、過去5年で毎年9番人気以下の人気薄が絡んでおり、固いレースという印象でなく、今年の負け分を全て取り返せる一発大逆転も期待できるレースです。

では、まず過去5年の馬券対象馬から見た消去データになります。

○前走GⅡ以下敗退馬
過去5年の馬券対象馬15頭のうち13頭が、前走GⅠからの参戦で、残る2頭については、GⅡ以下からの参戦でした。ただ、この2頭に共通することは、重賞を勝って臨んでいるということ。
前走GⅡ以下のレースから参戦してる馬で、前走負けている馬は消しとなる。
(該当馬)
ウインバリアシオン、タマ…
ばっじょ「ステイゴールドと激流の経験値」自信度A 0
有馬記念の予想です。

(血統面)

SS系統馬
Kingmanbo系統

(実績面)

長距離実績よりもマイル~中距離実績
2000m戦の持久力レースを好走した馬

-結論-

本命 : オルフェーヴル 牡5 池添 
対抗 : カレンミロティック セ5 戸崎
単穴 : ゴールドシップ 牡4 ムーア
ヒモ穴: ラブリーデイ 牡3 蛯名


本命はオルフェーヴルに有終の美を期待します。
血統面でも狙いのSS系統で自身の勝ち鞍を含め
2009年・2011年・2012年と3勝、2012年は2着も父:ステイゴールドになります。
中距離戦、マイル戦での実績もあります。
前走が凱旋門賞というのが気にはなりますが、まぁ有馬記念、池…

タイム 2:32.3 4F 49.0 3F 36.7
単勝6番160円(1人気)
複勝6番110円(1人気)4番250円(4人気)14番170円(2人気)

minom3<11期 東十両六枚目>
「競馬納めにしたい!」
オルフェーヴル1着/1人気
○ウインバリアシオン▲ゴールドシップ△アドマイヤラクティ
×トーセンジョーダン×トゥザグローリー
2788
20拍手

3連単 6-4-14番

5,240円的中

判断に困っていた馬、エイシンフラッシュが直前で回避して、予想は極めてシンプルになりまいた。

連軸としては、オルフェーヴルで間違いないでしょう。凱旋門賞で負けての、有馬記念ですから、勝負気配は十分です。顔見せの引退レースではないでしょう。ただ、3着以内には来ると思いますが、勝てるとは限らないのではないか・・・と思っています。

もし、オルフェーヴルを倒せるならと考えると、ウインバリアシオンに期待したい。一度も勝てなかった同世代のヒーロー。片や凱旋門賞2着2回と世界的な馬になる一方で、故障で・・・。最後に、同世代のヒーローを倒すというのはなかなかドラマチックじゃないですか?有馬って、そういうドラマ性があるレースですから。

もしくは、ゴールドシップ。やはり、東京や京都は基本的には合わない。阪神、中山なら走れるはず。前走の大敗は途中で走る気をなくしたんでしょう。今回、最後までやる気を見せてくれれば、一変も考えられるはず。

逆にオルフェが勝つパターンでいえば、2着にはアドマイヤラクティを押したい。このところの安定感、長距離での渋太さで連下ならありか。

有馬には相性がいいイメージのあるトゥザグローリーですが、もう終わった馬と思っていましたが、前走ではボチボチな4着。今は、これが目一杯だと見て、ここはよくて掲示板と見てます。

前走で実力馬の片鱗を見せましたトーセンジョーダンですが、やはり、この馬は東京の方がいいでしょう。前走が目一杯+東京確変分で、今回はよくても掲示板止まりかと。

穴馬でいえば、ヴェルデグリーンとルルーシュが気になる。ヴェルデグリーンはオルフェーヴルについていけば意外とするする行くか。ルルーシュもここのところ安定しちゃってますが、ここで爆発すれば連下くらいには。

  ◎ オルフェーヴル
  ◯ ウインバリアシオン
  ▲ ゴールドシップ
  △ アドマイヤラクティ
  ☆ ヴェルデグリーン
  ☆ ルルーシュ

  ☓ トゥザグローリー
  ☓ トーセンジョーダン

馬券的には本命流しで馬連と3連複あたりになるでしょう。これでキッチリ当てたら、今年の競馬納めにします!

以上
12/19 17:20


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





minom3

予想歴23年
回収率%
人気馬から穴馬数頭へ流す、もしくは、穴馬から人気馬数頭へ流すのが基本スタンス。もちろん、◎からですよ。 けど、なぜか、▲の連対率が高く、そこを軸にした方がいいんじゃないかとよく言われる。 総拍手獲得数:984
過去のベスト予想
 札幌日経OP2011

◎ポルカマズルカ○メイショウクオリア
28拍手

20,510

新着回顧有馬記念2013回顧一覧minom3の回顧
minom3TM競馬歴23年 回収率%
全力疾走
次走狙い馬:ウインバリアシオン 次走狙い馬:カレンミロティック
次走危険馬:ゴールドシップ   
5
4拍手

オルフェーヴルは捲り気味にあがっていき、その勢いのままに直線を駆け抜けるのが一番、気持ちのいい走り方なんでしょう。ただ、直線が長ければ、その作戦はとりにくいし、相手が強ければいろいろ作戦を考える。今回は久しぶりに一捲りで押し切りのレースを見せてくれました。このレースをすると一段と強いですね。いい引退レースだったと思います。

また、相手が何度もオルフェの後塵を拝してきたウインバリアシオンというのも感慨深い。ウインバリアシオンは完全復活とみていいでしょう。来年は、古馬勢では、この馬が中長距離では1番手と見ています。この馬が勝つことで、さらに、オルフェの株があがる。この馬を越えていくことで、世代交代が行われる。そういう構図と見ています。キズナやエピファネイアとの対戦が楽しみです。

ゴールドシップも復活の3着でした。ただ、もう過去の爆発力はなくなってしまったのではないかと危惧します。来年はレース(コース)を選びながら走れば、そこそこ走れると思いますが、宝塚記念で勝てるか、有馬記念で勝てるかというと、それには足りないと思っています。ここで引退でもいいんじゃないでしょうか、引き際という意味で。

来年楽しみにしているは、カレンミロティックです。有馬に出走し、走り過ぎることを心配しましたが、力通りの走りで6着でした。昨年は、オーシャンブルーが同じローテーションで2着しましたが、これは走りすぎ。疲労などのダメージでその後は全くです。カレンはここで強い馬と対戦した経験で来年、さらに、力をつけてくると思います。宝塚や天皇賞(秋)あたりが目標でしょう。

今年はいい有馬記念でしたね。当たった人も、当たらなかった人も満足できたと思います。また、来年にいい競馬が見られますように。

12/24 12:51 回顧アクセス:2335


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 12:26

スコットさんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。何かありましたらまたぜひ言ってください

クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/18 05:02

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


07/18 00:17

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40



10
中京記念
◎プリモシーン
○キャンベルジュニア
ワイド5-7番
390円 的中

ゼータ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社