11/23 11/24 12/1
11/16 11/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンC2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フィリーズレビュー2009予想一覧軍神マルスの予想

阪神11R フィリーズレビュー 2009年3月15日(日)
芝1400 3歳GII 晴良 平均レースレベル2.3

87654321枠番
16151413121110987654321馬番





































































































馬名



牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
54 54 5454 54 54 54 54 545454 54 54 54 54 54斤量

























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

信じる♪

サニーのす

××編集長おく「55キロ背負ってのさざんかSが忘れられないグローリールピナス」自信度C 1
ここはパワータイプの馬が多く、阪神の馬場適性という意味ではレベルの高い一戦だと思われることと、展開が速いか緩いか読みづらいこともあってあまり自信がない。
が、内を回れるパワータイプという意味ではスペシャルクインか。
----------------------------
+ショウナンカッサイ
阪神JFはちゃんと流れた展開だったから、基本的に力を測ることができた一戦だったと思う。4着は立派。
前に行って粘った馬は珍しく、そういう意味でも評価できる。
先行力があって、フットワークも普通な感じで、うまく立ち回る器用なレース巧者タイプの印象もあって、崩れにくいイメージ。
ショウナンカンプの子なので、1600よ…
たまごたろ「トライアルホース」自信度B 5
デイリー杯で上手く内を突いて伸びてきたワンカラットのレース振りが忘れられない。今回は混戦模様で、そういう時こそこの馬の器用さが活きてくるのではないだろうか。

個人的にはダート勝ち上がりも、血統的にはむしろ芝向きだと思っている。こういう馬が来るのがフィリーズレビュー。思い切って穴で狙う。

アンジュアイルは前走で距離にメド。適距離のここなら更に上を目指せる存在である。
BC爺「先行力ある実力馬その1」自信度B 1
◎ショウナンカッサイは前崩れの阪神JFを先行して粘り込み4着。
着拾いで3着になったミクロコスモスが断然人気になるならチャンス十分でしょう。
血統的に休み明けは向きそうなぐらいですし、阪神1400もOP勝っている舞台で。

○ワンカラットは欧州系ながらスピード型の多いファルブラヴ産駒。
1600では制御できないので、本番よりここが勝負でしょう。
気性的に休み明けの方が走りそうなタイプですし。

▲スペシャルクインは圧勝続きで勢い一番。
パワーと先行力を兼ね備えた内枠の馬という点で条件も向く。
1400以上未経験というのがネックですが。

△フキラウソングは父クロフネで母父サンデーサイレンス。
同…
××KUROS「何が勝つのかさっぱり分からない」自信度C 2
 チャームポットを物差しにすると、アイアムカミノマゴは2戦して2敗。この現状を今回逆転できるかどうか。個人的にはNOと見ている。紅梅Sの末脚は光るものがあったが、後ろから競馬した結果論ともいえるし、前走のように逃げていても勝っていたとは断言できるほどでもないだろう。
 
 同じコース条件で行われた昨日のうずしおSの結果からも、確かに時計のかかるタフな馬場ではあるのだが、ダート適性のある馬がこなすそれにはちょっと思えない馬場だった。この馬はやはりダート>芝、時計のかかる馬場でも芝はちょっと疑問視したい。

 ミクロコスモスは前走で行きたがるそぶりを見せて、直線では伸びあぐねて…
ザプレ基地「マイルでちょい負け、短距離で好走」自信度D 3
3/15 6時頃追記

FRは前傾ラップでワンペースになりやすい(=ダート戦に似たラップ)ので、
ダート血統やダート戦で活躍した馬が強いレースです。
狙いはタイトルの通り“マイルでちょい負けし、1200~1400でパフォを上げてる馬”

◎アイアムカミノマゴの前走はスローに落とし瞬発力勝負にしてしまった。
これではワンペースで押し切る、本馬の持ち味が生きる訳が無い。
それでもレッドディザイアやワイドサファイア相手に0.2秒差4着。
G2とは思えないほどレベルが低いここでは地力上位だろう。
母系はダート色が強いスピード血統で、
マイルから1400への距離短縮は間違いなく向く。
追い切りもかなり良い(らし…
kenoh「二度あることは。。。」自信度C 2
馬場がどうであろうと、桜花賞を勝とうとするならば
このメンバーだとミクロコスモスは負けてはいけない。
前走は直線で馬群に閉じ込められる+前が開いたと思ったら挟まれるの不利コンボで仕方ない4着。
500万勝ちの時はきっちり追い込みも決めているし、明日は晴れるので馬場も少しは回復するだろう。

狙いたいのはもう一度パールシャドウ。
前々走は直線で思い切り挟まれて直線追えず。
前走は不利で大きく下がった馬に巻き込まれて下がる不利。
原因のひとつとして、蛯名騎手は内で溜めたがる傾向があるせいか不利を受けることが多いと思っているので、
岩田騎手に乗り替わったのはプラスと見る。
元々力のあ…
×信じる♪「みんな勝ちたいんや!!の意識が強すぎたとき…」自信度A 7
冷静に前のめりレースで状況判断が瞬時にできる騎手がいいですよね。

アイアムは前回逃げてしまうという誤算のレースで4着。ただ1ハロン長かったのかもしれないとは感じた。きっちり脚を溜めれば突き抜ける

ミクロは今回どんなレースをしてくるのかわからない。ただ豊だけにこういうトライアルでの前のめりでの捌き方はよく知っている。勝ちきるまでのイメージが今回どうして湧かないのだけどまあ3着ははずさないのかなと

ショウナンカッサイはちょっと人気かぶりそうな雰囲気の中で前のめりで早目に目標になってつぶされにかかるとしんどいのかなと思って3番手に

あとはこういうときには抽選ですべりこんだ…

タイム 1:22.4 4F 48.1 3F 36.1
単勝7番1850円(6人気)
複勝7番650円(5人気)6番450円(2人気)13番2220円(15人気)

軍神マルス<08期 東前頭一枚目>
「フィリーズレビュー ダート実績とサンデーサイレンス。」
アイアムカミノマゴ2着/3人気
○ミクロコスモス▲スペシャルクイン  
×チャームポット  
2322
6拍手

★傾向分析★
2004年 タイム 1'21"3 (良) 1FAve=11.61 3FAve=34.84
テン34.2-11.9-上がり35.2 『前傾』
1着ムーヴオブサンデー・・・サンデーサイレンス×Primo Dominie=サンデーサイレンス×マイナー 3-3
2着マルターズヒート・・・Old Trieste×Sunshine Forever=ボールドルーラー×ロベルト 15-14
3着フィーユドゥレーヴ・・・サンデーサイレンス×リアルシャダイ=サンデーサイレンス×ロベルト 14-12

2005年 タイム 1'21"2 (良) 1FAve=11.60 3FAve=34.80
テン34.4-11.7-上がり35.1 『前傾』
1着ラインクラフト・・・エンドスウィープ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 9-9
2着デアリングハート・・・サンデーサイレンス×Danzig=サンデーサイレンス×ダンチヒ 4-5
3着エアメサイア・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 6-6

2006年 タイム 1'23"1 (やや重) 1FAve=11.87 3FAve=35.61
テン34.8-11.7-上がり36.6 『前傾』
1着ダイワパッション・・・フォーティナイナー×シェイディハイツ=ミスプロ×ネヴァーベンド 4-4
2着ユメノオーラ・・・マイネルラヴ×サンデーサイレンス=ミスプロ×サンデーサイレンス 9-8
3着エイシンアモーレ・・・エイシンワシントン×サンデーサイレンス=ダマスカス×サンデーサイレンス 2-1

2007年 タイム 1'21"8 (良) 1FAve=11.73 3FAve=35.19
テン34.8-11.7-上がり35.3 『前傾』
1着アストンマーチャン・・・アドマイヤコジーン×Woodman=グレイソヴリン×ミスプロ 3-3
2着アマノチェリーラン・・・デザートキング×Mtoto=ダンチヒ×スターリング 2-5
3着ハギノルチェーレ・・・ダンスインザダーク×Seeking the Gold=サンデーサイレンス×ミスプロ 11-11

2008年 タイム 1'22"5 (良) 1FAve=11.79 3FAve=35.36
テン34.8-11.9-上がり35.8 『前傾』
1着マイネレーツェル・・・ステイゴールド×サクラユタカオー=サンデーサイレンス×プリンスリーギフト 13-13
2着ベストオブミー・・・ブライアンズタイム×Nashwan=ロベルト×レッドゴッド 13-13
3着レジネッタ・・・フレンチデピュティ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 10-10

流れは『前傾』が基本形。
『前傾』・・・逃げ× 先行△ 差し○ 追込◎
逃げには厳しく、先行・差しが好走多し。

血統の傾向は、サンデーサイレンス系の好走が多く(母父サンデーサイレンス含む)、スピード持続型の血統(ダンチヒ系、ノーザンテースト系、プリンスリーギフト系など)との配合が好走している傾向。
また『前傾』のダート型の流れに近いことから、ミスプロ系も好走多し。ダート実績馬も好走が多いです。

ステップの傾向は、ミスプロ系が父か母父の阪神JF好走馬(=03年2着ヤマカツリリー、05年3着ラインクラフト、07年2着アストンマーチャンなど)は崩れず、好走の中心。軸には最適と考えます。
また近2年は、若菜賞(=京都D1400m)勝ち馬が連続して好走しています(=07年2着アマノチェリーラン、08年2着ベストオブミー)。ダート実績が重要な証明と考えます。
またエルフィンS組は、好走馬も大敗馬も好走していますが、特にサンデーサイレンス系なら要注意と考えます(=05年2着デアリングハート・3着エアメサイア、06年3着エイシンアモーレ、07年3着ハギノルチェーレ、08年1着マイネレーツェル・3着レジネッタ。非サンデーサイレンス系の好走は、04年2着マルターズヒートのみ)。

★予想★
◎アイアムカミノマゴ・・・アグネスタキオン×Danzig Connection=サンデーサイレンス×ダンチヒ
前走エルフィンS4着(=京都芝1600m:0.2秒差)。アグネスタキオン産駒は、前走0.5秒差以内で5着以内だと好走率が高い。前走はゆったりとした流れで逃げたがッ最後に踏ん張りきれなかったが、本質は締まったペースで先行すると持ち味を活かすタイプと考える。サンデーサイレンス系×ダンチヒ系配合は安定性も高く、ダート好走歴もあり、好走の多いエルフィンS組と好走する条件は揃っていると考え、好走に期待する。

○ミクロコスモス・・・ネオユニヴァース×Marquetry=サンデーサイレンス×ミスプロ
前走クイーンC4着(=東京芝1600m:0.2秒差)。ネオユニヴァース産駒は、仕上がりの早いステイヤータイプのサンデーサイレンス系。3走前は阪神JFで3着好走、母父ミスプロ系と過去に好走している条件が揃っていて堅軸と考える。前走は直線で不利があっても僅差で好走していて、力は上位と考える。ただし本馬は距離が延びる方が強さを発揮できると思うので、距離不足で2~3着もありうると考えて対抗評価。

▲スペシャルクイン・・・スペシャルウィーク×エルハーブ=サンデーサイレンス×ダンチヒ
前走500万条件1着(=阪神D1200m)。スペシャルウィーク産駒で、ゆったりとした流れより速い流れで押っつけるとエンジンがかかりやすい。『前傾』の流れは向くと考える。母父ダンチヒ系で、サンデーサイレンス系×ダンチヒ系配合で安定性は高く、ダート好走歴もあり好走の可能性も十分と考えて、一発に期待する。

△フキラウソング・・・クロフネ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス
前走ヒヤシンスS10着(=東京D1600m:1.2秒差)。クロフネ産駒で、クロフネは芝・ダート兼用のヴァイスリージェント系、母父サンデーサイレンス。前走ヒヤシンスSと3走前の阪神JFでは惨敗だが、出遅れが敗因。先行している時には全て3着内好走(2-1-2-0)していて、ダート実績もありスタートがまともなら好走可能と考える。好走に期待する。

エルフィンS3着のチャームポットは、タマモホットプレイの全妹。タマモホットプレイは京都コース巧者で、阪神コースでは成績不振。本馬もその特性を受け継いでいるようで、5戦中4戦が京都コースで全て3着以内(1-2-1-0)。コース替わりはマイナス要因と考えて嫌うことにします。

コウエイハートは、ダート型のサンデーサイレンス系バブルガムフェロー産駒で、母父ミスプロ系のアフリート。血統では好走に向いていると考える。小倉2歳S2着やオープンの紅梅S1着の実績もあり、力は上位。ダート実績はないが、人気がないなら狙いたい馬と考える。
03/15 00:40

■■■■■■■■■■■■■■■

2017覇者シュヴァルグランが出走! “大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【ジャパンC2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼ジャパンC2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




軍神マルス

予想歴11年
回収率200%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3473
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370

新着回顧フィリーズレビュー2009回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴11年 回収率200%
フィリーズレビュー 差しが不発の良馬場?
次走狙い馬:ミクロコスモス 次走狙い馬:アイアムカミノマゴ
次走危険馬:ワンカラット 次走危険馬:レディルージュ
 
3拍手

2009年 タイム 1'22"4 (良) 1FAve=11.77 3FAve=35.31

ラップ
①12.3-②10.5-③11.5-④12.0-⑤12.2-⑥12.0-⑦11.9
1FAveとの誤差
①+0.5 ②-1.3 ③-0.3 ④+0.2 ⑤+0.4 ⑥+0.2 ⑦+0.1
テン34.3-12.0-上がり36.1 『前傾』

『前傾』・・・逃げ× 先行△ 差し○ 追込◎

1着ワンカラット・・・Falbrav×Pistolet Bleu=ノーザンダンサー×マイナー 3-2
2着アイアムカミノマゴ・・・アグネスタキオン×Danzig Connection=サンデーサイレンス×ダンチヒ 5-5
3着レディルージュ・・・ブライアンズタイム×Kingmambo=ロベルト×ミスプロ 3-2

今年もテン-上がりのラップ差から『前傾』の流れ。本来『前傾』の流れは、逃げ・先行に厳しく例年差し馬が好走しやすいのだが、今年の好走馬は皆前に展開しての好走。良馬場で行われたが、前日が重馬場でその影響が残っていたものと考える。

1着ワンカラットは、前走阪神JF12着(=阪神芝1600m:1.5秒差)からの休み明けでの巻き返し好走。前々走はファンタジーS2着(=京都芝1400m:0.0秒差)に好走していて重賞実績はすでにあった馬。Falbrav産駒はノーザンダンサー系のフェアリーキング系で、同系のエリシオなどと同じく2歳や3歳春に好走する早熟の快速牝馬がでやすい特性がある(=レーヴダムール、ビーチアードル、ラルケットなど。エリシオ産駒ならヘルスウォール、シェーンクライトなど)。その特性が活きたと考える。またファンタジーSで好走する快速牝馬がここでは好走しやすく、適性が合うものと考える(=03年2着マルターズヒート、05年1着ラインクラフト、07年1着アストンマーチャンなど。負けてしまった馬でも僅差で4着や0.3秒差以内には走る傾向)。
桜花賞については、フェアリーキング系の早熟度ではこなせないと考えて個人的には嫌いたいです。

2着アイアムカミノマゴは、前走エルフィンS4着(=京都芝1600m:0.2秒差)からの好走。アグネスタキオン産駒は、前走0.5秒差以内で5着以内だと次走でもよく好走しやすい特性がある。またこのレースは前走エルフィンSからのステップ馬がよく好走しやすく、特にサンデーサイレンス系なら好走しやすい。その特性とステップから好走につながったと考える。
またこのレースはダート好走実績のある馬もよく好走する。本馬はダートで3戦3連対(2-1-0-0)。好走する下地は十分だったと考える。
桜花賞に向けては、アグネスタキオンの好走特性とサンデーサイレンス系×ダンチヒ系配合の安定性の高さから期待はしたいと思いますけど、レベルに疑問が残ります。

3着レディルージュは、前走阪神JF10着(=阪神芝1600m:1.4秒差)からの休み明けでの好走。ブライアンズタイム産駒はロベルト系で、トライアルの時期あたりから活動が活発になり成長する。ただしこの時期はまだ詰めが甘い所がある。母父Kingmamboも成長力に富むが、この時期はロベルト系と同じように詰め甘な所があるので、今回は『前傾』の流れできつい流れがその甘さをカバーしたと考える。
桜花賞がきつい流れになるようなら、父×母父ともにきつい流れに向く配合から好走もありかもと考えてみますが、やっぱり力は足りないだろうな~。

ミクロコスモスは、断然人気でしたが明らかに距離不足で4着。それでもミスプロ系の血を父か母父にもつ阪神JF好走馬は崩れにくい傾向から評価していたのですが、今年は差しが不発な馬場。オークストライアルなど距離が延びてからなら、反撃は期待できると考えます。

今年は好走血統から、パワー寄りの適性というよりはスタミナが要るノーザンダンサー向きの馬場と考えます。桜花賞はスピードの持続性が問われやすい流れになりやすいしスタミナ型はまだお呼びでないと思うので本番にはつながりにくいのでは?と思います。

フィリースレビューのポイントは、
①『前傾』が基本の流れ。馬場状態で差しが活きる馬場(=前日も良馬場)なら差し中心で考えること。
②ダート実績馬はよく好走する。
③前走エルフィンS組が好走しやすく、特にサンデーサイレンス系が好走しやすい。
④ミスプロ系を父か母父に持つ阪神JF好走馬。休み明けならなお良い。
ファンタジーS好走馬も好走しやすい。

03/19 01:13 回顧アクセス:2322


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
あみー
11/10 17:14

ラッキーライラックとスミヨン騎手に助けてもらいました<(_ _ )> ここまでスローとは思いもよらず。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

はやと>>

>>はやと


11/14 06:11

@エリザベス女王杯 ありがとうございます。



6
平場戦
◎メイショウカッサイ
○ビアイ
馬単2-14番
1,740円 的中

ヨルゲンセン
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社