7/20 7/21
7/13 7/14
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想エプソムC2016予想一覧カタストロフィの予想

東京11R エプソムC 2016年6月12日(日)
芝1800 3歳上GIII 曇良 平均レースレベル4.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番
















































































































馬名



牝4 牡6牡6 牡5 牡8牡6 牡6 牡8 牡7 牝6 牡7 牡4 牡4 牡7 牡7 牡6 牡7 牡5性齢
54 5658 56 5956 56 56 56 54 58 56 56 57 56 56 56 56斤量

































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

カルピスサ

れい

ムトト自信度C 1
◎アルマディヴァン
マーメイドではなくこっちに出てきた選択はアリと思います。左回りの方が走るし、中京記念タイム差なし2着と混合重賞でも走ります。近走を見ても勝ち馬から0.5差前後で入線していて走る気は失せておらず展開ひとつでというもの。前有利のレースですしマイネルミラノ単騎はほぼ確実で、できれば同馬も2走前のように前目の方が勝ち負けするにはメがあると思うのですが、どう出るでしょうか。まあ展開頼みの後方待機でも差してこれる能力はあるのでここは中心視といきたいです。
血統的にはニジンスキー内包が面白く見え、超大穴をあけたマイネルスターリーもそうでした。人気は全然ないですが当馬が来るタ…
×編集長おく自信度C 4
アルバートドック
前走のマイラーズカップは京都の開幕週でかなり内が伸びる状態だったので、
外から追い上げた組は評価が必要。
先日の安田記念でフィエロも好走してくれました。
この馬も1ハロン短いマイルで開幕週で外を回ってよく頑張っていた。
ベストの距離のここなら。
左回りさえ克服すればですね。

ルージュバック
こちらも前走短いマイルで健闘。
飛びがかなり大きく、広いコースの方がよいはずなので、
きさらぎ賞以来の向いている条件ではないでしょうか。
そして54キロならちょっと死角なし。

サトノギャラント
上がりだけの勝負なら、末脚の切れ味なら一級品。馬込に入った方がよい馬なので…
ロロ「エプソムC」自信度D 2
エキストラエンドは京成杯AHで本命にした馬である。むろん、相手のフラアンジェリコを買わなかったため馬連は外したが。

思えば、この馬。福永騎手が乗っていたころはズブさ満載で後方からのレースしかできない馬というイメージがあった。しかし、昨年の関屋記念でデムーロ騎手が乗った時から「変わった」。

そして、吉田隼人騎手が京成杯で比較的積極的なレースで連対させ、さらに馬に「学習」させた。

すっかりスタートは安定し、ソツのないレースができるようになっている。驚いたのは今年の東京新聞杯で逃げるスマートレイアーの後、好位で連対したことである。

本レース、前走で狙ったマイネルミラノか、ス…
スコット自信度C 1
 ◎フルーキー
 ○ラングレー
 ▲ルージュバック
 △メイショウヤタロウ・エキストラエンド・アルバートドック


 ◎フルーキー

 何の悩みもない。血統的にも能力的にも適性的にも言うことはない。
 去年のエプソムCは4着だが、メンバーを見れば。


 ○ラングレー

 指数2位。ディープにストームキャットだがファミナン20号族故の足りなさがあるところ。
 だからOP特別とか非根幹距離の重賞は良いんじゃないかな。

 ▲ルージュバック

 前走は陣営的には全く使う気がなくて、「周ってくるだけで良い」と言っていたが、それにしては5着。
 とはいえ、中山牝馬の内容が良い訳でもないのでこれくら…
ゆどうふ研自信度C 2
阪神メインのマーメイドSとは打って変わって、
こちらは堅い重賞のイメージがありますね。


◎フルーキー

展開に泣く可能性もありつつも、ここでは一枚上の存在かなぁというところで、本命。
東京コースは問題ないですし、昨年のエプソムC、今年の中山記念の内容を考えれば、3番人気は狙って良いかなーという感じで。
もうこの馬は1800mがベストになって来てるかなという感じもありますし、
言っても3歳時の菊花賞(6着)以外は全部掲示板という安定感は、買いやすいですよ。
よほど下手くそな乗り方をしなければ、ある程度のメンツの中では馬券にはなるくらい馬の方がカバーしてくれますし、
それがこのメンツの…
夏影「東京都府中市に存在する中山競馬場?」自信度C 7
先週の安田記念はロゴタイプの逃げ切りで幕を閉じた。

天皇賞(秋)同様、スピードとキレ、体力、柔軟性…全ての要素が問われるレースで、逃げ切る事が非常に難しい。
本来そんなレースなはずなのに、ロゴタイプは逃げ切ったのだ。

デビュー時から常に、マイル~中距離のレースのレースを使われ新鮮味がある訳でもなく、気持ちが高揚するタイミングとは考えにくい。
先週の結果を素直を受け入れるならば、よっぽどロゴタイプの物理的特性がハマったと言わざるを得ない。

しかし、そんなロゴタイプはそれまで府中で1勝しているものの、好走の大半が中山コースでのもので、明らかな中山巧者だ。

新馬     函館1…
雨龍泥舟自信度C 2
こちらは別定戦。能力上位は○フルーキー、△ルージュバックだが、▲ロジチャリス、◎アルバートドックと印を付けた。当初の本命候補はロジチャリスだったのだが、人気を集めているので3番手へ。
◎アルバートドックは、1週前追い切りが好調教で、直前追い切りを控えるパターン。10倍程度付くのはこの調教パターンも影響していると思う。
伏兵馬としては上昇が見込めるラングレー、逃げるマイネルミラノ、主戦のいない間に重賞GETのチャンスが出てきたレコンダイト。
差し、追い込み勢が多く、けん制し合うと漁夫の利を得そうなマイネルミラノだが、案外2番手追走のマイネルホウオウという気もする。復調気配のNHKマ…

タイム 1:46.2 4F 45.7 3F 33.9
単勝18番280円(1人気)
複勝18番140円(1人気)16番170円(3人気)13番370円(6人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
エプソムC2016予想
マイネルミラノ3着/6人気
○ロジチャリス▲エキストラエンド  
    
1283
2拍手(+2)

 馬場は今週土曜を見ると内も普通に戻してきている印象で、あまり意識しすぎない方が良さそう。天気を見ても恐らく土曜とほぼ傾向的には近いだろう。


 展開予想だがマイネルミラノの逃げはもう確定的とみて良いだろう。それに対抗できそうなのも少なくて、せいぜい内からラングレー、ステラウインドが行ければいく、ロジチャリスもじわっとは出してくると思うがハナはないだろうから2列目の外あたりから或いはマイネルから少し離れて番手まで押し上げるか。外から先行できる馬は皆無だが、ルージュバックあたりは枠も枠なのである程度出てくる可能性はある。東京1800なので最序盤はそれなりにペースも上がる意識が強いと思うが、それでもU字で上がり切らずにという形になる可能性は高いだろう。このメンバー構成で良、流れれば45秒半ばはまず確実に出てくる、流石にかなりの高速状態からは脱却しているが、それでも45秒フラットと想定すれば平均で47-11.5-46.5でも1:45.0ぐらいになるので、ハイペースまで行くとなると入りが46秒ぐらいは必要になってくる。上がり切る可能性は低く、平均ペースで縦長から仕掛けもある程度早いという形だろう。離れた逃げ馬、番手馬は恐らく仕掛けを待てると思うが、好位列以降で実質的に明確なスローで進めている馬たちは3~4角での立ち回りは結構重要になると思う。いずれにせよ後ろからは高いTS持続力は必須、そのうえで時計勝負に対応できるように基礎スピードの幅をある程度見せていないと苦しいかなと。マイネルが逃げるとしてもそこまで突ける馬がいないのでどこかで緩む、47-12-46.5ぐらいをイメージしておきたい。


◎マイネルミラノは正直▲馬とどちらを本命にしようかどうかちょっと悩んだが、まあ丹内から大知に替わるのはこの馬にとってはプラスだと思っているし、馬場も土曜を見る限り前が残らないというわけでもない。そして距離に関しては1800の方が合っているというのもある。ブログ的にも中心的に取り上げている馬だし、ずっと東京1800でと言ってきていた馬なので責任をもって本命に。特にこの馬の場合印象的に残っているのは昨年のモンゴル大統領賞で、東京1800の中で47.1-46.5と平均ペースも11.8 - 11.1 - 11.4 - 11.3 - 11.7 - 12.1とL5最速戦でコーナーで速いラップを踏む形になっている。まあこれは逃げたフェスティブタローの早仕掛けではあるんだが、これを離れた好位の外外から追走せざるを得なくなったし、ロスを作りながら早仕掛けの流れでそれでも直線で一伸びをしていた。坂の上りでちょっとふらついていたのは気になったがそれでもL1まで結構踏ん張って際どく2着争いに加わってきている。結構長く脚を使ってきたように個人的には2000より1800の方が良いと思っている。そのうえで、前走の新潟大賞典と2着だった昨年の新潟記念の違いがあり、新潟記念は中盤息を入れて12.3 - 12.0 - 11.6 - 10.5 - 13.0としっかりと直線勝負に持ち込めた。逆に新潟大賞典は12.2 - 11.9 - 11.6 - 11.5 - 10.8 - 12.5と3~4角で加速していきながら直線に入ってきたという違いもあって、早い段階で後続が勢いをつけられたという面が強い。本来ギアチェンジの性能が高い馬なので道中で息を入れて入りたいんだが、前半をゆったり入ったこともあって後続が早めに仕掛ける形になった分、早い段階で捕まってしまった。1800m戦では多少厳しい流れになっても大丈夫なのは自分の競馬に持ち込めずロスが多くなりながらも際どく踏ん張ったモンゴル大統領賞で証明できているし、エプソムCのサトノ、フルーキーとの比較で見てもかなり頑張っている。このメンバー構成で自分の競馬に持ち込めれば普通に勝ち負けできると思う。トップスピード戦の方が合っている馬なので、この条件で今度こそ。とにかくオーバーペースと序盤からのドスローだけは避けてもらいたい。前半はある程度引き上げて中盤で息を入れる。そういう形で後続の仕掛けを待つ立場になれば面白い。


〇ロジチャリスは基礎スピードの幅を持ちながらしっかりと加速、ギアチェンジできる馬。前走メイSでは47.1-46.3とややスロー、11.5 - 11.7 - 11.2 - 11.3 - 12.0のラップ推移を見てもわかるようにL3最速戦でTS持続。この流れの中で好位の外から勝ちに行く形でL2の坂で堂々と先頭列に並びかけ、L1まで突き抜けている。最後までレアリスタに決定的に差を詰めさせていないし、能力的に見ても時計的に見ても通用して良い。基礎スピード面はマイルだと4走前の節分Sで完敗を喫しているが相手はマジックタイムだし、ダービー卿がハイレベルだったことはロゴやサトノアラジンというところからも明らか。その中で戦えていて、前走で距離延長で良さを出してきた。ギアチェンジは2走前の春興Sで12.1 - 11.9 - 11.2 - 11.3とL1でグンと来ていてこの馬自身は坂加速で突き抜けた形。この辺からも府中適性は高いと思うし、前走も坂の上りでグンと来た。TS持続も高いレベルで素直に対抗に。


▲エキストラエンド
この馬は正直今の段階ではかなり人気を落としているなと。二桁人気とは思わなかったが、まあ直前でどうなるかは分からん。いずれにせよ、この馬の場合マイルを主戦場としていたが、その中でも近走はスローからのTS持続戦で良さが出ている。特に3走前で、東京芝1800m戦、48.4-45.7とかなりのスロー、12.4 - 12.2 - 11.2 - 11.0 - 11.3のラップ推移で3F勝負の中、2列目のポケットから我慢しながら直線で逃げ馬の直後からしぶとく伸びてL2の坂で2番手に上がり、L1まで踏ん張っての2着。これまでは後ろから進める馬だったのが、近走はポジションを取れるようになってきた。とはいえ本質的に前半は無理をしたくない馬ではあったので、その辺りも1800への延長というのは大きなプラスになるかなと。前走はその点でも46.2-46.4と厳しい流れの中で先行策を取って脚を使わされた形だとみている。TS持続型、序盤無理をしたくない、1800で逃げ馬以外はこれと言っていない中でこの枠でこの騎手ならある程度主張してくれそう。離れた2,3列目の内内で上手く立ち回れればそこからのTS持続力が活きてくる可能性は高いなと。この人気は正直舐め過ぎで、フルーキーやルージュバックあたりが外枠でも人気してしまうメンバー構成でしかないわけで、これまでの実績を考えても相手関係を考えても素直に評価したい。
06/12 13:05


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





カタストロフィ

予想歴19年
回収率100%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

雨龍泥舟
07/11 08:41

ブルトガングは今年の主力馬で、どのPOGでも選んでいただけにショックは大きい。合掌

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



8
函館記念
◎マイスタイル
○マイネルファンロン
三連単4-6-10番
52,140円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社