4/27 4/28 4/29 5/5
4/20 4/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フェブラリーS2019予想一覧あみーの予想

3連複 2-3-6番:2,310円的中

東京11R フェブラリーS 2019年2月17日(日)
ダ1600 4歳上GI 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
1413121110987654321馬番



















































































馬名



牡4 セ7 牡7 セ4 牡5 牡6 牡7 牡5牡5 牡5 牡8牡6牡5 牡6性齢
57 57 57 57 57 57 57 5757 57 575757 57斤量




























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順着順
××

BC爺

クライスト

ぐつん

index

夏影

××「上がり1位で着差をつけてる」自信度S 0
本命はコパノキッキング

前走根岸S連対馬は過去10年で16頭出走して[2-2-1-11]、10頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは7頭、信頼度は高くないが相性は悪くなさそう、ここ3年で5頭出走して[2-1-1-1]、5頭とも4着以内と近年好調
好走した5頭の内2頭は前走3角6番手以内、該当馬7頭は[1-1-0-5]、着外5頭は4,10,13,4,5着、当日3角5(7)番手以内馬6頭は[1-0-0-5]、着外5頭は4,10,13,14,5着、前走先行していた馬の相性は悪くないが徹底先行馬は相性が悪い
前走3角7番手以降馬9頭は[1-1-1-6]、5頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは3頭、人気になりやすく信頼度が低いのは差し馬、好走した3頭の内2頭は前走上が…
ムトト「自分のお庭で」自信度C 0
◎クインズサターン
適性面で不安を抱える上位人気2頭、インティとコパノキッキングは期待値も低くここは軽視。東京マイルの適性、血統両面でクインズサターン本命。
全4勝がすべて東京マイルと巧者。武蔵野Sはサンライズノヴァには及ばなかったが2着に追い込み、1ハロン足りない根岸Sでも3着として、東京コースの適性の高さを示した。昨年は重賞で3戦連続馬券に絡んでいて、地力強化。フルゲート割れで乗り込めた初G1だが、ベスト条件なら十分足りる。
父パイロのエーピーインディ系は当該条件得意。フェブラリーもインカンテーション、ベストウォーリアが2年連続で絡んでいる。

○サンライズノヴァ
人気だとアテにし…
アキ「軸は素直に。」自信度B 1
◎ゴールドドリーム
○サンライズノヴァ
▲クインズサターン
△モーニン
□ユラノト・コパノキッキング

インティは芝スタートで前半3Fが偏るのは心配・オメガパフュームは青竜Sの内容は物足りないのでここは思い切って消し。去年の超ハイの流れでも崩れなかった◎ゴールドドリームから素直に。相手も後半勝負の馬中心に。
××南川麒伊知「藤田、キッキングG1初制覇」自信度S 0
コパノキッキングの父はクロフネに似ている(フレンチデピュティが入っている)が、距離延長は持ってこいの馬。ゴールドアリュールが、父か母父に入っていれば買いだが、今回は連覇しているコパノキッキングかインティのどちらかもし、コパノキッキングが勝てばノンコノユメ以来の根岸ステークスからの勝ち馬、インティが勝てばコパノリッキーいらいの勝ち馬となる。
雨龍泥舟自信度C 3
能力的には、ゴールドドリーム、インティがツートップだろう。安定感のあるゴールドドリームが軸としての本命。
長い直線とワンターンのコースに懸念もあるが、能力で押し切ってしまいそうなインティを対抗とする。
3番手以下は混戦。ノヴァの2頭、モーニン、オメガパフューム、ユラノト、コパノキッキング、冬馬、ノンコノユメと多士済々。▲以下は後日に。
ーーー
▲△の2頭はサンライズにしたいのだが、オメガパフュームの力も侮りがたいので、▲はオメガ。
△は人気がない方のサンライズ、ソアを選びたい。チャンピオンズCは強引だが、なかなか強い競馬だった。
モレイラだからできて日本人騎手なら・・・ともいえそうだ…
軍神マルス「フェブラリーS ゴールドドリームを信頼。」自信度A 6
★傾向分析★
2014年 タイム 1’36”0 (良) 1FAve=12.00 3FAve=36.00
テン35.5-中盤25.1(3F換算37.65)-上がり35.4 『中弛み』
1着コパノリッキー・・・ゴールドアリュール×ティンバーカントリー=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔1-o〕 2-2
2着ホッコータルマエ・・・キングカメハメハ×Cherokee Run=キングマンボ×レッドゴッド 〔9-e〕 5-5
3着ベルシャザール・・・キングカメハメハ×サンデーサイレンス=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔1-e〕 12-11

2015年 タイム 1’36”3 (良) 1FAve=12.04 3FAve=36.11
テン34.3-中盤25.7(3F換算38.55)-上がり36.3 『前傾・中弛み』
1着コパノリッキー・・・ゴ…
しろ自信度C 7
2:ユヤノト

調教の出来良いし、コースも有利だろう。枠もこの馬にやりやすいので好都合。ローテーションも良いしマークの薄いこの馬は面白いだろう。楽に追走できるので先行馬ではないが良いポジションから延びるなはきたいできる
ドリームパ自信度C 2
◎ゴールドドリーム
ルメールさんです。
ダートは若干精度が落ちそうなイメージがルメールさんにはあるけどここでは力が違うでしょ。まだまだ世代交代にはならないかな。

◯サンライズノヴァ
戸崎君です。
昨年から1年越しでここの勝利を目指して来ていますね。

タイム 1:35.6 4F 47.6 3F 35.4
単勝6番260円(1人気)
複勝6番130円(2人気)3番120円(1人気)2番340円(8人気)

あみー<14期 東十両七枚目>
「東京ダ1600m実績が重要なレース」
サンライズソア6着/5人気
○ゴールドドリーム▲ユラノト△インティ
×オメガパフューム×コパノキッキング
989
6拍手(+22)

3連複 2-3-6番

2,310円的中

独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。
 東京ダ1600m実績馬(若く、先行できればさらに良し)の期待値がやや高いこと、展開の幅が広いこと、例年より少し時計の掛かる馬場であること(注:ただし、先週や昨年より大幅に時計の早い馬場。雪や氷点下の気温の心配が少ないため?)...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ サンライズソア
 ○ ゴールドドリーム
 ▲ ユラノト
 △↑ インティ


買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲△



土曜の馬場傾向
 土曜の東京ダートは時計レベルが掛かる↑↑?? 例年のフェブラリーステークスより少し時計の掛かる馬場ですが、昨年や先週(いずれも低温や雪の影響を警戒したため?)ほど極端に時計の掛かる馬場ではありません。
 明日にかけての天気・気温は、晴れで最低気温も1~2℃の予報。時計レベルの低下はなさそうで、土曜に近い馬場が続くのでは。



△↑ インティ
前走までに示した総合力の高さ(=東海ステークス2019は例年にないハイレベルなレースで、チャンピオンズカップの例年のレベルも上回っている印象があるため)を見直し、評価を上げました。


消↓ クインズサターン
時計の掛かる馬場やインティの評価見直しのため、評価を落としました。



------------ 以下、木曜現在の予想 ------------

独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。
 東京ダ1600m実績馬(若く、先行できればさらに良し)の期待値がやや高いこと、展開の幅が広いこと...などに注意。。(枠順確定前・木曜現在の予想)

 ◎ サンライズソア
 ○ ゴールドドリーム
 ▲ ユラノト
 △ クインズサターン


買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲
(+3連複:◎○▲△)


各馬の短評は下部のプレ予想にて。
クインズサターンの短評を追加。


△ クインズサターン
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 末脚のバランスに優れるマイラー??
 ここで見直したい理由は、東京ダ1600mでの強さ。
 ハイペースかつ高速決着の東京ダ1600mでは安定した末脚を発揮している馬で、武蔵野ステークス2018(=掛かりの一貫ラップ(中盤・走破時計の額面がいずれも早い))では追い込んで2着。順調な成長を見せています。ダート馬としてはやや小柄な馬体通り高速ダート・軽いダートの方が得意で時計の掛かる馬場はマイナスですが、展開が向くようなら上位人気馬に迫る競馬ができても。相手候補の1頭として。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'根岸S 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(胴は短い?)、やや細い、立ち。直飛節気味? 軽めのダートのマイル以下向き、血統は短~マイル向き(??)で、軽めのダートのマイル前後◎?? 先行力:F-?? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:E-?? 持続力:E(甘め)?? 総合力でE??相当



------------ 以下、プレ予想 ------------

フェブラリーステークスは独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。
 フェブラリーステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。

インティ、ゴールドドリーム、オメガパフューム、コパノキッキング、サンライズノヴァ、サンライズソア、ノンコノユメ、ユラノトまで追加(2/10 19:50)



結果から考える狙い方「フェブラリーステークス」
[期待値:F(甘め)?]=展開の幅広さに注意

 ▲+:総合力上位の先行馬
   → 先行力(芝スタート時)・底力(=ハイペース耐性):C-~D↑? キレ:E-~F↑?
   (期待値は「先行力 ≧ 末脚」。
     → 末脚の重要度が前後の距離より概ね高いため、ダート戦としては展開の幅が広い)


 注:枠順の影響=±外枠やや有利・内枠やや不利
   (芝部分を長く走れる、揉まれにくさ、遠心力の相対的な小ささから)
 注:斤量差の影響=±普通?
   (展開で変動。 先行力やキレなどを相対的に増減)
 注:マイルがベストの距離かどうか ≒ リピーターのチェック
   (マイルがベストの場合、信頼性アップ。
     → 同コース実績馬、マイル実績馬、芝で連対歴のあるダート実績馬の巻き返しなど。
    ダ1400m以下がベストの場合、信頼性ダウン。
     → 持続力優位か、時計の早い馬場+ハイペース時ならフォロー可。
    ダ1800m以上がベストの場合、信頼性少しダウン。
     → 時計の掛かる馬場ならフォロー可も、マイル実績馬との微差に注意)
 注:時計の早さへの対応力(≒スピード)の衰えの有無
   (主に6歳以上の高齢馬のマイナス要素。 近走のダ1400m~マイルの好走歴で判断可)
 注:芝スタートによるパフォーマンスの増減
   (該当するダ短距離:ダ1200m=中山・新潟、ダ1400m=京都・阪神・中京、ダ1600m=東京、ダ1150m=福島)



 独特なコース形状(芝スタート、アップダウンの多さ、全10場で最長の直線&唯一のマイル戦)などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。
 東京ダ1600m実績馬(若く、先行できればさらに良し)の期待値がやや高いこと、展開の幅が広いこと...などに注意。



インティ
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 全体的なスピードに優れる千七巧者~千八巧者??
 ここでの不安は、芝指向の能力の裏付けの弱さ。
 父ケイムホーム×母父Northern Afleet(その父アフリート)×母母父Forestry(その父Storm Cat)という米国色の強い血統通り全体的なスピードに優れますが、その裏返しで芝指向の能力の裏付けは弱く、東京ダ1600m(=芝スタート、仕掛けどころが上り坂)ではテンのダッシュやキレ・急加速力不足などからパフォーマンスを低下させてしまう心配があります。人気なら期待値が低くなっていると思われ、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'東海S 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル前後向き(??)で、軽めのダートの1700m前後◎??(1800m○??) 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D? キレ:F?? 持続力:E?? 総合力でD??相当



ゴールドドリーム
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 キレ・底力に優れるマイラー?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、加齢による衰え。
 東京ダ1600mで3-2-0-0、父ゴールドアリュール×母父フレンチデピュティという芝指向の能力を持つダート血統の通り、東京ダ1600mはベストの条件。適性からは逆らう要素がありません。ただ、近走で先行力の低下が疑われ、加齢による全体的なスピードやトップスピードの衰えを心配しておきたいです。上位評価の有力な1頭として。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:18'南部杯 57.0kg)
 ツナギはやや長い、太い、やや立ち。標準飛節? 力の要るダートの中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、ダートのマイル◎?(砂質不問? 1800m○??) ゲート・ダッシュ:▲~▲-↑? 先行力:F-?(芝スタート時:F?) 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:C(甘め)?? 持続力:E-?? 総合力でC-?相当 斤量少注(キレ優位) 大跳び?



オメガパフューム(57.0kg・前走比+2.0kg/小柄+軽斤量で複数回優勝)
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 やや持続力優位の末脚のバランスに優れる千八巧者??
 ここでの不安は、距離の短さ、急加速力不足、重い負担斤量。
 オメガパフュームは「450kg前後とダート馬としては非常に小柄」で、距離延長で成績を上げてきた馬(母母父:リアルシャダイ)。大井ダ2000mからの距離短縮となる東京ダ1600mでは全体的なスピード不足(=距離の短さ)、終いの直線での急加速力不足などに不安があります。さらに、57.0kgの斤量は小柄な馬格+成績(軽斤量で複数回優勝)から負担が大きいと思われ、距離やキレの不安を強めてしまいます。人気なら期待値が低くなっていると思われ、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'東京大賞典 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通(蹄はやや大きい?)、角度普通?標準飛節? 標準的なダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的なダートの1800m前後◎?? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:E-(甘め)?? 持続力:E?? 総合力でE↑??相当 斤量特注(小柄+軽斤量で複数回優勝)



コパノキッキング
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 全体的なスピードに優れる短距離馬??
 ここでの不安は、距離の長さ、芝指向の能力不足。
 ダート短距離で優れたスピードを見せていることの裏返しで、距離延長への適性や急加速力・キレでは劣り、東京ダ1600mへの距離延長ではパフォーマンスが低下すると思われます。芝スタート(血統、足回りの特徴とも芝基準ではパワフル過ぎる印象)や負担斤量の増加(初の57.0kg・前走比+1.0kg)もマイナス要素で、人気なら期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'根岸S 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚短い)、太さ普通~やや太い、立ち。直飛節。 やや力の要るダートの短~マイル向きで、血統はマイル以下向き(??)で、やや力の要るダートの1300m前後◎??(1200m・1400m○?? マイル▲??) 先行力:E(甘め)~E-??(芝スタート時:E-(甘め)~F?? 末脚に寄せて発揮可) 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:F?? 持続力:-(不明) 総合力でE??相当 急坂:▲+??(少し頭高い) おじ:モエレジーニアス



サンライズノヴァ
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 全体的なスピードに優れる千四巧者~マイラー??
 ここでの不安は、マイルで好走できる「馬場×展開」の狭さ。
 東京ダ1400m~1600mで安定した走りを見せていますが、芝指向の能力を生かせる軽い馬場×緩急の小さい展開でのパフォーマンスが高く、時計の掛かる馬場であったり、スローや緩急の大きい展開ではパフォーマンスが低下しています。武蔵野ステークス2018より時計の掛かる馬場になる可能性が高く、馬場のマイナスはほぼ確実。人気なら期待値が低くなっているのでは。連を外すシーンを前提に、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:19'根岸S 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや細い、やや立ち?飛節不明。 軽めのダートのマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、軽めのダートの1500m前後◎↑??(1400m○↑?? マイル○↓??) ゲート:▲-~△+?? 先行力:F(甘め。芝スタート時:F-?)? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E-(甘め)~F?? 持続力:E(甘め)?? 総合力でD-(甘め)~E↑??相当 おじ:サンライズバッカス



サンライズソア
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 全体的なスピードと芝指向の能力のバランスに優れるマイラー~千八巧者??
 ここで見直したい理由は、武蔵野ステークス2017でのパフォーマンスの高さ。
 武蔵野ステークス2017では3歳馬ながらクビ差の2着。その時の優勝馬インカンテーション(=フェブラリーステークス2018で6人気3着)で、サンライズソアは東京ダ1600mへの充分な適性を見せています。その後、ダ1800m~2000mで逃げて好走するなど距離短縮への適性を時々見せていて、成長した今ならマイルでパフォーマンスを上げることが可能なのでは。坂に不安はありますが(直線に坂のあるコースでは世代限定戦を除くと0-2-3-2で未勝利)、距離が短くなった分、踏ん張りが効くと見て。上位に評価したいです。
適性チェック:(最終更新:18'チャンピオンズC 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通?太さ普通(蹄は大きい)?角度普通?標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(?)で、重めの芝・軽いダートのマイル~1800m◎??(1900m▲+??) 荒れ馬場○?道悪▲?? ゲート:▲~▲-? 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:F? 持続力:E(甘め)? 総合力でE~E(甘め)??相当 急坂▲??(頭高い) おじ:オメガヴェンデッタほか



ノンコノユメ
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 底力・キレに優れるマイラー??
 ここでの不安は、衰え。
 去勢されとはいえ7歳。近走では先行力・テンのスピードに衰えが感じられ、芝スタートの東京ダ1600mでは前後の不利が非常に大きくなると思われます。フェブラリーステークス2018(=極端な前傾ラップ・超ハイペース)は展開上は前後が有利で、昨年よりペースが少しでも遅くなれば位置取りの不利を跳ね返すのが難しいのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(衰えに注意。 最終更新:18'チャンピオンズC 57.0kg)
 ツナギは長さ普通?やや細い?やや立ち?標準飛節? 軽めのダートのマイル~中距離向き、血統は短~マイル向きで、軽いダートのマイル◎?(力の要るダート▲?? 1400m・1800m▲?? 馬場適性に血統&レース振りからの補正含む) ゲート:▲↑? 先行力:G+(甘め↓)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め↓)? キレ:D-(甘め↓)? 持続力:E-(甘め)? 総合力でD-(甘め↓)?相当 斤量特注(小柄+キレ優位)



ユラノト
短評:(フェブラリーステークス2019 予想)
 総合力に優れるマイラー??
 ここで狙いたい理由は、東京ダートでの強さ+近走の成長。
 父:キングカメハメハ×母:コイウタ(その父:フジキセキ)、全兄:ミッキーラブソングという血統通り、ダート馬としては能力のバランスに優れ、東京ダ1400m~1600m(≒いずれも芝指向の能力を生かしやすい)では準OP、G3の3戦で高いパフォーマンスを発揮しています。近走ではハイペースでのパフォーマンスが高くなっていて、晩成気味の血(=全兄:ミッキーラブソングは3歳冬と4歳夏に準OPを優勝、5歳でG3 3着&OP特別 初優勝、6歳でOP特別 2勝目)のピークに近づいているのでは。脚の使い所は難しそうですが、伏兵人気程度なら積極的にマークしたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'根岸S 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、角度普通~やや立ち(蹄は寝る)。直飛節気味? やや力の要るダートのマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的なダートの1600m◎??(1400m○-↑? 1800m▲↓?? 芝血統のため軽めの砂質に修正) 先行力:E↑?? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:E-?? 持続力:E-(甘め↓)?? 総合力でE↑??相当 全兄:ミッキーラブソング、母:コイウタ
02/16 23:17

――――――――――――――――
クラシック開幕戦・桜花賞は任せて下さい!
――――――――――――――――

【$】さらに桜花賞は過去5年で4勝のドル箱!【$】

2014年 ◎ハープスター     2540円的中
2016年 ◎ジュエラー    2万0330円的中
2017年 ◎ソウルスターリング  5020円的中
2018年 ◎ラッキーライラック   830円的中

■■■■■■■■■■■■■■■■

 本当にダノンファンタジーの相手探し?
―――――――――――――――――――――――――
【無料公開】大きく狙える『絞りに絞った3頭』はこれ!

■■■■■■■■■■■■■■■■

――――――――――――――――
≪毎週のよう高配当続出!当たってます≫
――――――――――――――――

┌─────────────────┐
≪昨年の阪神JFも絞り絞って獲った!≫

【1着】ダノンファンタジー
【2着】クロノジェネシス
【3着】ビーチサンバ

1点5000円購入で⇒払戻し65,500円獲得!
└─────────────────┘

配当妙味はさらに上!桜花賞の3頭も見逃せない!

ダノンから買う方も!他から買う方も!!





あみー

予想歴11年
回収率106%
あみー競馬予想 http://rankeiba.jp/amy/ ラップタイム分析を中心とした複合適性予想 総拍手獲得数:458
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2014

◎フェノーメノ○ウインバリアシオン
24拍手

5,670


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
04/17 12:47

名前間違っていた。 シャケトラ。

雨龍泥舟
04/17 12:46

シェケトラ、安楽死。 天皇賞(春)の不動の本命だったのだが・・・。

ラインマスター
03/13 14:02

船橋11R ダイオライト記念 3連単 1⇄14-469、1-469-14(計9点) ①川田のイン戦信頼。

まじん
03/03 13:03

編集長お疲れ様です。ありがとうございます。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

のび犬>>

>>ハショタ


03/28 21:33

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


03/24 20:10

リトル>>

>>編集長おくりばんと


03/24 15:52

@高松宮記念 凄すぎますw

アキ>>

>>アキ


03/17 16:41

ま。ゼミ塾長>>

>>アキ


03/17 16:07



6
マイラーズC
◎ケイアイノーテック
○モズアスコット

リトル
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社