4/27 4/28 4/29 5/5
4/20 4/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フェブラリーS2019予想一覧クライスト教授の予想

馬連 3-6番:430円的中

東京11R フェブラリーS 2019年2月17日(日)
ダ1600 4歳上GI 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
1413121110987654321馬番



















































































馬名



牡4 セ7 牡7 セ4 牡5 牡6 牡7 牡5牡5 牡5 牡8牡6牡5 牡6性齢
57 57 57 57 57 57 57 5757 57 575757 57斤量




























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順着順
××

BC爺

ぐつん

index

夏影

××「上がり1位で着差をつけてる」自信度S 0
本命はコパノキッキング

前走根岸S連対馬は過去10年で16頭出走して[2-2-1-11]、10頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは7頭、信頼度は高くないが相性は悪くなさそう、ここ3年で5頭出走して[2-1-1-1]、5頭とも4着以内と近年好調
好走した5頭の内2頭は前走3角6番手以内、該当馬7頭は[1-1-0-5]、着外5頭は4,10,13,4,5着、当日3角5(7)番手以内馬6頭は[1-0-0-5]、着外5頭は4,10,13,14,5着、前走先行していた馬の相性は悪くないが徹底先行馬は相性が悪い
前走3角7番手以降馬9頭は[1-1-1-6]、5頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは3頭、人気になりやすく信頼度が低いのは差し馬、好走した3頭の内2頭は前走上が…
ムトト「自分のお庭で」自信度C 0
◎クインズサターン
適性面で不安を抱える上位人気2頭、インティとコパノキッキングは期待値も低くここは軽視。東京マイルの適性、血統両面でクインズサターン本命。
全4勝がすべて東京マイルと巧者。武蔵野Sはサンライズノヴァには及ばなかったが2着に追い込み、1ハロン足りない根岸Sでも3着として、東京コースの適性の高さを示した。昨年は重賞で3戦連続馬券に絡んでいて、地力強化。フルゲート割れで乗り込めた初G1だが、ベスト条件なら十分足りる。
父パイロのエーピーインディ系は当該条件得意。フェブラリーもインカンテーション、ベストウォーリアが2年連続で絡んでいる。

○サンライズノヴァ
人気だとアテにし…
アキ「軸は素直に。」自信度B 1
◎ゴールドドリーム
○サンライズノヴァ
▲クインズサターン
△モーニン
□ユラノト・コパノキッキング

インティは芝スタートで前半3Fが偏るのは心配・オメガパフュームは青竜Sの内容は物足りないのでここは思い切って消し。去年の超ハイの流れでも崩れなかった◎ゴールドドリームから素直に。相手も後半勝負の馬中心に。
××南川麒伊知「藤田、キッキングG1初制覇」自信度S 0
コパノキッキングの父はクロフネに似ている(フレンチデピュティが入っている)が、距離延長は持ってこいの馬。ゴールドアリュールが、父か母父に入っていれば買いだが、今回は連覇しているコパノキッキングかインティのどちらかもし、コパノキッキングが勝てばノンコノユメ以来の根岸ステークスからの勝ち馬、インティが勝てばコパノリッキーいらいの勝ち馬となる。
雨龍泥舟自信度C 3
能力的には、ゴールドドリーム、インティがツートップだろう。安定感のあるゴールドドリームが軸としての本命。
長い直線とワンターンのコースに懸念もあるが、能力で押し切ってしまいそうなインティを対抗とする。
3番手以下は混戦。ノヴァの2頭、モーニン、オメガパフューム、ユラノト、コパノキッキング、冬馬、ノンコノユメと多士済々。▲以下は後日に。
ーーー
▲△の2頭はサンライズにしたいのだが、オメガパフュームの力も侮りがたいので、▲はオメガ。
△は人気がない方のサンライズ、ソアを選びたい。チャンピオンズCは強引だが、なかなか強い競馬だった。
モレイラだからできて日本人騎手なら・・・ともいえそうだ…
軍神マルス「フェブラリーS ゴールドドリームを信頼。」自信度A 6
★傾向分析★
2014年 タイム 1’36”0 (良) 1FAve=12.00 3FAve=36.00
テン35.5-中盤25.1(3F換算37.65)-上がり35.4 『中弛み』
1着コパノリッキー・・・ゴールドアリュール×ティンバーカントリー=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔1-o〕 2-2
2着ホッコータルマエ・・・キングカメハメハ×Cherokee Run=キングマンボ×レッドゴッド 〔9-e〕 5-5
3着ベルシャザール・・・キングカメハメハ×サンデーサイレンス=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔1-e〕 12-11

2015年 タイム 1’36”3 (良) 1FAve=12.04 3FAve=36.11
テン34.3-中盤25.7(3F換算38.55)-上がり36.3 『前傾・中弛み』
1着コパノリッキー・・・ゴ…
しろ自信度C 7
2:ユヤノト

調教の出来良いし、コースも有利だろう。枠もこの馬にやりやすいので好都合。ローテーションも良いしマークの薄いこの馬は面白いだろう。楽に追走できるので先行馬ではないが良いポジションから延びるなはきたいできる
ドリームパ自信度C 2
◎ゴールドドリーム
ルメールさんです。
ダートは若干精度が落ちそうなイメージがルメールさんにはあるけどここでは力が違うでしょ。まだまだ世代交代にはならないかな。

◯サンライズノヴァ
戸崎君です。
昨年から1年越しでここの勝利を目指して来ていますね。

タイム 1:35.6 4F 47.6 3F 35.4
単勝6番260円(1人気)
複勝6番130円(2人気)3番120円(1人気)2番340円(8人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「地力上位なら!」
ゴールドドリーム2着/2人気
○オメガパフューム▲インティ  
×サンライズノヴァ×コパノキッキング
620
4拍手

馬連 3-6番

430円的中

自信度A、、、オメガパヒューム、インティ、ゴールドドリームが有力視。
よって、中心馬の3頭の競馬と診て「S」と判断。

◎=ゴールドドリーム
ルメールの巻き返しありと診て本命と判断。

○=オメガパヒューム
新4才馬の勢いからルメールを負かすなら一番と評価。
ただし、斤量的に今回は不利と判断して対抗と評価。

▲=インティ
ここまで勝ち続けているだけに軽視は出来ないが、武が乗るのでヤラセが無ければ勝ち切れないと判断。
連勝中で期待値は大きいが、鞍上の程度の低さが心配なので今回は単穴までと判断。

消し=サンライズノヴァ
今の戸崎など信用は出来ない。
全走の敗戦からも「戸崎なら内博でも十分通用しそう」と言えるため、怖いながらも消しと判断。

消し=コパノキッキング
こんなド素人に3着に入られるようなら鞍上は全員坊主。
これも馬主の意向であれば致し方ないが、特別も満足に乗ってないのにG1に出るなど烏滸がましいにも程がある。
大勢の手抜きが診られるのが残念でならず、鞍上をバカにされてるとしか思えない人事に不愉快極まりない。
(吉本のくせに、、、恥を知れ!)
02/16 22:28

――――――――――――――――
クラシック開幕戦・桜花賞は任せて下さい!
――――――――――――――――

【$】さらに桜花賞は過去5年で4勝のドル箱!【$】

2014年 ◎ハープスター     2540円的中
2016年 ◎ジュエラー    2万0330円的中
2017年 ◎ソウルスターリング  5020円的中
2018年 ◎ラッキーライラック   830円的中

■■■■■■■■■■■■■■■■

 本当にダノンファンタジーの相手探し?
―――――――――――――――――――――――――
【無料公開】大きく狙える『絞りに絞った3頭』はこれ!

■■■■■■■■■■■■■■■■

――――――――――――――――
≪毎週のよう高配当続出!当たってます≫
――――――――――――――――

┌─────────────────┐
≪昨年の阪神JFも絞り絞って獲った!≫

【1着】ダノンファンタジー
【2着】クロノジェネシス
【3着】ビーチサンバ

1点5000円購入で⇒払戻し65,500円獲得!
└─────────────────┘

配当妙味はさらに上!桜花賞の3頭も見逃せない!

ダノンから買う方も!他から買う方も!!





クライスト教授

予想歴40年
回収率125%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3806
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧フェブラリーS2019回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴40年 回収率125%
ナナコ上出来の5着も、、、
次走狙い馬:インティ 次走狙い馬:ユラノト
次走危険馬:ゴールドドリーム 次走危険馬:オメガパフューム
3
0拍手

レースレベル3、、、藤田ナナコが5着に入れば、その上に武と福永が居るのは当然。
1番人気のインティは当たり前の結果だが、ミルコの手抜きによる福永の3着食い込みは質の低さの表れ。
もちろん武の馬などいつ走らなくなるか知れないのでせいぜい「3」までと評価。
オメガパヒュームの安田の息子はやはり親父並みのボンクラで、ミルコが乗っても満足な仕上げも出来ない事がこれで分かったのは幸いだった。

次走狙い=インティ
マイペースでレースしたら馬鹿でも勝てると言う良い証拠。
藤田ナナコの参戦で実力よりも下手の勢いが重視され、結果的ミルコの手抜きによる身代わりコネ永を3着にする結果になったのは残念。
それでも、楽に競馬すれば武でも勝てる事を示したインティが人気に応えたのは立派な内容で、次走狙いの一番手と評価するしかない。

次走狙い=ユラノト
武が好走するならこいつも好走すると言う最低の結果になったのが残念。
藤田ナナコに先着できたのは厚顔無恥の先輩であるヤラセの結果だが、それでもこれが今の中央競馬の順番制度なのだから好走しても全くおかしくないのがより残念。
それでも、ユラノトが良く頑張ってくれたからこそ3着に入ったので、次世代の複勝馬としてユラノトは大いに期待できるので時点の狙い馬と評価する。
もちろん福永を長く乗せていると馬自体が潰されるので、一日も早く福永は辞めさせるべきである。どうせ全て仕組まれての好走でしかないただのクズ凡人なのだから!

次走危険=ゴールドドリーム
ルメールが乗って勝てないのは実力が落ちている証拠。
良く頑張っているがもうこれ以上の好走は望めないだろうし、後は若馬の台頭に順に屈するだけになるため次走危険の筆頭と評価する。

次走危険=オメガパヒューム
ミルコの手抜きは残念だったが、ド素人に後ろから差されてのではとても今後の期待は置けない。
たしかに地方では健闘したが、ここでミルコで着外に敗れたのは馬に地力がない証拠であり、いくら4才馬の若馬でも安定して走れないのでは次走危険と評価せざるを得ない。
また今回の敗戦で如何にド素人が優遇されているかの証拠になったのは大きな痛手で、ミルコが未熟な女に負けてるようではミルコのクラシックもきっと危ない事になるだろう。
もちろん安田の息子はミルコより最悪の年になって当然。

※上出来藤田ナナコも福永にも届かないのでは、、、
まさかの健闘を期待したが、やはり藤田ナナコでは年功序列の壁は破れなかった。それもそのはずで、そもそもこの女がG1に乗せられたのが異常であり、如何に優遇されているかの証しでしかない。
自分が勝ち取った馬でもないのに5着に入っただけでも上出来であるが、逆に如何に他の騎手が手抜きをしているかの良い証拠になってしまったように余計見えてしまった。

ミルコの手抜きによって好走した福永と藤田は恥を知れと言うしかないが、これが今の中央競馬の実態と実力なのでどうしようもない。
藤田は掲示板、福永は穴で3着、ミルコは女に負けての着外、これがそのまま馬はともかく騎手の能力に反映する筈もないので、こんな茶番でレースを汚すような真似は二度として欲しくない。
いくら馬主の権限で出走るとしても、武や福永の出汁にされるだけの女吉本興業芸人など乗せられるべきではない。
ましてや本人が一度も騎乗してないのにG1に乗れるなど優遇以外の何物でもない。
藤田は次はちゃんと断るのを学んで頂きたい!

02/17 23:07 回顧アクセス:388


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
04/17 12:47

名前間違っていた。 シャケトラ。

雨龍泥舟
04/17 12:46

シェケトラ、安楽死。 天皇賞(春)の不動の本命だったのだが・・・。

ラインマスター
03/13 14:02

船橋11R ダイオライト記念 3連単 1⇄14-469、1-469-14(計9点) ①川田のイン戦信頼。

まじん
03/03 13:03

編集長お疲れ様です。ありがとうございます。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

のび犬>>

>>ハショタ


03/28 21:33

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


03/24 20:10

リトル>>

>>編集長おくりばんと


03/24 15:52

@高松宮記念 凄すぎますw

アキ>>

>>アキ


03/17 16:41

ま。ゼミ塾長>>

>>アキ


03/17 16:07



6
マイラーズC
◎ケイアイノーテック
○モズアスコット

リトル
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社