5/25 5/26 6/2
5/18 5/19
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想皐月賞2019予想一覧雨龍泥舟の予想

ワイド 4-12番:270円的中

中山11R 皐月賞 2019年4月14日(日)
芝2000 3歳GI 曇良 平均レースレベル5.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番































































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3性齢
57 57 57 57 57 5757 57 57 57 5757 57 5757 57 57 57斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

ぐつん

クライスト

index

編集長おく自信度C 1
トラックバイアスですが、私はやはり外伸びと取りました。
4Rの逃げ切りは武豊騎手が絶妙なペースで逃げたもので、例外のはず。
9Rのダンサールも道中は外を回っていましたから。

そして時計は、やや速めでしょうか。
ナイママが来れるような重さはなく、ファンタジストにアシストするほど軽くはない。
サートゥルナーリアとしては今まででは一番速い馬場を経験することにはなります。

まとめとして簡単に説明しますとサートゥルナーリアの走法が素晴らしすぎるゆえ、
斤量や時計や瞬発力という不安材料を度外視してここから買います。

https://www.youtube.com/watch?v=K6fEx-erVIU

相手にタガノディア…
浪花の赤い「皐月賞 2019 予想」自信度C 0
年 Time テン-中盤-中盤-上り 4F 5F 前後差
'14 1:58.0 = 34.1-23.9-24.1-35.9 45.7 58.0 +2.0
'15 1:58.2 = 35.2-24.0-24.3-34.7 47.0 59.2 △0.2
'16 1:57.9 = 34.2-24.2-23.9-35.6 45.9 58.4 +1.1
'17 1:57.8 = 35.1-23.9-24.3-34.5 46.8 59.0 △0.2
'18 2:00.8 = 35.5-23.7-24.3-37.3 47.0 59.2 +2.4 (稍重)
──────
Ave 1:59.0 = 34.9-23.9-24.1-35.8 46.6 58.7 +1.2

ハイペースが基本で瞬発力勝負にはなりづらく、4~5F勝負になりやすい。

逃げるのは⑤ランスオブプラーナか?
本質的に先行したい馬が比較的多いので、前がガシガシ行くようなら例年どうりハイペースになりそうですが、前半は5F6…
ムトト自信度C 0
◎ランスオブプラーナ
父ケープブランコ、母父マンカフェと距離延長が活きそうな血統。皐月賞は改修後もいわゆる凱旋門血統が走っていて、父ガリレオ系の当馬に合致。
やや走り過ぎなローテも、毎日杯からアルアインが勝っているし、若干時計のかかる馬場も合う。前走の最終ラップが優秀で先行勢が多かろうが踏ん張りの利くスタミナがある。

○クリノガウディー
かかってハナを切った前走の6着は仕方ない。
同じスクリーン産駒のジャネラーレが残った昨年のようにメンツが揃って流れた方が底力が活きる。

▲ブレイキングドーン
母父ホワイトマズルにエルコン、トニービン持ちのもろ凱旋門血統。当該コースで実績があ…
××大うつけ弾「第79回 皐月賞 G1」自信度E 4
本当によく分かりません。
これで、サートゥルナーリアが来れば、データを越えてアーモンドアイに匹敵する新鋭として、手放しで称賛するしかないと思います。

この皐月賞は、先行か差しで関西馬、重賞を着内していて、主に共同通信杯組が良く来ていて、キャリアは4~5戦あたりが良いらしい。


単勝 各1,100円
4
7
8

複勝 各1,100円
7
8
3
6
16
15

ワイド 各1,400円
4,7,8 - 3,4,6,7,8,15,16
リトル「ここは賭けても!」自信度C 0
皐月賞の本命はシュヴァルツリーゼでいきたいと思います!
正直に言えば、不安要素は多々あります!
中山のコース自体が合わない、前残りの決着…
しかし!
この馬の潜在能力からしたら、今のオッズは非常に美味しいです。

そして今回相手は弥生賞組でいきたいと思います。

サートゥルナーリアの能力は認めるもののオッズ的には手が出ない数字なので見送りにします!
×南川麒伊知「どの馬も否めない存在」自信度E 2
サートゥルナーリアは、前走のホープフルステークスから直行して、初の年明け初戦勝ちを、狙っている。狙おうとした馬は2017年のレイデオロ(後のダービー馬)は、当初の予定では前哨戦の弥生賞を経て、本番の皐月賞に臨むというローテーションを組んでいたが、ソエの症状が芳しくなく馬体にも疲労が蓄積していたことから、弥生賞を回避して皐月賞へ直行することとなった。2月1日、馬主は自身のホームページにおいて「フレッシュな状態で本番へ向かいたい」と唆した。迎えた皐月賞では、休み明け直行が不安視され、最終オッズ10.4倍の5番人気に留まった。レースでは後方からの競馬を選び、直線に至るまで自らのポジションを保…
ドリームパ自信度C 2
◎サートゥルナーリア
ルメールさんです。
連勝に土を付けないように来ましたね。
まず負けないかな。

◯ファンタジスタ
武さんです。
何だかんだ持ってきますよね。
1着を狙わないレースは長けています。
ハショタ「ノーザンダンサー系に注意」自信度C 1
土曜日の芝レースは勝ち馬全てがノーザンダンサー系だった。日曜は芝のレースが少ないので土曜日の傾向を重視したい。

◎サートゥルナーリア
本命はノーザンダンサー系ではないが、とにかく化け物的に強い可能性がある。ノーザンFとしてもJRAとしてもディープ以外の種牡馬としてロードカナロアの価値を世界に見せつけたい。そのためには牡馬の強い馬が出てこないことには意味がない。2冠は濃厚か!?

〇ニシノデイジー
ノーザンダンサー系はこの馬と⑤番のみ。重賞2勝馬の力をここで示す。ハービンジャー産駒は人気薄でこそ買い。

▲ファンタジスト
重賞4戦2勝3連対。距離延長が嫌われるなら買っておきたい。

タイム 1:58.1 4F 46.9 3F 34.7
単勝12番170円(1人気)
複勝12番110円(1人気)7番200円(4人気)4番160円(2人気)

雨龍泥舟<08期 東前頭四枚目>
皐月賞2019予想
サートゥルナーリア1着/1人気
○ダノンキングリー▲アドマイヤマーズ△シュヴァルツリーゼ
    
617
2拍手

ワイド 4-12番

270円的中

Netkeibaの「俺プロ」の現時点(8日13時30分)の人気は、1、サートゥルナール(1.8)2.ダノンキングリー(4.8)、3アドマイヤマーズ(5.3)、4.ヴェロックス(8.4)の順。一桁配当はここまで。
この人気は妥当なものだと思う。あえて逆らう必要はない。
人気薄で注目なのは、前走は問題外とみてラストドライブ(69.5)、馬場が渋ったときのメイショウテンゲン(56.9)あたりか。
個人的に注目しているのがシュヴァルツリーゼ(28.7)。
---
各馬寸評
1 アドマイヤマーズ  好枠、展開利ありそう
2 サトノルークス   ダービーで狙いたい
3 ファンタジスト   上り調子。狙いはここかも?
4 ダノンキングリー  関東の期待の星だがダービー向きか。
5 ランスオブブラーナ ここでは・・・。7,8着ならあるか。
6 クラージュゲリエ  鞍上悲観。信用できないが・・・。
7 ヴェロックス    上昇一途。
8 ニシノデイジー   入着なら・・・。 
9 メイショウテンゲン 良馬場でどこまで・・・。
10 シュヴァルツリーゼ 伸びしろ大きい
11 ラストドラフト   前走不問、狙い目有。
12 サートゥルナーリア 不動の本命。相当な器だ。POG指名馬。
13 ブレイキングドーン どこまで・・・。POG指名馬。
14 ダディーズマインド 力劣る。
15 クリノガヴァディ  GⅠ2着があるが・・・。
16 タガノディアマンテ 状態は良さそうだが、ほどほどの能力か。
17 アドマイヤジャスタ 同コースG1、2着があるが当時は好枠。ここは狙いづらい。POG指名馬。
18 ナイママ     力劣る
---
印以外で気になるのは、ラストドラフト(展開)、ニシノデイジー(調子)、ヴェロックス(能力)、サトノルークス(ダービー向きだが)、ファンタジスト(そつなく)あたりだが・・・。
04/14 10:39

――――――――――――――――
クラシック開幕戦・桜花賞は任せて下さい!
――――――――――――――――

【$】さらに桜花賞は過去5年で4勝のドル箱!【$】

2014年 ◎ハープスター     2540円的中
2016年 ◎ジュエラー    2万0330円的中
2017年 ◎ソウルスターリング  5020円的中
2018年 ◎ラッキーライラック   830円的中

■■■■■■■■■■■■■■■■

 本当にダノンファンタジーの相手探し?
―――――――――――――――――――――――――
【無料公開】大きく狙える『絞りに絞った3頭』はこれ!

■■■■■■■■■■■■■■■■

――――――――――――――――
≪毎週のよう高配当続出!当たってます≫
――――――――――――――――

┌─────────────────┐
≪昨年の阪神JFも絞り絞って獲った!≫

【1着】ダノンファンタジー
【2着】クロノジェネシス
【3着】ビーチサンバ

1点5000円購入で⇒払戻し65,500円獲得!
└─────────────────┘

配当妙味はさらに上!桜花賞の3頭も見逃せない!

ダノンから買う方も!他から買う方も!!





雨龍泥舟

予想歴50年
回収率101%
総合力を重視 おおむね、 [能力・状態]60%+[適正(距離.馬場)・展開]25%+[騎手・斤量]15%  の割合で総合評価 総拍手獲得数:3010
過去のベスト予想
 オークス2014

◎ヌーヴォレコルト○ハープスター
48拍手

12,850

新着回顧皐月賞2019回顧一覧雨龍泥舟の回顧
雨龍泥舟TM競馬歴50年 回収率101%
皐月賞2019回顧
次走狙い馬:ヴェロックス 次走狙い馬:サートゥルナーリア
     
 
0拍手

[回顧]
レースは、シュヴァルツリーゼラストドラフトを中心に見ていたが、両頭とも見るべきところはなし。
スタートで、ランスオブプラーナが先頭に、そこへ外からダディーズマインドが並んでいき、押して出た分、前半5ハロン、59秒1の速いペースとなった。

2列目にダノンキングリーヴェロックス、次いでアドマイヤマーズクラージュゲリエサートゥルナーリアの順で、有力馬がこの位置に並ぶと後続馬の出番はない。
最後の直線は、ルメールの上手さ(狡さとも)に川田がやられた感。
ただ、ヴェロックスは根性のある馬で、能力も十分。
サートゥルナーリアは瞬発力はあるが、その持続性にやや疑問を感じた。
もっとも、100日を超える休み明けで、次走では上昇一途だろう。
ダービーはダノンを含め、3頭の争いと見る。
青葉賞で第4の伏兵がでてくるか?
アドマイヤマーズは距離だろう。NHKも視野に入れた方がよさそうだが。

馬券は当たりガミ。予想が下手過ぎた。3戦目のハーツクライ産駒を推すのは早すぎたのだろう。ダービーではもう少しはやれるだろうが、それでも上位は難しそう。
素直にヴェロックスに△を付けていればプラスにはなったのだが・・・。

04/15 10:24 回顧アクセス:351


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
05/19 00:10

まじんさん ご心配かけ申し訳ありません。反省します!また何かありましたらぜひ教えていただけると大変助かります

まじん
05/18 21:26

編集長対応ありがとうございます。このところサイトの更新少し心配です。お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

編集長おくりばんと
05/18 08:30

まじんさん失礼いたしました!昨晩更新しました。宜しくお願い致します。

まじん
05/17 21:58

編集長。お忙しいところ誠に申し訳ありませんが、サイトの更新をお願いします。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

manapapa>>

>>manapapa


05/18 15:52

雨龍泥舟>>

>>index


05/16 19:41

index>>

>>index


05/16 18:26

index>>

>>index


05/16 18:19

index>>

>>index


05/16 18:18



9
オークス
◎ラヴズオンリーユー
○クロノジェネシス
ワイド2-13番
470円 的中

雨龍泥舟
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社