7/20 7/21
7/13 7/14
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ヴィクトリアM2019予想一覧あみーの予想

東京11R ヴィクトリアM 2019年5月12日(日)
芝1600 4歳上GI 晴良 平均レースレベル2.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






















































































































馬名



牝6 牝4 牝5 牝4 牝7 牝4 牝6 牝5 牝6牝4 牝6 牝4 牝4 牝5牝4牝6 牝5 牝4性齢
55 55 55 55 55 55 55 55 5555 55 55 55 555555 55 55斤量

































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
××

BC爺

クライスト

index

編集長おく自信度C 0
Vマイルは、臨機応変に予想を変えなくてはいけなそうです。
馬場が想定外のものだったので仕方ありません。
土曜はBコースにしてはわかりやすく内伸びだったからです。

今のままの馬場なら中心は、アマルフィコーストとレッドオルガを考えています。
アマルフィコーストは唐突に出てきた感がありますが、必勝法でお話した、狙うべき短距離馬です。
それがこんな絶好枠を引いてしまった上に高速・内伸び馬場にも恵まれてしまったら、、。
さらに、先日の調教診断で間に合わなあった木曜追いだったのですが、
動きは抜群でした。評価としてはA。
自分としてもまさかこの馬を狙うことになろうとは。
ただ、前走も…
××大うつけ弾「第14回 ヴィクトリアマイル」自信度E 0
予想としては・・

前年に芝1600mのG1で3着以内に入っている馬
前年のヴィクトリアマイルの好走馬
桜花賞で好走している馬もチャンスがある
芝1200mのG1で走れる馬をマーク
時計が非常に速くなるレースなのでスピード能力が問われる

これらに該当するのが

ラッキーライラック
18/04/08 桜花賞(GI) 18頭 阪神 芝1600m 良(晴) 2着

アエロリット
18/06/03 安田記(GI) 16頭 東京 芝1600m 良(晴) 2着

レッツゴードンキ
18/03/25 高松宮(GI) 18頭 中京 芝1200m 良(晴) 2着


もう一つは

同年に芝1400,1800mの重賞で3着以内の馬で、同年の重賞好走馬だと、配当妙味があるらしい。

ノーム…
夏影「最初の2ハロンでマイポジションを奪う重要性」自信度C 13
2018年 12.4-11.3 58.3 34.0 8-8(33.3)
2016年 12.3-10.4 57.2 34.3 11-10(33.4)
2015年 12.1-11.0 56.9 35.0 5-5(33.0)
2014年 12.4-10.7 58.0 34.3 1-1(34.3)
2013年 12.4-10.8 58.2 34.2 2-2(34.0)
2012年 12.2-10.9 58.2 34.2 3-3(33.8)
2011年 12.0-10.6 55.9 35.0 9-11(34.3)
2010年 12.2-10.6 57.5 34.9 13-12(33.5)
2009年 12.2-10.8 58.6 33.8 5-4(33.4)

これは過去10年のスタート2ハロンのラップ、前半5ハロンのラップ、レース上がり、勝馬の位置取り(勝馬の上がり)を示したもの。
2017年を割愛した理由は、時計が悪く、高速競馬を語るのに不適切と判断したからであ…
ムトト自信度C 0
◎ミエノサクシード
好位差しが板につき、相手レベルが上がっても崩れなくなった。2走前京都金杯で0.2差3着、前走阪神牝馬でここの上位人気を相手に0.1差3着と地力強化著しい。メンツレベルは前走と大して変わりはないし、もう一度狙う手。母父エーピーインディの持続性が活かされる条件。

○アマルフィコースト
内を引いた。
前走でマイルにも対応できることを証明。中京2歳馬で左回りも問題なさそう。好調期の勢いを買う。

▲アエロリット
地力最上位。淀みないペースでも踏ん張れる底力がある。クロフネもVMで相性が良い。
あとは、エリモピクシーのレッドオルガ。…
ヨルゲンセ「ヴィクトリアマイル ラップ解析」自信度B 0
ヴィクトリアマイル(2019)出走馬の位置取り指数ランク

2019 ヴィクトリアM  7.9 17.2  39% 

アエロリット 17.2 A
アマルフィコースト 17.2 B
ミッキーチャーム 13.4 B
フロンテアクイーン 12.4 B
ソウルスターリング 10.6 B
プリモシーン 10.5 C
クロコスミア 10.1 C
レッツゴードンキ 8.9 C
サウンドキアラ 8.8 C
ラッキーライラック 7.7 D
メイショウオワラ 6.6 D
ミエノサクシード 6.1 D
カンタービレ 5.7 E
レッドオルガ 3.8 E
ノームコア 2.1 E
デンコウアンジュ 0.8 E
ワントゥワン 0.3 E
サトノワルキューレ 0.0 E


位置取りタイプA想定は
一応 アエロリッ…
××「消耗度が低い」自信度S 2
本命はプリモシーン

前走は55kgのハンデを背負って牡馬相手に好タイムで2着、疲労・ストレスが心配だが2走前が1番人気8着で今年は1走のみの4歳馬と消耗度が低い

対抗はラッキーライラック

前走阪神牝馬S6着以下馬は過去3年で12頭出走して[1-0-0-11]、8頭が二桁着順、人気より着順が悪かったのは4頭、人気にならないが率も悪い
当日一桁人気(7番人気以内)馬3頭が7,6,1着、惨敗後でも人気になるような実力馬なら

前走は1番人気を裏切って8着、2走前は3角2番手で牡馬相手に中山記念2着、先行する位置取りショック掛かれば持ち味活きるはず

有力馬分析:https://ameblo.jp/gunxsword2015/entry-12460635356.html
××ゼータ「男勝りな馬」自信度C 0
牝馬限定のこのレース。
男馬達に負けない実績を持った馬を軸に選考。また速い展開を苦にする馬達は切り。ただ、それでも荒れるこのレースは手広く行く必要がある。
印を打った馬以外にも、レッドオルガ、アエロリット、ノームコアを紐に。

◎ラッキーライラック
やはりここでは能力上位かつ展開も向くと見た。中山記念のように前で粘る力はアエロリットと同等であり、成長分を加味して◎とした。

◯プリモシーン
強力な瞬発力とスピードは言うまでもなく、ここはコース適性が高く、◎と遜色ない評価。また福永ジョッキーは牝馬&直線の長いコースは得意としており、ここで切ることは出来ない。唯一懸念は、その福永ジョ…
雨龍泥舟自信度C 0
ここは大混戦ムード。勝ち負けになりそうな馬が6~7頭いる。
もっとも馬連で6~7頭ボックスとはならないので、頭数を絞り、順位付けをする作業が必要になる。
暫定で評価のとおり付けてみたが、根拠は後日。
---
[確定]
◎ラッキーライラックの前走は包まれたもの。着順は悪いが大きく負けたわけではない。マイルが最適な可能性はある。
〇プリモシーンはここ狙い撃ちの感がある。マイルは巧者。
▲アエロリットは前走海外というのが気になるが、東京マイルは逃げ馬はダメというコースではない。粘れば・・・。
△ミッキーチャームはテンション次第。入れ込んでいるようなら切ってもいい。
以下、
レッドオルガは適性…

タイム 1:30.5 4F 45.7 3F 34.4
単勝4番940円(5人気)
複勝4番350円(6人気)9番250円(4人気)3番670円(11人気)

あみー<14期 東幕下二枚目>
「高速決着なら近2年と異なるタイプを」
アエロリット5着/2人気
○アマルフィコースト▲プリモシーン△レッドオルガ
×ラッキーライラック×ノームコア
653
0拍手

コース形状+高速馬場などから超高速かつほぼ一貫ラップになりやすく、マイル以下向きの「前半~全体的なスピード」を備えた総合力上位馬の期待値が高いレース。
 阪神牝馬Sとは「前半~全体的なスピード」と末脚の重要度が反転しやすいこと(≒ 千四巧者~マイラーの巻き返し、中距離馬の苦戦)、高速馬場のためでスプリント指向の能力が重要になりそうなこと...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ アエロリット
 ○↑ アマルフィコースト
 ▲↑ プリモシーン
 △↑ レッドオルガ

 消↓ ラッキーライラック


買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎○▲△



消↓ 3-6 ラッキーライラック
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想 修正後)
 能力バランスに優れるマイラー??
 ここでの不安は、レース前半のスピード不足。
 マイルでの好走は中弛みラップなど脚を溜められる展開が多く、前傾ラップなどハイペースは未経験。東京芝1600m×高速馬場ではテン3Fの額面が早くなりやすいため、レース前半のスピード不足から追走が忙しくなる心配があります。父オルフェーヴル、母父Flower Alleyとも中距離寄りの血統のため未知数のプラスにも期待しづらく、今年のヴィクトリアマイルの条件では期待値が低くなっているのでは。厳しい評価に修正します。



---------- 以下、プレ予想 ----------

ヴィクトリアマイルはコース形状+高速馬場などから超高速かつほぼ一貫ラップになりやすく、マイル以下向きの「前半~全体的なスピード」を備えた総合力上位馬の期待値が高いレース。
 ヴィクトリアマイルの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。


ラッキーライラック、ミッキーチャーム、アエロリット、レッドオルガ、プリモシーン、ノームコアまで追加(5/2 22:33)



結果から考える狙い方「ヴィクトリアマイル」
[期待値:E-~E-(甘め)?]=良馬場・高速決着では短距離指向のスピード、道悪・遅い時計の決着ではやや持続力優位の末脚が重要。
[近2・3年の傾向]=2年連続で稍重。東京芝の高速化(2017年以降?)の影響が妙味を生む要素に?

 ○:マイル以下向きの「前半~全体的なスピード」を備えた総合力上位馬
   → 先行力・底力(=ハイペース耐性)・キレ・持続力:E~E(甘め)?(2つ以上)
   (期待値は「先行力 > 末脚」
     → テン・中盤・走破時計の良馬場平均が古馬G3+OPを大幅に上回る超高速決着になりやすいため)
    阪神牝馬Sとは先行力と末脚の重要度が反転。
     ≒ 千四巧者~マイラーの巻き返し、中距離馬の苦戦に注意)

 注:枠順の影響=内枠少し有利・外枠少し不利~内外フラット?
   (走破時計に合った能力の方が重要で、枠順の影響は小さくなる?)
 注:斤量差の影響=なし(全馬55.0kg)
   (前走から斤量増になりやすく、影響に注意。
    +超高速決着ではスピードを支える筋力が重要ため、大型馬の期待値アップ)


 コース形状(テンが下り坂、小刻みなアップダウンなど)+高速馬場などから超高速かつほぼ一貫ラップになりやすく、マイル以下向きの「前半~全体的なスピード」を備えた総合力上位馬の期待値が高いレース。
 阪神牝馬Sとは先行力と末脚の重要度が反転すること(≒ 千四巧者~マイラーの巻き返し、中距離馬の苦戦)...などに注意。




ラッキーライラック
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 能力バランスに優れるマイラー??
 ここでの不安を強いて挙げるなら、高いレベルでのキレ・末脚不足。
 父オルフェーヴル×米国色の強い母系の血統通り、パワーと全体的なスピードのバランスに優れますが、高いレベルではキレ・末脚で劣ります。道悪馬場・遅い時計の決着などで末脚の重要度が高まると、阪神牝馬ステークス2019(=中弛みの極端な後傾ラップ)のように他馬との実力差が目立たなくなる心配があります。とはいえ、良馬場・高速決着のヴィクトリアマイルはマイル以下向きの全体的なスピードとそれを支える筋力が重要になりやすいレース。全体的なスピードに優れる&大型馬のラッキーライラックが能力を発揮しやすい好条件で、前走の悔しさを晴らす走りを期待しやすいのでは。高速決着を想定するなら人気を素直に信頼したいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'阪神牝馬S 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、やや立ち。曲飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、重めの芝のマイル◎??(1800m○??) 荒れ馬場・道悪○?? 先行力:E(甘め。末脚に寄せて発揮可)? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:E-(甘め)?? 持続力:E-?? 総合力でE??相当



ミッキーチャーム(55.0kg・前走比+1.0kg/小柄↑×逃げ馬×軽斤量で複数回優勝)
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 総合力に優れるマイラー~中距離馬??
 ここでの不安は、パワー・底力(=ハイペース耐性)不足。
 小柄なディープインパクト産駒という特徴通りパワーの重要度が高いレースではパフォーマンスを落としていて(この裏返しで、軽い斤量や斤量減、直線平坦ではパフォーマンスが良好)、ヴィクトリアマイル(=阪神牝馬Sより負担斤量が増加+マイル以下向きのスピードを支える筋力が重要になりやすい)ではパフォーマンスが低下しやすいと思われます。高速決着が見込まれるなら、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'阪神牝馬S 54.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い(胴は長さ普通)、太さ普通、立ち~やや立ち。標準飛節。 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1700m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲+?? 先行力:E-?? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)?? キレ:F? 持続力:E-? 総合力でE↑???相当 斤量特注(小柄↑×逃げ馬×軽斤量で複数回優勝) 急坂○-?(前脚叩きつけるフットワーク)



アエロリット
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 全体的なスピードに優れるマイラー??
 ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足。
 父クロフネ×母父ネオユニヴァース×母母父Nureyevという血統通りパワーと全体的なスピードに優れますが、キレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けは弱いまま。キレの重要度が高い「馬場傾向や展開」になるとパフォーマンスが伸び悩む心配があります。しかし、高速馬場やハイペースなどでキレの重要度が相対的に低くなれば、総合力は抜けた最上位。乗り慣れた横山 典弘騎手ならアエロリットの特長を生かしたペースメイクを期待しやすく、人気でも最上位クラスに評価したいです。
適性チェック:(最終更新:18'マイルCS 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い?やや立ち。直飛節気味? 重い芝のマイル~1800m向き、血統はマイル以下向き(??)で、重い芝のマイル◎??(1400m・1800m○??) 荒れ馬場・道悪○-?? ゲート:▲+?? 先行力:E? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力でD-?相当 斤量少注(逃げ・先行馬) いとこ:ミッキーアイル



レッドオルガ(55.0kg・前走比+1.0kg/小柄+ややキレ優位)
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 キレ優位の末脚に優れるマイラー??
 ここでの不安は、負担斤量増。
 小柄なディープインパクト産駒という特徴通りキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚に良さを見せていて、55.0kgへの斤量増はパフォーマンス低下に繋がる心配があります。ただ、阪神→東京替わりでマイル以下向きのスピードが重要になるのは全兄:サトノルパン(=15'京阪杯優勝。16'スワンS 2着、14'ファルコンS 2着など)からプラスの可能性あり。藤原英昭 厩舎の馬が前哨戦よりG1でパフォーマンスを上げてくること、ラッキーライラックやアエロリットのキレ不足の弱点を突ける可能性があること...などから、斤量増を不安視しつつも上位に評価したいです。
適性チェック:(最終更新:19'阪神牝馬S 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通~やや短い、やや細い、角度普通。直飛節。 軽めの芝のマイル前後向き、血統はマイル前後向き(??)で、軽めの芝のマイル以下◎?? 荒れ馬場・道悪△?? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:E(甘め)? 持続力:F?? 総合力でE(甘め)??相当 斤量特注(小柄+キレ優位) 全兄:サトノルパンほか活躍馬複数



プリモシーン
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者??
 ここでの不安を強いて挙げるなら、急加速力不足。
 母系の豪州色の全体的なスピードを父ディープインパクトで末脚に変化させたような能力を示していて、キレ・急加速力でやや劣る弱点があります。このため、キレの重要度が高まると詰めが甘くなると思われます。ただ、今年のヴィクトリアマイルはアエロリットやラッキーライラックがキレの重要度を低くしそうで、この不安が軽減されそう。前後・内外の不利や他馬を捌くロスを考えつつも、上位候補の1頭として評価したいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'ダービー卿CT 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝のマイル~1800m◎??(1400m▲+??) 荒れ馬場○??道悪▲-?? 先行力:F-?? 底力(=ハイペース耐性):E?? キレ:F?? 持続力:E-?? 総合力でE(甘め)??相当 18'桜花賞、18'NHKマイルCとも不利大きい



ノームコア
短評:(ヴィクトリアマイル2019 予想)
 持続力・底力に優れる中距離馬??
 ここでの不安は、高速マイルでのスピード不足。
 芝2000m前後で持続力優位の末脚を発揮すると安定したパフォーマンスを見せていますが、距離短縮への適性で重要となるレース前半のスピード能力の裏付けは弱いまま。距離の短さから追走が忙しくなると思われます。近走での成長があまり感じられないことも不安を強めていて、ヴィクトリアマイルでは厳しい評価から考えたいです。 
適性チェック:(未知数の大きさに注意。 最終更新:19'中山牝馬S 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや短い)、太さ普通?角度普通~やや立ち。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の2000m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲+?? 先行力:F-↓?? 底力(=ハイペース耐性):E-?? キレ:F(甘め)?? 持続力:E-?? 総合力でE-??相当 斤量注(小柄↑) 半姉:ハピネスダンサー、半妹:クロノジェネシス(Rustic Belle(米)の一族)
05/11 21:14


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





あみー

予想歴11年
回収率106%
あみー競馬予想 http://rankeiba.jp/amy/ ラップタイム分析を中心とした複合適性予想 総拍手獲得数:470
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2014

◎フェノーメノ○ウインバリアシオン
24拍手

5,670


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

雨龍泥舟
07/11 08:41

ブルトガングは今年の主力馬で、どのPOGでも選んでいただけにショックは大きい。合掌

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



11
函館記念
◎マイスタイル
○マイネルファンロン
三連単4-6-10番
52,140円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社