10/26 10/27
10/19 10/20 10/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【菊花賞2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想セントライト記念2019予想一覧ヨルゲンセンの予想

中山11R セントライト記念 2019年9月16日(祝)
芝外2200 3歳GII 曇重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

















































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3牡3性齢
56 56 56 56 56 56 56 56 56 5656 56 56 56 56 565656斤量



































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順着順

BC爺

クライスト

ぐつん

編集長おく自信度C 0
シークレットラン
パワフルで切れ味なし(1800手応えから距離伸びてよし)
京成杯は+36キロ

ナイママ
切れ味なく上りがかかるほど良い(ダノンバラードの血)
皐月賞・京都新聞杯を評価

ミューチャリー
たしかに走法からは芝でもやれそう
距離は問題なし

メイショウテンゲン
弥生賞の内容から道悪の鬼。ダービーの内容からも、メイショウベルーガ産駒ということからも、距離伸びて良さ出た感じあり。
ハショタ自信度C 8
夏競馬はお休みしておりました。秋競馬に入りスイッチを切り替えていきたいと思います。

◎サトノルークス
同距離のすみれSがいい勝ち方だった。菊花賞でも期待しているのでここで馬券圏内に食い込むレースをしてほしい。

〇サトノラディウス
パドックが好印象で急遽印を回す。

▲リオンリオン
本日好調のキンカメ血統を父に持つルーラー産駒。2200m実績あり。ここで好走して菊花賞で人気して飛ぶパターンか。

△エングレーバー
毎年のように絡むロベルト系を母父に持つ。厩舎が2000mまでが限界の馬しか作れないのが難点だが3着争いなら可能性はあるか。…
ムトト自信度C 0
◎エングレーバー
当該条件で優勢なブライアンズタイム持ちに、父ステイゴールド系のセントライト記念血統。自身も中山二勝ち鞍あり、エスポワールに完勝している。前受けできる脚質に、距離が伸びた方が良い血筋と押し材料豊富。

○タガノディアマンテ
ステイゴールド系。
中山ではスプリングS、皐月賞ともに離されていないし、見直して良い。

▲シークレットラン
中山で2勝。
血統的に距離が同化だが、二千をこなしているなら。
あとは、中山戻りのニシノデイジーの復活を考慮。…
だるま「中山11R セントライト記念」自信度C 0
中山11R セントライト記念

以下の様に予想する
◎ 12 ニシノデイジー 
○ 8 リオンリオン
▲ 15 タガノディアマンテ
△ 11 メイショウテンゲン
△ 7 オセアグレイト
△ 9 エングレーバー

セントライト記念 買い目
馬単
12 8 15(BOX)
ワイド
15=11
3連複
15-8 12-1 6 7 9 16 11
3連単
12-15-11 1 6 16
15-8 12-8 12 7 9
軍神マルス「セントライト記念 ダービー出走馬を上位に。」自信度A 0
★傾向分析★
2014年 →新潟芝2200mで代替のため、参考外

2015年 タイム 2’13”8 (良) 1FAve=12.16 3FAve=36.49
テン36.4-中盤49.8(3F換算37.35)-上がり36.0 『加速・中弛み』
1着キタサンブラック・・・ブラックタイド×サクラバクシンオー=サンデーサイレンス×プリンスリーギフト 〔9-g〕 2-1
2着ミュゼエイリアン・・・スクリーンヒーロー×エルコンドルパサー=ロベルト×キングマンボ 〔1-l〕 1-2
3着ジュンツバサ・・・ステイゴールド×アフリート=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔9-f〕 6-8

2016年 タイム 2’13”1 (良) 1FAve=12.10 3FAve=36.30
テン36.1-中盤61.6(3F換算36.96)-上がり35.4 『…
はやと自信度C 0
◎ニシノデイジーでいけるだろう。

ダービー最先着馬。器用さもあり中山もOK。2歳時から能力を見せ、春は一度大きく落ち込みながらも、ダービーでは新境地を見せた。切れ勝負の舞台だとどうしても見劣るし、皐月賞のようにこすられて燃えてしまうと折り合いを欠く難しい馬。しかしダービーでは揉まれながら内をついてジワジワ伸びており、気性面はひと夏越してさらなる改善がありそう。
もともとダービー負け組、それも掲示板あたりが最も走るレース、さらにコーナー4つで内外のバイアスがない馬場を得意とするハービンジャー産駒。母の父も母の祖父も皐月賞馬という中山配合。…
しろ自信度C 2
1:ザダル
トーセンラー産駒(サンデーサイレンス系)。
追い切りは美浦南W 53.7-39.3-12.6 併せ同入
デビューから異なるレース内容で3連勝していることは評価出来ますし、中山でも2勝していることは心強い点。
血統面からはパワーもあるので道悪もこなせるはず。

タイム 2:11.5 4F 47.8 3F 35.9
単勝8番530円(1人気)
複勝8番220円(1人気)2番420円(10人気)1番250円(4人気)

ヨルゲンセン<16期 西十両二枚目>
「第73回(2019)セントライト記念 ラップ解析」
ニシノデイジー5着/2人気
○メイショウテンゲン▲エングレーバー△モズベッロ
    
63
0拍手


位置取りタイプA想定はリオンリオンとなっています。
今回は上位2頭が3位以下を10ptも離しているという
非常に珍しい形です。
解析的にはリオンリオンが逃げ想定ですが、
そうでなかったとしたらマテリアルワールドが逃げ。
それ以外は無い。
というのが解析の結論のようです。

ペースに関して、
過去、逃げ馬が飛ばしてハイペースというコトもありましたが
基本はスロー。
位置取り指数的には、割と早くなる値になっているのですが、、
馬場も含めて、とても判断しにくくなっています。
馬場が重い状態ならば、ラップバランスとしては前傾になったとしても頷けます。

位置取りタイプ毎の好走率に関しては
絞り込みが難しく、あまり決め込まない方が良いかも知れません。

----------

元々3パターンにしていましたが、
本来はパターンの絞り込みが難しいので
面倒ですが、想定されるパターンを全て出してみました。
かなり多くなってしまい、判断が難しいのですが、
元々想定していた3パターンの中では
ニシノデイジーが一番良好でした。
全体を見た中で印を配されている数が多いのは
エターナルヴィテス
逆に
たくさんあるパターンの中で
完全無印なのは
ミューチャリー
シークレットラン
(ミューチャリーはデータが無い)
しかし、シークレットランは血統的に見るべきところがあると思っているので、、
なんせ、解析でどうこうというのは
なかなか難しそうです。

----------

ラップ適性の方がアテにできないので
せめてチャートの方で何らかの判断をしたいトコなのですが、、
似たような形状も多く、差異は見出しづらいです。
検証した限りでは
適合率が高い方が良く、
適合率が低い中なら、上がりに特化している方が良いです。

適合率が高いのは
メイショウテンゲン。
次点で
モズベッロ。

そこから上がり寄りにズレているのが
ランフォザローゼス
タガノディアマンテ
ザダル
サトノルークス
エングレーバー

しかしコレも、
馬場を考えると
大きくズレるかも知れませんねぇ。。

----------

今回、馬場が重くなるようであれば
馬場適性評価は、下位の馬に注目すべきでしょうか。
ただ、
血統的にも、割と重馬場走れる下地のありそうな馬がいるので
ドコにフォーカスするかは難しい気がしています。

解析での馬場適性は下位から並べると
ナイママ
マテリアルワールド
リオンリオン
メイショウテンゲン
ニシノデイジー
オセアグレイト
シークレットラン
エターナルヴィテス
モズベッロ
サトノルークス
エングレーバー
ランフォザローゼス
・・・・・
といった順になっています。
(マテリアルワールドの順位はダートでの走りの影響もある)


--------------------
--------------------


血統についてですが
セントライト記念の分かり易い傾向としては
ロベルト系が挙げられます。

父ロベルト系の馬はおらず、
母父がロベルト系なのが
ミューチャリー
エングレーバー
あとは、母方に入っているのが
ナイママ

このぐらいでしょうか。

あとは
馬場が重くなる点に注目して
馬場重化に対する適性を考えたいトコなんですが、、
サドラーズウェルズやグレイソヴリンの系統、
キングマンボ系や、デピュティミニスター(ヴァイスリージェント)系
などが入ってる馬が結構いるので、、
この馬こそ! という感じにはあまりならず
ピックアップできそうな馬が多くなる印象です。

そうなるのであれば、
解析の方の馬場適性をヒントにしても良いのかなぁ
という気はしています。


--------------------
--------------------


ローズステークスは、
解析が有効に働いていましたが
直前に血統のこだわりを発揮して印を書き換えましたが
それをしなければ
◎⇒▲になっていたという結果でしたw

セントライト記念は
解析がアテにならない気がしていますが
さぁ、どうなるでしょう。;


----------------------------------
----------------------------------

解析の図表や分かり易い一覧は以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/19333619.html

----------------------------------
----------------------------------
09/16 10:39

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞秋2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼天皇賞秋2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




ヨルゲンセン

予想歴11年
回収率%
元々は血統予想から入ったが それだけでは不十分と感じ ある時期からラップ予想を取り入れる。 馬券購入初年度から回収率を100%を超えていたのに その辺から迷走。 最近は自身でラップ解析ツールを作り 予想に取り入れている。 しかし、なんだかんだで 競馬予想は 馬場読みと 展開読みが 全てだと思うの。 総拍手獲得数:283
過去のベスト予想
 菊花賞2017

◎クリンチャー○スティッフェリオ
19拍手

12,360


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
朝霧博人
10/22 21:35

天皇賞秋は予想よりも馬券の買い方が難しい。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


10/21 19:51



15
菊花賞
◎ワールドプレミア
○ヴェロックス
三連単5-14-13番
23,510円 的中

ぐつん
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社